56923

★愛に還る(目覚める為の)「こだまなくらし」BBS★ サイト・動画・ブログを見て聞いてください 覚醒が目的のシェアリングの場です


目の前に現れる幻影への対処のしかた

1:よしだ :

2012/08/03 (Fri) 20:10:40

最近、自分の中の観念が消えていっているせいか、ハイヤーセルフというんでしょうか、ホ・オポノポノ的にいえば直感が届きやすくなったような気がします。ご紹介していただいたセドナメソッドの本のさっそく買い読んでいきます。

私はずっと、自分の目の前に現れる嫌なやつに対してどう対処していいかわからず生きてきました。しかし気づいたのは、自分の中の何らかのネガティブの要素がそれを引き寄せたということです。大体、自己卑下ですが。最近はあるがままの
自分をいたわるようになって、ネガティブを感じても安心できるようになってすごく良いです。

そして気づいたんですが、最近目の前に起きることもそうですが、メッセージとして、他人の価値観を認める、ということです。私はそれができずに今日まできました。しかしふと、目の前の事象の仕組みに気づき、そしてホログラムだから
いちいち気にする必要ない、ほうっておけばいいと初めて気づきました。ネガティブだけでなく関係ないことにもいちいち気になっていましたが、スルーしときゃいいんだと。

それがわかると、後はやるべきことは自分に関する決定だけなんですね。外の風景の仕組みに気づいた結果、そう思えました。

外の風景に判断を下し、その結果自分に跳ね返ってきて、そして自己卑下していった。そういうループにはまっていたと気づけた。自己卑下・・・こだまさん的にいうと自分をサドり続け、そういう現実を創り続けてきました。それは地獄の20年でした。もう天国化させていきます。
2:よしだ :

2012/08/03 (Fri) 22:25:28

子供の頃に苛められ、それがきっかけで自己卑下や他人の顔色をうかがうようになりました。でも、他人が嫌なやつだからではなく、相手の価値観を尊重しなかった、ということを思い出しました。当時はやりたい放題でした。
苛められ、その理由を自己卑下と勘違いしたのです。それにふと気づきました。まるで直感のように。となると、自己卑下や他人の顔色をうかがう必要が全くないわけです。日本は空気を読むなんて言葉がはやって、他人の顔色を
うかがう事を推奨されてきましたが、他人の価値観に深入りせず自分の決定だけに集中していたら、それでよいと。
3:こだま :

2012/08/04 (Sat) 06:43:25

書き込まれるたびに、気付きが在るようで、
それを伝えていただけて、とても嬉しいです。

昨日のブログで、私もようやく言語化できましたが、
BBSに書きこむことによって、他に見える人や状況(これ全て自分)を使って
自分自身を前に進めることが出来るのでしょうね。

いままではネガティブバージョンの「証拠が揃う宇宙」を創っていた
でも今度は、言語化することや他のことで「観念」を手放し始め
今度はその「証拠が揃う宇宙」を使リ始めたのでしょうか。

そして今までは、無イシキに社会イシキの「決定」を採用していた
今度はイシキ的に自分の「決定」をしてゆくということなのだと感じます。

わたしの「ヒビキ」には「店員よしだくん」も、全てあなたが置いた
・・・ときています。
何故なら「ひとつなるもの」で在るあなたのほかには誰もいない

全ては自分で無いかのような自分を使って自分を目覚めさせているのです。
それが「真実」・・・と、私は感じています。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.