56919

★愛に還る(目覚める為の)「こだまなくらし」BBS★ サイト・動画・ブログを見て聞いてください 覚醒が目的のシェアリングの場です


【超徒然なる】解放【神に戻る】

1:神LV11 :

2012/08/23 (Thu) 13:55:57


前略、皆さんこんにちは。
初投稿からレスをくれた幾人の方々のアドバイスに納得がいったので、僕が全ての感情欲求を手放すその仮定を此処に記したいと思います。

2:白井亨 :

2012/08/23 (Thu) 15:00:49

いいですね☆
楽しみです☆
3:神LV11 :

2012/08/23 (Thu) 15:42:26

さあまず何から書けば良いだろう?


そうだな、『手放す』をテーマに話す前に僕の精神世界の歴史をダイジェストに話そう。


僕は生まれつき霊感が強いらしく(母方の遺伝)思春期に入ってから向こう19歳前後まで3日に一度は必ず金縛りにあう日々を送ってました。(過去が幻という話は今は横に置いとく)
19を過ぎてからも30まではまだある周期で金縛りや、洒落にならないレベルの霊体験を幾つかしていたんだ。

で夢を追いながら28辺りで自分の人生全般に限界を感じ始め、何故生まれたか?夢を叶え幸せに生きるため何をどうすれば良いか?自分はいったい誰なのか?、と言った疑問をかなり強烈に持ち(正直狂いそうだった)、その答えを前世と瞑想に求めました。

(この辺りで10年前に僕の童貞を奪った峰不二子の生まれ変わりみたいな女性にもらって忘れていた[聖なる予言]という本を読み、宇宙の生命エネルギーと人間のほとんどが自分の作り出した奪い合いのドラマにはまりこんでいる事、そしてその脱出方法を知る、が、本気で実践てまではいかなかった)


程なくしてバイト先のオーナーが瞑想の仕方の本と、簡易式の瞑想用ピラミッドを何故か貸してくれるw
ちなみに僕の悩みは一切相談していない。

ピラミッドは組み立てが面倒でほとんど使用しなかったが、ある日の瞑想中僕は思いもかけず『神』と明確に対面した。
それまでの霊体験はほとんど全てネガティブなものばかりだったのでこれには面を食らった。

彼は水と空気の間のような目映い黄金のオーラに包まれただじっと僕の眼を深く見つめていて、僕はそんな彼に自己紹介と感謝を伝えた。
その瞬間トランスは解け、意識が戻り今の出来事を反芻してるうちに僕は気を失うように安らかに眠っていたんだ。

その神様とは後日また再会し、その半月後僕は人生初の明確な奇跡を体験する事になる。

アドレス電話番号、何処に住んでるか、名前と将来の夢以外何一つ知らないまま5年前に2度だけ会い死ぬほど片思いを続けた女性と再会し、[強引]の最上級[ゴッテスト]を地でいくような命懸けのアプローチの末お付き合いする事になったのである。

彼女との日々は言葉に出来ないほど素晴らしく、自分が知らずに抱えていた心や霊的な問題も幾つか解決したが、世界は内面の鏡故だろう、4年後僕は二人の関係と自分の全てに強い限界を感じ彼女に別れを告げた。

当時の僕の頭の中は、金、金、金、金に対する欲求でいっぱいだった。
夢を追う事を言い訳にそれまでろくに働かず、気づけば30代(フリーター)になっていた自分の現実(幻)に直面していたのだ。

別れた彼女は交際中絶えず応援してくれていたが、いかんせん僕の心のHPが0寸前だったのである。

で、結婚の話までしてた愛する彼女と別れ僕は寂しくも肩の荷が降りた気分だった、女性の方には失礼な話かもしれないが根が真面目なほとんどの男の責任感てそんなもんなのだ。

別れて一週間後、気分を変えようと数年降りにナンパに行き、その途中これまた数年降りにパチンコに行くと8万程勝った。
後日またパチンコに行くと同じく数万円勝った。

負けるまで行こうと週2、3ペースで寝食を惜しみ僕はパチンコに通ったが結局負けたのは2ヶ月後の事でした。

これは何だ?と考えを巡らせて行き着いた結論が当時から一年前に読んだザ・シークレット、である。(半年前紙に臨時収入50万と書いてあった)
これが僕と引き寄せ、つまりは人生を完璧に思い通り生きられるかもしれないと言う精神世界との明確な出会いでした。

いや、それともう一つ、別れる数日前に出逢い背中に乗せてもらった中国の黄金の龍神様も関係あると思う…



…うん、このペースで書くと100単位でレスを消費してしまうのでここからはしょりますww


で、そこから比較的順調に小〜中程度の引き寄せを成功させながら(収入が倍になり、不思議で理想的な出会いと人間関係が物凄く増えた)、新しい友人が速達で送ってくれた[神との対話](ニール・D・ウォルシュ)と出会い感銘を受けつつも引き寄せに対し壁を感じていた所よしだ君と出会い、マネゲやポノを実践しつつこのBBSに行き着いたのでした。

(おちまい)


うーん、長い!ww
いきなりの長文ごめんなさい!w

まあ、タイトルが徒然でもあるので自然に気の向くまま、マイペースにここに解放、手放しを基盤にした人生の変化を記してついでに情報や体験のシェアをして行こうと思います。

皆さんも気の向いた範囲でお付き合いしてくれたら嬉しいです!


ご清聴ありがとうございました!w
4:神LV11 :

2012/08/23 (Thu) 15:49:44

白井さん、ちょうどさっき貴方のスレにレスをしたいと思っていた所です!

先日からこのBBSを読み進める中で白井さんに興味が沸き、良い感じに惚けていて博識で面白そうな人だと感じていた所でした。

だけど残念ながら今は[これ!]って感じの自己流メソッドが先に紹介した分しかなくて困ってた今ですw

白井さんはどんな経路で此処や精神世界に突入したのですか?
興味があります。
5:白井亨 :

2012/08/23 (Thu) 15:52:12

面白かった!
パチンコはやらないんですが、その手の現象はあまり経験がないので、
ほんとにあるんだなぁとw
6:たまえ :

2012/08/23 (Thu) 17:04:16

神さん
(HNが違うのは何故?)

霊感くんだったんだww
私もだよ〜
金縛&幽体離脱に悩まされたよ。
もう無いけど。

>結婚の話までしてた愛する彼女と別れ僕は寂しくも肩の荷が降りた気分だった

これ、私は女性ですが解りますよ。
私から別れを告げましたが元彼は神さんのような気分なんじゃないかと思いました。
肩の荷を下ろして上げれて良かったなぁ
と感じてましてね。
良い事したなと自分は思ってました。
だから神さんのこの言葉聞いて更に嬉しいです〜
ああ、やっぱり私良い事したな(笑)
一応「別れたくないよ〜」ってふりまでしてくれた優しい人でした。
元彼はたぶんとても幸せに暮らしている事でしょう^^

楽しいお話聞かせてくれて有難う御座います!!
これからも続きお願いします^^
7:神LV11 :

2012/08/23 (Thu) 21:18:15

たまえさんお返事ありがとうございます。

ハンネは長いので皆さんがいつも返信苦労するかな?と思い自主的に短くしましたw
ちなみに毎回少しずつレベルが上がってますw
深い意味はあまりなく言霊を使って遊んでるだけなんで、気にせず[神さん]とか好きに呼んで下さいm(__)m

恋愛ってかなり如実に固定観念が現れますよね。
此方こそ楽しい話ありがとうございます。お陰で僕の気持ちもさらに軽くなりましたw

そうそう恋愛の話をしますと、僕は幼い頃の両親の離婚のせいか『愛する者は必ず僕を捨てる』という観念を30過ぎまで気付かず持っていました。
そのせいか件の元彼女まで比較的悲恋が多い人生だったと思います。
若さもあって相手や運や宿命のせいにしてた部分もありましたが、あれって見事に自分の責任だったんですよねw

シークレットをきっかけに内観を始めてから出来た今の彼女は、非常に穏やかで広い人で楽に楽しく暮らしてます。(元さんは気性が激しかったw)

離婚をきっかけについた傷ですが、両親に対しては離婚するほど緊張した二人に永遠に挟まれる事を早めに回避してくれたと感謝してる部分がほとんどですね。

同じ霊感者同士これからも宜しくお願いします。
8:たまえ :

2012/08/24 (Fri) 07:58:30

神さん・・・と呼ばせて頂く許可有難う〜

>相手や運や宿命のせいにしてた部分もありましたが、
>あれって見事に自分の責任だったんですよねw

そうなんですよね、自分で引き寄せていたというか
そういうヴァージョンの彼女(彼氏)を出現させてたというか
そんなところですよね。


>『愛する者は必ず僕を捨てる』という観念を30過ぎまで気付かず持っていました。

ご両親の離婚を今はもう感謝されてるようですし
手放せて本当に良かったですね!
私の場合は両親は仲良しだったんですが
どうも自分の中に異性と仲良くする事への罪悪感がありそのせいで悲恋が多かったです。
本当に自分のせいだったんだなと解りましたよ。
さらには元旦那に逃げられた事への恨みを15年以上持ち続けたし(笑)
その恨みが強烈過ぎて『愛する者は必ず私を捨てる』という思い込みが発生し
「捨てられたくない」という感情があまりにも強くあり過ぎました。
そのせいで
「どうせ捨てられるから付き合わない」とか
「捨てられるという恐怖から逃れたくて自分で壊す」とかをやりました(笑)
ネガティブを持ち続けるのは本当に損ですよね^^;
今になってみれば何でそんなの持ち続けたのか訳解らんけど
嫌な感情を忘れたらいけないという思い込みですかね。
本当に要らんもの持ち続けましたわ。

自分がネガティブだと対人関係も上手くいかないんですよね。
自分を嫌いになれば他人を嫌いになっちゃうし。
愛してくれてる事にも気がつけないし
自分の愛にも気がつけない。

元彼は独身を永遠に貫きたい人で遊び上手な楽しい人である反面
この世を悲惨な場として考えていて
(子供はいじめがあり、日本は赤字で破綻寸前とか)
子供を産みたいというのは親のエゴだ
こんな悲惨な世の中にエゴで子供を産んでる人間はクズだ
と信じてる人だったので正直一緒に居て辛かった(笑)
それもまた私も同じだったのだろうなと思います。
別れを告げる事が出来たのは私がそこから脱出出来たからかもしれません。
別れて良かったと思ってます、お互いにね。

神さんは今とても穏やかな彼女と暮らしていて良い感じなんですね。
それは神さんが良い感じだからなんですよね。
そして今の神さんが穏やかで心の広い人だからですよ^^
自分を取り戻す事は本当に大事ですね!

今はとっても幸せなんだという心温まるお話聞かせてくれて有難う御座います!!

9:白井亨 :

2012/08/26 (Sun) 04:33:20

>>4
これ、完璧に目に入ってませんでした。

>白井さんはどんな経路で此処や精神世界に突入したのですか?
>興味があります。

幼い頃からこの世界(現実)に対し、ものすごい分離感を覚えていたからです。
恐れや不安、居心地の悪さといったもの、存在苦のようなもの、
それらを自覚したのが小学生の頃でしたね。
で、そんな自分を何とかせねば、と思い始めたのが中学生の頃。
それからありとあらゆる本を読んだり、身体的訓練をしたり、とにかく色々しました。
で、どうしても解決しそうにない疑団を抱え、こりゃあかんかな、とも思いましたね。
全く方向が解らなくなったこともありました。

で、自分の仕事をしながら継続してこれを追求し続けたんです。
そして自分自身でもチャネルしながら、これらの疑問が全て氷解致しました。
しかし、それは思考レベルでの解決でして、決して体験ではありませんでした。
それから徐々に実践へと移り、去年の暮れにyoutubeでこだまなくらしを聞いたんですね。
言っている内容は既知のものでしたが、絵に書いたもちから食べられる餅に、
というメッセージに目が覚めた思いがしました。

このような過程を踏んだ(物語としての)私は分離感のマスターです。
あらゆる分離感を知っております。
その私が「こりゃすげえ!」と100%得心したのが
「チャネリングメッセージこだまなくらし」だったわけです。

神さんもご存知の通り、あらゆるエンティティ情報は一貫として同じものを告げている。
ただ色んな側面を見せてくれているのです。
だから自分が一番シックリ来るもの(つまりヒビクもの)があったら、浮気をせずに(爆)
とことん付き合う、と言うスタンスが大切だと思っています。
私は散々放浪したので。

大道は無門。どこから入っても行けます。
こんな感じでいいでしょうか?
10:神LV11 :

2012/08/26 (Sun) 07:04:55


白井さん回答ありがとうございます!

ひょっとしたら立ち入った事を聞いてしまったかと、やっちまった表情で額を叩いてた所でしたw(アイタタって)
杞憂で良かったw

僕はよしだ君の紹介で最初からこのBBSに来たので状況の把握が完璧ではなくまだこだまさんについて、どんな活動をしてる方なのか掴みきれてないのところがあり動画に関しては目と心がスルーしてました。
いや目には映ってたのですが、どうもカチリと心にはまらなかったが正解でしょう。
僕はとても面倒くさがりなのです(これは制限かな?)

しかし先程白井さんの進言で途中トイレに行くまでの出だし1分だけ聴いたのですが、これ凄い予感がします。

それにしてもやはり人には様々な歴史があるのですね。
やはり強烈な分離の極みに行かなければ陽転は望めないのでしょうか?
僕は個人的に本来人生に一番必要ないものは苦しみだと思ってるので、もっと楽な経路を後世の後輩達に残せたらと活動してますが、今現在の人類の精神レベルではまだ、この陰極まる→陽転、がスタンダードみたいですね。
僕も白井さんと同じく極まる陽転コース途中でここに来ました。

動画の感想はまた後でしっかり鑑賞してから記したいと思います。


余談ですが僕は昔から漫画が大好きで主人公(ヒーロー)に憧れる癖がありまして、そのせいか人助けが趣味みたいなところがあります。
星の宿命なのか、単なる引き寄せなのか10代後半と20代半ば辺りから現在に至るまで呼んだわけでもないのに様々な人が僕の元に助けを求め現れました。(そんな生活をしてたせいか人に生活感がないとよく言われますw)



そこで痛感したのは、自分自身が愛の見本として満たされてなければなかなか人は救いきれないという事でしょうか。(これ半分固定観念かも)

思い返すとその時々の僕の愛の(神の)レベル×愛情の量=相手の救われ度、だった気がするのです。

自明灯、やはり自らが明るく輝く事に意味があるようですね。


いや、途中から変な自分語りになってしまいましたごめんなさいw

こだまさん初め此処には、白井さんのように師匠と思える人がたくさんいるので、僕のこのもどかしい歩行器が取れるまでお付き合い頂けたら幸いです。
僕も出来るだけシェアしていきます。

11:神LV11 :

2012/08/26 (Sun) 07:33:42


いや昨日は酷かった。

2日前の晩に、『私は神君に相応しくない』が持論の彼女から再び『捨てたくなったらいつでも捨ててね』と何気ない言葉が入ったメールを読んでから気分が悪くなったんだ。

何しろこの『愛する者が自分を捨てる離れる』ってのが未だに制限と無制限を行き来する僕の最大の急所。

あの日こだまさんに言われた通り手放して回復するも再発→手放しを繰り返し、半ばヤケでパチンコに行きぼろ勝ち→欲を出して負けの最悪コースをたどり帰宅と共に彼女に不満を伝えた(性格上僕が彼女に不満を漏らすのは珍しい)

結果彼女が『これからは神君に甘え過ぎず、ちゃんと神君を愛せるように少しだけ距離を置いて修行に励みます』と言い出し、『俺も同じく何時でも愛でいれるよう修行します』という辺りで落ち着いた。

分離に対して統合の姿勢を取り続けれなかった結果微妙かつ強い分離を味わう1日でした


でもどうなのだろう?

僕は昔から倒れる寸前まで弱音や弱み、不満を口にしない人生を送ってきたので倒れる前に感情を表現できたのは完璧には遠くとも前進と捉えて良いのかもしれない。
前の恋愛も似たようなジャンルの分離を味わっていたが正直今回の比ではなかったもんな(当社比356倍)


しかしあれだ、先のレスで白井さんに『僕の歩行器が取れるまで』と表現したが、この無限と制限の間のポジションは何とも歯痒いw(君にはわかるよね!?よしだ君!w)

いや、手放していけばってのはわかるが少し弱音の一つも吐きたくなる1日でした。(手放します)


思えば昨日は丸1日絶食してた、僕はどれ程自分を虐待したかったのだろう?

今から飯を食べこだまさんの動画の初見を楽しみ、再び統合の道を歩みます。

皆さんに鼻血が出る程の幸あれ。

12:白井亨 :

2012/08/26 (Sun) 07:49:44

神LV11さん

>やはり強烈な分離の極みに行かなければ陽転は望めないのでしょうか?

全くそんなことはありません。
私は分離感を手放す(統合する)手法をネガティブなアプローチと呼んでおります。
ここで言うネガティブとは悪い意味や分離を促進する意味ではありません。
ただ分離感に着目するため、そう呼んでいるだけです。
喜びにフォーカスすることはポジティブなアプローチです。

さて、比較的分離感が少ないタイプ(自分で居れる人)ならポジティブなアプローチでOKなんですが、
分離感が強いタイプはこのポジティブアプローチがなかなかうまく行かないのです。
喜びとはなんぞや?みたいな感じになってる人がそうです。
所謂「ポジティブ思考」がうまく行かないのはこのタイプです。
これは「ポジティブ思考」が悪いのではなく、分離感を抱えたまま
「ポジティブ思考」を頑張ってしまうと、抵抗が増すのです。
「ポジティブ思考」をしても嫌な気分に引き戻され、今度は「ポジティブ思考」が出来ない
自分を責め始めます。
そんなタイプはネガティブなアプローチが統合への楽な手法となります。
しかしネガティブなアプローチを重ねて、リリースが進んでくると、
自動的にポジティブなアプローチに移行します。

また自分にチャレンジしようと意図する存在は、敢えて分離感の極まで行くことを選ぶようです。
これがゴムひも理論で、一気に霧が晴れるわけです。
しかしこれをやらねば陽転しないわけではなく、人は多かれ少なかれ分離感を感じているものです。
だから楽になりたいな、と単純に思うのなら、どこからでも手放しが出来るのです。
どれもこれも意図(ケツイ)次第です。

こだまなくらしや様々なエンティティ情報などを聞くと解りますが、
私たちは苦しむ必要など全くありません。
故に、目覚めるためには苦痛が必要である、という観念は捨ててください。
これは全くの虚偽です。
私がまだリリースに出会う前、苦悩の極限で、その苦しみそのものを直視したとき、
あ、これは嘘だ、と気づいたことがありました。
その体験が嘘だということではなく、この体験を齎す前提、根底、全体が嘘っぱちなのです。

ご存知だとは思いますが、ACIMの序文にある、私がとても好きな言葉です。

--------------------
Nothing real can be threatened.
Nothing unreal exists.
Herein lies the peace of God.

真実は脅かされない。
真実でないものは存在しない。
ここに神の平安がある。
--------------------

これを意識で明確に思い、一切の虚偽(脅かされるもの)を手放すといいです。
13:よしだ :

2012/08/26 (Sun) 08:10:33

昨日はスピリチュアルは怪しいといわれるホロに遭遇した。それをただ解放した。
にしてもいまだにスピ怪しいという人は多いと思った。だから、そのときどっちを選ぶ?と問われてる気がしたよ。
君はスピを含めた君を否定された。
俺はスピは怪しいと言われ少し揺らいだ。
スピを信じ無限ならば、なんともないはずだ。そういう帰路にいる気がする。俺は命をかけて
この生き方をする。常識の世界はもう飽きた
14:白井亨 :

2012/08/26 (Sun) 08:11:12

神LV11さん

>そこで痛感したのは、自分自身が愛の見本として満たされてなければなかなか人は救いきれないという事>でしょうか。(これ半分固定観念かも)

それは仰るとおりです。
自分が満ちていないと相手も満ちることはなく、相手を満たそうとすると、
自分のニーズが見えなくなる。

更に言うと、私たちは誰も救う必要はありません。
人を救おうとすると、救われる人を創造します。
そして誰一人、救う必要のある人はいません。
必要がない、ということは、100%救いの中にいるからです。
救い、と言う言葉すら本来はいらないのです。

しかし敢えて救いと言う言葉を使い、救いとは何かを説明すれば、こうなります。
例えば地獄のそこから救われた、と言う人がおります。
それは果たして救いでしょうか?
地獄のそこから救われた人は、また地獄の底へ行くことはないのでしょうか?
地獄の底があるのなら、それは危ないですね。
また行くのではないか、堕ちるのではないかと戦々恐々でしょう。
これは救いでしょうか?

唯一、救いと言うものがあるとすればそれは、
「あなたが体験した地獄は実は嘘だった」
「最初から地獄などどこにもなかった」
と言うことです。
これ以外、救いなるものなど存在しません。

さて、ちょっとネガティブなアプローチをシェアします。

あなたは人を救う使命感をお持ちなのかもしれない。
その使命感とは何によって支えられているのか、これを見ます。
その使命感そのものを手放せますか?
無きものに出来るでしょうか?
何如です?

それらを手放すと、あなたには何も残らないかもしれない。
これは恐いでしょうか?
それとも平気でしょうか?

あなたは自分がひとかどの者にならなければいけないと考えますか?

聊かクリシュナムルティのようなアプローチですが、そのような問いを自分に発し、
そこから何が湧き上がるか、その気分はどんなものかを観察します。
もし心が揺れ動くのならそれは分離感です。
そのとき、その思いは執着となっているはずです。
その執着は思考によって正当化され、強化されます。
これが観念でありまして、この観念によってあなたは救われる必要のある人を引き寄せます。
それに対し何かすることによって自分を満たそうとする。
しかし相変わらずあなたのそのスタンスは分離感によって支えられるのです。

あなたの使命感、或いはひとかどのものになりたい、と思うのなら、その思い、
それらは明らかに分離感によって支えられているものです。
自分自身の力のなさへの埋め合わせなのかもしれません。

これはチャレンジです。
もし興味があるのならそれをド正直に見ることをお勧めします。

「人を救わんとする使命感を手放せるか」
「ひとかどの特別な存在になって注目されたいという気持ちを手放せるか」
15:よしだ :

2012/08/26 (Sun) 08:19:59

白井さんの指摘は自分にもろ当てはまりました。結局、この世を実態あるものととらえるか、幻想ととらえるかだと思いました。
私の中途半端な思いが、不快な現実を作っていたことに気づきました。
他者は自在、不幸な人が実在するのではなく、全員私を助けてくれる味方の幻想と決めてしまう。
そういうことに気づく白井さんを召喚できたことが嬉しいです。
16:白井亨 :

2012/08/26 (Sun) 08:26:05

よしださん
>スピを信じ無限ならば、なんともないはずだ。そういう帰路にいる気がする。

スピなど信じる必要はありません。
何も信じる必要はない。

「スピを信じ無限ならば、なんともないはずだ。」
と考えている自分でストップしてください。
そのとき感じている感情があなたが見るべき感情です。
それを「信じよう」と言う思考でお茶を濁すのではなく、
その感情そのものをリリースするのです。
17:よしだ :

2012/08/26 (Sun) 21:33:59

>>16
言葉が足りませんでした。スピを信じ、解放していくのみ、と。


私もフリーターみたいな状態で、彼との違いは、私は彼よりもそんな自分を自己卑下
して、女性に対して消極的、という状態がずっと続いています。ですが今回の話を見て、
彼の中のお金の問題が原因になってる気がしました。「どんな自分でも見捨てない」
というこだわり。私なんて最初から諦めているわけで、彼の潜在意識に、
弱い部分を見せたら捨てられると決定している気がしました。つまり自己卑下してる。

無限自由ならば、何でもオッケーなはずです。しかし観念が強いと、そういうホログラムに
直面する。その時にどうするか。彼女にそれでもいてほしいか、お金の問題を解決して
自信を持って接するか。私なんかは、とりあえずマネーの問題を解決しないと、
女性に積極的になれないなと思っていますんで。フリーターで博打してスッって、
という自分を受け入れてくれる自信はありません。そういう思考が彼の中に無意識に
ある気がしました。そして変えたいならば、開放して決定すりゃいい、と思ったわけです。
18:神LV12 :

2012/08/27 (Mon) 09:34:59



白井さん大切な議題をありがとうございます。

いや、本当にずっとその手の虚栄心というか頂の存在に対する執着は自分の中でのボンヤリしたテーマだったんですよね。
で、ここにきて白井さんに具体的に形を提示された。
そろそろ決着(手放す)の時がきたかな?と腑に落ちました。

レスが少々遅れたのはアプローチがある程度終わってから報告しようと思ったからです。

で、結果なのですが最初いつものアプローチだと何だかふにゃふにゃして手応えが感じられなかったので、体に命じました。
『君の頂に対しての思いを表現してよ』って。

すると『ひとかど』に対し体はみるみる固く不自由なポーズに。

『救う』に関してはふんわりと柔らかい柔和なポーズになりました。

どうやら僕の観念の雲は『野心』『虚栄心』とそれに対する『飢えと恐怖』が厚い模様ですw

僕の歴史を遡ると、やはり若い時ほど野心が強く、その時にこのアプローチをしたら全身筋断裂を起こしていたかもしれませんw


このアプローチはつい今しがたやったのですが、その執着は白井さんの3回息を吐くのアプローチで手放しました。


その時、というか最近ずっと見えていた映像はまだ5歳の頃、僕が父に何気無く『ゆり組で一番足が速くなったよ』と嘘をつき、後日父の提案で近所の子供と競争をし嘘がバレ父に超絶がっかりされた顔で『なんだ、嘘だったのか』と言われた事です。

父は物心ついた頃からかなり大人びた子供だった僕とは対照的に、子供のまま成長した人で、常に誰かに過大で狭い期待をかけては裏切られたと勝手にがっかりする人でした。

僕はこの経験から『愛は勝たなきゃ得られない』と学習したのかもしれません。

無論それだけがその後の僕の愛の観念ではありませんが 、確実に一翼を担ってたように思います。

ちなみに母はいつも無条件に僕を愛してくれたので、なにもなくても他者は自分を愛してくれるという観念を作ってくれた人でした。

この件に限らず父のダメっぷりと子供っぷりに嫌気がさしこの数年は離婚して以来離れて暮らしているのにかなり険悪な雰囲気でしたが、最近では子供なりに精一杯不器用に愛してくれた事もふと思いだし概ね感謝しています。(連絡はしていませんが)

僕の中で今まで母は自由を、父は制限を教えた人というある種の格差をつけた見方をしていたのですが、今はどちらも等価値だった気がします。


ああ、少し話が長くなりましたねw


要はお陰様で良い手放しが出来ましたと言う報告でした。

本当にありがとうございます。

19:白井亨 :

2012/08/27 (Mon) 09:48:49

神LV12さん

congratulation!

おめでとうございます。

きついチャレンジだったと思います。
しかし全ての力を取り戻す第一歩になります。
本当におめでとうございます。
20:こだま&サークル :

2012/08/28 (Tue) 07:53:00

神くん、
解決してる問題を掘り起こしてるかもですが・・・昨日からちょっと来てたことがあったので
遅いかもしれないけれど書きます

________________________

多くの女性は感情の波があって、ネガティブアプローチによって愛を確かめようとする部分や
様々な面を複雑に持っています
またホルモンや周期の関係でも波があり、それをコントロール出来ていない人が多いのです

また自分では気付いていない人が多いのですが
テレパシー能力がある為に、人がふと感じた不安などを受け取って、それを返して来たりもします。
一緒にいる人同士は特に波動共鳴しますから、
あなたが「こうなったらいやだな」「こんどはこうならないようにしよう」などとふと感じたことをキャッチするのです。

そして「こうならないようにしよう」は宇宙には「こうなることをイメージ」として届いていますし、
「こうなったらこうしてね」も「こうなることをイメージ」として届くので、
「そうなる現実」が共同創造されてゆくのです。

多くの別れの発端はそんな何気ない日常の「ふと」から始まっていると言っても過言ではありません。
「こうなったら・・・」と感じるとき、どうしたいかを感じ、瞬時に「決めて」下さい。
今回の「瞬間ごとに!!!」をぜひ聞き流して腹の底に修めてください。

また、女性はもともと第3チャクラで生まれてきています。
生まれつき母性もあり、またお腹の中で命を育て生む体験は、実体感としての源と個を理解出来るのです。
神に気付きやすいチャクラで、女神が一旦目覚めれば、早いです。
男性はその点、第1チャクラで生まれているので、その性欲や生存本能を超越するのに苦労します。
でもその男性が愛に目覚めたらこれも早いです。
そして男女の波動共鳴がさらに早めます。

ぼくは全てと無限だよ
わたしは全てと無限だよ
・・・って感じられなくなっている「気分」に瞬時に気付いて、
自分の夢の中で他の人の夢の箱に入らないことです(・・・これ、これから書きます)

ぼくは全てと無限だよ
わたしは全てと無限だよ
・・・って、それが定着し走りはじめるまで、「瞬間ごとに!!!」決めてください。
21:神LV13 :

2012/08/28 (Tue) 15:42:10



こだまさんお久しぶりです。
お元気でしたか?僕はお陰様でなるべくふにゃーんとしてます。
いや、ふにゅーんでしたねw


いえ、僕の世界で何度も繰り返し姿を現した現象ですので蒸し返して頂けるのはむしろ有難いです。(そろそろ手放す時期かと)


僕は今年初め頃によしだ君と出会ってからスピ生活に加速がついた所があり、それ以来女性とホルモン等のいわゆる常識的、肉体的な知識を意図的に無視してきた所がありました。

でもそれはちょっと違うんですよね?、バシャールがいっていた『スピリチュアルな生活を送る人の中には度々肉体を無視し蔑ろにしながら、時に肉体を敵視する人がいる、だがそれは間違いだ、真の進化とは統合であり肉体との分離ではない』
との言葉を思いだし腑に落ちました。

そうなんですよね、女性には少し失礼な話かもしれませんが恋愛関係が拗れるのは生理期間中が非常に多くパートナーの生理期間には話題に関わらず『議論』は意志的に避けてきました。

あ!この相手を警戒する意志がいかんのか!w
なるほどorz

類は友を呼ぶのか、昔から周りにいる親しい女性は必ず『第6勘』が強く(男は個人差あり)幸いにもスピリチュアルな話題で孤独を感じる事はありませんでした。

そう言えば物凄くテレパシー資質の高い女性とお付き合いした時、彼女は僕の心配をことごとく的中させる行動してたなあw
いや、当時は僕の精神が今よりずっと腐っていたのでそんな波動に付き合わせた彼女には悪い事をしたと今は思ってます(この世に悪が無いにしても)

話は変わりますが、チャクラの話興味深かったです。
僕は少し女性的な所があるんですが第一チャクラが非常に強く直接的では無いにしろ、若い時にあったトラブルの起因は生存や競争に対しての執着が多かったと感じます。
先の話と矛盾しますが女性や性のトラブルは不思議と少なく、その辺は母子家庭で育ち『女性=優しい、助けてくれる』といった観念で育った事が関係あるかもしれません。母有り難し!

色々な経緯があり僕は10代後半から20代後半まで、女性に愛を告白した事がなかったのですが、20代後半に片思いの人に10年ぶりに愛を伝えた時身体がガクガクと震え大量の涙が出てきた経験がありました。
以前スレに記した神様と対面した時期と少し重なります。
あれは第3チャクラの活性と関係があったのか…
とにかくあの時期は悲しみにしろ喜びにしろそれまでとは考えられない程よく泣きました。(今でもよく泣きます)

何にせよ、もっともっと自らの愛と神に目覚めたいものです。
いつも僕の源に対する心地よいクリティカルヒット有難う御座います。(とても響いてます)


度々質問ばかりで恐縮なのですが、件の強テレパシー彼女は、今までの人生で唯一僕の心だけが全く読めないと言ってよくふてくされたり驚いていたりしたのですがアレはなぜだったんでしょうか?
ちなみに一度別れてからも同じような事を言ってました。
今ふと気になりました。


22:神LV13 :

2012/08/28 (Tue) 16:12:03



白井さん本当にありがとうございます!
お陰様で体重が数キロ軽くなった気がしますw

余程白井さんのタイミングが良かったのか、辛さはありませんでした。
でもあれが数日前なら、自らに対する恥ずかしさでショック死してたかもしれませんw
タイミングって本当に大切で絶妙ですね。


さて後日談なのですが、つい先程学生時代に僕の[生存]と[競争]を一番脅かした(沢山の人の前でボコボコにされた)学年一の不良と照れながら仲良く話す夢を観ました。
非常に心地よく穏やかな夢でした。

彼自身の本来の性格は非常に素朴なのですが(僕は当時そう理解してた)、後日学生時代に聞いた噂では々父親から受けていた暴力が原因でかなりの荒くれになっていたそうです。

いや、違うな、自らの現象は自らに起因有り。
不良にボコボコにされたあの経験は当時の僕の不良嫌いや優越感(分離)から来ていたのでしょう。

夢を見た後に、『僕自身が彼に分離感を抱いてなければ、夢のように穏やかに楽しく話す機会もあったんだろうな』としみじみと思いました。

それ以外にも色々と潜在意識で何かが変化してる動きを感じます。(まだ現象化は薄いですが)

関係あるか否かわかりませんが、眠りから覚めたら2年ぶりに軽い腰痛になっていましたw
何故だ?関係あるのか?w

ちなみに東洋医学ではぎっくり腰は欲求不満が原因だそうです(ちゃんと欲求は解消してるはずなんだけどなあorz)
いや欲求不満が性的な事とは限らないか…

ん?腰痛でありぎっくり腰ではないから関係ないか。

自問自答すみません、後でちょっとアプローチしてみます。


何はともあれ白井さんのお陰でまた一つ力が戻りました。
いつも本当にありがとうございます。
23:こだま&サークル :

2012/08/28 (Tue) 16:26:06

>>神さん

>件の強テレパシー彼女は、今までの人生で唯一僕の心だけが全く読めないと言ってよくふてくされたり驚いていたりしたのですがアレはなぜだったんでしょうか?
>ちなみに一度別れてからも同じような事を言ってました。
>今ふと気になりました。

結界があると感じます。
それがオープンになるとラクになると感じます。
ただ・・・はずすだけ・・・そう決めるだけ・・・と来ています。
お試し下さい。

それから、先ほどのわたしのレスの中の
自分の夢の中で他の人の夢の箱に入る・・・
これ「マトリョーシカ症候群」として今日のブログに書きました。




24:神LV13 :

2012/08/28 (Tue) 17:09:17

よしだ君へ


君との会話に齟齬がないようちょっと説明を加えさせてくれ。
僕は君と話すのが好きなんでね。

実は僕は女性との関係で、職種、金銭、博打が問題になった事はないんだ。
皆何故かそれを歓迎し個人差はあるが色々と助けてくれる(あ、過去に金銭に関して揉めた事は少しあった)
いや、直接生活費をくれるとかじゃなくて『才能あるんだから就職なんてつまらない事すんな!』って夢を後押ししてくれたり、プレゼントをくれたりって形なんだけどさ。

白井さんとのやりとりで記したが、多分捨てる捨てないに関してはもっと幼い頃の体験と観念が原因だと思うのですよ。


んん?いやいや、でもフリーターで博打失敗の自分を自分で受け入れきれてない部分はあるなw

あるあるwあったよ!君のおかげで気がつけた!
ありがとう!よしだ君!


君もまた絶妙なタイミングで突っ込みを入れてくれたんだなあ、本当にありがとう。
早速アプローチしてみるよ。


ちなみに余談かもしれなくて恐縮なんだが、君はよく『愛』や『女性』と『金』を切り離し、金銭問題一点突破を狙ってるようだけど、僕達が今目指してるのは『統合』であり愛と金の分離ではないと思うんだがどうだろう?

何が言いたいかって、君が手に入れるマネゲに記してあった無限の自動入金口座は『理想的な女性のヒモになる』って形で補完される確率だってあるかもしれないって話なんだ。

いや、これ↑はあくまでも例え話だが確率としては存在するし、愛と女性をさておくのは実質的には遠回りなんじゃないかなってたまに思ってしまうんだよ。

急がば回れとも言うし、違う場所の鎖も同時に解く事が結果君という存在を解放する一番の近道なんじゃないだろうか?

僕達は男脳なせいか現象をよく『分けて』『分析』するが実際潜在意識下では全て繋がってるわけで、分ける事自体は少し遠回りな行為なんじゃないかと今ふと思ったんだ。

いや一つ一つアプローチする事の効能は僕も知っているが、でも全体として解放するならやはり出会うもの全て一つ一つ解放した方が加速がつくんじゃないのかな。

真に解放された世界は、効率や確率と無縁だから今僕が話してる事自体もまた遠回りかもしれないけどねw(そうだったらごめんなさい)

でもいつか君も愛と言う言葉に最近チラホラ出会うっていってたし、君が目指す金銭問題を解決(解放)するという現象に愛の解放が必要になる場面もある気がするよ。


何にせよ僕は今日も君の幸せを北国から祈ってる。
お互いうまく解き放たれると良いね。



PS
今朝たまえさんが少し似たようなジャンルの話を君にしてたし、もう君の中じゃ解決してるかもしれないね。
25:神LV23 :

2012/09/16 (Sun) 19:41:26



皆さんお久しぶりです。

よしだ君のスレでレスはしてるものの、本当に久しぶりの僕個人のシェアを再開したいと思います。

別スレでよしだ君へのレスでも書いた事なのですが、以前お騒がせした質問と僕自身の分離感については割と早く手放しできたのですが、何故かその事を伝えるレスが消えてしまい何となく『何か流れがあるみたいだから任せようかな』と思い今日になりました。

本来なら途切れた後からの出来事を順に書いていく方が解りやすいシェアになるかと思いますが、何の兆候かはわかりませんが最近あまり自分の過去に興味が湧かなくなってきたので、今自分の一番のワクワクの対象である『今』について記していこうと思います。

初めてここに来た時と同じく制限だらけの現実からの『半抜け状態』にもどかしい思いを抱く事もまだありますが、あの時よりもずっと悪くない今を僕は過ごしています。

それは全て皆さんの愛のある声のお陰、本当に有難う。

それでは再度気ままに始まる徒然シェア日記、気の向くままにお楽しみ下さい。


PS
余談だが西のうんこ星人さん、僕は貴方のネーミングセンスと視点結構好きです。
あの時は客観と笑いを有難うw
26:神LV23 :

2012/09/16 (Sun) 20:26:34



昨日から今日にかけて夜通し行われる地元の野音に出かけてきた。
規模は1000〜2000程度と比較的アットホームだが、集まるアーティストの実力と才能は時折超一流という低価格のチケットを考慮するとかなり良質なイベントでした。

何より客の雰囲気とマナー(ステージは超盛り上がるがゴミは一つも落ちてない!)、そして木造の廃校とグラウンドを利用したステージと満点の星空が最高でした。

そのライブの中で客のほぼ全員がキャンプファイヤーを中心に一つの巨大な輪になり、アイヌの歌と躍りをアーティストと共に歌い躍り楽しむイベントがあり笑いが止まらない程楽しかった。
皆の笑顔が炎と月明かりに照らされ、なんの強制もなく一つの歌を楽しむ。
僕は人間はそれぞれのユニークな個性や欲求に従い思い思い生きれば良いと考えてるが、時折こうして具体的に一つになるのはやはりというかとても心踊るものがありはしゃぎました。
それでも一つの同じ躍りをしてるはずなのに、一人一人の動きリズム、楽しみ方が皆違うのが何だか人間らしくて愛らしかった。
僕は人間が大好きだ。


そのイベントが終わった後もキャンプファイヤーの回りには、入れかわり立ちかわり様々な人が暖を取りながら瞑想気分で休憩していたのだが、朝に至るまでのここの風景が興味深かった。

結局朝までこの火は一度も消える事なく一定の火力で皆を暖めていたのだが、その薪は運営スタッフが義務的にくべるでもなく、使命に燃えた変わり者の客が夜を徹してくべるでもなく、ましてや誰かがリーダーシップを発揮しチームプレーで火力を一定に…なんて事もなく気の向いた誰かが勝手に各々何となく薪をくべ日が上る朝にちょうど全ての木片を使い果たした。

人間にとって火そのものが穏やかな快楽である上に強制(分離)的なルールがないせいか、皆焚き火についての感情は完璧に手放しできている。
そうすると自然に火に対する薪(シェア)を何となく気の向いた人達が静かに、そしてワクワクした顔で与えそして呼ばれるように自分の観たいステージに消えていった。
そうして焚き火は太陽が地上を暖めてる程に登った途端、神の完璧な計算のもと役目を終え消えたのだ。

僕は名も知らない客が近所の港からもらってきた魚を、出店の兄ちゃんが無料でソテーにした料理を頬張りながら奇跡を眺めている気分だった。

宇宙はきっと執着さえ持たなければ、各々の快楽欲求を満たすだけで完璧に調和するんだろうな、なんて事考えた朝でした。



ちなみに先に記したソテーについてもエピソードが2、3ある。
それはまた後で記します。
27:神LV23 :

2012/09/16 (Sun) 21:12:50


さて、先に話した野音ソテーの話を一つ。


僕は先日数年振りに再開した後輩に誘われこのイベントに参加したのだが、別々の時間に入場したせいかなかなか後輩が見つからず時刻は午前4時を回ろうとしていた。

『俺勘は良いのに人探しだけは苦手なんだよなー』なんて事考えながら会場を行き来する知らない人との会話を楽しんでいた時
『あ、人探し苦手って思っているから見つからないんだ!』と気付き『俺は今から人探しが得意って事にしよう』そう決めた3秒後後輩は僕の前に現れた。
ただ決めただけ、現れた。
こだまさんはじめ、皆がいう決めるだけってのはこの事かと思い後輩と笑いあっていると僕は彼が大きな箱を持っている事に気づいた。

中身は取れたての大きな魚数匹、聞けば先程会場を抜け港で漁師仲間に分けてもらったそうだ。
彼は『食い物系の店が全て閉まっていて、調理できない』と困っていたが二人で何となく話してたら校舎の水のみ場でこっそりさばこうという話になった。

少し悪戯な気分で僕は、彼が携帯してる超小型のナイフで魚をさばく姿を眺めていた。
すると『ダメダメさばきかたがなってねーなー』とファンキーな若者がナイフを優しく奪い魚を超スピードでさばき始める。
聞けば彼はプロの板前だそうだ。
ちなみに僕も後輩も彼とは初対面。

僕は少しドラマチックなその光景を笑いながら眺め『そういえば今回のイベント知らない男とばっかり話して、まだ女の人と話してないなー』と思ってたら美女数人が別々に『え?何してるの?w』と寄ってきた。

状況を説明しお互い笑い、僕は自然と美女全員の口に魚を手で運ぶ役目になっていた。

その後皆で一つだけ空いてる酒専門の出店にガスと赤ワイン、ナンプラーを貸してもらいとてもハンサムで凄く胡散臭い店主と先の皆、そして途中で集まってきた人達と一緒に舌鼓を打ったのでした。

先に書いた奇跡の焚き火はその光景と一緒に体験したものでした。

本当に決めるだけ、流れに乗るだけで思いもよらない素敵なドラマを体験した1日だった。
本来の人生ってきっとこんな感じ。まさに僕が望んでいた通り。

これからも執着せず決めて流れよう、そんな事考えた。



PS
ちなみに上に出てくる後輩は、数年振りに再会するなり『神ちゃん!俺神に目覚めたよ!』とある日チャクラが突然開いて新しい人生に目覚めたと告白してきた。
彼はどこの宗教団体にも所属していない、ただこの世の真理に突然気付いたらしい。
再会してからの彼は以前より優しくおおらかでとても自然に人生を楽しんでいるように見える。
この日の奇跡も彼に誘われた所から始まった。
いや、彼も俺も同一なんだからどちらの手柄か考えるのは不毛かもしれない。
何にせよ本当に楽しかった。
28: :

2012/09/17 (Mon) 00:22:12

神さん、素敵なお話ありがとう!!
なんか情景が脳裏に浮かんでこちらも楽しくなりました。魚、おいしそう!!
29:たまえ :

2012/09/17 (Mon) 07:01:00

沢山書いてくれて有難う御座います!!
本当に感謝しております。

神さんが書いたレスが消えてしまって残念です。
変容の様子が書かれたレスは皆にとって有益なものだったに違いありません。
残念ですが、残念感は手放しますね。

残念はさておき
神さんが幸せそうなのでそれは私にとっても幸せな事であります。

「こだまなくらし」に抵抗がなくなったようなので
感想や疑問ありましたらお聞かせ下さると嬉しいです^^
30:神LV23 :

2012/09/23 (Sun) 00:48:03


たまえさん、うさん、読んで下さってありがとう!
感想とても嬉しいです。

たまえさんの質問は書く頃合いがもう少し先になりそうなので、お手数ですけど少し待っていて下さい。


本当はよしだ君のスレで書いたように、有名アーティストと酒飲み回避でがっかり事件をかきたかったんだがとりあえず今日の報告をします。
別スレで女性陣が和気藹々と盛り上がっていて、そこでこだまさんが真理について『まず女性が難しく考えず感触でつかむ、そしてそれを男性が論理で説明する、そうするとお互いがさらに理解する』といった発言を観てインスパイアされたので、今日のデートでの彼女との源のとのやり取りを少々書く。


『神くんは世界の秘密をもっと完璧に知りたい、もっと早く先に進みたいと思いすぎて逆に立ち止まってるんだよ、自分で気づいてる?』
『難しく考えすぎなんだよ、感じるままで楽しいままで良いんだよ』
『神くんはもうほんのちょっとのきっかけで世界的に有名になれるのに自分でそれを拒否してるの気づいてる?』

彼女の言葉にはっとした。
言われてみると全部自覚がある。
全て僕が感じていた抵抗であり制限だ。

僕は昔から『未来は凄い』『もっと先へ』『まだ今の自分じゃ駄目だ』という思考の癖がある。
なんか一見前向きな未来志向のように見えるがなんて事ない、ただ今を蔑ろにしてるだけだ。

思えば僕は夢に対し、いつも寸前で何かを逃してきた。
相手が凄い好条件を提示しても、ちょっと気に食わないと『なんか違う』とそっぽを向いて→また孤独な戦いエンドレス→ヤマト発進。
そんな馬鹿な行動を繰り返してきた。

要は、凄い自分と夢は未来にあり、それは今じゃない、と思考していた。
もっと言えば『自分にはそんな幸運受けとる資格ない』
『今の業界が気に食わないからデビューしたくない』
と思考していた。

そりゃ何度も挫折するわけだw
当たり前の必然だ。

後に書くアーティストがっかり事件もそうなのだが、僕はもっと僕を許して幸せにしても良いのだ。

日々体験する幸せわらしべ長者のジャンルにどうも偏りがあると感じていたが、要は執着が強い、一番手放したくない夢、についてのラージサイズの幸福を僕自身が許可していなかった。

出会いと女性については執着が薄いというか『俺はその辺爆発的についてる』と昔から当たり前に考えてたので、かなり沢山のラッキーがあった。
多分奇跡の部類を何度も何度も体験してる

僕は昔から今の彼女のような、神のように感や洞察の鋭い献身的な女性と非常に縁が強い。
日常は男友達が支えてくれて、人生危機一発の場面はほぼ確実に女性に助けてもらってきた。

何て事ない、いや死ぬほど有り難いが何て事ない。

だって彼女達は僕の『女性は皆女神のように優しい』という観念に感応して、女神として俺にせっしたくなってくれたんだろうから。

事実、男女関係では常にじゃじゃ馬で有名な人が僕にだけはいつも尽くしてくれる場面が多々あった。
全てはホログラムだからとも言えるが、僕は個々の魂や存在に素晴らしさを感じるのであえて『感応』と言わせてもらう。

多分そんな僕の女性に対する無防備さは幼い頃僕を非常に優しくおおらかに育ててくれた母や、親戚、美人の保母さんのお陰だと思う。

対して矛盾するようだが、本命の恋愛は29歳まで悲恋ばかりだった。
いやもうホントに人類としてギリギリの確率でダイナミックにフラレていたw

これは僕が思春期によく熟読していた熱血ラブコメ作品群の影響が強い。
ダイナミックかつドラマチックなそのストーリーに浸るうちに『真実の愛は命懸けで戦い勝利しないと手に入らない』と観念を形成していたんだろう。

今なら言える、『真実の愛は実に簡単に手に入る、誰とも何とも戦わずして』と。

いや今日は彼女のお陰で本当にたくさんの強い観念を見つけれた。

もちろん手放します。

戦わず、実に簡単に。


だって夢もお金も宇宙も神も、皆素晴らしく、そして僕の中に在る。
それらは皆一様に女性(女神)と同様素晴らしく、いつも常に僕と一つだ。
求める必要も、命懸けで戦う必要もなかった。
だって既に僕は全てを持っていたのだから。
31:神LV23 :

2012/09/23 (Sun) 08:00:58


実は昨日の夜、数週間前に従妹に誘われ入会したフェイスブックで高校時代のクラスメイトからクラス会に誘われた。

『Aちゃんも来るらしいよ(笑)』とメールの最後を彼は締め括った。
Aちゃんとは僕が高校時代に熱烈に好きだった女子の名で、Aちゃんは僕の人生で一番僕をダイナミックにふった女性でもあるw
いやAちゃん自身は非常に善人なのだが、僕がダイナミックかつ強引なアプローチを続けた為、他に意中の人がいる彼女は僕をダイナミックにふる行動に出たといったところか。

そんなAちゃんの夢を先程観た。
夢の中ですら僕はドキマギオロオロとし道ですれ違う彼女に対し顔を右手で隠した。

目が覚めて僕は気づいた。

『僕Aに分離を感じてたんだ』って。

思えば彼女に対するアプローチ中にかいた恥は大袈裟でなく数年間まるでPTSDのように僕を苦しめた。
いや勿論手放しました。
さっき気づいてすぐに。

そうしたら解放感が半端ないwこの分離はかなり僕を強く縛り付けていたようだ。

いやなかなかに素晴らしい朝、皆さんおはようございます。
どうか皆さんの1日が幸福にまみれますように。



PS
ちなみに件のフェイスブックは面倒なので名前だけ登録し数10件にわたる友達リクエストには、例の誘ってくれたクラスメイトに一度答えただけだ。
なんという幸せわらしべ長者。

人生は今の連続だから未来がどうなるかは知らない。
でも今の僕は完璧に幸せだ。

奇跡は簡単に起きる、ありがたし。
32:たまえ :

2012/09/24 (Mon) 16:21:04

>神さん

あ、いえ!私質問なんてしてませんよ本当に^^;

「状況」ではなく「在り方」が問題なので
「自分の在り方」を変容させる事が一番の宝なわけです。

なので「敢えての質問」スレッドでの分離感を手放せた
神さんの変容は素晴らしいなと思ったんです。
それが記されたレスが消えてしまったのは誠に残念だった
と思っただけです。

でも良いんです。
神さんのおっしゃる通りそれも流れなんだと思うので
もう一度書いてくれとかそういうリクエストのつもりは無いんです^^;

そして
とりあえずここは「こだまなくらし体験BBS」なので
「こだまなくらし」を読んで聞いてワークしてみた体験談を書いてくださると
嬉しいなと思ったんです。
ここを読んでくださる方は皆さん「こだまなくらし」は読んでますので
何というか「こだまなくらし」は「共通語」なのです。
なので「共通語」を交えた話だと理解しやすいので
もし書いてくれるなら嬉しいな♪という意味だったんです。

でも別に書かなきゃダメとかそういう意味ではないんです。
「こだまなくらし」以外の情報を教えて頂けるのも勿論有難い事ですから。
何というか・・・こだまなくらしの話も神さんとしたいな
っていう気持ちだったんです。
ただそれだけです^^;
私の軽い言葉を律儀に考えて頂いて下さったみたいで本当すいません^^;
言葉足りなかった私のせいですね、申し訳ないです☆


で、
そんなわけで質問というわけでもなかったんですが・・・
>>30のレスはまさに私の書いて欲しかったレスだったのです(笑)
こだまさんの言葉から、実体験でワークしてみたわけですから
もろ「こだまなくらし」体験談そのものなんですよ>>30レスは。
私の思いは伝わったと理解しております。

そして因みにこだまさんの

『まず女性が難しく考えず感触でつかむ、そしてそれを男性が論理で説明する
 そうするとお互いがさらに理解する』

という言葉は「チャネリングのお話」の「こだまなくらし」・第二部

第11章

男性性と女性性の融合・統合

http://mizuetenji.web.fc2.com/b16.htm

ここに詳しく書かれているんです。
神さんの携帯では「チャネリングのお話」は見にくいんでしたよね?
内容抜粋しますね。

・・・・・・・・・・・・

エイジ・オブ・アクエリアス・水瓶座の時代

 
さて、覚醒・悟り・再統合・アセンションに於いては、

この「女性性の目覚め」が、長く待たれていたことでした。

 

これは、「エイジ・オブ・アクエリアス」・・・水瓶座の時代・・・とも言われ、

2000年ごとに起こるとされ、前回はイエスが生を受けた時代でもありました。

(もちろん、これも一つの見方、こじつけでもあるのです、

何故なら実在は「ただ在る」だけなのですから・・・)

 

そして、この水瓶座の時代の「女性性の目覚め」は、

女性たちが本来持っている「愛の目覚め」を呼び起こし、

・・・それは、「論理的思考」に陥っていた男性たちを

「愛(源・神)」を「感じること」へと誘い始めました。

 

そして、やはり戦いや競争社会や女性遍歴に「むなしさ」を感じ始めた、

男性たちの「論理的思考」が、

女性性をさらに「愛(源・神)」の表現へと誘い、

それは連鎖し続けて、人類全体の波動上昇を助けることになってゆくのです。

 

お互いがその極性による特質を、「無条件」に与え合うとき、

それは何乗にもなって、お互いを助け、育み、進ませ、

人類全体が目覚めへと向かう大きな幕開けへと繋がってゆくことでしょう。

・・・・・・・・・抜粋終わり。

という事でして
神さんが彼女さんの言葉から色々と抵抗を手放せていけた過程をシェアしてくれたのは
とても嬉しかったです。
そして何より神さんが

>今なら言える、『真実の愛は実に簡単に手に入る、誰とも何とも戦わずして』と。

>いや今日は彼女のお陰で本当にたくさんの強い観念を見つけれた。

>もちろん手放します。

>戦わず、実に簡単に。


>だって夢もお金も宇宙も神も、皆素晴らしく、そして僕の中に在る。
>それらは皆一様に女性(女神)と同様素晴らしく、いつも常に僕と一つだ。
>求める必要も、命懸けで戦う必要もなかった。
>だって既に僕は全てを持っていたのだから。

このような在り方になれた事が私にはとても嬉しいです。
まさに「今」は全て揃っており常に幸せだと実感出来る事が
何よりの幸福感。
奇跡というのは当たり前の事で普通の事なんだという事が
だんだん解ってきますよね^^
33:神LV23 :

2012/09/24 (Mon) 16:23:36

自分を許さずに僕は今までどのくらいの自由を己から奪ったのだろう?
さっき何とはなしに興味がわいた気がした、でも今はどうでも良い。
もうその感情は過去のものだ。

先日よしだ君の魂がシフトしたように感じた、とても嬉しい
僕は彼がはじめから死ぬとはほとんど思った事がない。
いや、彼の覚悟を疑うのではなく何となくこうなる気がしていたし、彼はこれからもっともっと解放される…あれ?
僕今日の今をどこかで体験してる。いつだ?
いつか、数年前観た夢だ、僕は当時まだ彼を知らなかったが今日と同じ内容の文章を携帯に打ち込む夢をみた記憶がある。

ああ、こんな事書いて誰かのシェアになるのかな?
もっと具体的に抵抗や解放についての日記を書いた方が良いんだろうか?
あ、この○○の方が良いか?って思いが抵抗か。
疑念、要は分離だ。

思えば過去の僕は作品を造る時(僕はモノ造り志望)『○○は○○であらねば、あるべき』って思いで随分強く己と作品を縛り上げていた。
この分離は数年前から薄々気づき、自由になる時を2年程作品を書かずに待っていた。

実は最近何らかの作品を描いてから行った方が楽しくなりそうなイベントの予定が2つできた。
クラス会と、才能豊かな美大生との飲み会だ。
これはもうこの2年で自由になった作品に対する自分を楽しんで良いというGOサインなのだろうか?
それとも相手に良く思われたい手放した筈の虚栄心だろうか?
まあどちらでもよい、抵抗があれば手放せば良いし、ちょっと格好つけたいだけなのは昔に比べれば随分可愛い分離だ。
過去の僕は自分が不完全と感じ級友との関わりを一切離れた長い分離の期間があった。
何にせよ描いてみよう、だって楽しそうだ。
実はここ半月程自然と描く練習を実に久しぶりに始めていた、そのあと直ぐにイベントの予定ができた。
何とも絶妙、何時もながら神(潜在意識)の名プロデューサーっぷりに舌を巻くばかりである。



この場所でこだまさんに手放す事、変容の継続の大切さを教えてもらい、白井さんに変容の大きなきっかけを頂いた。
ありがたし

そういえば先日よしだ君が最近あまり見なかった白井さんにコメントをもらっているのを観て正直羨ましかった。多分少し嫉妬した
俺も白井さんにまた何か教えてもらいたいな、そう思った。

彼もまた僕なんだからそんな気持ちを抱く必要なんてないのに。←この嫉妬は簡単に手放せた。


〉思考を止めるには今自分が何を考えているか凝視する事だ

よしだ君に対する白井さんのコメント大変参考になりました。
今自分の思考を凝視して止める事に夢中です、これは楽しい!

いつもたくさんの人に的確なアドバイスをする白井さん、常に的確な疑問を持ちそれを率直に表現するよしだ君、ありがとうございます。
あの一連の素晴らしいやり取りはお二人の作品だと感じました。

二人とも素晴らしい人です。

34:たまえ :

2012/09/24 (Mon) 16:31:40


ダイナミックにふられた異性への分離感は解る解る。
私も一番ダイナミックにふってくれた男性(一度目の結婚相手)への分離感が
半端なくてね。

>大袈裟でなく数年間まるでPTSDのように僕を苦しめた。

私も15年以上分離感持ち続けたし(笑)
そうだよね、本当PTSDだよね〜
ふとした時に
「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」
って思い出しては苦しみに浸ってたマゾな私(笑)

神さん手放せて良かったね。
解放万歳!!

35:神LV23 :

2012/09/24 (Mon) 17:50:07


おおう!たまえさん、なんかぴったり同じ時間にレスを交換してたみたいですね、結婚して下さい。←こらこらw

いやなんか心底正直な告白(シェア)に対し返事を頂くと本当に清々しい嬉しさがありますね。
ガツガツと欲を貪る快楽とは一味違う快楽。
いや多分どちらが上って話ではないのでしょうが。
ちなみに僕の最近のもっぱらの興味は前者ですが、ガツガツとした後者も好きです。
あれ?いや、例えばセックスで正直に自分の欲や性癖を表現するのは良質なシェアなのかな?
ああ、どちらもやはり同じなんだ、素晴らしい!今たまえさんのお陰で気づきました

携帯の僕にわざわざ抜粋ありがとうございます!
実は携帯で見にくいと告白した後観れる方法を発見したのですが、例の分離をきっかけにまだ遠ざかっていました。
いつかこだまなくらしを読む、聞く時は必ず自然に来ると確信していましたが今日でしたかw
いや神様っていつも絶妙で突然ですね。
何という超絶テクニシャンw
本当に全て望みが叶うって素晴らしい、だからこれまでの僕の一見辛い人生も実は最大限幸福だったんでしょう。

確かに今の僕はワークする事じたいにかなりの興味が注がれてますが、まだ幾らか結果を求める気持ちもあります。
まあ、最初は嫌って邪魔に不完全に感じた感情ですが、今は決定する意識思考と思って好きに遊ばせてます。
この辺は先日彼女に『神くんは人より思考が凄く多いけど、それは方向を定めれば大きなエネルギーになるよ』とヒントを頂きました。
白井さんや他の先達達の指し示す無思考と矛盾するようですが、直感で正しいと感じたので有り難く採用しています。
多分無思考が根付いた後に必要になる能力なんでしょう。(神のシナリオを感じます)


先にも書いたのですが、僕はもともと世界を丸ごと救うレベルのモノ造りになる夢に人生の大半を費やしたわけですが、自分がその自由を求める野心のせいで実は不自由になっていた事に気づき2年程創作全般を意図的に休んでました。
で、このBBSのお陰もありやっと自分が魂が解放されてきて、今まで貯まって止まってきた創作エネルギーが正直パンクしそうになる時が増えてきています。
これはここ半月くらい日増しに現れてきている兆候です。

ここに書く文章も本当は今の10倍くらい書きたいのですが、時間が足りない!w
あ、時間も幻想、これも手放すか。

ちなみにもう一つ告白すると、僕の昔からの夢は『超売れっ子漫画家兼、作詞家兼、エッセイスト兼、脚本家兼、自由な神様』です。
これらを最大限自由に楽しく愛に溢れ囲まれながらマイペースに味わい、喜びを世界にシェアしつつ皆を幸せに導くのが僕の理想なんです。
導くといっても相手をコントロールするんじゃなく、まずは自分が心底楽しく踊って(生きて)魅せて、それを観た人が自然に踊ってくれたら最高だなと思うのです。

ああ、また話が長くなりましたw
要はここや、この2年別の場所にポツリポツリと少しずつ書き込んだ文章も知らず知らずにエッセイの練習になっていたのかな?と思い感謝の気持ちが湧きました。
エッセイストに関しては夢だけで本当に全く何もしてこなかったし(文章じたい高校卒業以来全く書かなかった)、正直不安や面倒臭さを感じていたのですが時期が来れば自然とやっているものなんですね。
まるで良質なセックスのよう。
端から見れば凄い運動量でも、本人にしてみれば楽しいだけで労力を支払っている自覚は皆無で、努力(義務)してるなんて夢にも思わない。
ただただ今のワクワクを味わう、要はそういう事なんですよね。
焦る必要なんて本当になかった。
(どうも今日の文章は語尾に[ね]が多いな、僕は今たまえさんに同意を欲しがっているんだろうか?だとしたらちょっと恥ずかしいやw)


あ、順番遅れましたが抜粋して下さったこだまなくらし全く何の分離も感じず読めました。
ていうか完全同意ですww!

本当、男女の極性はいつも奇跡のように何かを高めますよね←ああ!また[ね]だorz(笑)


僕は生来かなりの面倒臭さがりな上に今やりたい事が山積みなので、こだまなくらしはゆっくり少しずつ読ませて頂きます。

ん?面倒臭さいも分離かな?手放そう。


こだまさん、素晴らしい文章ありがとうございます。


実はまだまだまだまだシェアしたいのですが、流石に腕が痛くなってきたので少し休みますw

みんなに幸あれ!



PS
他者の作品に対する手放しが進んだせいか、今まで優秀さは認めつつも抵抗を感じ読めなかった漫画家やブロガーの作品を難なく楽しめる様になりました。
多分それは自分の作品に対する手放しと同義で、だからこそ最近また作品を描ける力が湧いてきたのだと思います。(パンクしそう)

何かを取り戻したというより、新しく生まれ変わった気分です。
広く観れば思い出したと言う事でしょうか。
36:たまえ :

2012/09/25 (Tue) 10:46:52


あ、あれれ?
レス書いたのに消えた^^;

ちょっと良く解らないけど消えました(笑)

同じく書けるか自信ないが2度目の挑戦します!


昨日はほぼ同時に書いてたんですね!!
結婚しましょう(笑)←重婚だよコラw

神さん文章書く専門家さんだったんですか〜
そっか・・・
私は文章苦手ちゃんでして・・・尊敬するマジで^^;
「言葉」より粘土細工したり踊ったりして表現するのが
得意なんです私。
文章書く苦手克服のためにここに書かせてもらってて
ここはどちかというと私の試練の場(笑)
苦手意識はだいぶなくなったけど
でも「書くの好きです」とまでは言えないな^^;
メールより会って話したり電話したりの方が本当は良いかも。

私ね神さんは音楽家さんかと思ってました。
勘違いも良いとこね(笑)
そうか、だから音楽も歌詞が気になるのね納得。

そうそう音楽の事で書いたのもまだ中途半端なので
また書きたいんですが・・・
それよりちょっとさ!!!
私美輪さんのファンクラブに入ってたのよ。
今は子育て中だしコンサートなかなか行けないから
辞めてしまったけど(笑)

美輪さんの「愛の賛歌」良いよね〜
本当オリジナルに忠実で、でも美輪さんそのもの。
あれは良いわ、私も好きよ。
たまたま美輪ファンな先輩に薦めて貰って
CD聞いて美輪さん知ったんだわ^^
CD全部持ってた(笑)
引越しで消えてしまって泣いた(爆)

愛の賛歌、久しぶりに聞けて嬉しかったよ
それに美輪さん好きな人にここで会えると思わなんだ(笑)
神さん有難うね!!


>他者の作品に対する手放しが進んだせいか、
>今まで優秀さは認めつつも抵抗を感じ読めなかった漫画家やブロガーの作品を
>難なく楽しめる様になりました。
>多分それは自分の作品に対する手放しと同義で、
>だからこそ最近また作品を描ける力が湧いてきたのだと思います。(パンクしそう)

手放すというのは結局は自分を変容させる事だから
自分の中にある抵抗を認める事ですから
手放しを完全にやる、というのは自分を完全に愛する事となるわけです。

自分を完全に認めると他者を完全に認められる。

他者を認められないのは自分を完全に認めていない事の現れですからね。
「抵抗」は自分が自分を認めてない部分がまだありますよ
っていうサインなわけですから「抵抗」は宝なんですよ。
自分を認める事と他者を認める事は一見逆のようですが
全く同じ事なのです。
完全なる自己愛は他者を全部等しく愛する状態です。
手放し徹底的にやると完全なる自己愛に行き着きますから
何かになろうとか誰かに憧れたり又は嫉妬したりもなくなります。

手放し愛に還し自分の在り方を変容させる

これにつきると思います。
それするにはどんどんシェアリングするのが早道だから。
「抵抗を見つけたらまず自分のウチを見ろ」で乗り切ろう!!

作品楽しんで書いてね!
神さんはもう既に完璧で凄い存在ですから。
安全安心なこの世界で好きな夢を見て下さいね^^
応援してます〜

>>35のレス面白かったので
また感じた事他にもまた書かせてもらうかも^^
セックスの喩えは面白かったよ(笑)
またね〜(^_^)/~
37:神LV25 :

2012/09/29 (Sat) 08:54:54



>>たまえさん

いや、僕は文章ほとんど全く書いていないのにエッセイストになりたい人なんです。(なので解りにくい文章ごめんなさい)
20代頑張っていたのは漫画と作詞です、漫画はいくつか賞を頂き作詞は専門家に非常に面白い才能と評価してもらいました。
どちらも当時の分厚い観念のお陰で見事挫折しましたが。
いやまさに願ったり叶ったりww
今は皮肉無しにそう思えます。


粘土細工よいですね、あと踊れるのは素敵です
僕は2次元には強いのですが立体に弱く、躍りは下手の横好きですwそして美輪さんは最高である、と。

美輪さんの凄さは、一つ間違えばお経か聖歌になってしまう自分の覚醒しきった神性と、それに対し矛盾する人間性の絶妙で壮絶なミックス具合にあると思います。
まさに至高。

後に書きますが最近嫌いな人のタイプや物事が少なくなりました。

いつも楽しいシェアありがとうございます。
そんなわけで日記続きます。
38:たまえ :

2012/09/29 (Sat) 09:51:59


>>神さん

漫画が書けるなんて素晴らしい!
漫画ってお話を書くわけですから
私は「絵付きの文章」だと思って読んでますよ(笑)
漫画を読むの大好きです私。
しかも作詞まで!!!
私の中で「詩」という芸術ってスゲーの一言です。
益々尊敬します☆

漫画は挫折したって決めちゃったんすか^^;
そうですか・・・
ま、やりたい事をやればそれで良いので漫画にこだわる事もないしね。
例え何歳になろうと漫画書きたくなったら書くよね、きっと。
神さんが自由で良い感じならそれで私は嬉しいです。

そういや私一時期漫画家さんと付き合ってた事あったわ。
(全然売れてなかったらしいが書いてたよ)
もうその方は亡くなったがwww


>自分の覚醒しきった神性と、
>それに対し矛盾する人間性の絶妙で壮絶なミックス具合にあると思います。

うん、うん、私もそう思う!!
まさにその通りですね!!!!

「絶妙で壮絶なミックス具合」

本当に上手い表現だわ^^



>最近嫌いな人のタイプや物事が少なくなりました。

良かったですね〜
嫌いだなという「感じ」って、もう持って居られなくなる感じするよね。

でもさ、まずは「嫌い」という「感じ」を持ってる事に気づかないと
手放せないんだよねコレが。
だから私は「嫌だな」と思うプロセスは大事と思う。
そして最終的には「嫌だな」は持っていられなくなるんだろうなと思うのです。

神さんが楽になっている感じがするので
とても嬉しいです^^

日記読ませてくれて有難う御座います!

39:神LV27 :

2012/09/29 (Sat) 09:56:01

書きたい描きたい衝動の割に僕の創作活動と書き込みはスローペース、これは『作品は全て完璧であらねばならない』という観念の現象だろう。
だから思考の中と時間の兼ね合いで完璧が作れないと書かない、これは何とも嫌な抵抗だ!手放そう。

ではタイトル通りの本題に戻ります。

昨日僕はパチンコに出掛けた。
なんと一回転目からフィーバーを引き、それが終わり、しかしまだお金が欲しいと欲を出し粘り自己嫌悪になりかけた時何となく携帯でよしだ君とこだまさんのやり取りを読んだ。
人生を攻略したいと言うよしだ君にこだまさんは、攻略を手放しなさいと言った。
ドキリとした、僕もどこかで人生を攻略したいと思ってたからだ。
続けてこだまさんは言う。

私は私が自分の理想とかけ離れた人間でも自分を愛してます、と。

これを読んだ瞬間波動が劇的に突然上がった。
そうか!駄目でもバカでも自分を愛して良いんだ!優れた自分じゃなくても良いんだ!
途端僕の心にこんな叫び声が響き始める

『愛してるよ!愛してるよ!愛してるよ!愛してるよ!!』

声の大きさも量も尋常じゃない、

『愛してるよ!このハマり始めた台も、せっかく勝ったのに意地になって金をつぎ込む君も、見栄っ張りでスケベで強欲な君も、旦那の金を使いパチンコする主婦も、この国の政治家も、国際法や著作権を無視する韓国も、独善的で利己的な中国も、学生時代俺を虐めたアイツも、サラリーマン時代嫌いだった先輩も、俺の才能見抜けなかった間抜けな編集者も、この店も、この町も、この星も、この宇宙も、みんなみんな愛してるよ!愛してる愛してる愛してるよ!!』

僕は驚いた、とにかく突然な出来事だ
もうその愛情の大きさと言ったら初孫を抱くお爺ちゃんの愛なんて目じゃない。
究極の父性であり母性であり、それを越えた劇的な愛の放射だ。

僕はパチンコを打ちながら満面の笑みになり、そして泣きそうになった。
この場で涙はさすがにヤバいと思い、瞑想の要領で思考の声を消したが、その瞬間思考が消えた分ダイレクトに魂の感情が流れてきた。

僕は少し泣いた

僕はずっとこんなに自分と全てを愛していたんだ。
知らなかった、完全な愛はいつも昔から僕の中に本当に在ったんだ。

その途端台はまたフィーバーし、玉が増えた。
愛の叫びは数十分続いた。


しかし僕の思考はまた意地になる。
『これを続ければ、永遠に勝ち続けるかも』『パチンコする自分を愛すれば永遠にこの感覚が味わえるかも』と。

結果負けた
物凄い負けた

夜勤明け徹夜で夕方過ぎまで飯も食べず打っていたせいで体がフラフラした。
よろけながら車に戻り座席に座ると僕の口からこんな言葉が飛び出した
『ありがとう!ありがとう!僕を地獄から、制限から解放してくれてありがとう!愛してるよ!』

これは多分プレイヤー(ハイヤーセルフ)の声だ。
あまりに大きな声だったので一瞬で喉が潰れたw

そして帰宅し眠り今に至る。

まけた後は数日自己嫌悪になるのが常だが、今はそれが無い。
トイレに行くときお金の不足感を感じたが手放した。

楽だ、本当に楽だ。

僕は自らに制限を課したくて、有限を味わいたくて今までギャンブルしていたのかもしれない。
まさに観念願ったり叶ったり。

でも今はそれが無い。
制限を越える事に対する不足感、要は依存する感情がすっぽり無くなった。
ギャンブルに対する否定の感情も無い。
またいずれ芽生えるかもしれないが、ただ手放せばよい。

この先ギャンブルするかしないかは分からない、でも今までの様に不足感や抵抗を抱えたまま来店することは無いだろう。
だって制限もそれを越えた無限も既に持っていたと体感したから。

今自分に対する嫌悪感が無い。
いや気づかないだけでまだ様々な抵抗を所有してるかもしれない。
でも昨日より格段に体が軽いんだ
昨日みたいな衝動的な叫びは感じないが、安らかな気分だ。
この先どんな現実変化が訪れるのかは知らない、今が幸せ、だから今充分だ。

そんな今であり昨日でした。

皆さんお元気ですか?僕は安らかです。


この現象に対し思った事、わかった事、知ってる事や感想頂けたら凄く嬉しいです。

ん?答えやリアクションを求める気持ちはシェアにはならないのかな?
今手放しました、全部お任せします。
40:こだま :

2012/09/29 (Sat) 10:19:45

ん・・・と
>攻略を手放しなさいと言った。

これはたまえさんが書いたのです。
ご本人は言いにくいかな・・・と感じたので
訂正させてね・あんがと
41:神LV27 :

2012/09/29 (Sat) 10:45:25


>>たまえさん

また書き込み時間シンクロしましたねw
やはり僕達は結婚するしかないのでしょうか?←やめろ!w


漫画家は一度大きく挫折しましたが、全然諦めていませんw
今再度、同人誌やネットを媒体として世界的ヒットを飛ばそうと活動中です。
正直奇跡みたいに人脈と人材が集まりはじめているのですが、どうも創作そのもの、夢に至る自分に抵抗する観念があるようで、今はその皮剥きをしている最中です。
本当に剥けば剥く程解き放たれて自由になる。
ここには市販の本にはない細やかでダイレクトな本人各々専用の何かがありますね。
こだまさん初め皆さんに感謝です。

今日夕方から、同人等の活動を楽しんで色々とシェアしてくれている天才女子美大生と、観念から解放されて人生が激変し始めているスッピンバンドギャルとの飲み会に出席します。
二人ともまさに引き寄せられるように出会った人で、解放に向かう者同士何か大きな人生のエネルギーの流れを感じます。

いや楽しみ。

ちなみにかなり年下の僕の彼女は女性二人との飲み会を超快く許可してくれました。
本当思い込みからくる制限て無意味ですね。
自由万歳!


創作に対する抵抗と手放し、人生の手放し、まだまだ書きたいことたくさんあります。
読むだけの方も含め今しばらくお付き合い下さい。


ちなみに僕のこれからの作品は、今実際に取り組んでいる『世界の秘密』『本当の幸せ』『魂の解放』がテーマになりそうです。
このテーマを僕らしく、ポップに明るくドキドキ笑える、暖かくてセクシーで、時にスピーディー、時に激しく、時に安らかに開放的に表現できれば最高です。

僕が最高最大限に楽しめる作品は、僕以外全ての人にとってもの最高の作品になる気がするので今は自分の楽しみに集中しています。

ちなみに作詞は3ヶ月で100程の作品を完成させた時期があるのですが、全く苦労がなく自然になんの支障もなく出来ました。
まあ人間解放されればその程度の活動造作もない事なんでしょう。

ちなみに数年前当時の僕は、漫画と人生の挫折で腐りに腐りまくっており魂のデトックス感覚で書いていまして、そのデトックスがピタリと終わった直後に神様と対面し、前彼女との奇跡の再会を体験し、どん底から今の人生に自然シフトしたのです。
今初めて気づいて思い出しましたw
本当に全てはつながっていますね。

その作詞の作品をひょんな事で出会った知り合いのプロに見せたら先程書いた非常に云々の感想に繋がり、今でもたまに気にかけて連絡下さる関係になっています。
彼とも何か運命を感じる今日この頃です。
(その運命すらただの自らの決定なのかもしれませんね)

たまえさんいつも暖かい感想ありがとうございます!
42:神LV27 :

2012/09/29 (Sat) 10:57:31



>>こだまさん

ぐお!完全に勘違いしてました!訂正ありがとうございます!

僕どうも昔からそそっかしいもんで、助かりましたm(__)m

最近こだまなくらし少しずつ楽しく読ませてもらってます。
先日繰り広げてしまった抵抗や行動はなんの事はない僕自信の抵抗でした。
素敵な文章と素敵な場所のシェアありがとうございます!
43:神LV27 :

2012/09/29 (Sat) 11:37:36


先に書いた愛の叫びの半月程前、野外ライブの辺りから仙骨、第一チャクラがウズウズしてたまらなかった。
なんか仙骨に『俺まだまだいけるよ!』『もっと解放してくれ!』って言われてる気がしました。

結局サボっていたストレッチや骨盤体操や座禅くらいしか出来なかったけど、今は固まるような違和感のウズウズが、柔らかい安らかなウズウズに変わりました。

昨日の愛の叫びとの関連は不明ですけど、一応記します。

最近、元世界的な格闘家であり現在世界的なアーティスト(作詞作曲歌振り付けダンス)で作家でもある須藤元気さんが気になる。

ちょっと買って読んでみます。


なんか手放しをはじめてから最近やたらと自分の現在の可能性と、自分が実際にとっている行動のギャップを大きく感じます。
まさに俺まだまだいけるよ!なのだろうか?
少し習慣や生活行動を変えてみます、どうやらそういう時期みたいだ。
そういえば一時期というか最近まで半分依存状態だった某携帯ゲームもこの3日全く突然自然に手付かずだ。

凄い余談なんですけど僕の家には痴呆の進んだ祖父がいます。
もうトイレの仕方も僕が誰かも忘れているけど、赤ちゃんみたいで可愛いです。
下の世話も全く苦にならない。

当人は様々な観念を忘れたせいか仏様みたいな表情で、自分の子供や孫に囲まれ暮らす、という出稼ぎの多かった若い頃の夢を叶え満喫してます。

別にボケたかどうだか関係ない、僕を覚えているかも愛してるかも関係ない、僕は祖父を愛してる。

なんとなくそんな事思った。
44:たまえ :

2012/09/29 (Sat) 11:54:51


>>こだまさん

私もサークルの一員ですから
言いにくいというよりも「訂正する気がない」って感じでした(笑)
あ、それも解ってるよね(爆)
でも訂正まで書いてくれて・あんがと


>>神さん

最初に・・・
私のよしださんスレの書き込み読んでくれて
そして実体験をシェアして下さり有難う(笑)

ダメな自分も丸ごと愛しちゃえ=無償の愛

これなんだよね神の愛は。

「皆そのままで良いんだもん。何も問題なんいんだもん」

てな良い感じで居られる第一歩なんだと私は思うんだ。
共感してくれて本当嬉しい!
パチンコも好きでやってるなら良いと思うけど
空気悪そうだから自分の身体と相談してね(笑)

それにこだまさんと間違えてくれて有難うね^^
勘違いされる程、私に「こだまなくらし」が染み込んでるって事で
一言で言って「嬉しい」ざます(笑)
「私」しか居ないんだから当然なわけでこの「嬉しい」は手放しますが
神さんに有難うの気持ちでいっぱいだよ
やっぱり私達結婚するしかないね(爆)


>漫画家は一度大きく挫折しましたが、全然諦めていませんw

そうかぁ良かった!神さんは好きなものを書けばそれで皆幸せだよ!
自分が好きな事をするのは自然な事だもの。


>作詞は3ヶ月で100程の作品

そりゃまた凄いわねぇ
たまげちゃうけど・・・好きな事ならどんどん出来るって事なんだね。
その作品は誰が何と言おうと素晴らしいものですよ。
神さんはもう既に凄い存在なんですから^^
創作活動楽しんで下さいね〜

天才女子美大生さんは先日のお話に出てきた方かな?
スッピンバンドギャルさんと天才女子美大生さんと楽しくお過ごし下さい!
彼女さんに理解して貰えて本当に良かったね^^

愛する彼氏が好きな事をしている事を応援する彼女さん、美しいわぁ。
神さんの愛が彼女さんに伝わっているんだなって感じます。
お二人の関係素敵です。
素敵なお話聞かせてくれて有難う〜
45:たまえ :

2012/09/29 (Sat) 12:08:30


ぉおお
また日記が増えてた(笑)

須藤元気さんて存じませんでした〜
見てきたよ^^
面白いねぇ!!
私は常日頃から「ダンスは日常にあり」と感じてるので
須藤元気さんの表現、好きだわ。
私はあんまり色々探さない人なので教えて貰えてラッキー♪
動画見て遊ぶわ、あんがと〜



>別にボケたかどうだか関係ない、
>僕を覚えているかも愛してるかも関係ない、
>僕は祖父を愛してる。

素晴らしいですね〜
これが無償の愛だわ!
下の世話も苦にならないという愛の表現。
素晴らしい愛に感動☆

シェアに感謝!!!!
46:神LV27 :

2012/10/01 (Mon) 04:43:37



また書く事がたくさんできた。
しかし今は夜勤中、しかも半分船を漕ぎながら働いていたので時間がないw

さわりだけ書くなら、僕にはまだまだ変容の余地がたくさんあり、そして最近驚く程感情を引きづらなくなった。

詳しくは帰宅してから書きます。
皆さんの今日一日に幸あれ。
47:たまえ :

2012/10/01 (Mon) 08:45:09


神さんお疲れ様です!!

>最近驚く程感情を引きづらなくなった。

良いですね!良いですね!
素晴らしいですわ^^
そうなんだよね、引きづらなきゃ良いんだと思うよ私も。

だって「感じる」事は自然発生だもの。
感じた事を宝にして自分のものにする。
それで良いんだって私は感じてます。

お忙しい中気持ち込めて書いてくれて有難う!
御時間のある時にゆっくり書いてね〜^^

神さん幸せを有難う!!
48:神LV27 :

2012/10/01 (Mon) 19:31:26



>>たまえさんありがとうございます。
まさかこんな短い文にレスを頂けるとは思わず、嬉しかったです。
なんか引きづらない努力は一切してないんですよね、ただ手放す癖がついたら自然とそうなりました。
そうなり始めた頃は何だか自分に責任感が無くなったのかとふと思ったものですが、今はそれもどうでも良いですw
捨て鉢じゃない自然な楽さを思い出した気分です。

やはりたまえさんも日々この楽さの中にいるんでしょうか?
いや、たまえさんならもう1つ2つ上の違う何かの中にいるのかもしれませんね。
何にせよいつもありがとうございます。
49:神LV27 :

2012/10/01 (Mon) 19:59:31



>>こだまさんレスをありがとうございます。


>>ダンスは日常にあり

というこだまさんの言葉の影響でしょうか、先の日記に書いた飲み会の後一人で踊る方のクラブに行き踊りました。
僕もそもそも思春期の頃に観たMCハマーやダンス甲子園(懐かしいw)の影響でダンスに強い興味があったのですが、20代の頃当時の彼女に『気持ち悪いw』と悪気なく笑われてから少し遠ざかってました。
今はこのサイトに来て解放されたからでしょうか全然人の評価は気にならず好きに大胆に踊れます。
まだたまに一瞬照れますがそれを越えたトランスに何かダンスの素晴らしさや真髄がある気がします。なんか自分が自分じゃなくなる瞬間ありますね、僕は今までスポーツや作画でそれを味わって来たのですが、ダンスのそれはまた一味違い新鮮で楽しいです。

ちなみに僕は24歳の時、学生時代を格闘技一色で過ごした先輩に習った中国拳法の間接をくねくねさせた連動する動きが好きで一時期一人部屋で頻繁にくねくねしてましたw
黒人文化のお尻が跳ねるようなリズムも大好きですし、白人の洗練された動きも好きです。

小学生の頃学芸会で日本の御神楽(かなり激しい)を皆で夢中で披露したのですが、曲が終わった後父兄が全員スタンディングして泣きながら拍手してくれたんですよ。
当時アホだった僕はその気持ちを上手く言葉にできなかったけど『きんもちいー!』と自然笑顔が沸き上がったものです。
今の僕はアレはワンネスだったと理解してます。

こだまさんはどんなダンスがお好きですか?
ひょっとして、こだまなくらしで既出かもしれませんが『ダンスは日常にあり』という言葉にワクワクとした興味がわきました。
50:たまえ :

2012/10/01 (Mon) 23:33:51


>なんか引きづらない努力は一切してないんですよね、
>ただ手放す癖がついたら自然とそうなりました。

そうそう、それそれ!
嫌な感じを持ってられないなって感じで
嫌な感じだなと気づいた時にどうにかしてでも変容させちゃう。

>何だか自分に責任感が無くなったのかとふと思ったものですが、
>今はそれもどうでも良いですw

始めは無責任のような気がしちゃいましたか
なるほど。
神さん正義感ある人だからそう思ってしまうかもね。
でももうそれもどうでも良くなってるなら大丈夫だね^^

私も「正義感」そのものをついこの前手放しましてね
それで解ったんですが(私の意味つけですが)
すべての対立は「正義感」にあったかもと思うくらい
「正義感」というのはデカイ山でしたww

私は正義感が無限の抵抗となってる人でした^^;

手放したら楽になったよ!
神さんも正義感手放せたみたいなだよね^^
自覚なく手放せてるのかもしれないけど(笑)
でも元々「無い」が「無い」に還っただけだからね。
自覚もなくて良いんでしょうね(笑)
51:神LV27 :

2012/10/02 (Tue) 01:50:38


>>たまえさん

正義感からの解放おめでとうございます!

いや僕も正義感バリバリでしたのでお気持ちわかります。
例の[敢えての質問]の僕は『物事は公平であらねばならない』って正義感から行動したわけですし。
あの騒動の後色々手放した辺りから正義に無頓着になり、ニュースを見ても腹を立てる事がなくなりました。
そりゃ転んだ人を見つけたら手を差しのべますが、それは自分の正義感を満たす、不足を補う行動とは違ってきてると感じます。
食べたい物をお箸でつまむような自然な動きと言うんでしょうか。

別に不公平でも良いんですよね、公平って見方も主観からきてるわけだし。
でも不思議と不公平を受け入れると公平な現象が増えるんだよなあ。

ちなみに僕天秤座なんですよ、なので、正義、性愛、自由、平等、社交、の美徳というか特性を持ってるんですけど逆に言うと上記の美に囚われやすいんですよね。
特性故にエネルギーが貯まりやすいと言いますか。
最近の流れではスピリチュアルなレベルが上がると占いの話題が出にくい側面がある気もするのですが、なかなかどうして馬鹿にできない力があると元占い好きの僕は思ったりします。

自分は何を手放しすれば良いかの簡単な目印になりやすいと言いますか。
52:たまえ :

2012/10/02 (Tue) 08:50:34


>>神さん

>>51丸ごと同意同意!!

そうなんだよね

>別に不公平でも良いんですよね、公平って見方も主観からきてるわけだし。
>でも不思議と不公平を受け入れると公平な現象が増えるんだよなあ。

本当その通り!!
正義感てのは主観だものね(笑)

でさ
[敢えての質問]の神さんのやりとりも
お互いの正義感のぶつかり合い(?)だったなと感じたんですわ。
私も正義感持ったまま書いてましたし(笑)
神さんの素晴らしい問題提起よりも
人のHPに来て何なの?みたいな感じが確かにあった^^;
それもこれも正義感なのよね。

正義感手放したら何てことないんだよねwww
そんで改めて思った
神さんに「我になれ」って言われた事が本当よかったなと。

「我になれ〜」って確かに言ってるんだなって自覚したよ(笑)
だって「我」しか居ないんだもんwwwwww
厳密に言うと「皆さん源に還っておいで〜」という事なんですけどね
翻訳のニュアンスによっては「我になれ」もしくは「我だと知れ」
という感じになるよね。
とにかく神さんのご意見があればこそ私は更に見えたし超えられたから。
感謝せずにはいられません、本当に有難う!
やはり素直な感情をシェアする事は皆のためになりますね^^

占いも御自分の為のアイテムになさっているなら
ナイスですよね^^
私もタロットの絵柄が大好きなんですよ(占いと関係ないかもですけどねw)



話変わりますが
「ダンスは日常にあり」は私たまえが書いたので
私が返事して良いよね?
今度また書かせて貰いますね^^

こだまさんはマイムマイムが好きですって言ってましたww


53:神LV27 :

2012/10/08 (Mon) 10:06:40


僕は昔から何でもギリギリまで後回しにする癖がある。
幼い頃は自力で夏休みの宿題を3日で片付けるパワフルな自分が誇らしかったし、思春期に入ってからも『苦しみなんて後回しだ!俺は今を楽しむ』なんて悦に入っていた。
だがいつからかそんな自分にコンプレックス(分離)を僅かに感じるようになった。
あ、大人になってからだな。
人生の具体的目標に真正面に向き合った瞬間、僕の目の前に『やるべき事』と『無駄な事』が現れた。

ああそれだ!その決定が無意識に僕の中に使命感と義務、そして重圧を作り出したんだ。

芯だ分離の芯を見つけた!
自問自答も文章にすると一味違ってぐるぐるしないもんだ。

さあ手放そう。


※↓は↑の後半、つまり分離の原因に気づく前に書いた文章です。
プレビューで読み直した時何か一味作品(この日記)に足りないな、と↑の後半を書きたしたら自然と原因がわかりました。
なので↓は気づく以前のぐるぐるとした自問自答です。



僕の好きなあるブロガーは僕と同じく大変な面倒臭がりだ、しかしそれを丸ごと認めて生きている。
好奇心が強く潜在意識も『それ以上開かないんじゃないすか?』ってな具合に全開だ

僕はどうだろう?認めているんだろうか?
いや認めてないから分離を感じるんだ。
何度か『面倒臭がりな自分』を手放したが、これだ!という手応えはなかなか得られなかった。
なんだろう?いまいち芯を外しているような。

時間軸が前後するが、先日これからの人生にアクティブさが必要と感じ、自然とごくごく自然と何の無理もなくパチンコと携帯ゲームをパタリとやめた。
明確な動機やきっかけは無かった、敢えて言うなら『もうその制限はいらないや』ってな感じだった。
目覚めた昼間何も考えず携帯のアプリをいくつも解約した。

実はゲーム内のランキング争いに興味が薄れはじめた頃、突然現れた超上位のプレイヤーがデータの穴を突く攻略法を教えてくれたり、突然知らない人から激レアカードを頂いたりという現象が何度かあった。
多分僕がゲームに対する欲求や執着を自然に手放しはじめたが故の現象だったと思う。
そんな出来事も欲求の復活には一役も買わず、今携帯代が半分になった僕がいる。

さて時間が余った!待望の時間様だ!

しかし僕は以前思っていたアレやコレに半分も手をつけずダラダラと過ごしている。
これは何かある、あともう一息で芯が見つかりそうな予感。

ギャンブルとランキング争いはその皮の一枚上の皮だった気がする。
それが剥けた、もう一息でさらに自由な僕になれる。

『いやいや今変われよ!w』って声が何となく内から聞こえるが、これはこれで楽しいし焦りも20代の頃に比べて少ないのでそれまで地道に手放し芯を探し手放そう。

いや次の瞬間気が変わって突然変化するかもしれないが、それはまた先の今のお話。

いや?今でも良いのか?

とりあえず久しぶりに長時間思考を止めてみます。

それでは皆さん良い一日を。
54:神LV27 :

2012/10/08 (Mon) 10:20:16

今手放しました。

体感で身長が30メートル位に伸びましたw

皆さんありがとうございます!
55:たまえ :

2012/10/08 (Mon) 10:58:49


神さんに凄い変容があったんですね
素晴らしい体験談シェア有難う御座います!

心地良さそうで嬉しいです^^
昨日は神さん本当に有難う御座います〜
感謝感激だよ。

神さん凄いね〜ってこだまさんとリアルタイムに見てたんだわ(笑)
全てを愛する神さんの愛が見えたよ。
本当に有難う^^
56:白井亨 :

2012/10/08 (Mon) 11:58:07

>神さん凄いね〜ってこだまさんとリアルタイムに見てたんだわ(笑)

うん、すごい。
で、たまえもすごいぞ。
よしだくんもすごい。
どんどん輝きが蘇ってくる。
みんなすごい!
57:神LV27 :

2012/10/08 (Mon) 20:46:50

>>たまえさん

ありがとうございます。
今の僕の身長はいつも通りの172センチですが、今朝とは一味違う172センチに感じますw

そしてこだまさんとお二人で観てたんですかw
あれですね、なんか体育の時間頑張ってたら別のクラスの女子が教室から観ていて誉めていてくれた事に気付いたような嬉しさがありますねw

いや、本当に楽しかったから良いんですよ。
何も犠牲にせずただ楽しめました。
そういえば今朝書き込み消えてたけどひいろ君元気かな?
幸せにしてると良いけど。


なんかあの書き込みの後に、ふ、とお釈迦さんの話した昔話を思い出したんです。

ある時ある金持ちの家が火事になりました。
火は凄まじい勢いで、大人は皆外に逃げましたが子供が4人家に残ってしまいました。
窓から顔を出し泣き叫ぶ子供。
周りの大人が飛び降りろ!と叫んでも子供は泣くばかりで動きません。
そこで家の主人が優しくこう叫びました『みんな!窓から飛び降りたら昨日街で欲しがっていた牛の玩具をかってあげるぞ!』と。
すると子供達は我先に喜んで窓から飛び降り火傷の一つも無しに無事助かったのです。
いいかい?弟子達よ、真理は誰にでも同じく説けば良いものではない、必ず相手の目線に立ち相手が理解できるように語れば必ず思いは届くのだよ。


ってな話だったんですけど、いや僕はなんかその辺未熟だったなあって感慨にふけった次第です。


何はともあれ、いつもありがとうございます。
お陰で僕はスクスク育っています←あれ?なんか気持ち悪いなw

58:神LV27 :

2012/10/08 (Mon) 21:04:56

>>白井さん

いやありがとうございます。

そう言って頂けるとなんか喜びひとしおです。

僕は現世利益って楽しいし他の人に対するシェアの入り口としても解りやすいから好きなんですが、最近はなんというか、手放す、解放される喜びにより焦点が強く合わさりはじめてる気がします。
現世利益なんて後からバンバン必ずついてくるさーって安心感とでも言うのでしょうか。

その内面的解放に従って外面的行動がよりふにゅんと活動的に解放していけば良いなって思います。
とりあえず今回の解放を板につけながら更に解放してみます。


PS
ちなみに白井さんの視線をたまに何となく感じる事がありますw
なんか波動が個性的、明確というか感じやすいです。
いつも見守ってくれてありがとうございます
59:神くん:

2012/10/17 (Wed) 13:35:34

先程パーマかけて来ました。


で、帰宅して気づいたんですけど何か注文した感じと違うw

何故だ?写真で説明したのにorz
これは何の観念なのだ(´Д`)


多分美容師は思い通りにしてくれないって観念だ。

手放そうw

何てろくでもない観念持ち続けてたんだ僕はw

うう、似合ってるけど何か違う
(T_T)


と、いうわけで日常は常に発見の場という話でした。

僕の神への旅はこうして続く。
60:こだま :

2012/10/17 (Wed) 17:06:42

似合ってるならいいじゃないですか
きっとイメチェンチャンスだったのでは?
どうあろうともカッコいい神くんがイメージできますよ。
61:神くん:

2012/10/17 (Wed) 23:44:31


>>たまえさん、優しい慰めの言葉ありがとうございます。



仮眠から目が覚め夜勤に向かい、鏡を見た。
やはり髪型が違う全然違う。
ニュアンスとかのレベルじゃない
その美容師は腕は良いのだが、初回である前回も注文と違う髪型にされた。
ちゃんと話して写真まで見せれば大丈夫と思い今回そうしたが、やっぱり違う髪型にされたw

そう彼女(美容師)は人の話を聞かないのだ。

怒り憤り、もう感じる分離感が半端じゃない、何度かリリースを試みるが途中で思考が別の事を考えはじめ全く上手くいかない。

僕は自分の思い描く自分で在りたいのだ。


少し時間が経ち仕事の合間に、あの女人の話を聞かないくてムカツク、人に話を理解して欲しい、言う通りにして欲しい、思い描く自分でありたい、という分離をリリースした。

かなり楽になった。

で、鏡を再確認。


変わってないw(当たり前だ)


だが後日髪が落ち着いてもまだ気に入らなかったら、訳を話してお金を払いカットだけでもしてもらおうと穏やかに自然に思いました。

[高校生か!]と言う心の突っ込みもあったがそれは笑顔でスルーw

そう言えば昼間分離を感じたら夜友人から相談の電話があり、その聞く耳もたなさっぷりに途中から珍しくウンザリした。

多分これは実相からの贈り物だったと今は思う。


まあ何はともあれなるべくなら、出来る範囲で美しく在りたいものです。

穏やかになれて本当に良かった!w
62:神くん:

2012/10/17 (Wed) 23:53:24

訂正

>たまえさん→>こだまさん


寝不足で間違えてしまいました。
真にすみませんでしたm(__)m(汗)
63:たまえ :

2012/10/18 (Thu) 00:51:29


寝不足でも書き込み有難う〜

穏やかになれて良かったね^^

しばらくしても気になるようなら
カットしてもらうのアリだよね。

私もね
気に入らなくて自分でカットした事あるよ(笑)

神くん的には気にいらなくても
皆から見ればきっと素敵なんだろうなと思います。
それでも自分自身の許しの問題が一番ですものね。
その気持ち解ります。

お仕事頑張ってね(*´∀`)ノ
64:たまえ :

2012/10/18 (Thu) 00:57:25


寝不足でも書き込み有難う〜

穏やかになれて良かったね^^

しばらくしても気になるようなら
カットしてもらうのアリだよね。

私もね
気に入らなくて自分でカットした事あるよ(笑)

神くん的には気にいらなくても
皆から見ればきっと素敵なんだろうなと思います。
それでも自分自身の許しの問題が一番ですものね。
その気持ち解ります。

お仕事頑張ってね(*´∀`)ノ

65:神くん :

2012/11/01 (Thu) 20:04:48

皆さんお久しぶりです。

先日従妹の誘いで入って放置していたフェイスブックに、ちょっとずつ[友達リクエスト]が来るようになりました。

高校時代僕が片思いしてた順にw

一目惚れ→目も合わせられない→突然キレて命懸けのアプローチ→玉砕→ヤマト発進、という当時読み漁っていた少年ラブコメの観念に強く影響された僕の青春時代とは真逆の展開が今目の前に起こっています。

あれですね、やはり個人個人でどのジャンルの抵抗が厚いか薄いかってのはあるんでしょうね。

僕の場合は確実に女性の抵抗が薄く、それに比べお金と機械の抵抗が厚い感じです。
五角形グラフを作ったら相当イビツな形になりそうだw(はやく完全神人間になりたーいw)

それはともかく最近、過去に読んだ作品で形成される観念も在るって強く感じるんですが皆さんは如何ですか?

僕はとりあえず『何時まで経ってもなかなか結ばれない悲恋のラブコメ』と『壮絶な試練を乗り越えないと成功しないサクセスストーリー』を手放しました。

勿論作品としては非常に面白かったけど、観念として考えるとこの二つは最悪だ!w
苦労苦しみ悲しみ悔しさ憤りの体験はもう飽きたので、そろそろ何の抵抗もないわらしべ長者人生を歩もうと思います。

そんな事考えてたらなぜだか今鼻水が出てきました(=・ω・)ズズ

僕は寝ます。
皆さんもどうかお身体にお気をつけて。
66:たまえ :

2012/11/01 (Thu) 22:07:19

私も
『悲恋のラブストーリー』
の影響受けまくってました。
手放そうと思います(>_<)

私はフェイスブックの[友達リクエスト]はことごとく断ってしまったw
私もパソコンおんちという観念がまだ少しあって
フェイスブックは登録して閲覧のみで全然利用しておりませぬ。


また鼻水垂らしてんだww
大丈夫?
昼間悪魔にとり憑かれちゃったんじゃない?
天使たまえちゃんが鼻水舐めて治してあげます(爆)
67:セドナ :

2012/11/03 (Sat) 14:17:59

死にたい時に言われた神君のレスを改めて読み返したが、当時はムカついてほとんど
ろくに見なかった、見れなかった。

ちゃんと見たら、他人の在りようを認めてないって部分がその通りだと思った。

どんな不快なものも、認める=他者を支配したい願望の発見と手放し に気づいた。

これからは他者の不快さをそうして受け入れ、手放していくので、また良ければ
交流してください。この掲示板の自スレは止めてブログに引っ越しました。
シェアはこのBBSでしていこうと思っています。
68:神くん :

2012/11/06 (Tue) 10:59:36


>>セドナ君

おお、なんか知らないうちに格好良い名前になってるなw

先日少しブログを読んだんだけど、以前より思考の声が小さく心が穏やかになってる印象を受けた。

本人的には最近どんな気分だい?

ちなみに余談かもしれないが、キリスト教でも仏教でも『知る』と『愛する』は同義らしいね。

そんなわけでまたよろしくね。
69:神くん :

2012/11/06 (Tue) 11:02:16

>>たまえさん

拙者、鼻水云々はご遠慮頂きたく存じて候w
70:たまえ :

2012/11/06 (Tue) 21:32:26


>>神くん

馬鹿っ丁寧に拒否られたww
子供の鼻水をママが吸うの知らない?
「舐める」と言うと変態ちっくだけど「吸う」が正解でしたスマソ(笑)

治ったなら良かったです^^
北海道は寒いでしょうから風邪ひかないようにね☆
71:神くん :

2012/11/12 (Mon) 11:20:48

あれからまた幾つかの奇跡が起きました。
動機や出会いが何であろうと、やはり僕は人を救い人を幸せにするのが好きでした。

わかりにくくてすみません。


僕はこの世にも肉体にも世界にも自我にも全て、全て、全て、等しく愛が在り価値があると思います。

五感や第六感で感じる全てに愛じゃないものなんて1つもなかった。

皆さんどうか最大限に幸せに。


僕は今とても眠いです。
おやすみなさい。


  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.