58021

★愛に還る(目覚める為の)「こだまなくらし」BBS★ サイト・動画・ブログを見て聞いてください 覚醒が目的のシェアリングの場です


みんなの意見を聞かせて!

1:たまえ :

2012/07/23 (Mon) 09:41:30

こんにちは!
今の私達にちょうど良い「題材」見つけました〜

話のネタに「社会で起きてるニュース」
の一つ挙げます。

「ナチス最重要戦犯を逮捕 97歳」
http://www.asahi.com/international/intro/TKY201207180912.html

この件に関して
感じる事・思う事
何でも良いので聞かせて欲しいです!

あえて制限をかけますが
「こだまのひびきサークル」は参加禁止です(笑)
サークルはある程度意見が出しきった頃に
「まとめ」でお願いしま〜す!
なぜか?
それは「サークル」が登場すると
ここの皆は「それが答えだ」と問答無用で思ってしまうからです(笑)
こだまさん個人の参加はOKです(笑)
2:たまえ :

2012/07/23 (Mon) 09:44:49

私はユダヤ人の皆さんが
ラスロ・チャタリさんを許すと信じてます。

頑張れユダヤ人!!
わくわくしながらこの事件を見守ります〜

以上です(笑)
3:こだま :

2012/07/23 (Mon) 09:54:53

たまえさんの後紹介は、登録しないと読めなくて
・・・途中までやったのですが、面倒で止めました・・・ゴメン。
そこで、こちらで読めます。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201207/2012071800510
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120719-00000012-cnn-int

こちらはどなたかのブログ・・・写真があります。
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/5698195.html
4:キミヤ :

2012/07/23 (Mon) 11:50:45

んー…

僕は反ユダヤ活動監視団体って組織をよく知らないけど引っ掛かるといいますか…

ニュースに別の意図がある気はしましたけど


………それくらいですかね

このニュースに対して
特別何か思う所は無かったです。


勿論
事件・事故に対しては
どのニュースに限らず
誰に限らず、「執着・抵抗を手放せますように」とは思ってますけどね

正直僕には
普段テレビで見るニュースと何も変わらないニュースでした
5:マリコ :

2012/07/23 (Mon) 18:31:01

はじめまして。
ごく最近、このHPに引き寄せられてきた者です。

まだ本文も全部読み切っていない段階なんですが、勇気を出して書き込んでみました。


わたしは、「事件=当事者の為に起こった挑戦」と思うようにしています。
・チャタリさんの為の挑戦。
・被害者や犠牲者、またはその関係者の為の挑戦。
そして、それぞれの人がこの経験を機に意識をどう変容させていくのかが一番大切、と思ってます。

ニュースはこの一面を切り取ったものと捉えて、自分の判断を下さないようにしています。
何か気になることがあるのなら掘り下げて、
その価値判断(どちらが良い・悪いも含めて)を手放して、
「こんな経験に挑戦してるんだ~。みんなすごいね。ガンバレ」みたいな感じで終わりにしてます。


前置きが長くなりましたが、この件も同じ感じです。
「こんなに長い時を経て、こんな経験に挑戦だなんてみんなすごいね。ガンバレ」みたいな感じです。
6:キミヤ :

2012/07/23 (Mon) 20:47:18

マリコさんの表現が分かりやすくて
「なんて僕の文章は読み手の練習にピッタリなんだ」(←超ポジティブ
っと思ったのはとりあえず置いといて…


前にこだまさんに聞こうと思っていて
すっかり忘れていた質問を
たまえさんとマリコさんの感想で思い出しました

ありがとうございます

いい機会なのでここに書かせて頂きますね?




「ガンバレ」に変わる応援フレーズって何かないですか?


僕も誰かを応援したいとき
「ガンバレ」って言いたくなるんですけど

ほら、
一生懸命だと視野が狭くなっちゃって
スピリチュアルな気付きとかが見えなくなりますよね?


僕らが相手に
「我を張る」のではなくて
「おもい」荷物を手放して欲しいときの応援って

しっくりくる言葉がなかなか思い浮かばなくって…f^_^;



他の方も何か素敵な応援フレーズがあれば教えて下さると嬉しいです
7:やっほー :

2012/07/23 (Mon) 21:31:25

ひとりじゃないよ
8:キミヤ :

2012/07/23 (Mon) 21:35:22

おぉ!!なるほど

ありがとうございます

そういえば僕も
見えない領域からずっと
そう励まされてきたんでした


素敵なフレーズです…つくづくそう思います

9:ドキン:

2012/07/23 (Mon) 22:59:58

こんばんは。現在、ネガティブな感情の渦にどっぷり浸っているドキンです。

さて、この事件を聞いて、私の中に出てきたのは・・・

こんな歳になるまで逃げてきたなんて。
ひと時も心の休まるときは無かっただろう。
どんな人生、どんな感情を抱いて生きてきたんだろうか?

そして、今はどんな思いを胸に抱いているのだろうか?
捕まって、ほっとしているのだろうか?

それとも、もっと早くに捕まえて欲しかったのだろうか?

いずれにせよ
まさにやったことが自分に返ったということなんだろうなぁと。

たまえさんやキミヤさん、マリコさんのように透明かつ、すでに軽やかなステージに移行している
方々の意見からすると、私の意見は全く真っ黒一色に落ちている感じです。


まず、この年齢までにげきってきたということは、支援する人間がいたのでは?という疑い。

この年齢になって、逮捕されて、彼はほっとしてるのだろうか?
この歳になるまで、逃げ続ける人生を送ったことは幸せなのか?不幸なのか?


ナチの中枢にいた生き証人であるならば、やはり遺族やまた当時の生き残りの人々からすると
事件の真相をしりたいだろうな、という推測。

それに、つかまってしまった今、全世界にこうして顔が売れてしまった今、
無罪になって釈放されるような奇跡があっても、この人を殺して有名人になろうとする
やからもいそうだから、今更シャバに出る方がよほど身の危険を感じることに。

(人類の霊的開放を信じてない発言だろうか?という罪悪感)

ならばまだ拘禁されるほうが、今となったら、まだ命の安全は保障されるだろうな。
野蛮な好奇心が、事件の行方を見守る感覚があります。


どんな結果であっても、幸も不幸も無いならば、ただ、今、捕まった。

そして裁判を受けるという、出来事が出来事として起こっているだけ。

どの結果であっても、良いも、悪いも無いのではないか?


マザー・テレサは「愛の反対にあるのは無関心だ」といったそうですが、
闇を憎み、闇を排除したいと真実願うならならば、そこへ感情を向けることをやめることだとするならば、
無関心であることのほうが良いような気もします。

というわけで、私にはこれをどうしたい、というものが見つかりません。


自分の例で言うと、昔は殺人犯が捕まると、報いとしての量刑を受けて当然だ、とだけ考えていました。
加害者が悪い、加害者を追い詰めろと当たり前に考えていました。


今はこういったニュースを聞いても、正直(ふ~ん)くらいで感情が動きません。

殺された人も、殺した人も、(役者やのぉ~)

それであなたの脚本は満足でしたか?
最後の仕上げなのですか?

どちらであっても、ただおきることがおきているんだなぁ。

という感じでしょうか。

なんだか結局無責任な気もしますし。

自分の兄弟姉妹であるという考えからすると・・・
罪を悔いて欲しいというところでしょうか。

いずれにしても、ジャッジ満載、まだまだ解釈満載でございました。
10:こだま :

2012/07/24 (Tue) 06:47:21

ドキンさんの感想も、書いている内にだんだん透明なステージに移行しているように感じます。
「ふ~ん」とか「役者やのぉ~」「ただおきることがおきている」・・・などと、
おっしゃっているのですもの・・・。

「花は自分の成長が見えない」・・・ご自分で気が付いていないだけで、
きっとクリスタルに成って来ているんですよ。
そういうイミでも「気持を書く」・・・ということはいいのかもしれません。
11:たまえ :

2012/07/24 (Tue) 07:17:56

こだまさん、皆さんおはよう御座います!!

キミヤさん
マリコさん
やっほーさん
ドキンさん
ニュース記事を見て思った事を
聞かせてくれて有難う御座います!

早くもこのスレッドを立ち上げた「理由」を
書かせてもらいます(笑)
サイトのご本人であるこだまさんを締め出してまで
単なるニュースの一つである
「ナチス最重要戦犯を逮捕 97歳」
に対する感想を聞かせてもらったのはですね

「こだまなくらしサークル」は参加する事は素晴らしい体験だよ

という私の確信を、
サイトを読んでいる皆さんに実際に体験して貰いながら
語りたかったからなんです〜
私がいくら
「私は参加する事で変わりました!皆さんも是非是非!」
とどんなに熱く語ろうと、そして何万回叫ぼうと
「それはあなたがそう思うだけでしょ?
 証明出来る?
 私は見てるだけで十分」
という決定を覆す事は難しいんだろうな
と思ったからです。
だってこだまさんはサイトの表紙にも
ブログにもいつでも参加を呼びかけてる。
でもそれを何万回読んでいても
「私は見てるだけで十分」と思ってしまうのか
それとも単に読んでいないのか理由は解らないけど
とにかく質問やコメントは多くはないよね(笑)
ここ見てる人は凄く多いはずなんですよ。
こんなに素敵な「場」を提供してくれてるのに
勇気ある参加者は少ない。
これはこだまさんのせいじゃないと思う(笑)
だってこだまさんはいつでも「ドーンと来い」
と思って私達を待ってくれてる。
しかもいつも参加を呼びかけてくれてる。
「どうぞ皆さんも書き込んで下さい・・・お待ちしています。」
これ読んでない人居るかな?
一度は目にしてるはず。
いや、サイトにくるたびに読んでいるはず。
ヒビいていても本気にしてないのだと思う。
要するに
私達の意識の向け方に問題があるんだよね。
「私なんかが・・・」
という謙遜は全然要らないんです。
無用な遠慮なんです。
今は私はその遠慮を完全に手放し
サークルをも締め出す暴挙に出ました(笑)
これは実験なんです。
サイト主のサークルを締め出しても
「私達の力を合わせれば源のヒビキは確かにある!
 サイト主こだまさんだけではなく
 皆の体験がサークルを構成してるんだよ
 だから参加する事は皆のために必ずなるよ!」
という証明をしたかったんです。
そして私の実験は数件の有難い書き込みだけで
成功を収めました〜
試したりして御免なさい<(_ _)>
でも本当嬉しい!
それに聞かせてくれた事で
私もまた更に色々学べました〜
本当に本当に有難う御座います!
このスレッドに感じた事を書いてくれる皆さんに
私の言いたい事を「証明」してもらえたので
それは別スレッドで語らせて貰います。

引き続きニュースに対する感想等
ありましたら是非聞かせて下さい!

そしてお返事というか
書いて下さったコメントを読んで私が思う事を
書かせて貰いますね!
12:たまえ :

2012/07/24 (Tue) 07:29:31

わわわわ
長々書いてたら
こだまさんに先越された(笑)

やっぱり

>「気持を書く」・・・ということはいいのかもしれません

って思うよね(笑)

>ドキンさんの感想も、書いている内にだんだん透明なステージに移行しているように感じます。

だよね(笑)

うん、やっぱりただ気持ちを書く
というだけでネガティブを手放せて
クリアな気持ちに戻っていける気がするんだよね。
やっぱり参加する事は参加者の為にもなるし
こだまさんのためにもなるし
皆の為に必ずなるよね!
私の気持ち、多くの人に伝えたいの。
こだまさん、本当に有難う!!
この暴挙は何なのか
どうなるか
全然予測つかなかったでしょ?
ある程度予測ついてたかしら(笑)
色んな意味で御免なさい^^;
見ててくれて有難う!!
13:たまえ :

2012/07/24 (Tue) 07:34:30

キミヤさん
書いてくれて有難う!

>正直僕には
>普段テレビで見るニュースと何も変わらないニュース

私も同じ(笑)
今はどんなニュースもワクワクして見れるので
どのニュース見ても全部一緒なのよね〜
なので同感です!!


私も「ガンバル」という言葉に抵抗あった人なの。
頑張る=無理する
みたいに感じてたから。
キミヤさんの言う通り「我を張る」は視野が狭まるよね。
てきと〜なのが一番(笑)
ですが
私は今回「ガンバル」を
>「おもい」荷物を手放して欲しいときの応援
のつもりで書きましたよ^^
でもキミヤさんには違う「ガンバル」に感じた?
読み手の練習になりましたでしょうか(笑)
私は「読み手の練習」
と思ってそうしたわけじゃないけど
色々な意味に受け取れるように書きました〜
そうする事で疑問も生まれるし。
そこから自分との対話が発生するのかな?
と感じたので。
キミヤさんの書き込みは
私の思った通りの現実の現れで嬉しい(笑)

「ひとりじゃないよ」
は良いフレーズだなと私も思う!!
やっほーさん有難う(笑)
私もこれからは「ひとりじゃないよ」使わせてもらいます!

ユダヤの皆さん
ひとりじゃないよ^^
日本から愛を込めて応援します!!
見える世界でのこの事件の結果が例えどんな結果になろうと
私は最終的にはどんな人同士も笑い合えると信じてるので
私の望む世界を現していきたいと思います^^

キミヤさんは既にとっても悟ってる人なんですが
このお遊びに参加してくれた事で
「ガンバル」の件を思い出せて
更に、誰に対してでもなく「質問」して
こだまさん意外の方のご意見でも
源にヒビいて「良いね!」と思えたわけですよね。
このニュースの感想を書くだけの単純なゲームに
参加して良かったと少しは思ってくれる?!
キミヤさん最初サークルに参加した頃より
書くのに抵抗減ったよね?!
(無理矢理言わせるのはNGと解っていながら質問 笑)
やっぱりサークルに参加する事、
そして色んな仲間と関わり持つ事って
自分のためにも皆のためにもなる
と思わずにはいられないです。
例えどんな書き込みだろうとも
全て皆の糧となるんだと確信してます。

貴重な御時間をお付き合い頂いたことに感謝します!
14:たまえ :

2012/07/24 (Tue) 07:57:47

マリコさん初めまして!!
気持ちを聞かせてくれて有難う御座います^^
本当に嬉しいです!!!

そして勇気を見せてくれて有難う!
マリコさんを待ってました(笑)
サークル初参加にこのスレッド。。。
申し訳ないような気もしますが
それこそ初参加者を増やす狙いもあったので
超嬉しいです!!

そして書いて下さった事
丸ごと同意です(笑)
マリコさんの書いて下さった事
サークルのヒビキそのものって感じだなぁ
まさか偽名使ったこだまさんなんじゃないの?
という疑いすら生まれました(爆)
「疑い、愛に還します・・・ふう〜」
ははははは

私の短い
「頑張れユダヤ人!!」
はまさにマリコさんの

>「こんなに長い時を経て、こんな経験に挑戦だなんてみんなすごいね。
>ガンバレ」みたいな感じです。

と同じです!
そして私もどのニュースも

>価値判断(どちらが良い・悪いも含めて)を手放して

見てます^^
こういう見方、大事ですよね〜

>「事件=当事者の為に起こった挑戦」と思うようにしています。
>・チャタリさんの為の挑戦。
>・被害者や犠牲者、またはその関係者の為の挑戦。
>そして、それぞれの人がこの経験を機に意識をどう変容させていくのかが一番大切、と思ってます。

加害者・被害者の両者ともに挑戦ですよね!
どちらも「ガンバレ」ですよね
いや
ひとりじゃないよ!応援してるよ!
ですね(笑)

面白い事気がついた!
ひとりじゃないよ〜
と言いながらも
被害者・加害者なんて本当は存在しなくて
存在するのは全体(源・ソース)一つ
「ひとり」じゃん(笑)

「全体が分離してるだけだからあなたはひとりじゃないよ〜」
「本当は分離は幻想だからひとりなんだよ〜」

どっちの表現もアリだね(笑)
全く逆のように見えて同じ。
うーむ
面白い!


マリコさん貴重な御時間をお付き合い頂いたことに感謝します!
そしてこれからもサークルに参加して
思った事を書いて聞かせて欲しいです^^
強要しません(笑)
どんな形でも良いし
参加不参加は自由なのです〜

15:たまえ :

2012/07/24 (Tue) 08:37:35

ドキンさん有難う御座います!!
とっても貴重な書き込みに感謝します!!
ネガティブな感情の渦にどっぷり浸って不愉快でありながらも
私の「聞かせて!」に答えてくれるなんて
ドキンさん、あなたは何て優しい人なんでしょう(´;ω;`)
その優しさ
そして勇気
ドキンさんを尊敬してます心から。

私もこだまさんに同意です。
ドキンさんはもう既に透明なステージに移行しているように感じます。

それにね
私も

>昔は殺人犯が捕まると、報いとしての量刑を受けて当然だ、とだけ考えていました。
>加害者が悪い、加害者を追い詰めろと当たり前に考えていました。

同じでしたよ〜
目には目を。
歯には歯を。
それを当然に思ってたし(笑)

>今はこういったニュースを聞いても、正直(ふ~ん)くらいで感情が動きません。

これって
以前の「報いとしての量刑を受けて当然」
という気持ちよりもずっと気分が良い気がしません?
判断するのを止めて「ただあるニュース」として
見れるようになったという気がするので
私は凄く良い感じだと思うけどね^^

>なんだか結局無責任な気もしますし。

無責任な無関心には私には感じないですよ!
もし「無責任だなぁ」とドキンさんが思うなら
それこそ手放して良いんじゃないかと(笑)

>マザー・テレサは「愛の反対にあるのは無関心だ」といったそうですが、
>闇を憎み、闇を排除したいと真実願うならならば、
>そこへ感情を向けることをやめることだとするならば、
>無関心であることのほうが良いような気もします。

これ深いっすね。
「無関心」と「ただある」は
行動は「見てるだけ」なので非常に似ている。
というか視覚的には同じに見える。
でも全然違う。
感心があっても見てるだけの場合もある。
「他の人」に見える人のやってる事を
そのまま丸ごと許して好きにさせてあげる
という愛情表現もあるわけで。
自分の行動や感情に意味つけする事で
全てが変わるわけですよ。
私から見たドキンさんは優しくて愛情深くて
無責任では全然無いです^^
ただドキンさんがご自身を「無責任だ」
と決めてしまうのならそれがドキンさんの真実なんだろうね。
なので無責任だなと思うなら無責任なんでしょうね(笑)
でも今回「無責任」をドキンさんは悪い意味で捉えていないですよね。
だから「無責任」でも良いんじゃない?無責任最高!!
と私は思う(笑)
「ど〜でも良い」
は無責任だもんね(笑)
本当は「ど〜でも良い」が楽で一番良いと思うの^^
なんだか私の言ってる事が真逆な気もするけど
でも良いのだ!!
どっちも「良い感じ」なら良いの(笑)
ドキンさんのお話
すっごい私のためになりました!!
この前もコメント頂けて嬉しかったですし
今回も本当有難う御座います!!
そしてドキンさんこそが私と同じく
サークルに参加することで更に一歩前に踏み込めた
実感を得られてる人物なんじゃないかな
と思うんです。
私も今でも「嫌」がくれば「嫌」な感情にすぐなりますよ(笑)
それをワークで手放し続けてるだけです^^
ドキンさんと同じ
ひとりじゃないよ(笑)

貴重な御時間をお付き合い頂いたことに感謝します!
16:こだま :

2012/07/24 (Tue) 09:22:14

ほんとは「ひとり」だから「ひとりじゃない」んだね。

「(みんなでひとりなんだから・・・)ひとりじゃないよ」って、
(無分離を理解してくれてないとイミ通じないから・・・カッコ内を省いて)
いうってところが・・・やっほーさんのいいたかったところかな・・・?

たまえさん、キミヤさん、初投稿してくれたマリコさん、ドキンさん、
やっほーさん、ありがとうございます。

・・・で、マリコさんとわたし(こだま)は別人ですよ・・・あしからず・笑
まあ、この分離の世界では・・・ね。
無分離ではひとつですが・・・。

な~んちゃって、ややこしいこと書くと、また「疑い」が出てくるのかな?
アハハハハ・・・
17:キミヤ :

2012/07/24 (Tue) 09:57:12

ドキンさん
僕からみても
全然真っ黒なんかじゃないですよ


たまえさん
手放して欲しくてガンバレって書いたのはちゃんと伝わってますよ


おっしゃる通り
書き込みやすくなりましたし

参加して良かったと思ってます


こだまさん
僕は疑ってませんよ(笑)

多分、こだまさんだと
「挑戦」って部分を
「挑む・戦う」とは違う表現をしたでしょうし





フレーズに、少し書き足すなら


ひとりじゃないよ
みんないっしょ
ひとつだよ


って感じですかね

うん、いい響きだ

18:たまえ :

2012/07/24 (Tue) 11:06:08

こだまさん

マリコさん=こだまさん
の疑いが本当に晴れちゃったね(笑)

疑いはね
自分の自信のなさ
からキタのよ〜

こんな私の呼びかけに本当に答えてくれる人は
いるんだろうか。。。
キミヤさんやドキンさんはきっと書いてくれるかも
って思ってたの(笑)
でも他に書いてくれる人居るかな??
いないかも(TT)

マリコさんが書いてくれてて
「嬉しいいいいいい!!」
と思いつつ、こだまさんが付き合ってくれたのかな?
という疑いが(笑)
でも
「疑い」愛に還します・・・ふぅ〜
って書いたら疑い無くなったよ!
ワークの効果絶大(笑)
黙って見ててくれて
本当に有難うです〜
全てお見通しなんでしょうね(笑)


キミヤさ〜ん

有難う!有難う!
ぉおおおお〜
「ガンバレ」伝わってた?
良かった♪♪

>おっしゃる通り
>書き込みやすくなりましたし
>参加して良かったと思ってます

同意頂いて嬉しいです有難う!
やっぱり参加すると変わるよね!!
私達が実証だよね(笑)

>ひとりじゃないよ
>みんないっしょ
>ひとつだよ

これ凄い良いね!!!
本当だね〜いい響きだわ^^


なんかさ
私最近「言葉」ってとっても大事と思うけど
同時に「どーでも良い」ような気がしてきてね(笑)
割とラフに人と話せるようになったよ^^
外でもずっと笑顔でいられるし
話せる機会があれば誰とでも話せるようになったし。
私、今まではね
なるべく誰とも話したくなかった人なんだ^^;
楽しい事するのは好きだったけど
光を振りまいてるとは思えず
というか、あんまり振りまいてなかったよ。
特定の人には振りまけてたかもだけど(笑)

キミヤさんに
「いっぱい光を振り撒いちゃってくださいね」
と言われて、それが私の腑に落ちたから今がある^^
確かに言われてすぐにはこうはなれなかったよ(笑)
色々な糧が私を変えたと思う。
でも確実にキミヤさんに教えて貰った事で
こうなったのよ。
本当に有難うね〜
今はただ生きてるだけで
何もしなくても自然に楽しいから
どこでも笑顔でいられる。
それが自然と「光を振りまく」になってるかな
って思える。
笑顔で挨拶するだけでも
たったそれだけでも
光は届けられる。
それに自分が人に優しくなったら
出会う人出会う人が全部優しい人になった。
この前電車に乗って車内にぬいぐるみを落とした事に気がつかず
そのまま降りてしまったんだわ。
だけど大学生くらいの男性が電車降りて
走ってぬいぐるみを届けてくれた。
本当優しいよね〜
私感激して泣いてしまったよ(笑)
たったそれだけで嬉しいんだよね。
だから私も優しくあり続けようと思ってる!
キミヤさんに感謝してます
本当は全員が天使なんだって実感したよ(笑)
19:キミヤ :

2012/07/24 (Tue) 12:33:28

天界の思いに答えたくて
貢献したくって
人の役にたちたくて…

でも、いったい自分は何が出来るんだろうか…


って
思いがずっと僕の中にあったので

そう言って貰えると
ほんとに嬉しいです

こちらこそありがとうです

20:マリコ :

2012/07/24 (Tue) 14:32:48

みなさん、こんにちは。
ドキドキしましたが、投稿してよかったです。
すごく良い経験でした。

「ガンバレ」「挑戦」という言葉に強烈なイメージをもたれた方はすみません。

「ガンバレ」=みんなの挑戦が、どうなっても、どう表現されても、わたしは応援しています。
「挑戦」=分離した自分の統合に取り組む、または障害と思えるその体験に取り組む。
という意味合いのつもりでした。

でも、言葉の持つイメージは強烈なので、気をつけないといけないですね。
言葉の大切さも表現もすごく勉強になりました。

みなさんの意見を読んで、そして感じることができて良かったです。
早くも意識が変容している感じです。内側がふわふわしてます。

きっと、輪に入って繋がることで、引き上げてもらってるんですね。
これも、たまえさんの「みんなの意見を聞かせて!」の敷居の低さ(失礼な意味じゃないです。良い意味でです)のおかげです。

みなさん、ありがとうございました。
21:ドキン:

2012/07/24 (Tue) 18:39:39

たまえさん

すごく愛情深い人と褒めていただいて、ビックリ。
え?!マジ?!

だったんですが、そう思っていいのだ!と自分を許しました。



>以前の「報いとしての量刑を受けて当然」
という気持ちよりもずっと気分が良い気がしません?
判断するのを止めて「ただあるニュース」として
見れるようになったという気がするので
私は凄く良い感じだと思うけどね^^


ありがとうございます。
特別気分がいいわけでも無いのですが、
私は殺した人も、殺された人も、自分が今、それを感じる必要があってそうしたんだな。
体験してみたかったんだな、と思うようになったのです。

自分なりのジャッジから見るのではなくて、それぞれが今、感じたかった体験を体験しているだけなんだな、と感じるようになったのです。

すると、被害者に対しても、加害者に対しても特別の
思い入れやジャッジが出なくなったのです。


>無責任な無関心には私には感じないですよ!
もし「無責任だなぁ」とドキンさんが思うなら
それこそ手放して良いんじゃないかと(笑)

そうですね~。言われてみれば、そうだった。
まさにいらないものでしたね。
無責任であることは、よろしくないとジャッジしていましたね。
手放します。指摘、ありがとうございます。

そういえば、こんな時間になるまで今日は何も食べてなかった。
そろそろさすがに食べるかな。

では皆様、ありがとうございました。
22:白井亨 :

2012/08/11 (Sat) 03:28:00

人類は支配者、被支配者、加害者、被害者となって様々な葛藤を生み出してきました。
ここから来る問いは、どうしたらこれらをやめることが出来るのか、ということです。
しかしこの問いの立て方は間違っています。
これら(支配被支配、加害被害)を葛藤を生む原因だとして、それをやめよう、と言うスタンスは
つまり、これらを「加害者」と見立て、それは良くないことだ、と批判しているに過ぎないからです。

これらをやめることではなく、終わらせるのなら答えはひとつ。
支配者、被支配者、加害者、被害者などいなかったし、起こってもいなかった、
と言う視座(あり方)に立つことです。

「許す」とは何かをやった者(加害者)を許してやろう、
と言うことではありません。
これはエゴの範疇で行われる赦免であり、真の許しとは、
最初から何の罪も無いから、許す、のです。

「そりゃないぜ、大犯罪者さえ許すのか?」
「原爆投下した行為さえ許すのか?」
「女子高生コンクリ事件の犯人さえ許すのか?」

それらが事実(リアル/現実)ならとても許せませんね。
それらを事実(リアル/現実)と見ている限り許しはありません。
それらが事実(リアル/現実)なら、この世界には厳然として罪悪があることを表明しています。
しかしそれは事実でしょうか?

「そりゃ事実だよ」

事実として、許せない理由は?
答えはこうです。
あんなことやっておいて、タダで済むと思うなよ?です。
つまり復讐です。

何故復讐をしたいのでしょう?

答えはふたつあります。

ひとつは、それ(復讐)により気分が晴れるから。
もうひとつは、そんなヤツラを野放しにしていたら自分が被害者になる可能性があるから。

ひとつめは現実を操作して自分を満たそうとする行為、
ふたつめは被害者スタンスです。

これらが私たちが思っている「現実」という虚構です。

彼らは何故犯罪というものを行ったのでしょう?
自分の利益を守りたかったから。
自分の快楽を求めたから。
それが如何に歪んでいてもです。
そこから見えてくるものは自分への愛です。
ただ錯覚によって屈折してしまった愛です。
ただ曲がっていただけなのです。

この世界には愛しかなく、私たちは錯覚(アベコベ視点)のプリズムによって愛を屈折させます。
この屈折率が高ければ高いほど、苦痛を伴います。
何故か。
愛は曲がらないからです。
それを無理やり曲がったように見るから、違和感を生じるのです。
これが分離感と言われるものです。

借金取りに追われて恐れをなしている人は自分を愛しているから恐れるのです。
恐れと言う分離感は愛が屈折した(変態した)モノに過ぎません。
全ての感情は愛の変形バージョンであり、愛でしか構成されていません。
如何に苦痛に満ちた感情さえ愛でしか出来ていません。
その屈折、変態、変形した感情を「愛に還す」わけです。
愛に還した途端、見せ掛けの屈折、変態、変形が取り消されます。
「愛に還す」とは、錯覚の取り消しなのです。

執着は束縛し、愛は解き放つ。
つまり「手放す」ことも愛への帰還となる。

愛に還す、手放す、ことをしたとき、あれだけ憎かった感情が消えてしまう。
あれだけ恐かった感情が消えてしまう。
あれ?あの人・・憎んでいたんだけど、どんな風に憎んでいたっけ?
あら?何を恐れていたんだろう?
と思い出せないくらいにキレイサッパリに消えてしまう。
最初からそんな感情などなかったかのように・・。

この視点に立つと、ACIMの序文に見える言葉

Nothing real can be threatened.
Nothing unreal exists.
Herein lies the peace of God.

真実は脅かされない。
真実でないものは存在しない。
ここに神の平安がある。

が鮮明に理解できる。

この世界には未だ嘗て加害者は存在せず、よって被害者も存在してはいない。
未来久遠にさえ存在しないのです。
故にもともと罪は無いのだから(一切合財青天白日なのだから)、許すも許さないもないのですが、
認識として錯覚によって是認した罪を「許す」のです。
23:たまえ :

2012/08/12 (Sun) 00:44:11

>>白井亨さん

>全ての感情は愛の変形バージョンであり、愛でしか構成されていません。

>「愛に還す」とは、錯覚の取り消しなのです。

>加害者は存在せず、よって被害者も存在してはいない

>故にもともと罪は無いのだから(一切合財青天白日なのだから)、
>許すも許さないもないのですが、
>認識として錯覚によって是認した罪を「許す」のです。

おっしゃる通りで御座います〜
私は認識として錯覚によって是非した罪をユダヤの皆さんが「許す」
と思いました、ハイ。

私、以前は「戦争」ってものが「ある」
と思ってました。
どうもあの殺し合いだけは「くだらん行為だ」
と思っていたのです。
でも「死」がない、という原点にかえったら
本当は「戦争」など存在していなかったのだ
という当たり前の事に気がつきました。

そこに至ったのには自分の中の「戦争」を止めた事があります。
自分の中に「善と悪」を知らず知らず作ってたんですよね。
自分と戦うのを止めました(笑)
そして「死」を超えて辺を見たら
「誰も戦ってないじゃん?!」
という具合に気がついたんですわ。

現在砂漠で繰り広げられてる行為も仲良くじゃれてるんだなと。
あの人達、愛の表現が激しいわよねという感じでしょうか(笑)

「真実でないものは存在しない」
おっしゃる通りですわ〜
愛しか存在しておりませんもの。
気持ち良く寝れそうです(笑)
ご意見聞かせていただきまして有難う御座います!!
24:白井亨 :

2012/08/12 (Sun) 02:31:29

たまえさん

>「誰も戦ってないじゃん?!」

すばらしい☆☆☆

>あの人達、愛の表現が激しいわよねという感じでしょうか(笑)

これもすばらしいです☆☆☆

こちらこそありがとうございます!
25:たまえ :

2012/08/12 (Sun) 10:39:36

白井亨さん

同意の言葉を有難う御座います!!

この「誰も戦ってないじゃん?!」に気がついた瞬間はですね
映画『マトリックス』で最後のネオとスミスの戦いが終わり
キッドが

「戦争が終わったーーーー!!」

と皆に向かって叫ぶシーンがありますよね?
まさにあれでした。
キッドの気分(笑)
終わったんです、戦争は。
本当は初めからなかったけど(笑)

映画『マトリックス』の話しますと
以前はネオが死んだ事に納得いかず
きっとネオは生きているんだというハッピーエンドを
捏造してました。
でもね、今はそんな気はしない。
スミスが死んだならば、ネオも死ぬのが当たり前。
二人は極。
どちらか一方だけが残るのではない。
悪が存在するから救世主が存在する。
救わなきゃいけない人など誰も居ないなら救世主は存在しなくて良い。
だからスミスが居ないならネオは居なくて当然だ。
ネオの死を受け入れられました。
トーマス・A・アンダーソンは居ても良いけど(笑)
私の想像だともしかしたらアンダーソン君はあの世界に居るかもしれない。
そしてスミスもまた肉体を持って生まれ、あの世界に居るのかもしれない。
そんな風に考えてる。

「今」この見える世界に救わなきゃいけない人など一人も居ない。
だからこの世界にネオ(救世主・キリスト)は必要ないね。
モーフィアスが居れば良いんだね。
「今」モーフィアスは沢山存在してるから安心だわ。
こだまなくらしサークルもモーフィアスの一人。
(一人ではないから一グループかな?)

「自分を救う」という意味でこの世界に生きる全員がネオ(キリスト)。
自分を救ったらあとは自由を得る。
それだけだ。
特に他が変わるわけではない。
変わってないけど全然違う世界に見える。
だから目覚めたらアンダンソーン君で居て良い。
そしてまだ目覚めていない人が居ると感じて
「目覚めてない人は目覚めて欲しい」
とただ願うならば、自分がモーフィアスとなれば良い。
モーフィアスになるか、ならないか。
それは自由選択ですな(笑)

さあ、あなたは
赤いカプセルを飲むか?(幻想を手放して目覚めて世界を見る、そして生きる)
青いカプセルは飲むか?(嫌な幻想でも我慢して生きる)
どちらを選ぶかはあなた次第〜無限自由ですから。
としか言えんちゅー事ですね^^
言い方は色々だけどね。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.