56923

★愛に還る(目覚める為の)「こだまなくらし」BBS★ サイト・動画・ブログを見て聞いてください 覚醒が目的のシェアリングの場です


状況の比較はできても、感情の比較は出来ない

1:たまえ :

2012/07/26 (Thu) 06:51:18

見える世界での状況の比較は出来ても
分離した各個人の感情の比較は出来ない
という事を私の体験を通じてお話させてもらいます^^


私が「子育てノイローゼ」で
子育てを辛いと思いこんでいたピーク時の話です。

その頃仲良くしてた友人がいたんです。
義両親と同居していて
義母そして旦那さんから自分を全否定されていて
中学生の娘さんと小学生の息子さんがいて
中学生の娘さんは反抗期
小学生の息子さんは食物アレルギー持ちで
給食の代わりの弁当を持参しなければならず
自分もフルタイムで平日働きながら
毎日弁当を作らなきゃいけない。
義母は常に自分を監視していて
自分を批判し続けていて
旦那さんは助けてはくれない。
家に居る時に「一人」になってほっとする瞬間は
一秒もないそうです。
唯一ほっと出来るのは職場の事務所にくる
出入りの業者さんの友達と仲良く話す時だけだそうです。
それだけだと寂しいんでしょうね。
それに唯一心許せるお友達の悪口は
本人には言えないから私にしか話せなかったみたい(笑)
とにかく愚痴を聞いてくれる相手が欲しくて
「愚痴を誰かにメールするとスッキリするので
 愚痴を聞いて欲しいんだけど良いかな?」
と私に言ってきたので
私は自分が苦しい状況ではありましたが彼女が好きでしたし
「誰かの助けになりたい」
という気持ちがいつもあって「良いですよ」と答えました。
彼女は
「私の愚痴を聞いてくれるのは
たまえちゃんしか居ないの。
近所の人には言えないし誰にも話せない。
本当に有難う」
と言っていました。
私は彼女の役にたててる事が嬉しかったです^^
彼女は毎日毎日
「義母が・・・」
「娘が・・・」
「息子が・・・」
「旦那が・・・」
「友達が・・・」
と嫌な事が起こるたびに自分の嫌な感情を
私に報告してきてくれました。
毎日平均5通くらい。
もっと多い時もありました(笑)
メールでは伝わらないからと言って
手紙を書いて送ってくれた事もありました。
内容は全く同じで私には違いが全く解らなかったけど
彼女はそれで満足してたみたいなので
手紙も受け取りました。

愚痴というのはただ言ってるだけですから
それを聞いてれば良いだけなので
初めはどんなにエグイ内容でも
笑って聞いてました。
しかし自分が過去体験して嫌だった事柄に似ている話が出てきた時
「さずがにこの話は聞きたくないな」
という気持ちが私の中に出てきました。
他人の話が自分の話のように感じてしまった瞬間でした。
それからは話を聞いて笑えなくなりました。
彼女の役に立ちたいという気持ちは変わりませんでしたが
少し辛くなりました。
私は彼女の愚痴を聞いてあげるという「約束」をしたわけですから
「もうこれ以上その話を聞きたくない」
という事を言ったらダメだと思っていたのです。
でもどうしてもどうしても耐えられず
「その話は聞きたくないから止めて」
と言ってしまいました。
すると彼女は不機嫌になってしまい
「もういいわよ、話さないから」
と私に対して「ふんっ!」というような態度をとったのです。
彼女からの怒を買ってしまった事も嫌でしたが
それよりも「愚痴を聞く」と約束したのに約束が果たしきれない自分に
相当腹が立ちました。
「愚痴だから聞きながしてくれれば良いから」
と彼女はいってくれてたのに
その「聞き流す」も出来ずに話を聞いてあげる事すら出来ない
情けない自分が嫌でした。
私は生命より何より
「約束を絶対守る」
という事を大切にしている人間でしたから
約束をやぶった罪の重さに耐えられませんでした。
今思えば「約束を絶対守る教」の信者でした。
最近「約束を絶対守る教」から脱会したんですよ^^
今は自分に無理を強いるの止めたので
楽になりました。

それで話の続き。
そんなこんながありながらも
彼女と私はメールのやりとりを続けました。
そしてどんな話をしていた時か忘れましたが
「私も双子の子育てが大変なんですよ」
とメールに書いた事があるんです。
そしたらですね
「あなたは幼児を育ててるんだよね?
 私も子供を2人も育てているから解るけど
 中学生の子供に比べてたら幼児の世話なんて
 全然大した事ないよ」
と言われたんです。
私はこの友人の話
「幼児より中学生の方が大変」
を信じました。
「子育てを経験してる人が言うんだからそうなんだろう。
確かにそうだな、小さな子供の相手なんて大した事ないはずだ。
被災者の方はもっともっと苦しいはず。
こんな大した事ない事で悩んで苦しいなんて思っちゃいけない。
早く苦しみを手放さなくちゃ」
何とも言えない。。。一見ポジティブのようなのに
かなりネガティブ(笑)
更に
「今幼児の娘もいずれは成長するのよね。
 いつか中学生になるんだよな〜
ああ、幼児期でもうすでに私はいっぱいいっぱい。
 もうこれ以上の苦しみには耐えられない。
 幼児期で音をあげてるようじゃダメだな。
娘を可愛いと思った事が一度もない私は母として失格。
 私の娘はこんな酷い母に育てられて可哀想。
 いっその事別の女性に育ててもらった方が
 娘も幸せなんだろうな。
 そうだ!私が消えれば全てが順調になる。
 私なんて居ない方が良い!絶対そうだ!
 皆のために死のう。
 ためらわずに今手首を切らなきゃ!」
そう思って早速包丁を研ぎました(笑)

そういえば私包丁研ぐのが好きなのです(笑)
好きな事したらちょっと余裕が出来たのかもしれませんが
「あ、どうせ死ぬなら最後に師匠と話したいなぁ」
なんて欲が出てきてね(笑)
それで師匠にメールしたんです。
そのメールは残ってないので正確には覚えてないんですが
一言だけ
「他人の愚痴を聞いてたら
 私がどうにもならなくなりました^^;」
というような短いもので
問題の詳細は書きませんでした。
自分が死にたいということも書きませんでした。
でも師匠は
「他人の愚痴を聞いて嫌な気分になるのは当然だよ」
と言ってくれたんです。
それでひとまず「苦しむ自分」を許せたんです^^
更に
この世界は幻想である事
起こる事には意味はない事
自分が神だという事
不快感が教えてくれる事
色々教えてもらって
「自殺」から一気に「私は源だ」
と感じられるところまでいけたんです。

私が源を感じた話はどうでも良いんです(笑)
えーと
何が言いたいかと言いますと
大した事ない事でも本気で悩んでその辛さに埋没してしまったら
「死にたい」と思うところまで落ちる事が出来るんです。
(本当はイシキは死なないですけどね 笑)
「比較」は本当は無意味なんです。
中学生の子育てが大変だと嘆いてる友人の言ってる事を要約すると
「今が一番辛い」
というだけで、きっと幼児を育ててた時期も
「今が一番辛い」
と思っていたのだと思います。
そして友人にとって幼児期の子育ては「単なる過去」となり
娘さんが中学生となって
「今が一番辛い」と言っていたんだと思います。
今現在は旦那さんが脱サラして飲食店を始め
平日はフルタイムで働き
土日は旦那さんの店で働き
一日も休まず働いて
毎日子供の弁当を作っているそうです。
(本当に立派な方なんです。私は彼女を尊敬してます^^)
そして
「今が一番辛い」と言っています。
そしていつか友人の義母さんが倒れて介護が始まったら
休まず働く事より介護の方が辛く感じて
「今が一番辛い」
と言うんでしょうね。
そしてその介護も終わり自分が年老いて病気で死ぬ直前
介護の辛さなんて自分が死を迎える苦しみに比べたら大した事ない
「今が一番辛い」
と言うんだと思います。
(未来の話はあくまでもフィクションです 笑)
この話で気づく事ありますよね?
「今が一番辛い」
と思えばそれは
「誰よりも自分は辛い。世界一辛い」
という事なんです。
だって自分が世界そのものなんですから。
サークルが確かこんな例え話をしてくれた事がありました

右足を切断しようという瞬間に
「左足があって良かったですね」
そう言われても右足が痛いとしか思えない。

ちょっと違ったかもしれませんが
そんな感じの話がどこかに書いてありました(笑)
そうなんです
震災でお金も家も家族もなくして生きてる人。
アフリカで食べるものもなく飢えている人達。
いつ爆弾が落ちるかわからない戦地で怯えながら生きてる人。
それより自分はずいぶん楽な状況に生きてます。
例えそれが解っていようとも
「今」の状況に耐えられないのなら耐えられないんです。
そしてそう思ってしまう事は仕方がないんです。
比較なんて関係ないんです。
他の人より楽な状況だろうが何だろうが辛いなら辛いんです。
どう感じようが許されるんです。
私達は自由なんです。
状況の比較は関係なく苦しいと思う自由はあるんです。
そして
状況の比較は出来ても
「辛さ」の比較は出来ないんです。
なので「今が辛い」と思う人は確かに「世界で一番辛い」のだと思います。
だから「辛い」と感じてしまう自分を
「色々解ってるはずなのに辛さを手放しいれないダメな人だ」
とジャッジする感情こそ手放した方が良いと私は思うの。
実は私が
「色々解ってるはずなのに嫌な感情が手放しきれないダメな人だ」
という事で死にたい気分を招いた張本人です(笑)
色々解ってきた後にこのワナにハマりやすいのかもね^^;
今思えば大した事ない事で手首切ろうとまで思いつめる自分を
名女優だなぁ
と思いますし、超笑える話です(笑)
愚痴を聞かせてくれた彼女には感謝の気持ちしかありません。
もう連絡とってないけど彼女の幸せをただただ祈るばかりです。


面白い話2つ目(笑)
ちょっと前に親友に聞いた話です。

「ねーねー聞いて!私の姪なんだけどさ。
 幸せいっぱいなのに自殺未遂繰り返してるの。
 死にたい意味が全然解らない」

親友の姪は
病気でお子さんが出来ない身体らしのですが
子供が産めなくてもかまいません
という男性と結婚して専業主婦してるそうです。
とにかく優しい旦那様で奥さんをとても愛してるそうです。
大きな新築の家に住んで
素敵な車も可愛い犬も買ってもらい
物質的にも愛情的にも満たされているような
普通に見れば幸せ絶頂と思える状況なのですが
自殺未遂を繰り返しているそうなのです。

確かに私にも何で死にたいのか見当もつきませんでした。
数日後、死にたい理由が解りました。
「両親が死んで旦那が死んだら私は一人。
 一人でどうやって生きていけばいいんだろう、耐えられない」
と、未来を想像して死にたくなっていたそうです。

この話聞いた時、まずは驚きました。

「え?今辛い状況じゃないのに想像だけで死にたいの?
 すげーネガティブ想像力だけで肉体を傷つけるなんてアホやなぁ」

そんな風に思いました。
でも今は違います。
その親友の姪の方は本当に辛いんでしょうね。
その辛さに耐えられないんでしょう。
そしてその辛さから解放されるには
肉体を機能停止させる「死」が一番良いだろうと
そう思ったんでしょうね。
だから自殺未遂を繰り返してるんでしょう。

さて皆さん
この方は果たして「贅沢なアホ」でしょうか?
どう思うかは自由です。

私はあえて幻想に騙された立場で見るとすれば
「ただ自殺未遂繰り返す女性」
としか見ません。
ですが「死」はありえませんから
死んだ気になるだけなんですよね(笑)
なので「ただ自殺未遂繰り返す女性」
というのは幻想。
私の見える世界では
「愛を表現している女性」
としか見えないんです。
全ての人が愛を表現しているだけですからね。
だからこの女性を救おうとは思いません。
救えるのは彼女自身だけ。
だからただ彼女に愛を送ります。
彼女の心に向かって祈ります
「ひとりじゃないよ
 みんないっしょ
 ひとつだよ」
私と同じく彼女を応援してくれる方
いらっしゃいましたら
このメッセージを心の中で復唱して下さい。
有難う。
そしして勇気のある方、応援メッセージ書いてくれたら
嬉しいです^^

せっかく親友から貴重なお話が聞けたので
是非皆さんにもお話お聞かせしようと思い書きました。
色々思う事あると思います。
「比較」の事
「死にたい」という思いについて
「愛」について
「幻想に騙されてしまう」事について

何でも良いので聞かせて下さい^^

最後に
この話を皆さんとシェアしようと思えたのは
ドキンさんのおかげです。
勇気を与えてくれて有難う御座います!!
2:こだま :

2012/07/26 (Thu) 07:37:21

「サークル」のヒビキの例が出てきたので、付け加えさせていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第14章・気分・・・(気持・イシキの在り方・イシキ状態)について

感情の嵐に巻き込まれ、自ら「ダースベーダー」になってしまうとき、
「もの」など何の慰めにもならない、
あなたは周りをどれだけの「もの」に囲まれていたとしても、
それらはあなたを元気にはしてくれなかったはず

未開の文明や、大昔の人や、戦争の真っ只中や、飢えに苦しむ人からみれば、
あなたはあらゆる素晴らしい「もの」を持っている、
しかし、「気分」が悪ければ、そんなことを言われたって簡単にはそうは思えない、

右足に激痛が走っているのに、
「左足と両手は痛くなくて良かったね」・・・と言われているようなものだ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
切断までは、していていなかったようです(笑)・・・ゴメン・・・からかってないよ~
ページに録音動画も貼ってあります。
ぜひまたお聞き下さい。
http://mizuetenji.web.fc2.com/b19.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |  こまけぇことだが気になるお ‥‥
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃
-------------------------------------------------------
            /)    __
           ///)/   \
          /,.=゙''" /   _ノ  \
   /     i f ,.r='"‐'つ  ( ●)(● こまけぇこたぁいいだろ!!
  /      /   _,.-." ::::::⌒ (__人__)
    /   ,i   ,二ニ⊃     |r┬-|
   /    ノ    il゙フ. |      `ー'´}:
      ,イ「ト、  ,!,! .  ヽ        }
     / iトヾヽ_/ィ"   ヽ      ノ
--------------------------------------------------------
3:たまえ :

2012/07/26 (Thu) 07:54:47

第14章・気分
に書いてあったのか!!

実は今朝遡って探したんだけどね
見つからなくて(笑)
探そうと思うと無いというワナだわな^^;

切断まではいってなかったか(笑)
こだまさん助け舟有難うね!
4:こだま :

2012/07/27 (Fri) 21:40:43

私だって、ほんとのところ・・・一時間で「死ぬ準備」まで行けたこともある
・・・いや30分・・・あるいは5分かも・・・

その時の『気分』はもう前世のようで思い出せないんだけど、
あの口の中がザラザラみたいな・・・苦しくていたたまれない感覚はわかる・・・

そんな「ネガティブ」の渦に巻き込まれたときは
誰でもきっとそうなっちゃう(死にたくなる)と思う。

だから私にとっては、「手放す」「愛に還す」・・・が、ありがたかった・・・
もしもなかったら、ホント~~~~に大変だった・・・と思う。
5:ドキン:

2012/07/28 (Sat) 16:06:35

たまえさん、気を悪くしたのならごめんなさいね。

幼児だろうか、老人だろうが、中学生だろうが、苦痛を感じているときは
苦痛を感じているとき。

世界一大変!って感じていればこそ、苦しいんだもんね。


ただねー、この生活そのものに対して、特別不幸だとかは感じではないんだけど、なんか報われないなーって思いがある。
それが悔しいんだ。

やっても、やっても母は一向に何一つ満足することなく、自分の境遇を惨めだと感じて、いるようで。

私が側にいないときにかけていた電話で、友人に話している内容は、いかに自分が惨めかという話しになっていた。

ソウデスカ、ソウデスカ。ジャア、ダレカタノカタニメンドウミテモラッテクダサイヨ。


例えば・・・食事は糖尿の上に、心臓の手術をした関係で、血糖値を下げるためには野菜中心の食生活で、今は炭水化物(ご飯、パン、麺類)一切出してない。当然塩分は控えめ。」
それで、5月まで300越えていた血糖値は130までさがったけれど、今度は貧血で、鉄分を多くとるようにとお医者様からの指導。
レバーやしじみをとりいれて・・・。

ところが、私がつけた味付けに「お前の作ってくれるものはみんなくどい」
相当薄味にしてるんですが、病人の舌には合わないらしい。

ではと、本人が買い置きしていたドレッシングを出すと、それも「おまえの出してくるドレッシングはどれもくどい」

タオレルマエニ、アナタガツカッテイタドレッシングデスガ?

もう味付けするのやめました。塩、しょうゆ、他、ずらりと母の前に並べて、好きに味付けてもらって食べてます。

そうしたら、今度は「何をつけて食べていいのかわからない」

・ ・・・どうしろというのでしょう?

いっそ、母がローフードにでも目覚めてくれると、手間かからなくて良いなー。

痛みが引くと、寝ているだけの生活になってるのですから、猛烈な退屈感がやってくるのでしょう。母の枕もとには、テレビ、CDプレーヤー、部屋の明かりのリモコン、エアコンのリモコン・・・。
他、頭はしっかりしているので、本を読みますが、目はあまりよくないので、大活字本というものを図書館で借りています。
この図書館へ、度々母を車椅子に乗せて外出。

これも幼児の外出と同じで、オムツ、飲み物を持っていくのは必須。

ベビーカーと違うのは、ついでに夕飯の買い物をというわけにいかない。車椅子では
ベビーカーみたいに引っ掛けるところもないし、もし連れて行っても車椅子が邪魔になって、どこかでまっていてもらわなくていはいけない。そして、荷物も持ちきれない。

他にも医者に連れて行くこと。

この生活で何が一番嫌かというと、常にオシッコくさかったこと。

洗っても洗っても、尿のにおいが取れなくて。一時、ノイローゼなのか?と自分で神経質になりすぎかと思っていたのですが、気のせいではなくほんとに臭っていた。

そのオシッコくさい中で常に食事をしたり、下の世話をしたり。

最近、ネットでいい情報をキャッチ。現在はクエン酸を入れた水で先につけおき洗いをしてから洗濯しています。すると、見事に臭いも汚れも取れて、やっと尿のにおいから開放さてきました。

そうそう、たまえさんの「金メダル」の話しで、母に痛いといわれても、動じない私になったら、痛みを訴えるのが急速にダウンしました!

ありがとうございます。
こうやって書いてて感じたのは、やはり報われない、認めてもらえないという思いですね。
これがむなしさの原因だな~。

というようなかきこみでもいいんですかね?



6:たまえ :

2012/07/29 (Sun) 02:55:54

こだまさん

5分て(笑)
でも解るけど(爆)

そうなのよね
誰にでも起こりうる話なんだろうと思うよね〜
だからこの見える世界に居る全員にエールを送りたよね!!

ひとりじゃないよ♪
ってね。

でね
実はですね
双子の一人が書いた壁絵というか落書き(笑)
3枚の連絵で表現されてて
(フスマが3枚ありまして 笑)
それが源からのメッセージだったと
今日(正確には昨日)解ったんです!!
トイレに虹の絵を昼間書かれて
そんで先日実家のフスマに書いた虹の絵を
思い出したの。
書いてくれたのは何日か前でね
でもその時は意味不明で
虹・太陽・月・花・地面・雨
とか単体では解ったけど
「メッセージ」を書いてるとは気がつかなくて^^;

閉ざされた世界で雨が降り
(これは見える世界の悲しみの雨の事だと思う)
それが晴れた時
見える世界からたった一人から送られたメッセージは
(誰か一人が郵便ポストに手紙を入れてる絵で表現されてる)
見えない世界の全ての階層にメッセージが届き
太陽と月と惑星が全て同じに輝き
大きな虹がかかるのだそうです。

私たちの思い、どうやら伝わってるみたいですよ!!
見えない世界からサポート受けるだけでなく
やはり私達もまたあちらをサポートしているんでしょうね。
というか完全に繋がっているというか。
このままそのまま
自然で良いって事ですね^^

そしてこの解釈が出来た時にまた
メッセージが来て
(正確には落書きを書かれたとも言う 笑)

○を二つ

頂きました(笑)
「正解」って意味だと最初解釈したけど
更に深く考えたら
○=ゼロ・円・輪(サークル)

ゼロは一つではないよ
って意味かと。

それと
○×○=∞
マルが二つで無限大だよね(笑)
ゼロが二つ出会う時、無限大となる。
確かに宇宙の始まりは思考の始まりですからね。

この「マル二つ」のメッセージは
最初うちにあるつり革二つを並べて
「見て」
と言われ(テレパシーで)
全く意味不明でね(笑)
その後
テレビにでっかいマルを二つ
金色のクレヨンで書いてくれた。
しかも二つのマルの間には火花も書かれてた。
二つのゼロの衝突を書いてくれたんだなと
ようやく解ったの(笑)
深いメッセージでした^^;
子供の落書きだと思って無視してたら
捨てられた豆になるところだったよ(笑)
7:たまえ :

2012/07/29 (Sun) 05:01:20

ドキンさん!!
実はどうしてるかな〜なんて思ってて
ご飯食べてます?
なんて余計なお世話を書こうかな
なんて思ってたとこでした〜
思いが伝わったみたいで超嬉しい♪
それにまた書いてくれて本当嬉しいし^^

え????
私、気を悪くなど全くしておりませぬ(笑)

私はここのスレに書いた話を
ドキンさんが理解してくれたんだなと解釈してます〜
そうなんですよ
「苦しいと思うのはダメじゃなく
 それで良いんですよ!!」
って事が言いたかったので。
それで苦しいなって思ってる事書いてくれた
ドキンさんに感謝ですよ^^

>特別不幸だとかは感じではないんだけど、

>なんか報われないなーって思いがある。

>それが悔しいんだ。

うんうん、解ります解ります
報われないって
悔しいよね〜
私もね
「こんなにあなたの為に頑張ったのに」
全然報われなかった経験あるから
すっごい解る!!!
私の場合、母じゃなくて旦那に捨てられたんだけどね^^;
つくしてつくして結婚までして離婚を強要され
離婚したくなかったけど仕方なく別れました〜
めっちゃ悔しかったよ。

ドキンさんの話とは内容全然違うけど
とりあえず報われなかった繋がりで
書いてみました(笑)
私の話は気にしないで流してね^^;


>母は一向に何一つ満足することなく、自分の境遇を惨めだと感じて、いるようで。

>私が側にいないときにかけていた電話で、友人に話している内容は、

>いかに自分が惨めかという話しになっていた。

まさに
「世界一の不幸」て感じっすね。
確かに世話してる立場のドキンさんからすれば
「自分が惨め」だなんて聞きたくないよね。
その気持ちは解るわ。
嫌と感じて良いと思う〜


この「嫌」の正体が何なのか
それを突き止めましょうよ!
私の見立てで言わせて貰って良いかな?
ヒビクかどうかは解らんけど
とりあえずね
軽く聞いてちょ♪

御母様が「自分は惨め」と言ってたとしても
本当はドキンさんとは全く関係ないのよ。
御母様が「惨め」と感じているだけで
「惨めなのはドキンさんのせいだ」と例え言っていたとしても
御母様がそう思ってるだけで
ドキンさんのせいでは全くないのよ。
そうなんです
「他人に影響を与える事はけして出来ない」
のです。
それは誰であってもです。
イエス様でも他人に影響を与える事は出来ないのです。
決めるのは必ず本人なんですよ。
誰から影響を受けてそう思うようになったように感じる事もあるけど
そうではなく、最終的には自分が決めるんですよ。
強要されたからであっても
結局は自分が嫌々ながらに最終的にそれを決定したという事なんですよ。
その決定と理由となるものは一切関係ない。
だからドキンさんが御母様を不幸にしてるわけでは
絶対ない(断言)ですからご安心を。
御母様の泣き言を気にしちゃいけません(笑)
こんな言い方しては失礼かもしれませんが
単に不幸自慢してご友人の「同情」が欲しいだけ
つまりは話してストレス解消してるだけのように見えるよ^^;
だからその御母様の不幸自慢をさせてあげる余裕があれば
「まーた他人の同情集めてるわ〜」
と笑って許してあげれれば今のとこサイコーすね(笑)
てかさ
マジ話、ドキンさん自分の責任だって思い過ぎてるかも。
確かに起こる事は全て自分のクリスタルだけど
まずは自分への罪の意識を手放すとこから始めないと
なかなか先には進めない時があるのよ〜
自己否定が一番辛い感情だからさ。
それ一度手放して
御母様を責めまくって責めまくって
気が済むまでそれやると
おさまるよ(笑)
「責め」がまだ足りてないんとちゃうかな??
でもね、責めりゃ良いってもんでも無いのがね
他人(御母様)を責めたエネルギーが結局は自分の身体に跳ね返る。
だからやりすぎ注意なんだけどね
でもそんな注意なんて怒りの前には吹っ飛ぶのさ(笑)
私も母にずいぶん責めこんだ経験あるのよね^^;
「産んでくれなきゃ良かったのに!!」
「辛い思いをさせる為に私を造ったのか!!」
「あんたが一番憎い」
(これアナキンスカイウォーカーがオビワンに言った台詞だわ)
とか。。。。散々言ったよ昔(笑)
最低な娘っすね^^;はははは
あ、でもね、やっと母に
「色々嫌な事言った事あるけど
 本当は大好きだよ」
って最近言えました。
母が消える前に言えて良かったよ(笑)

味付けの話だけど。。。
急に味覚が変化したのかもね。
前に美味しいと思ったものが
「マズー」と思う時、確かにあるよ。
ドキンさんに対して
「お前の作ってくれるものはみんなくどい」
というのは確かに酷いけど
変化に対応出来ない自分のもどかしさを
ドキンさんに八つ当たりしてるんじゃないかな?
その八つ当たりが結局ご自分に跳ね返って
御母様の苦痛になっているのだと
私にはそう見えますよ〜
だからもし御母様の苦痛を本気で軽るくしてあげたい
と望むなら、このワガママな駄々っ子ちゃんに
徹底的に付き合う。
勿論そうしなきゃいけないなんてことは全然ないから
「ただそうしてあげたい」
という気持ちでやれるなら、という意味です。

それから
駄々っ子ちゃんに一番良い方法は
「手伝ってもらう」だと思います。
(これは母が子供に対して出来る事、としてこだまさんに教えて貰ったの)

病状が見えないんですがリモコン使えるという事は
手は普通に使えるんですよね?
だとしたらドレッシングくらい作れそうですかね?
御母様に材料を渡して
「どしても味付けが上手くいかないから
 お母さん教えてよ〜
 お願い!ドレッシング作ってくれないかな〜
 私も勉強したいな〜」
と甘えてみせる。(演技です)
ドレッシングはもうバトルした後だから
気まずいのかもしれないので
出来ないかもしれませんが^^;

料理作るたびに毎回

「味付け見てくれる?
 お醤油これくらいかな??」

など、わざわざ聞く。

「まったくしょうがないわね〜」

と言うかもしれませんが
頼られるというのは誰でも嬉しいもんですから
内心喜んでくれてるのにテレで
「本当にしょうがないわね〜」
と言ってる場合もありますからね。
お互いのコミュニケーションを計る為にも
「手伝ってもらう」は使えるかと。

「私、お母さんがいないと本当ダメなのよ〜」

という演技が大切です(笑)
実は
甘えてあげる
というのも親孝行なんじゃないかな。
特に寝たきりになった方というのは
以前自分が「世話してやった」娘を
逆に頼らなきゃいけないわけで
病気の辛さよりも自分が世話される立場
というのがこたえるんだと思うのです。
特に娘に対して
「世話してやった」
という思いが強い人というのは
自分が世話される立場になったら
相手(娘・ドキンさん)も
「世話してやってる」と思うに決まってる
と勝手な解釈をしちゃいがち。

「自分もそうだから相手もそうだろう」

と思う人は多いからね。
(これこそが幻想に騙されている現れなのですが)

ドキンさんが「心からお世話をしたい」
と思っていたとしても御母様が誤解する場合はあるという事です。
だからオーバーアクションで

「お世話するの楽しんでます!!」

を表現しないと伝わりにくいかもね(笑)
ドキンさんは一日中忙しいとは思いますが
御母様と一緒にテレビやDVD見て一緒に笑ったりする時間を
作ってあげたら御母様喜んでくれるかも?

笑いは病気を治しますよ^^
病人だけでなくドキンさんも「お笑い」を見て
楽しむ余裕を持つと少し気が楽になると思うの。
一緒だともっと楽しいよ!!
共通の話題がないのはつまんないからね。
ギスギスしちゃう。
母娘関係を良くする事が病気を良くする事かもしれませんから
最初は上手くいかなくても「仲良くしたい」と思い続ければ
次々アイディアが出てくると思うの。
ここで皆に聞くのも良いと思うし^^
ドキンさんは御母様ときっと仲良く過ごせる日が来る。
私は信じてるから!!


それにしても車椅子って荷物かけるとこ無いって酷いね^^;
お客様のクレームが次なる商品開発につながるので
利用者の不満をメーカーは歓迎してるんですよ!
だからドキンさんも
「こうして欲しい」という事で
メーカーに言ってみたらいかがでしょうか?
もしくは買い物出来る仕様の車椅子を開発して
商売されるにはいかがですか?
売れると思うよ(笑)
車椅子メーカーがこのスレ読んだら
アイディア盗まれるかな?
ま、良いか、それでも(笑)


あと尿の匂いの件
私もダメでさー
以前病院勤務希望してたんだけど
(ペーパーですが栄養士です 笑)
病院の入院患者さんの部屋の匂いが
ダメで病院勤務諦めたの。
看護婦さんを尊敬せずにはいられないのよね(笑)

>クエン酸を入れた水で先につけおき洗い

へーーーーーーーーー( ´・∀・`)
それは知りませんでした〜
良い事聞いたわ♪
教えてくれて有難う御座います!!


>「金メダル」の話しで、母に痛いといわれても、動じない私になったら、

>痛みを訴えるのが急速にダウンしました!


嬉しい報告有難う御座います!!
「気にしない」
のが一番なのですよね(笑)
ドキンさんはもうそのままで十分出来てますよ!!
色々書きましたがそれは「こうしたらどうかな?」
という類のもので
ドキンさんがやってみようかな
と思えば採用して
やりたかないと思えば
ポイポイ捨てちゃってね!!
とにかくさ
誰の意見もまともに聞いちゃダメよ
特に御母様の泣き言は(笑)

自分がどう思うかが鍵
「せっかく言ってくれたのに」
とか無しでお願いしますね(笑)

御母様とドキンさん
仲良く出来てる未来はもう既に見えてるから
心配しないで大丈夫ですからね〜
8:こだま :

2012/07/29 (Sun) 11:19:32

ドキンさん、今日のブログ読んでいただけましたか?
・・・そう言うわけで、「サークル」は私の中の「一部」ですし、
今回のこのコメントも、わたしが体験して来たことと重ねて書きますし、
どこまでがわたしでどこからかサークルかはわかりませんが
参考になればと思ったので書いてみます。

「男をどんどん乗り換える」(危険な題名です・笑)

チャネリング始める前のわたしは、「手放す」ことも知らなくて「感情的」になると、
もうそこに居たくないくらい、その『感情』を扱うことが出来なくなってきていました。
いま思えば、精密チップになっていたわけです。
そして同居人『やまびこくん』のいうこと、なすこと「気に入らなくて」、
むこうが何げなしに言ったことに感情的になって、でも喧嘩はしたくなかったので、
2階に上がってしまったり、庭に出ていったりしていました。
(あるいは、どーしてそんないい方するの・・・と抗議したりもしました
・・・しかし、自分教の教祖様は揺るがないので、言いくるめられて、謝ってなどもらえませんでしたTT)

いいナと思えるところもあるけど、いやだなと思えるところがたくさんあったわけで
100%受け容れるなんて程遠い感じでした。

そして、絵のためにフト興味を持って始めたチャネリングも、「自分教教祖」の彼からすると
「言いたいことてんこ盛り」だろうな・・・と思い、実際にそうでしたが、
内成る『フィーリング』に従って、本を色々読んだり試したりしていました。

で、チャネリングの為に徹底的に手放すことをしようと、彼に対するあらゆる気持も手放しました。
また、「完全なる理想像」だけを思い描いて、それがたとえ彼でなくてもかまわない、
もしも彼がそうならなくて、別れることになっても仕方ない・・・と、ある時思いました。

それで、「わたしにとってのいやな彼」は見ないで、
誰かはわからないけれど、イメージとしての「理想像」だけ想い描き、手放し続けました。
それはわたしにとって「崖から飛び降りる」ことに見え、悲しくさえなりました。
でも、とにかく徹底的にやったのです。

すると、変わりました。それは本当にバージョンが変わったとしか言えない感じです。
そして、ある日「自分教の教祖」を手放し、わたしより先に「ただ在る」が見えて、
「チャネリング」の協力者にもなって、様々な「気付き」をシェアリングしてくれるようになりました。

バシャールの動画を見ると、一瞬毎にどんどん別バージョンの地球に来ていると言います。
私たちはそこで別バージョンのその人と会っているのだそうです。

・・・だとしたら、結局わたしは「男を乗り換えた」・・・のです。
古い彼は古い地球に置き去りにしました・笑。

そして、いまでもチャネリングを続けるために、
「ゼロになり続けたり」「愛に還すワーク」を聞き流したりしていると、
どんどん彼(も含めた周りの人ぜんぶ)が別バージョンに成ったと感じたりします。
そして更にわたしにとって良い存在になってゆきます。

だから、わたしは結局「どんどん男を乗り換えている」のです。
もう何人、古い地球に置き去りにしたか数え切れません。

ドキンさんにこれが使えるかはわたしにはわかりません。
でも目の前の「文句をいう人」を変える方法はそれしかないと「ヒビキ」も来ています。

小さいころからあまり面倒も見なかったお母様であれば、あなたがそういう認識を構築するのは仕方ないでしょう。
しかし、実はそれも全てがあなたが創り上げた「偶像」だそうです。
「偶像」のうえに証拠を重ねて、「やっぱりあいつはこういう奴」・・・とまた「偶像」を固めてきたのです。
(・・・こちらの質疑応答が参考に成るそうです。
http://mizuetenji.web.fc2.com/k-5.htm

それを止めるのは確かに難しいでしょう。
しかし、あなたにしか出来ないのです。
「母親を乗り換えられない」という固定観念は捨て去りましょう。
いかがでしょう・・・「文句言い」(失礼!)は古い地球に置き去りにして
瞬間瞬間新たな地球・・・に行こうではありませんか。

あなたが徹底的にやれば何かが必ず変わるのです。
しかし、崖に見えても飛び降りて見なければ崖などなかったことはわからないのです。

聞き流しでも何でも・・・お試し下さい。
(愛に還すワーク
http://www1.axfc.net/uploader/Si/so/143314
キーワードは「zero76」・・・(ゼロに成ろう)・・・です。
ページに行き、四角に文字を入れてからダウンロードしてください。
すぐにはなくなりませんが、どの位の期間保存されるかはわかりません。
圧縮してありますから、解凍してください。)

(28章から今回の35章まで・・・34と35は二つにわかれてます
第二部の13章から22章まで
http://www1.axfc.net/uploader/Ar/so/49024
こちらはキーワードはなし・・・変な字だけ読んで入れて・・・ダウンロードしてください。
圧縮してありますから右クリックして解凍してください。)
9:たまえ :

2012/08/01 (Wed) 14:38:18

>だから、わたしは結局「どんどん男を乗り換えている」のです。
>もう何人、古い地球に置き去りにしたか数え切れません。

実は私も「旦那を乗り換えた」し
(同じ旦那で。。。 笑)
ついこの前「両親を乗り換えた」よ!!

嫌な人(偶像)とはサヨナラが一番手っ取り早い(笑)
10:ドキン:

2012/08/05 (Sun) 16:41:45

こんにちは。

レス、ありがとうございます。
なんというか、何をどうしたらいいかわからないというか、どうにも成らないくらい
どうやら疲れていたようです。

昨晩、猫に当たってしまいました。
親類の猫を預かっているのですが、ものすごく臆病で、そして
ようやく慣れて、近頃では私の側で寝るまでに成ったのですが、
昨日は酔って帰ってきたからなのか、猫が私に向かって
シャーっと威嚇してきたのです。

それを見たら無性に腹が立って。
こんなにかわいがってやったのに!
それでもまだそんなマネをするのか!

昨日は母をデイサービスに出し、久しぶりに友達と飲んだのでした。
が、気の晴れるものでもなく、久しぶりの深酒で
一層気のめいるような気がしたのです。

そんな時に猫の怯えた態度を見ていたら
ものすごく腹が立ってしまったのでした。

前回、書き込みさせていただいてから、
愛に還すをダウンロードしました。

やることもわかっているし、こうしてツールも提供されているというのに
それをただ聞くことさえできないほど
なにか自分の中が固まってしまっているというか
停滞しています。

猫に怒りを爆発させた私は、猫を追い掛け回し、
挙句、押し入れに逃げ込んだ猫を呪われたような怖い声で
威嚇し、布団をたたいて脅しました。

よほど怖かったのでしょう、ウン○をちびるほどでした。
そして、その辺でばったりと寝てしまい、目が覚めたときに
猫に謝りました。

最初はまだ怯えていたのでしょう、しゃーっと怒って
耳を伏せていました。

何度もなんども「ごめんね」と繰り返し
ある時点で何かがわかったのでしょうか?

ふっといつものように、私に背中を向けて、頭を撫でさせてくれました。
おなかも撫でさせてくれました。

こんな小さないたいけな存在に、自分は何をしているんだろうか?
情けない思いがありました。

そして、やっと「愛に還すワーク」を聞き流すが
やっとできました。

自分に優しくするって、どうしたらいいのでしょう?

停止、停滞、膠着。

それが今です。

レスターの話し、読ませていただきました。
勇気がわきました。
ありがとうございます。

11:ドキン:

2012/08/05 (Sun) 16:57:36

まさに今の私はダースベイダー。

暗黒卿に成り果てていますね。

ただ、やり続けるだけですよね。

どうでもいいことをダラダラとごめんなさい。
12:こだま :

2012/08/06 (Mon) 12:53:10

書くことにイミがある・・・
ダラダラとどうでもいいことなど「ない」のです。
自分のそういった状態を「シェアリング」する勇気があるのですから。

みんなみんなこの幻想の中で、幻想には思えず、
あっという間に「ダースベーダー」に成ってしまうのです。

その状態の時には、聞く気力も書く気力もないくらいです。
もちろん他(に見える)存在や、周りの自然(ネコちゃんも同じ)さえも
目に入らないのです。
あるいは、ネコが恐れる波動をまとってしまうこともあるのかもしれません。


ドキンさんの体験と経験がきっと他の存在(それもあなたですが)に役立ち、
また、他の存在のふとした気付き(それももちろんあなた)が、
問題解決の糸口にも成りゆくでしょう。

しかし、問題がなければ答は来ない・・・のです。
こうして書いてくださることに、ただ・・・感謝しています。
13:たまえ :

2012/08/07 (Tue) 01:10:03

私もドキンさんと同じく、こだまさんに

「どうでもいいことをダラダラとごめんなさい。」

って言ったわ(笑)

>書くことにイミがある・・・
>ダラダラとどうでもいいことなど「ない」のです。
>自分のそういった状態を「シェアリング」する勇気があるのですから。

そうなのよ!
ダラダラダラダラ自分の思った事書くのは
書いてる本人は無意味のような気がするんだけど実は意味ある(笑)
本人にも周りにも意味はある。
ドキンさんのお話聞かせ貰えて私も嬉しいです。


>自分に優しくするって、どうしたらいいのでしょう?

これが気になったので書かせてもらいますね〜
もう答え出てますかね?
「自分に優しくしたい」
と思うなら、ドキンさんが思う優しいで良いんですよ。
優しいの定義は無いんですから^^

私が思う「自分に優しくする」を言わせてもらいますと
どんな酷いダースベイダーな自分にも
「そのままで良い」と許すのが「優しさ」かな。
泣いても、怒っても、恨んでも良いと許す。
「そのままで良い」と、とことん許す。

私もあっという間にダースベイダーしちゃう仲間です(笑)
怒りつくした後は
無気力で何もしたくなくて、書く事も出来なくなります。
ドキンさんは本当に凄いです!
気持ちを書けるって素晴らしい事だと思います。
私もこだまさんと同じくドキンさんが書いてくれた事に
感謝してます!!
有難うドキンさん、またお話聞かせて下さい^^
14:こだま&サークル :

2012/08/07 (Tue) 09:58:51

いま、36章録音のための文章整理をしていたらちょっと来ました。
受け容れるかどうかはあなた次第ですがご参考までに書きます。

「・・・「シェアリング」は・・・自分では無いかのような、本当は自分である存在に
愛を表現する・現すことで、自分を拡大成長させる
・・・実に「複雑な(見方によってはシンプルな)カラクリ」で、
すごウデ詐欺師もびっくりの「ひとり芝居」

それはもちろん、スピリチュアルに限らない
いつでもどこでも誰にでも
たとえ相手が誰で、どんな人で、
どういった関わりの存在であろうとも同じだ

けれど、それが「グチをいう母親」と見ると「シェアリング」とは思えなくなる
そして、あなたがシェアリングと思えない限りは、
それはそうは成らず(何故なら神で在るあなたがそう決めているから)
あなたの「大変な状態」は、あなた自身を傷つける

しかし、あなたの「捉え方」ひとつで、あなたがやること成すこと全てが
「めちゃすごアイテム・シェアリング」となって
あなたは自分を前へと進めることが出来る

イエスは「あなたがまわりのいと小さきものにしたことは私にしたことである」
・・・と言った

目の前の「偶像」に騙されてはいけない
もちろん、見えていることは、あなたをそう思わせてはくれないだろう
だから、例えばしばらくは「赤の他人」に「奉仕させてもらってる」とでも想定したり・・・と
何でも、自分がラクになる「捉え方」を見つけて、
やっていることを、全てアイテムとして使い始めることだ

同じ道具は自分を進めるものにもなり、自分を傷つけるものにも成る
これがメスにするか・ドスにするか・・・である」

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.