56923

★愛に還る(目覚める為の)「こだまなくらし」BBS★ サイト・動画・ブログを見て聞いてください 覚醒が目的のシェアリングの場です


こだまな暮らしやセドナメソッドで観念を手放してゼロに帰る考察&日記スレ part3

1:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 10:34:46


セドナメソッドを使って感情や観念を手放す過程日記 part2
http://spirit-kanel.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=4997312
セドナメソッドを使って観念を手放す過程
http://spirit-kanel.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=4964139

関連
''メソッド発見に至る自己探求の旅'' レスター博士がセドナメソッドを確立していった経緯
http://mallam.oh.land.to/Mindtech/index.php?''%A5%E1%A5%BD%A5%C3%A5%C9%C8%AF%B8%AB%A4%CB%BB%EA%A4%EB%BC%AB%B8%CA%C3%B5%B5%E1%A4%CE%CE%B9''

セドナに精通してる なるほどさん関連
は~なるほど~ ALL・one
http://ameblo.jp/ha-naruhodo/
なるほど質疑応答スレ2
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9650/1345816593/l50

AMCI 気になって読んでるサイト
http://www.acim.jp/contents.html

ガンガジとの対話 「意識的な静寂」というのが腑に落ちたサイト
http://gangaji.jugem.jp/

田村まゆみ 「Studio Neutralより愛を込めて~♪」 アンフィニ、ラムサ、セドナ、マネーゲームから脱出、ホ・オポノポノなど
 総合的に理解して実践してる方の週1放送
http://www.youtube.com/user/chinmayupiyo1021/videos?flow=grid&view=0

もっと あの世に聞いた、この世の仕組み  ドキンさんに引用してもらったのを見て、現実の
 捕らえ方について初めて一歩引いて中立に見る事ができた雲黒斎氏のサイト
http://blog.goo.ne.jp/namagusabose/

スピリチュアル・バランス ~ 永遠の静寂  色々と参考になったサイト
http://ameblo.jp/aikazuto/
http://www.youtube.com/user/AiKazuto/videos?flow=grid&view=0
2:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 10:47:55

>>たまえさん
八つ当たりにみえましたか?神君はそう感じていないようですが、あとドキンさんに
八つ当たりした記憶はありませんが。私はただ、正直な思いを書いているだけです。
その結果、また神君からアドバイスをもらう事ができました。

私は女にモテないコンプレックスを正直に書きました。内心、ドン引きされると思いつつ
正直に書きました。そういう事に意味があるのではないでしょうか?結果は
神君もたまえさんも普通にレスをくれました。それを通じて、自分の思い込みに気づく事が
できました。

たまえさんは神君と正義感の話をしてましたが、私が思いますにそれこそ自我の作り出す
ストーリーではないでしょうか。そこに意味はない。ただ意味づけをしてる。たまえさんと
ドキンさんがそうして、意味づけをしていると感じたので、言ってみただけです。
それがシェアリングなのですから。それを八つ当たりと捕らえるのも自由ですが、
私はドキンさんに感謝してるんですよ?あの雲黒斎氏の引用は本当に助かりました。
私はゲームが好きなんで、ああいう語り口は分かりやすいんです。で、前にも見たけど、
久しぶりに読むきっかけを与えてもらって、あれのおかげで一歩進めたんです。

私はたまえさんが「我になれ」というのを少し感じるのです。だからこの前、反発した。
でも今はそういうのはありません。八つ当たりしてると捕らえられても、そういう
捕らえ方なんだな、と思うだけです。

もちろん、一般常識的に私の自由な書き込みが不快と感じるのでしたら、止めようと思ってます。
私はここで自由にやらせてもらっていると思ってますので、それをやった結果、
不快でしたらいつでも言ってください。自由にやってる自覚はありますので。
私はひとりでブログでやるより、人の集まる場所で書くことに意味があると思ったから、
ここにいるのです。レスは続きます
3:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 11:01:39

今回気づいたのは、優しさ、という点です。

私は女性優位の家庭に生まれました。だから男女平等が正しいと思っていきました。
だからそういう優しさに欠けている部分があるのでしょう。

しかし、その辺はもう止めていこうと思います。その辺が問題なんでしょうから。

あと今回、退屈・平凡についてレスをもらって、また1つ分かりました。まだ
現実や平凡さに対する感謝が足りてませんでした。そこにも手放すべきものがあるのだと。
ロンダ・バーンの段階の指摘は助かりました。明らかに私は絶望の領域からは脱して
いますから、そーいうことなんだと。

神君の話は、ほんと「聖なる予言」に出てくる話のまんまだ。思ったことが目の前に来る。
色々と参考になります。

こだまさんアドバイスありがとうございます。
4:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 11:17:19

一生をそうやって生きようと決意する
http://gangaji.jugem.jp/?cid=32

久しぶりにガンガジまとめを見たら、自分にぴったりなエントリーが最初に来ていた。

不幸だと決定するのをやめるか、やめないか。それだけ。それがしっくりきた。
何か自分にとって不都合な、気に入らない点を見つけて、不幸だと決定してきた。
つまり自己受容しない決定を自ら選んできた。

自己受容は自分で決定するか、しないか。それだけだ。それが分かった。

他者(に見える幻影)で自分の価値を決定するかどうか。それだけなのだ。

たまえさん、私の中にはお花畑に狼がいて、それが暴れまくっているんです。
だからアップダウンする。でもダウンはアップするために必要な過程なので、
一人でのた打ち回っているんです。その毒を吐き出すために。

そのストーリーは基本的に放っておいて構いませんよ。これに全部付き合ってたら
大変だと自分で思ってるんです。私はここでまとめる、日記としても書いてます。
私の思い込みかもしれませんが、たまえさんは他者のストーリーに巻き込まれる
部分がありませんか?もし疲れを感じるなら、そうだと思いますので、手放したほうがいいと
思いました。

私はこうして神との対話のように自問自答して、答えが出てくるのです。
5:神LV27 :

2012/10/03 (Wed) 11:29:17


>>前スレのたまえさん


いや優しいフォローありがとうございます
でも僕もよしだ君を愛してるから全くノーダメージなので心配しないで下さい。
てゆうかたまえさんのレス読んで八つ当たりされた事に気づいた位ですw
だからよしだ君もあんまり気にすんな。


で、せっかくフォローして頂いたのに何なんですが、ちょっとよしだ君のフォローさせて下さい。

あ、僕は両人どちらも愛してるので、決してどちらかに旗を立てる話ではないのでご安心下さい。


平穏の中に天国はあるっていうたまえさんの結論は僕も大賛成なのですが、ここに『男女差』が存在するって補足を少し。

人類はその歴史の約99%を狩猟時代で過ごしてきました。
故に人類の男も女も脳みそが99%『狩猟時代仕様』になっているんです。
その時代男は命を賭けて明確な上下関係の存在するチームを築き、最大で自分の何十倍も体重のあるマンモス等の動物を狩る、つまり『お祭り』と集落に帰り妻や子供と話し、一人もしくは複数の妻とセックスし焚き火を眺め一人問題解決の為の思考にふける暮らしをしていたんです。

対して女性は、集落に残った女性と子供の集団の中で、互いに互いを鋭く察し合い常に『和』と『平穏』を重んじながら暮らしていたのです。
全ての女性が何故男から見て超能力レベルの勘や洞察力、コミュニケーション能力を備えてるかって、察し合う話し合う事が女性にとっての最低限の生存条件だったからです。
故に現代でも女性同士の集団は男よりも『和』を重んじ(仮に表面的でも)、それが崩れる事が男には想像もつかない程のストレスなんです。

そう、人間の中の男性性は『祭り』と『成果』を求め、女性性は『和』と『平穏』を求めるんです。
もちろん人間誰しも100%男100%女って事は滅多にないので、大抵は比率の差はあれど両方を喜べます。
これは優劣ではなく単なる性なんですよ。


僕は人格の2割位が女性なので平穏も好めるのですが、僕より遥かに男性性の強い闘争的(情熱的)なよしだ君はやはり祭りを強く求め喜ぶんですよね。
僕も祭りは大好きですし、憧れもあります。

対して(あ、対立する気は0です☆)女性のたまえさん、こだまさんは平穏を良しとし喜ぶ傾向があるのです。
いや繰り返しになりますが、これは優劣じゃなく個性、前に出やすい性質の話です

なので、紆余曲折してるとは言えよしだ君の祭りに対する憧れや執着もほんの少し個性として認めてあげて貰えると非常に嬉しいです。

補足ついでの余談になりますが、よしだ君の話によく出てくるTHE・マネーゲームから脱出する方法の作者シャンフィルドさんは、手放しの超絶達人になった現在でも非常に落ち着きがなくアクティブな性格です。
でも彼は常に満たされてるし、家族もアンチを含めた読者も宇宙の全てを強く愛してるのです

愛とは全てを包容する感情状態なのですから、そこには『平穏』も『祭り』も平等に存在するのではないでしょうか?

肝要なのは愛がその人を満たしてるか否かの一点ではないかとちょっと思いました。

いや、いつも優しく愛を頂いてるのに水を射すようにも見える意見ごめんなさい。

でも互いの性別(仮に多少表面的でも)を知る事で深まる愛もあるかと思います。

ここは是非愛を深める為にご一考を

いや、勿論たまえさんの完全な自由ではあるのですけどね。


ちなみに御察しの通り僕は女性を超愛してますw
女性という性を持つだけで女神!と反応してしまいます(ただのスケベという説もありますが優しくスルーして下さいw)

夫の帰りを待ちながら子供と平和に遊ぶ女性の喜びと幸せ、僕は好きだし尊敬してますよ。
6:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 11:30:32

Be happyだったか、そんな曲がちょっと前に紹介されたでしょう。あれがわかってきました。

天国・幸福がここにある、の意味がやっと分かりました。かなり分かったと思います。

それを分かることって、現代人にとって大変なことなんですよ。競争・競争社会でやって
きましたから。

でも私は分かりました。自分が不幸だというストーリーはもう手放します。そういう
ストーリーに浸っていた自分を客観視したら消えていった。
7:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 11:48:18

聖なる予言に書いてあったが、男性と女性を自分の中で統合するというやつじゃないかね?

俺に足りないのはそういった平穏に感謝とか。平穏に感謝というか、良いも悪いもない、
ただニュートラルって感じになってきた。

不幸にしがみつく自分をみつめる自分に焦点を合わせた。この本当の自分の状態・・・
意識、ニュートラルの状態に居続けることが、結果として平穏でもそこで落ち着いて
られるのだと思う。どんな状態でも、そこが本当の自分という視点。

ほんと、エックハルトがいうように、苦悩ってギフトだわ。本当の自分に気づくきっかけでしかない。
8:神LV27 :

2012/10/03 (Wed) 12:26:27


何となく感じる部分があったので補足を足します。
皆さん各々気が向いたら、白目をむく程リラックスして読んでくれると幸いです。


では先程の狩猟時代に99%形成された脳と個性の話の続きを一つ。


男は長い狩猟時代、その人生の大半を狩りの中で過ごしました。
命を賭けた狩りの最中重要なコミュニケーション能力は『率直さ』と『具体性』、『客観的事実』なのです。
この3つのどれかを欠き、それが例え相手を思いやる内容でも『曖昧』な情報を誰かが流した時点でその狩猟チーム、引いては集落が即全滅します。
なので男、特に男同士の会話は女性から見ると『ちょwなにそれ?w』と感じやすい程直線的で、具体的です。
そこには(本人から見た)簡略された客観的事実ばかりで習性故に感情の機微をやり取りする場面は、女性に比べ極めて少なくなります。
要は美点に向かえば『正直』『率直』、裏返れば『冷たい』『攻撃的』と言った性質を含みやすいのです。


対して女性は男を待つ長い時間と歴史の中で『情緒性』『共感意識』『主観(気持ち)の上手な交換』を発達させてきました。
やはり集落の中でこの個性の何れかが欠けると、途端に不和が起こり厳しい自然の中で不可欠な他者大多数の協力が得られなくなり、やはり集落が全滅します。

なので女性、特に女性同士の会話は男から見ると『えw何だそりゃ?w』と感じやすい程共感的で、感情的で、情緒的なのです。

そこには互いの感情のやり取りばかりで、その習性故に正確な具体的事実や冷たい印象を与えがちな客観的事実を主体に話す機会は男同士に比べ減ります。

要は美点に向かえば『優しい』『他者への思いやり』が出て、裏返れば『曖昧』『共感の強制』が出やすいのです。

男がたいてい頑固偏屈で、女性がたいてい柔軟ミーハーなのはこの辺の進化の具合から来るのです。


まあ何が言いたいかって、個性の違う者同士が愛し合うには、互いを知り理解した上で『愛情の齟齬や誤解』が生まれないよう何となく心掛ける事かと思った次第です。

なんか後半だいぶスレやBBSのテーマから外れましたが、この書き込みが皆さんの愛の広がりに役に立てれば幸いです。

遅ればせながら長文スレチすみませんm(__)m

でもただ知識として知るだけでより仲良く愛し合える関係って結構多いんだ、と数年前読んだこの話の参考資料『話を聞かない男、地図を読めない女』の著者である性別学の博士号を持つ夫婦は仰ってました。


幻とは言え肉体(脳)も等しく存在する統合の大切なパーツと僕は思うので、今回この書き込みを記しました。


夜勤明けで眠たく何を言いたいか忘れてしまいましたが、多分あれです、皆さん幸あれ!って事だと思います。
9:神LV27 :

2012/10/03 (Wed) 12:52:14

>>よしだ君


僕のいつものアレだ、気軽に聞いておくれ。

いや連投ついでの提案なんだが、僕の経験上アドレナリンの分泌量って、環境や性格によって結構個人差がある気がするんだ。

アドレナリンはポジティブに働けばやる気や情熱に変換されるが、ネガティブに作用すると他者攻撃や自己攻撃に繋がりやすい。

だから男性的でアドレナリンの出やすい君に筋トレは良いアドレナリン発散方法なんだと思う。
ジョギングや筋トレに飽きたなら、ボールや石を遠くの的に当てる遊びもオススメだ。
例の絶望期に僕は近所の草原でよくジャッキー的なカンフーの修行を一人で積み、アドレナリンによる自己攻撃を本能的に防いでた時期がある。

…いや、みなまで言うな、周りから見ればただの変態だったのは自覚してる

でもカラオケやら石投げやらのこの発散方法で殺人衝動や自殺願望を手放した知人が二人程いるもんで、ちょっと紹介した次第だ。

当の僕は先日近所の海岸で『良さげな棒』を1人振り回し、ヤバイ位平和なお祭り的幸せに包まれた

いや、みなまで言うな、周りから見ればただの変態だったのは自覚してる


まあ楽しさは保証するが、あくまで君の自由意思と自己責任に任せるよw

そんなわけで僕は寝る、よしだ君、たまえさん、こだまさん、皆さん素敵な1日を!
10:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 13:48:01

神君は人の目を気にせずそういうのができていいね。参考になった。

みなまで言うなとか笑ったわ。

自分がだめな人間、不幸だ、という思考をじっくり見て、それを受け入れてやる。
そのとき、明らかにその自我を受け入れる真の自分がいるのを発見した。

それが真の自分なのだ。今日ほどハッキリ認識したことはない。その状態は思考が停止
した状態だった。これ以外は、本当の自分じゃない状態なのだ。だからそれをきっかけに、
そのモードに入り、それを維持する。こういうことなのだ。

駄目だと思ってる自分を素直に受け入れる、という愛。この愛に留まるのだ。これか、愛とは。
11:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 14:30:03

聖なる予言 のシンクロニシティのように、なんの偶然か滞納している住民税請求の
電話が来た。

さきほどの愛の状態を意識し、対応した。向こうは穏やかだったが、住民税請求が
紙切れになる、という事にはならなかった。

終わった後、その請求される、というのが不快だったので、手放した。。。

ここにきて、手放しでなく、愛に変容する、という意味が分かった。その不快さを
味わった後に、それを愛すればいいのだ。愛に帰す意味がやっと分かった。

こうして、私にとってここでのやり取りは、気づきの良い場所なのです。
何か問題があるでしょうか?あるならば、それは自我のストーリーではないでしょうか。

なぜ、一人の人間が愛を悟る過程が気に入らないのでしょうか?最終的な形態として、
男も女もないと、ガンガジを見て思いますが。私は今回、女性が「自分は駄目だ」という
悩みの人のケースを見て、気づきました。

たまえさんとドキンさんは、こだまさんじゃないと駄目だ、みたいな分離に思いっきり
焦点を合わせてる気がしますが。なんだっていいでしょ?1、2、3、4の順番が
なんだっていいのに。私は色々見て勉強するのが好きなんです。

私はそれを指摘したら、それを八つ当たりと捕らえられた。

その捕らえたかに問題がないと思うならば、それでいいんじゃないですか?
私は私なりにシェアしたつもりです。それが余計なお世話ならば、これからは控えます。
私はスカイプでこだまさんの手放すシェアをしてから、手放しがうまくなりました。
そうして幅広く勉強してるんです。そのやり方を指図されるのは、制限を感じるので
従いません。そのスタンスがこのBBSに合わないならば、どうぞ素直に言ってください。
無理をすることはありません。ここはこだまさんの掲示板なのだから、私に権限はありませんから。
12:こだま :

2012/10/03 (Wed) 15:00:26

やり方は何でもいい
よしださんの自由で良いと思いますよ

でも八つ当たりとして捉えるのも相手の自由なので
これは、ちょうどいいチャンスですね

それはどんな感情かわかりませんが、
「評価」や「プライド」のような感覚でしょうか?
ちょっとアクセスしてゼロにしたら良いですね
そしたら、どうでもよくなって書く気さえ起こりませんよ

また相手の分離が見えても、それを捕まえてやっぱりゼロにする

どこからどんな風にやっても良いですが
怒っている気分が微妙にでもあったら
全てで在る存在が自分の一部を
分離・分裂・分極・させていることになるのです。

全てを許し愛する存在
そんな者にはならなくていい
そんな者になれるわけがない
そんな者などいやだ

でも、それが本質なのです・・・もうあきらめましょう
でも許そうとしなくても愛そうとしなくてもいいのです。
それは無理が在りますから

ただ、抵抗や執着はいやな気分に違いないのですから
変えていってください
では・・・それは誰のため?・・・にやるんでしょう。
全ては・・・自分自身の為です。

そして自分の感じにだけ気付いてやり続ければ
いつのまにか、全てを許して愛せる、ゲームが見える、神だと感じる・・・のです

すると、愛しか残らないのです。
文章からしかわかりませんが、もしも怒りも憤りもなく書いていたのだとしたら
そのときは失礼しました・・・そして「役者やね」といって笑います。
13:こだま :

2012/10/03 (Wed) 15:13:32

あと、今日の夜はスカイプあいてますので9時半頃になりますが
もしよろしければ、用意しておきます。
それから、もちろん自分のためにやったんですが、今日のブログにアップした
イエスの録音はよしださんにも響くといいナと思っていますよ。
イエスが2000年言ってきた神視点から決めてやってゆく方法、
その為にもぜひ聞き込んでいただけると嬉しいです
14:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 15:26:11

意見の不一致に対する不快感ですね。他人からの評価。
その評価を押し付けられてるように感じ、それに対する反発。無価値感。

でも、そのストーリーに乗っかる必要はない訳ですね。自分の問題として手放せばいいだけと。
他者と意見が食い違うと、解決しないと気がすまない自分がいつもいたが、そういう対応ではなく。
また1つ勉強になりました。

今回のはまだ聞いてませんが既にダウンロードしてあります。では9時半ごろにお願いします。
15:たまえ :

2012/10/03 (Wed) 16:32:26


あらら〜
帰宅してみたら盛大に盛り上がってるぅ♪

自分の落とした石の波紋が広がってるの見ると
確かに面白いわね(笑)


>>よしださん

よしださん元気になってて良かった^^
今朝見た時は

「生きることがしんどい。」

とかぼやいてたからさ
ケツ叩いてみたwww

うん、うん、良かった良かった^^

「八つ当り」なんて口からデマカセだからね。
本気にしないでよ(笑)

>君と違って俺は女にモテないんだ。
>縁がないんだ。そら君の人生は楽しいだろう。

これ読んでさ
「卑屈だねぇ」って指摘するより
「八つ当り」の方が軽いかなと思っただけよ。

>私の中にはお花畑に狼がいて、それが暴れまくっているんです。
>だからアップダウンする。でもダウンはアップするために必要な過程なので、
>一人でのた打ち回っているんです。その毒を吐き出すために。

ええええええ∑( ̄口 ̄)
イシキ体って決めてイキシ体視線で全部やるって言ってたのに
狼が居るの???
そ、そっか・・・それは大変そうですね。


>そのストーリーは基本的に放っておいて構いませんよ

OK!OK!
私が合いの手いれない方がはかどるんだね?
了解しました(。・x・)ゝ

>たまえさんとドキンさんは、こだまさんじゃないと駄目だ、
>みたいな分離に思いっきり焦点を合わせてる気がしますが。

こだまさんじゃないと駄目だなんて言ってないよwww
私、白井さんの弟子だし(笑)
今も仲良くしてるよ^^
あえて言うなら、こだまさんのBBSだよとは言ってるけどね。
それと混同しないでくらさいね。


>>神さん

大丈夫よ、神さんが全くノーダメージなの解ってたからww
ネタに使ってゴメンね^^;
よしださんと神さん正反対でおもろいんだもん(笑)

あ、私ね、基本的にはお祭女なの。
なのでね、日常・祭、どっちもイケる人よ。
両方何でもOKちゃんなんです♪
因みに女でも男でもイケる人です(そんなん聞いてないか?)

という事で、日常に抵抗あるんだろうなと思う人を見かけたら

「日常が天国だよ」と言う。

んで、地味こそ命というような祭りに抵抗あるんだろうなという人を見かけたら

「祭りは天国だよ」と言う。

そんなバイセクシャルですww
てかさ、どっちでも良いじゃん好きに生きれば。
なのでどちらかに抵抗ある人は抵抗を手放した方が良いじゃん。
私は何でもアリ。
どっちも好きよ。

いつか神くんとクラブ行って踊りまくりたいなぁ(笑)
一晩寝かせないから(爆)

16:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 19:17:57

>>たまえさん
意識体視点と決めるからこそ、狼・・・つまりネガティブな観念を感知しやすいと思っていますが。
意識体と決めて、はい終了、だったら苦労しません。

>>私が合いの手いれない方がはかどるんだね?
私のアップダウンに無理に合わせて疲れてるかと思ったから、言ったんです。そうでないならば、
問題ありません。そういう気遣いです。捕らえ方、意味づけは自由なので、たまえさんの好きにしてください。
私はここで日記を書いたりやり取りをする事で前に進めたと、ちゃんと書きましたから。

>>こだまさんじゃないと駄目だなんて言ってないよwww
ドキンさんが私がこだまさん以外の引用をすることを気に入らないようなレスされた点について、
私が分離・ストーリーではありませんか、と言ったら、たまえさんがそれを八つ当たりといわれたので、
ドキンさんと同じ視点かと思ったので、そう言いました。しかし、そういう細かい事を
言っても仕方ないので、ただただ手放します。
17:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 19:27:37

私はハッキリ言って、最終変容して、新たな生き方をする為に集中しまくっています。
だから、そのペースに合わせたら大変だと思うから、人をそれに無理に巻き込みたくないので
一言そういいました。たまえさんの長文を見てると、私のペースに巻き込まれてるような
気がしました。お子さんが大切な時期で、私に時間を割くのはお子さんがかわいそうだと
思ったから、スカイプだってやめたんですよ。そういう私なりの優しさなんですが、
そういうのは伝わりにくいようですね。
18:たまえ :

2012/10/03 (Wed) 19:50:13


>>よしださん

私さ、ここ面白くて見てるんだよね。
なので疲れなんて全然感じないよ
むしろ有難うって気持ちでいっぱいだから気分が良くなる。

なんだって良いよ。
色々解ってんだから気分よく居れば良いじゃないか。

株価下がってても無視してあげるから。
どうぞお心のままに手放し進めて下さいな。

私くらいに引っかかってて、生身の人間前にして大丈夫かなって
心配になったよ。
その心配は手放す事にしますね〜

よしださんはイシキ体で無限のパワーがあるんだから大丈夫!
きっと外に出て誰にでも愛を表現出来るよね^^
19:たまえ :

2012/10/03 (Wed) 20:02:06


長文はねぇ
ほぼチャネリング状態だとダダダダダダっとくるから
何も考えないで書きますから問題なしです。


えええええ?
だって双子寝たから話しましょうかって言ったのに
よしださんが「気分が乗らない」って言って断ったんじゃんか^^;

最初の遠慮は有難かったけど
その後は遠慮ではないじゃんか
事実捏造しないでよwwww

でも別に良いんだよ。
よしださんには話が合う波長の人と合わない人って居るのかもしれないから。
私は別に誰でもかまわず話す人だけどね。
だから私の声聞いてみたいだけだったんだなと思って
それはそれで良いんじゃないかなと思いましたよ。

つーかね、本当にテンション高かかったのであの日。
申し訳ない気持ちでいっぱいでした^^;
すいませんね、あれは真面目にゴメン。
話したくないのも解りますので気にしないでね。
20:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 23:05:03

>>たまえさん
ワンネスなので問題ないですよ。
21:よしだ :

2012/10/03 (Wed) 23:19:53

skypeまとめ

イシキ体か?人間か?・・・その8・PART1
http://kodamanakurasi.at.webry.info/201209/article_18.html

正義感を手放す

自分をとにかく愛する

他者のストーリーに巻き込まれない選択。演技

決定に気をつける。モテない等

平穏・感謝。退屈さを手放す
22:ドキン :

2012/10/04 (Thu) 02:58:58

>もちろん、一般常識的に私の自由な書き込みが不快と感じるのでしたら、止めようと思ってます。
私はここで自由にやらせてもらっていると思ってますので、それをやった結果、
不快でしたらいつでも言ってください。自由にやってる自覚はありますので。


あ、こんな殊勝なこと、一応は頭の隅にはあったんだ。
ないんだと思ってた~。意外~笑

あのね、私個人の意見ではね、かなり前から、相当、不愉快だよ。とっても。笑
でもね、サイトの責任者であるこだまさんが受容していて、何も言わないのに、ただの参加者の私が
どうこう言うことでもないので、ずーーーーーーーーーーーーーーと黙ってたし、今後も黙認の方向です。

>私はひとりでブログでやるより、人の集まる場所で書くことに意味があると思ったから、
ここにいるのです。レスは続きます

そりゃ貴方にはここで書く意味、あるでしょう。このサイトを見に来る、最低限の他人の目が存在するから、ここは。
一人でブログ立ち上げて、そこでネチネチ「死ぬ死ぬ」言ってる愚痴ブログじゃあ、誰も読まないだろうしね。
それではあなたのエゴは満足しないからね。
オレが一人こんなに悩んでいるのを、世間に知らしめたい!この恨みを、怒りを知って欲しい、理解して欲しい、共感して欲しい、わかって欲しい、そういう願いや感情がなかったら、わざわざBBSには書かないでしょう。

大分、死ぬ死ぬってところからは出たようなので、ちょっと言ってみようかなと思います。

私は貴方は絶対死なないと思ってましたし、今後も死なないと思っています。本当に死ぬ気の人は、わざわざこんな人目に立つところで、ネチネチ死ぬ死ぬ騒がないからです。黙って、静かに消えていくから、ほんとうに死ぬんです。

あなたは本当のところ、生きたくてたまらない。生きていたいけど、今の自分ではこの苦痛をどうにもできないほどに膨れ上がった自分の痛みを、どうやったら取り除けるかわからない。

それでスピに走ってみた。2chでは袋叩きにされて、より侮辱を味わい、苦痛が増大しただけだった。

そりゃそうだろうと思いますよ。中途半端な理解で、中途半端に取り組んで、変わらない、変えられない苦しい、苦しいって、一人で騒いでれば、そりゃ、やられるんじゃない?

んで、どういうわけか、このサイトに行き着いた。
だけどさ、このBBSの主旨、ちゃんと読んだことあるかな?
神君のスレッドでも一度書いたけれどね、このBBSはベースとして「こだまなくらし」を読んで、聞いて、理解して、そして実践した人の質問とシェアの場としてあるんだけれど。

それをまたまた吉田流解釈によると「たまえさんとドキンさんは、こだまさんじゃないと駄目だ、みたいな分離に思いっきり焦点を合わせてる気がしますが。」
何度でも言う。こだまな暮らしじゃなきゃいけない、ダメだ、とはいってない。
手放しのメソッドでも、他にも魂の話のビデオやブログは、いまや世間にごまんとある。それを使うのも、読むのも結構だ。
だがね、ここはそもそも、この掲示板の存在そのものが、まずこだまなくらしありきの掲示板であることを認識しなさい、といってるだけですが?
何かおかしいですか?こだわりですか?分離ですか?この掲示板における、最低限のルールですよ、と親切にもお知らせしてるんですが?

いろんなメソッドの話がしたいなら、それこそ2CHの板でも行ったらいかがかな?
自分の成長期が書きたいなら、ブログしたほうがいいんじゃない?

それにあちこちのビデオだののURL貼ってるけれど、本当につかめていたら、そんなにあちこち見る必要がないんです。だって話していることの内容は、異口同音に同じだから。
真実は一つだけれど、この二元の世界から、高い視点からの話をしようと思ったら、あらゆる角度から、言葉を駆使して説明しなければならない。だけど、真実の核は非常にシンプルで、つかんでしまったら、「な~~~~んだ」と気が抜けるほどにシンプルだから。
それが本当に【腑に落ちる】体験を経験してないから、これはどうだ?あっちはどうだと探しまくり、自分の都合のいいところだけチョイスして、結局肝心、かなめのところが入ってない。だから、あれこれと見たり、聞いたりしてるけど、あなたの出してくるものが教えていることの本質は全部同じ。
あれこれ見て回るよりも、実践が大切だって、レスくれる人は何度も親切に言ってるのに、それを無視し続けているのがあなた。
23:ドキン :

2012/10/04 (Thu) 03:01:29

これより、大連投です。


雲黒斎さんのブログからわざわざコピペしたのは、よしださんがあっちこっち読んだの、見たの言う割りに、つかめているように全然見えないから。つかめていたら、書かないであろう心情の吐露のオンパレードだから。
本当にここ読みました?と思うところを、抜き出して、間違いなくあなたに届けるために、わざわざコピペしたの。

どうもよしださんは、そこを「吉田流解釈」によると、こだまなくらしを読みも、聞きもしない段階でも、勝手に自分の日記ブログ同様に書いてもいい。愚痴のダダ漏れに書いていい。という解釈が成り立ったらしく、その自己流解釈、自己中な判断がとても不愉快なので、度々おしらせしているまでのこと。

神君が師匠と仰ぐ白井さんが書いてますよね?
ここの情報はすごい!って。

しりたい情報は、ほぼ、このこだまな暮らしに全部でてますよ。
でもね、吉田さんを見ててよくわかったのは、すごーく落ちた状態に居ると、こだまな暮らしで言うところのダースベイダーの状態にあると、どんなに優れた情報でもその人の心に、頭に入っていかない。聞けども聞こえず、見れども、見えず。

それには波動調整が必要なようだということ。そして、波動調整には、こだまな暮らしの音声ファイルを聞くのがとても役立つこと。経験的に知っているから、お知らせしている。
最初のうちは、聞き流すだけでいい。特に「愛に還すワーク」を音声と一緒にやるのがいいけれど、それすらできないならひたすら聞き流しでいいから、その音声に触れ続けることです。
落ち着いてくれば、だんだんと話しの内容が、核がはいってくるようになる。そうなって初めて、(そうだったのか!))という【腑に落ちる】という体験を経験できる。

でも相変わらずよしださんは、ネガティブなエゴの無駄なおしゃべりが気になるようで。すぐそっちに意識が動いてしまう。

するとまた「死にたい」

前から言いたかったんだけど、そして、樹海に行く前に頭に叩き込んでおいたほうが良いと思うことをお知らせ。

あのね、肉体は死ぬかもしれない。心臓は停止するかもしれない。だけどあなたの本体は「意識体」なので、肉体が無くなっても、【意識】は存在し続ける。そうなると、(あれ?死んだはずなのに、意識がある。考えてるオレがいる?!)になるわけ。んで、自殺という方法で肉体を脱いでしまうと、まさに今感じている意識、つまり苦痛だと感じている意識の状態から、ぜーんぜん抜けられなくて、この世の時間で言うところの、相当に長い年月、あなたが度々出している6年なんて数字の10倍以上の時間、もしかすると100倍もの時間を、その苦しーーーーーーーーーーーーーーーーい意識状態のままにい続けることになるんだって♪
いわば地獄状態に自分から飛び込むことになる。そして長い長い時間の末に、やっと幽界へ進むことができる。

そいでね、肉体が無いわけだから、もうネットの世界でこうやって愚痴をダラダラ書き続けることもできなくなるし、エロサイトみて、自家発電することもできないし、あなたの気を紛らわせるものが一切ない世界で、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと、その「苦しい、死にたい」を更に続けることになるんだって。以上の情報は、こだまな暮らしを読んで、聞いていれば出てくる情報です。

私は霊界のことについても、色々と読んだ。それによって長年疑問に思っていたことが、こだまな暮らしを読んで氷解した。

わからないなら、スエーデンボルグの霊界探訪とか、出口鬼三郎の霊界記に関する本とか、日月神事、一二三(ひふみ)の書、【死後の世界が教える「人生はなんのためにあるのか」】とか【死後の世界を知ると、人生は深く癒される】の他にもモンロー研究所のヘミシンク関係の本とか、沢山あるから、読みなさいよ。暇もてあましてるんだったら、図書館にこもって日がな一日、スピ系の本を読み漁ってる方が、ネガティブな意識に落ちているより、よほど有益だわ。
24:ドキン :

2012/10/04 (Thu) 03:02:42

そうそう、例によって雲黒斎さんのところからの情報も念のためにつけておくわ。


「サトラレ」というマンガをご存じですか?


佐藤マコトさん原作のこの話、ドラマや映画にもなった話題作だったので、ご存じの方も多いかと思います。

知らない方の為にちょっとだけ解説。

サトラレとは、あらゆる思考が思念波となって周囲に伝播してしまう症状を示す架空の病名またはその患者をさす。正式名称は先天性R型脳梁変成症。サトラレは、例外なく国益に関わるほどの天才であるが、本人に告知すれば全ての思考を周囲に知られる苦痛から精神崩壊を招いてしまうため、日本ではサトラレ対策委員会なる組織が保護している、というのが物語の基本構造となっている。映画『トゥルーマン・ショー』に強く影響されているものの、単なる真似ではなく、サトラレという設定を持ち込み、物語に絶妙なバランスと展開性を成り立たせている。(ウィキペディアより引用)


簡単に言うと、自分の思っていることが、口にせずとも周りに伝わってしまう人間の物語です。


いや~この物語面白かったなぁ。

と、言うのもね、僕も幼い頃から、同じ事ず~と考えてたんですよ。
僕の考えていることが周囲に筒抜けだったらどうしょうって。。。


きっと、僕だけじゃなく、たくさんの人が同じ思いを持っていたから、この作品のヒットに繋がったのでしょう。


恐いですよね、やっぱり。自分の思いが筒抜けだったら。

このマンガの設定のように、自分がサトラレだと知ったら、ホントに精神崩壊しちゃうかもしれません。




なんて事を考えてたら…




☆『私にはおまえの考えていることは筒抜けだぞ。』





_| ̄|○ やっぱり。






☆『っていうか、あの世ではみんながみんなサトラレだ。』





ガ━━(゚Д゚;)━━ン! 「そうなの!?」



あの世では、みんながみんな「サトラレ」…。
25:ドキン :

2012/10/04 (Thu) 03:03:49

(ーヘー;)ウーン 「それってどうなの?一切隠し事が出来ない世界ってことだよね?」

☆『そうだよ。』

( ̄ω ̄;)「それって住みづらくないの?」

☆『住みづらくないよ。むしろ私は「この世」の方がよっぽど怖い。だって、相手が腹の中で何を考えているか分からないんだもの。善良だと思っていた隣人が、実は殺人犯だった…なんてことも実際に起こっているだろ?』

( ̄へ ̄|||) 「まあ、そう言われればそうだけど…。」


☆『天国と地獄の話をしようか。』

(; ̄Д ̄)「そりゃまた唐突だね。」

☆『唐突に思えるかもしれないが、「サトラレ」と密接な関係があるんだよ。』

“〆( ̄  ̄*)  「じゃ、よろしくお願いします。」


☆『あの世でのコミュニケーションには、言葉はいらない。自分の伝えたい事はもっとストレートに伝わる。私たち(霊)は想念そのものでコミュニケーションを図る。「この世」風に言うのなら「テレパシー」といったところだ。』
『私たち(霊)には、肉体が無い。「心そのもの」で存在している。だから、隠し事は一切できない。これが、あの世には「天国」と「地獄」があると言われる原因となるのだ。』

( ̄ー ̄?)「・・・」

☆『あの世は「想念で成り立つ世界」だ。自分の思った事がそのまま現実となる。だから、自分の欲しいものはいつでも目の前にあるし、嫌いなものからは遠ざかる。(※別な機会にさらに詳しくご紹介します)』
『この世界に住む住人はすべて「サトラレ」だ。心そのものが見えてしまうから、コミュニケーションをとる相手が自分の好きな人か嫌いな人かが瞬時に分かる。すると、面白いことが起こる。』
『基本的に、自分の周りには自分と同じ考えを持つ者しかいないのだよ。例えば、正直者は正直者同士、嘘つきは嘘つき同士でコミュニティを作る。だってそうだろ?嘘つきが正直者のコミュニティに舞い込んだとしたら、それこそ精神崩壊だ。自分の嘘がバレバレなんだもの。白い目で見られるさ。』
『正直者のコミュニティは一見天国のように思えるが、嘘つきにとっては地獄となる。嘘をつきたいものは、嘘つき同士のコミュニティを形成するしかない。正直者には、ここは地獄に見えるが、嘘つきにとってはこちらの方が住みやすい。』
『でも、この嘘つき達も、このコミュニティで暮らすことにだんだんと嫌気がさしてくる。自分も嘘をつかれる立場となって、その辛さを目の当たりにするからだ。』

『だから向上心のあるものは、心を漂白して、よりよいコミュニティ(魂の高級住宅街)に引っ越したくなるのだ。』

『対して「この世」では、心が見えない。相手のことが分からない。だから、色々な考えを持つ者達が集まり、混沌としたコミュニティを形成することになるのだよ。』


ふ━━( ´_ゝ`)━━ん
26:ドキン :

2012/10/04 (Thu) 03:07:17

あの世の仕組みの大前提の説明をかなり“はしょって”お話してしまったので、
今更ながらの不足分説明を足して、前回のポイントを改めて要約したいと思います。


1.私たち人間は、死を迎えると肉体を捨て、「心そのもの(魂)」として存在し続けます。
  この、「心そのもの(魂)」の状態が、私たち人間が「霊」と呼んでいるものです。
  ※肉体は無いですが「心はそのまま」ですので、死んだからと言ってむやみに
  「お化け」扱いして恐れるのは間違いです。

2.あの世は、心で思ったことが、そのまま“すぐに”実現する世界です。
  そのため、「この世」で培った「思考の癖や想像力」が、
  その人の環境をつくり上げることになります。
  ※この話も後日詳しくご説明したいと思います。

3.霊は肉体を持たない「心そのもの」なので、コミュニケーションに言葉はいりません。
  コミュニケーションは「テレパシー」で行います。

4.霊は「心がむき出し」状態のため、偽善者・嘘つきは、恥ずかしくて皆と一緒に住めなくなり
  自らの意志で、もっと低くて暗い所へ移動し、同じような魂と一緒に住むようになります。
  ※このような魂達の作り上げた環境が、私たち人間が「地獄」と呼んでいるものの正体です。
   反対に、心のきれいな魂達が集まった環境が「天国」と呼ばれているものです。


それでは、ここから前回の続きに入ります。


☆『そういう訳だから、「天国や地獄はある」と言うことも出来るが、厳密にいうと某宗教の教典などで言われる「天国という“場所”・地獄という“場所”」は、無い。』

(*゚。゚)ホーーッ!! 「なるほどねぇ。」

☆『そして、この天国ってやつも実はくせ者でね。神の創った絶妙なトリックがあるんだ。』

( ゚_ノ゚)...ン? 「神のトリック?」

☆『そう、あの世では、自分の望み(思考)がすぐに実現してしまう。欲しいモノは何でもすぐに手に入る。だからお金なんていらない。さらに、肉体が無いから食べる必要も無い。(食べたければ瞬時に目の前の現れるしね。)病気の心配も無い。自分のプロポーションや容姿、年齢だって自分の思うがままだ。(生前障害を持っていた者も、あの世に帰れば五体満足。)勿論すでに死んでいるから、寿命だって気にしなくていい。全てに満たされているから争い事もあるわけが無い。まさに楽園だ。だからここへ来た誰もが「永遠にここにいたい…」と思う。でもね、この思いはそう長くは続かないんだよ…。』

(?_?) 「何で!?全てが望み通りの世界なのに???」


☆『簡単に言うと、……飽きるんだ。その状態に。』



…、







(@゜Д゜@;)・・・ハア? 「そんな…、飽きるって…。うそぉ~?」

☆『いや、嘘じゃないんだ…。嫌になっちゃうんだよ。何でも望み通りになることが。』

??(・_・*)(*・_・)(*~^~)/?? 「…ますます分かんないよ。嫌になるもんなの???」


☆『実は、この天国に思える環境は、「霊界(魂の高級住宅街)」ではないんだよ。』


(゚ー゚?)(。_。?)(゚-゚?)(。_。?) アレ?アレレレレ???


それでは、『天国はいずれ飽きる』、『天国と思われる楽園は「霊界」ではない。』という、2つのキーワードに隠された真実に迫ります。


(; ̄ー ̄)...「えーと、何から聞いたらいいんだろう。まず一つめの疑問。死んだら、みんな霊界に行くんじゃないの?」

☆『霊界に直行する魂と、霊界に行けない魂があるね。』

(; ̄ー ̄)...「霊界に“行けない”魂? “行かない”ではなく、“行けない”なの? ってことは、本当は霊界直行が望ましいってこと?」

☆『そういうこと。とはいえ、死後、霊界に直行する魂は稀だがね。』

(; ̄ー ̄)...「じゃあ、次の質問。霊界に行けなかった魂はどこに行くの?」

☆『「霊界」ではなく「幽界」へ向かう。先ほど話したコミュニティは、どちらもこの「幽界」に存在する。うーん、そろそろあの世の仕組みを詳しく説明した方が良さそうだね。』

(; ̄ー ̄)...「そのようですね。でないとさっぱり話が見えない。」

☆『あの世は、魂の成長具合に合わせた世界が重なり合って成り立っている。簡単に説明すると、成長ランクに合わせた階層社会という事なのだが、物質界ではないから、階層にハッキリとした境界があるわけではない。本当は重なり合っているから上下関係というわけでもないんだけど、説明しづらいので、便宜上階層の名称を付けるね。』


※以下あの世の階層図(便宜上のイメージ)

   神 界
・・・・・・・・・・・・・
   霊 界   (守護霊のいる所)
・・・・・・・・・・・・・
   幽 界   (通称サマーランド)
・・・・・・・・・・・・・
   幽現界   ↑(ここからあの世)
・・・・・・・・・・・・・
   現 世   ←(この世)


☆『魂は死後、まずは「幽現界」へ行く。たいていの場合50日程度この場所に留まって、気持ちの整理や、「この世」とのお別れをするんだ。(仏教の「四十九日(しじゅうくにち)」の喪中期間はこれに由来する。神式では死後五十日目にお祭りするね。イエスの死後、聖霊が降りたと言われているのも復活後50日目だ。)また、「この世」に執着している魂や、自分の死を受け入れていない魂など、ここから先に進めない者達をおまえ達は「浮遊霊」とか「自縛霊」と呼んでいる。成仏できないでいる者達はここに留まっている。』
『そして、自分の死を受け入れ、思い残し無くいよいよ成仏…となると、「幽界(スピリチュアリズムではサマーランドと呼ばれてます)」へとやってくる。この幽界の中にも、さらに階層があり、地獄と思われるところから、天国と思われるとこまで無限の幅がある。』
『人間が天国だと思っているところは、説明したとおりこの幽界にあるのだが、イメージ図で表したとおり、ここは魂の成長の途中経過地点でしかない。ここからさらに魂を向上させ、霊界へと進むのだ。』


( ̄。 ̄)ホーーォ。

☆『さて、この「天国」なのだが、こないだ話したとおり、それはそれは素晴らしいところだ。ここの見た目は「この世」とそっくり。だから、幽現界からここへやってきた魂は、たいていビックリする。ここには「この世」にあったものが何でもある。山も、川も、緑も。村も町も家も施設も。人間だけではなく、犬や猫、鳥などの動物たちもいる。自分の人格も「この世」となんら変わりがない。ただ、ちょっと違うのは、ここの景色は全てが「この世」に比べて格段に美しいことだ。この美しさは残念ながら、人間には伝えきれない。』
『そして、先日話したとおり、ここでは、全てが思い通りとなる。欲しいモノは、欲しいと思った瞬間に目の前にある。どこかへ行きたいと思えば、すでに移動(テレポテーション)している。勿論、歩きたければ歩くことも出来るし、空を自在に飛び回る事だってできる。そして、まわりにいる者達は、自分と同じ趣味思考を持った仲間達…。「この世」の人間から見たら、ここはまさに「天国」だろうね。』
※文章中一部:スピリチュアリズム・サークル 「心の道場」より引用・抜粋

『ところが、この「何でも思い通りになる世界」は、いずれ「地獄」に感じられる時がくるのだ。』

27:ドキン :

2012/10/04 (Thu) 03:09:35

( ̄ω ̄;)「その理由がどうにも分からない…。」


☆『何でも望み通りになる世界だからこそ、魂は「幸せって何だっけ?」と真剣に考えるようになるんだよ。これが、「神のトリック」の正体だ。』


(´へ`;ウーン 「ごめん、もう少し詳しく教えてもらえる?」


☆『「天国」には法律やルール、規制や制限などは全くない。全てやりたい放題だ。この世界に、「この世」の価値観をもちこむと、いままで自分が求めていたモノが、どれほど意味の無いモノだったかを痛感するのだ。例えば、必死に金儲けをしていた者は、金のいらない世界で空しさを覚える。セックス愛好家も、永遠に続く乱交パーティーに飽き、嫌気がさす。美食家も全てが無限の世界で食べ続けることに飽き飽きしてしまうのだ。無限の世界で、時が永遠だと知ってしまった魂は、「自分はいつまでこれを続けるのだろう?」と思うようになってしまう。』
『さらに、この「幽界」で実現することは、全て「自分の心の反映」でしかない。それ以外のもの(つまり、自分の能力・想像力を超えたもの、自分以外の考え)は、何もないんだ…。今の自分の限界点を見せつけられ、自分自身の浅はかさに落胆してしまうんだよ。』
『そして、結局この魂は「再び成長したい」と望むようになり、自らの意志で「天国」を去るんだ。』
※文章中一部:スピリチュアリズム・サークル 「心の道場」より引用・抜粋

『神は、魂を成長させるための「最良の方法」を知っている。「成長」は、誰かから押しつけられるものではない。貰うものでもない。自らの意志で向上しようと思わない限り、本当の成長はありえないのだよ。(おまえも十分に気付いているだろう。)だから神は、自ら向上したくなるトリックを用意したのだ。』

『天国は、「ご褒美」のように見えるが、実は、魂の向上心を膨らませるための場所なのだよ。』

『だから、天国と地獄は、一見正反対の世界に思えるが、本質的には同じ目的のために存在しているということになる。これが「幽界」だ。』

『そして…、向上心を膨らませた魂たちは、いよいよ次のステップを踏む。ここでいくつかの選択肢があるのだが、その一つが先日話した「転生」につながる。転生を選択した魂は、本当の幸せを見つけに、また、新たな経験を積み、自分の世界を広げるために、再び「この世」へやってくるのだ。』



( ̄д ̄ ) 「と、言うわけで雲さん、よろしく!」

(  ̄Д ̄) 『何が「よろしく!」だよ。自分で「僕なりに考えてみたいと思います」とか言っておきながら。』

( ̄д ̄ ) 「固いことは言いっこなし。雲さんだっていつも言ってるでしょ。“私はお前だ”って。」

(  ̄Д ̄) 『よし。じゃあまず疑問そのものを考える前に前提としての「この世」を考えてみよう。辞書ではなんと書いてある?』

( ̄д ̄ ) 「“今、生活している現実のこの世界”、とありました。」

(  ̄Д ̄) 『では、“今、生活している現実のこの世界”とは何を指した世界だろうね。先日話した「2つの現実」のうちの、どちらの「現実世界」を話していることになる?』

( ̄д ̄;) 「ん?」

(  ̄Д ̄) 『もし、“今、生活している現実のこの世界”が、自分の思考を通して認識した世界(A)のことを指しているのであれば、「この世」とは単なる主観によって生まれた幻想・マトリックスのことだ。もし、思考を通さずありのままに捉えた世界(B)のことなのであれば、そこにはすでに「この世」「あの世」などと言った定義や区別そのものがなくなっている。』

Σ( ̄д ̄ ) 「あっ、そうか。だとしたら、Bの認識においては、“なんのためにこの世があるのか”という疑問そのものが成り立たない。」

(  ̄Д ̄) 『そういうことだね。Bの認識においては「全ては一つ」なのだから、「区別」がない。だから「この世」という風に切り分けられた世界は無いわけだ。「この世」とは「この世」に対する他の世界(あの世)があると仮定した場合の事だからね。(B)の場合の「世界」とは、イコール「存在」そのものを指しているのであってそれ以上でも以下でもない。』

( ̄д ̄ ) 「と、すると。“この世”という定義そのものが幻想だということになりますね。」

(  ̄Д ̄) 『そう。究極的には「この世」「あの世」という区別はできないんだ。前から何度も言っているだろ「あの世とこの世は別物ではない」と。「この世」とは本来切り分けることのできない「存在」のある側面だけを抜き出して捉えた「定義」「観念」だ。本来切り分けることが出来ないものを切り分けて考えてしまうから本質を見失うんだよ。』

( ̄д ̄ ) 「ってことは、裏を返せば“あの世”もないわけで…」

(  ̄Д ̄) 『そうだよ。』

( ̄д ̄ ) 「じゃ、雲さんは“あの世”にいるわけじゃないのか。ん?ということは雲さんて、どこにいることになるの?」

_(*_ _)ノ彡☆ギャハハハ!!バンバン!! 『あはは!』

( ̄д ̄;) 「え?」

(  ̄▽ ̄) 『「いまここ」にいるじゃないですか。(阿部さんのモノマネで)』

Σ( ̄д ̄;) 「あ。」

(  ̄▽ ̄) 『いいかい。ここで一度整理しよう。つまりこういうことだ。本来切り分けることのできない「存在」そのもの、それがあるのは時間でも空間でもない「いまここ」だ。人間は「思考」によって本来ない「時間」という概念や「空間」という概念をつくりだし「ある」ことにした。その概念がさらに発展して出来上がった概念が「この世」であり「あの世」。それによって人は本当の世界を見失ってしまったんだ。』

( ̄д ̄ ) 「だとすると、そこからまた良くあるあの質問に帰っていくよね。じゃあなんで人間はわざわざその本当のことを忘れる必要があったのさって。」

(  ̄▽ ̄) 『なんの為に忘れたのって?』

( ̄д ̄ ) 「うん。」

(  ̄▽ ̄) 『思い出すためだよ。』



( ̄д ̄ ) 「ねぇ雲さん。なんだって僕はこの世に生まれてきたんですか?いや、『何言ってるんだよ。お前は生まれてなんてないよ』とか、そういうのはナシね。雲さんはよく『生まれていない』とか『この世は幻想だよ』とかいうけれど、でも、そうだとしても僕は現に今、その“幻想”をこうして生きているワケで…。幻想が幻想だとしても、なぜその幻想をみているんでしょう?なんのために幻想をみているんですか?」

という質問をしたときのお話です。


その質問には、いくつもの答えがあったのですが、その中の一つにこんなものがあったんです。


(  ̄Д ̄) 『なんのために……。そう、それはね…』

( ̄д ̄;)ゴクリ… 「それは?」

(  ̄Д ̄) 『苦しむために』

Σ( ̄д ̄;) 「え?」

(  ̄Д ̄) 『おまえ自身が苦しむことを望み、それを実現するために生まれてきたんだ』

( ̄д ̄;) 「……」

(  ̄ー ̄) 『……』

( ̄д ̄;) 「マジで?」

(  ̄Д ̄) 『マジで』

( ̄д ̄;) 「……」

(  ̄Д ̄) 『なぁ』

( ̄д ̄;) 「はい?」

(  ̄Д ̄) 『人生は壮大なゲーム、そういう比喩を聞いたことがあるよね』

( ̄д ̄;) 「はい。ありますね」

(  ̄Д ̄) 『そういうことなんだよ』

( ̄д ̄;) 「はい? すんません。話がみえないのですが…」

(  ̄Д ̄) 『お前はどこから来たと思う?』

( ̄д ̄;) 「え?」

(  ̄Д ̄) 『お前は生まれる前、どんな世界にいたと思う?』

( ̄д ̄;) 「あの世…ですか?」

(  ̄Д ̄) 『だから、その「あの世」とは、どんな世界だったと思う?』

( ̄д ̄;) 「いや、さっぱり見当がつきませんが…」

(  ̄Д ̄) 『お前はね、苦しみ(ストレス)のない世界にいたの』

( ̄д ̄;) 「え?」

(  ̄Д ̄) 『……』

( ̄д ̄;) 「あの…。ますますわからないんですけど…」

(  ̄Д ̄) 『何が』

( ̄д ̄;) 「僕は、苦しみの無い世界から、わざわざ苦しむために、苦しみのある世界に生まれてきたと?」

(  ̄Д ̄) 『だから最初からそう言ってるじゃないか』

( ̄д ̄ ;) 「……」

(  ̄Д ̄) 『想像してごらん』

( ̄д ̄ ;) 「なにを?」

(  ̄Д ̄) 『お前が生まれる前の世界のことを』

( ̄д ̄ ;) 「?」

(  ̄Д ̄) 『お前はね、すべてが思い通りになる世界にいたんだ。それってどういう事だと思う?』

( ̄д ̄ ;) 「???」

(  ̄Д ̄) 『すべてが思い通りなんだよ。あらゆる望み・願いが、寸分の狂いもなく、数秒のタイムラグもなく目の前に現れる世界だ。そういう世界に自分がいると思ってごらん。お前はそんな世界で何を望む?』


( ̄д ̄ ;) 「すべてが思い通り…」


( ̄д ̄ ;) 「あらゆる望みが目の前で実現する世界………」


( ̄д ̄ ;) 「………………」


Σ( ̄Д ̄;)ハッ!


(  ̄Д ̄) 『な。お前の望みは、今まさに叶えられているんだよ。ゲームはね、思い通りにいかないからこそゲームなんだ』

( ̄Д ̄;) 「………………」

(  ̄Д ̄) 『思う存分楽しみたまえ』
28:ドキン :

2012/10/04 (Thu) 03:12:14

それでも、樹海に行く?行きたければ行けば?

よしださんの性格だと、いかにも「ドキンからひどい事言われた!」「傷ついた!」「樹海に行って死んで」やる!!」(←これ明らかに【報復】【復讐】のための自殺ですよね?被害者としての自分が相手を責めるために、死にたくもないのに死ぬわけですよね?)

そういって、樹海に消えそうだからいわなかった。でも、もういい。
そう思って死んでもらっても結構だ。
(以前はカルマが怖くて、これ以上カルマを作らない生き方しなくちゃと怯えてた。でもカルマさえも自分の観念だとわかった今、もう恐れる必要はないから)


「何故よしだ君は死んだんだ!!」

ガンダムファースト、リアルタイム視聴世代から、次の言葉をプレゼントするよ。

シャアならこういうさ。

「坊やだからさ」


とね。

そろそろ、自分の書き付けたものを最初から読み直してみたらどうだ?最初の登場の「金がなけりゃ死ぬ」ってはじめに質問したときのものからね。
7月から比べたら、随分かわったようだけれど、手放しをただやり続けるということは、納得していないようだし、相変わらず簡単にネガティブに引っ張られている。
そういうものを客観的に自分で見てみるといい。その姿は、以前に雲黒斎さんのブログのコピペにあったように、
自分で自分の手の中にウンコを握ってる姿がいるから。

「うわーーーーーーオレにウンコを握らせてるのは誰だ、ちきしょう!!」
そう言って、ウンコを握り締めた手を、ますます自分から強く握っているだけなのに
「ちくしょう!オレにウンコを握らせたのは社会だな?!」
「畜生!オレにウンコを握らせたのは、社畜だな?!」
「オレにこんなもの握らせて・・・くせーよー、いやだよー、何とかしてくれよ~~~涙」
「ちくしょう!ドキンのせいでウンコがオレの指についたじゃないか?!どうしてくれるんだ?!」
って、一人で七転八倒して、大騒ぎしてる。

手を開けば?

誰もあなたの手をあなたの代わりに開くことはできませんが?
だって、にぎってるのは他でもない、よしださんだもん。笑

俯瞰してみてごらんよ。あなたは意識体なんだよ?自分の肉体から出て、テレビのバラエティでも見るように、どっかのお笑い芸人がウンコ握って転げまわって騒いでる姿を見てみたら?

滑稽じゃないの?
滑稽って、こういうときに言う言葉じゃないの?


まだまだ書きたいことは色々あるが、残念だが君のように私は暇ではない。やるべき仕事がごまんとあって、それをやりくりして、やっと最近は自分の時間が増えつつあるが、まだ望んだだけの豊富な状態にはおよんでいないから。風呂にも入りたいし、本も読みたい。そして、明日も一日やることがごまんとある。

今日のところはこの辺でやめておくわ。

ちなみにさ、私に怒りを感じるなら、その怒りで手放しをもっと本腰いれてやったらどう?
おまえなんかに何も言わせん!ってくらいに、突き抜けてイエスの心境になったら?
怒りをバネに徹底した手放しをやったらどう?
29:ドキン :

2012/10/04 (Thu) 03:13:31

表面上の言葉を越えてあなたの【源】に私の言葉の真意が届くと信じるわ。

それが私の宇宙ということで。笑

おやすみ~♪
30:よしだ :

2012/10/04 (Thu) 07:07:54

ドキンさんのレスを読んで思ったこと


・無限自由は退屈になるというのは前から漠然と思っていた。あの世が無限自由だから、
この世を創って退屈しのぎしに来ている様な感じだろうと。最新のmp3にもあったし、
体験もしているが、天気や駐車スペースを思うように創りだす、という無限自由を
体験し、そういった無限さとこの世の有限さをミックスしたような状態が楽しいと思った。
無限自由な空間で、突如重力スペースを作り出し、そこでジョギングを楽しむ。
そういう意味では、既に自分は無限自由の中に、そういった空間を創り出していると
言える。つまり既に無限の中にいるが、一部の機能しか復活していない状態。
無限から初めて有限スペースを拡大していくというより、全て忘れて有限状態から
無限を思い出して、心地よい空間を創り出して行く。それが真相だと感じてる。
いつまでも馬鹿正直にこの世界は有限だと信じて、それに沿って生きるのは、
自分からしたら馬鹿らしい。私がここに来て、ドキンさんからそういったヒントを
引き出せたのは、やはり一人でやるよりこういう場所でやって良かったと思っている。

・こだまさんが自由にやっていいとハッキリ言われてるのに、ドキンさんは何らかの
感情に捕らわれているのは、明らかに観念に縛られストーリーに入り込んでいる。
手放して俯瞰して見ればいいのに、と前から言っているシェアリングをするのみ。
ちなみに、その他者のストーリーに巻き込まれるのもゴメンなので、巻き込まれない
選択をする。ストーリーに意味はない。人それぞれが勝手に好きな意味づけをしているだけ。
それに対して真っ向から反応するのは、夢に対して自ら入り込んでいくようなものだ。
31:よしだ :

2012/10/04 (Thu) 07:23:31

金がないので住民税滞納してるが、それを請求され不快だった。
私はこの国・経済界がこの20年くらい滅茶苦茶なことをやって、つまり
昔は皆で豊かになっていく社会だったが、一部にお金を集めて流動的にせず、
今日のように20年前のクオリティと比べると進化してない、むしろ退化してるような
現実を見て、そういう連中がシステムに乗っかって好き放題その金を集金し、
政権交代しても特別会計を明らかにせず、最近予算の不正流用にみられたように
滅茶苦茶やってる隠蔽がばれてきたが、そういうふざけた連中が創りだすシステムで
全く非効率な事をしている現実に支配されている事が不快でならない。

そういう不快な夢に入り込んでいて、そこから抜け出したいと思ってる。言い換えれば、やまびこさんの
光になりたい、というのと同じことだ。光であれば、マネーで支配されることもないので。

昨日ジョギングなどをして次の日は爽快。そういう事が多い。この爽快さは天国そのもの。ありがたい。
この爽快さも、それしかなかったらありがたいと思えないだろう。だから、これからは
不快な時は前よりは不快さを楽しめるかもね。

話は戻りドキンさんのレスを見た後考え、そういったふざけたシステムの不快さを感じ、
ふざけてるんだから、こっちもふざけたマネー引き寄せのような無限自由さに戻ってやろうと
思うわけだ。。。それで思い出したが、こだまさんがコンチクショウと思った視点が、
私の場合は政治経済システム視点の「お金」なのだ。そんなにちゃんとした社会を創る
気がないのなら、コンチクショウもうシラネ、イエスは語るにあるような充足引き寄せ
をやってやる、と。まぁ前からそうですが、さらにその気持ちが補強された訳です。

色んな方にヒントをもらえ、私は幸せです皆様ありがとうございます。いや、こういう視点で
話ができる空間は素晴らしいですねぇ、と再認識。まだまだ世の中はそういう空間が少ないですから。
だからこそ、色んな話を絡めて記録として残しておくのはデータベースとして面白いんですよ。

ドキンさんは気づきの輪が広がれば、それは自分に良い形で帰ってくると思いませんかね。
私はそう思ってるからこそ、色んなものを繋げようとしてるんですよ。それは私のストーリーなので
好きにやらせてもらいます。
32:白井亨 :

2012/10/04 (Thu) 07:24:18

そんなことよりキャッチボールしようぜ
     ∧,,∧
    (´・ω・)           シュッ!!   ∧,,∧
    ( っ(⌒)   ◯三二≡=─  ⊂(・ω・`)、
     `u-u'                  ヽ  と)
                           `u-u'
33:白井亨 :

2012/10/04 (Thu) 07:52:45

ちょっと整理しておきましょう。

●アンフィニ倒産、「手放し」への疑念、それからくる恐れ

これは「手放し」に救いを求めていた証左。
「金」が「手放し」になっただけの話。
何の違いもない。ネタが変わっただけ。
相変わらず「外」に救いを求め、「外」を憎む。
いま、ここの自分の波動、即ち「キッカリの気分」を見ることが解っていない。
いい加減、何かをしたら、何かを得られる、と言った誤謬を看破せよ。

シェアしたい言葉。

"唯一のリアルを生きよ"

唯一のリアルとは今。
今だけしかない。
その今と言う、唯一のリアルが、脅かされないリアルである。
そしてリアル以外存在しない。

"方法など、ない"

目覚める方法などどこを探しても見つからない。
これはリリースすると解ってくる。
リリースの方法がないと悟るから。
リリースするならリリースするだけしかない。
セドナや玉ころがしはその感覚を掴む方便でしかない。
それらが目覚めを齎すのではない。

手放すことは、手放すこと。
方法などない、故に自在。

【実験】

分離感を感じてみる。
今ある気分を100%抱き取ってみる。
それを感じつつ、「ただ手放す」
それで気分がどう変化するかを観察する。
リリースの真実は、言葉ではない。動作でもない。呼吸でもイメージでもない。

●社会に見える矛盾、構造悪が自分に害を齎した。
そんな夢から覚めたい。

これは無理。
何故なら前提が狂っているから。
矛盾や構造悪から積木を積み上げているから。
「前提が狂った思考はいくらやっても正解など出ない」

リリースの真理

観念とは何か?
それは全くそうだと信じきっている思考パタンである。
働かなきゃ食えないだろ?
万人が万人、そうだ、と言う。
故にそうだと信じている。
これが観念。

制限とは何か?
その観念が作る思考の壁である。
制限は社会にはない。
思考にだけある。

制限が働くとき、必ず訪れる気分、これが一切の不快感、つまり分離感である。
これをリリースすると「思考の自由が生まれる」
思考自体が問題なのではない。

制限に気づけ。
それには気分に着目することだ。
制限を制限で解決しようとするな。
つまり制限をあらゆる方法や、アイディア、戦略によって解決しようとするな。
制限に気づけたらただ手放せ。
そこに思考の自由が生まれる。
手放す以外、何もないのだと解るまで悩んでよし。
何故なら不快感に打ちひしがれることは、全くの不当だからである。
それは真理ではない。
34:白井亨 :

2012/10/04 (Thu) 08:04:03

あとどうしても分離感に苛まれ、自分の外、つまり社会にその原因を探そう、
とかしている時は、立ち止まれ。
立ち止まれないのなら、寝ろ。寝れば取り敢えず現実創造が止まる。
寝逃げ上等。

ポイント。
目が覚めたら気分に着目。
分離感があれば布団から出る前にリリース。
四の五の言わずに先ずリリース。
話はそれから。

(ポインヨはポイントだと思ったので二重消しついでに勝手に変えました・こだま)
35:よしだ :

2012/10/04 (Thu) 08:15:32

改めてドキンさんのレスを見て思ったが、明らかにストーリー作って私に押し付けてきてる。

「我になれ」と言ってきてる。私は昨日こだまさんとスカイプして楽しんでシェアリングしました。
私のあり方を認めてくれています。あなたが押し付けてきてる価値観は、あなたの価値観でしょう。

なんで人の在り方にそれほど介入したがりますかね?人を支配・コントロールしようとしている
以外の何者でもない。自分の思い通りにしようとするストーリーに過ぎない。あなたが
絶対間違っていないと信じる、でもそれはあなたの意味づけに過ぎないストーリーなんですよ。
こだまさんとシェアリングした「正義感」だ。それは意識体の視点ではない。

その部分だけは非常に不快ですわ。だからそれを手放します。私はそういう視点でいくのみです。
何を言われてもオッケーなので、どうぞ好きなようにレッテルを貼ってください。
闘牛士のようにヒラヒラと全てかわすのみです。
36:白井亨 :

2012/10/04 (Thu) 08:23:04

大事なことなので繰り返しておきます。

不 快 感 に 打 ち ひ し が れ る こ と は 、

全 く の 不 当 で あ る 。

そ れ は 真 理 で は な い 。

だから手放せ。
手放す動機はこれだけでいい。

あとは心地よくふにゅ~ん、である。

畢竟あなたは何時如何なるときでも、そこはあなたが心から歓喜し、
有頂天になっている状態なのだ。
架空の制限によりそれが感じられなくなっているに過ぎない。
だから制限をやめろ。
やめるだけでいいのだ。
証拠は後から揃う。
架空の制限を採用すれば、そのような証拠が揃う。
とっぴょうしもない得を受け入れたいのなら、制限をお払い箱にしろ。
37:白井亨 :

2012/10/04 (Thu) 08:27:04

>(ポインヨはポイントだと思ったので二重消しついでに勝手に変えました・こだま)


           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
           |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
           ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
          ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l       ┌‐┴  ┌┐ _|_
          l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l       |┼┼ ,工、   ノ┐ ・ ・ ・
          l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、      /, 小小 |_|   (二
         fミ{;:;:;:;:f'´  , ---_,, _,ィ 、_,,ィ,.--、  };f }
         l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/
         ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f         /ヽ |__ ーァ ノ一 __
          ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)       ┬ /、| ∠、 ニ、 / 〃
           `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l        巫 ノ  。__) メ レ ヽ
             ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'
               ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /         ⊥   |  l l   ーァ   |       ┃ ┃
              ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ          |_ヽ |      ∠、  ̄|`ヽ丶    ┃ ┃
               } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ       (j 、)  ヽ__ノ  や 。__,)  / 、ノ  ツ  ・ ・
              /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
            ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
       ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
    , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \
38:よしだ :

2012/10/04 (Thu) 08:46:26

白井さんの言われる有頂天というのは、神君の彼女が別れてハーレムの時の話を思い出しました。
根拠なく有頂天になったら現実がついてきたと。

あぁ・・・そういえば私も物事が旨くいったときって、有頂天になった気がしました。
制限や不快の思考を取っ払ったら、その状態は自由で、有頂天になれる訳です。
意識的な静寂の後が良く分からなかったのですが、判ったような気がしました。
とりあえずその部分についてだけレスをします。いや、ほんと色んな人のレスが
絡み合って、気づきに繋がります。ありがとうございます。
39:神LV27 :

2012/10/04 (Thu) 08:49:38



>>白井さん

非常に場違いなタイミングの台詞かとは思いますが、いつぞやは大変お世話になりました!
おかげ様でここに来る以前ずっと破れなかった制限が取れてよりスムーズな場、今に居れる時間が増え続けてます。

たまに軽いデジャヴで以前どこか別の掲示板で白井さんと話した経験がある気がします。
まあ、ただの勘違いだったら恥ずかしいんですけどw(死んじゃう)

何時か来る今にお礼がてら酒の一杯でも奢らせて下さい。(ん?この認識表現はちょっと違うかな?まあ手放そう)
40:神LV27 :

2012/10/04 (Thu) 09:15:25

>>よしだ君

気のせいかな?俺の視点からだと、今どうしても君が凄まじく大きなチャンスを目の前にしてる気がするんだ。

君が生まれてからずっとたくさんの人がくれ続けた牌にドキンさんと白井さんが綺麗にリーチをかけてくれた、みたいなさ。

その役の名を僕は知らないし、君が既にあがってるか、まだなのかもさっぱりわからん。
でもチャンスの前に君が居るのはビンビン感じるよ。

その機会は今ここ一瞬にしかないと思う。
そろそろ『楽に』一発決めちまえ!


ちなみにあがるも流すも役の名も名をつけないのも全部君の自由だと思う。

聖なる予言読んで気づいてるとは思うが、君の主なドラマ形成パターン※は被害者と尋問者だ。
さあ、さっさとドラマ抜け出そうぜ。


※聖なる予言という本では、人は脅迫者、尋問者、傍観者、被害者という4つのパターンのドラマを演じ互いに愛のエネルギーを奪い合うとされてます。
本のテーマは『ストップ奪い合い』『本当は全部愛なんだから愛そのものになっちゃいなよYOU』です。
一応こだまなくらし以外からの引用なので、他の方々の為記しておきます。
41:よしだ :

2012/10/04 (Thu) 10:21:24

私はね、天国にいまいるって分かったんです。天国と現実世界は繋がっていて、
それを忘れた状態になってるだけ。無限自由だけならばツマラナイので、
そこに新たな可能性である、制限を加えた。無限と制限を使い分けるような。
その為にはまず、制限空間で修行が必要となる。

私は散歩とジョギング一つをとっても悟りました。不快と制限があるからこそ、
それを乗り越えてやるジョギングが楽しいと。たとえば無限自由状態で、
「さてジョギングをして遊ぼう」ということで、マトリックスのように
データを読み込んで、制限空間に移行し、そこでジョギングというゲームを楽しめる
訳です。つまり既に天国にいる。今日の爽快さは天国そのもの。不快に戻っても、
それすら楽しめる。もう、今の状態を証拠として、天国じゃないという決定はしない。

あぁ、あと1つ思い出しました。俺が何か真理に近づく時、神君のような存在が
目の前に現れました。面白いことがあったんです。7年前、私は良い恋愛をして
セックスを楽しめたんですが、その直前に、「有頂天」と名乗る固定が現れました。
そして、私にポジティブシンキングなことを色々といってくるのです。
ネガティブな自分はそれを払いのけてばかりいましたが、なんかあの時と似てると思った。

あと思い出したのが、私は人生を気ままに生きてると、ドキンさんのような私にケチを
つけてくる人間に遭遇する、という事を何度も体験してきました。で、私は以前はそれに
振り回されてきました。それは、被害者と尋問者の関係だと。その枠組みから抜本的に
抜け出せばいい訳です。その為にドキンさんのような人が目の前に現れたのだろうと。
ドキンさんは私がどの程度、こだまなくらしを聞いてるのかも知らず憶測でめちゃくちゃな
ストーリーを一方的に言ってくる。まさに幻想。やまびこさんの言っていた、人はその人の
視点でしか物事を言う事ができない、つまりそれは幻想と。

あなたはその幻想に対して本気になりますか?自分の定義をそういったものを通じてやりますか?

そういう事を突きつけられてるのだと、本を読み返して思った。ドキンさんに何を言われようが、

私の定義は 意識体 でしかないわけです。
42:よしだ :

2012/10/04 (Thu) 10:44:31

私はあるゲームが好きで他人のプレイ動画を見てるんですが、
下手糞だと見ててイライラしたんです。

で、ハッと気づきました。なんで人のやり方に口出ししてるんだろうと。
人に対して介入する自分。それに気づいて、それを止めました。

もしかしてドキンさんは私のそういう部分の反映に過ぎないのかもしれません。

少なくともドキンさんのやってることって、そういうことですよ。私たちは
天国にいて、そこに焦点が合わさっていれば、なにもイラつくことはありません。
意識体であれば、他人の些細なことは全く関係ないはずです。神君は女性は和を重んじると
言いましたが、男も女も目指してる状態は同じなはずなので、私はこういう場で
女だからとか思わず正直に思いを書きます。
43:よしだ :

2012/10/04 (Thu) 12:00:14

>>白井さん
>>33で言われたことは分かりました。この現実の捉え方の話だと思います。
とにかく不快さ・制限の観念などをてばなしていくと。こだまさんとskypeして、だいぶ
それをやれるようになってきました。それをやっていけば、私が嫌だと捕らえていた
強固な現実も、実は現実ではなくて幻想としてパワーを失っていくのでしょう。

なんで嫌なことをああして長々書いたかというと、それを捕らえ、手放し、俯瞰するためです。
そういうドラマの上映スイッチを切る。今はそういう視点です。
44:よしだ :

2012/10/04 (Thu) 14:01:21

各種手放しをやるうちに、自分が無意識に自動的に、人の顔色をうかがう自分を発見しました。
それによって現実を捉えていたのを認識した。前から知っていたが、俯瞰してそれを見ることができた。

たまえさんが私に卑屈といいましたが、私はそうして他人の顔色を伺って生きてきました。
そういう現実創造をしてきました。自分に自信がなく、他人に合わせるような現実創造。
ドキンさんに対する自分の対応次第で、まさに他人に引きずりこまれるか、そうでないかが決まっていく。

それらを、意識体に戻ることで手放していきます。
45:よしだ :

2012/10/04 (Thu) 14:14:22

私が小4のときに図工をしたら、その作品を女に滅茶苦茶にされた。私はそれに対して、
堂々とできなかった。それを突然思い出した。

まさに、その時の構図と同じ。私の作品にケチをつけるドキンさんという構図。

それに対して、自らが人間として接するか、意識体として接するか。そういうことですね。

思い出したけど、あの頃は意識体という感じだった。しかし、そうして攻撃的な人間に
出会ってどうしたらいいかわからず、段々夢の世界に入り込んでいった。そういうことだと
思う。制限の世界を体験するために。あの頃は制限がなく自由気ままだった。。。それを
体感として思い出したのは久しぶりだ。
46:よしだ :

2012/10/04 (Thu) 14:21:41

学校とかで光り輝く魂とは別のことを教わり恨んで来て、それに対して彼らなりの愛という
説明では納得できなかったんですが、

制限の世界の良さなどがわかった今、恨みの気持ちも消えました。全ては必然の流れだったと。

レスター博士のように愛していますよ、と愛に帰す気持ちが初めて沸いた。これは凄い。
恨みを乗り越えれた。


>>45>>46のどちらか間違えました、削除をお願いします。
47:よしだ :

2012/10/04 (Thu) 14:28:01

愛するの意味が初めてわかった気がしました。

つまり無意識に受身に非創造的に流されるんじゃなくて、自分で決定して意識的に創造的に生きていく、
つまり本来の自分の状態に戻ることだと。

ずっと被害者意識で、誰が愛するものか、という感じでしたが、その辺が何故か突破できた。
いや、何故かというか、日々精進してきたから来れた。

白井さんが言われたことは、わかりますよ。外の世界基準でなく、自分の歪んでない基準で
生きろと。

・・・ここまでこれたことに感謝します。
48:よしだ :

2012/10/04 (Thu) 14:50:29

削除のお手数をおかけしました。


子供の頃を思い出してきた。あの頃は本当に自然に願いが叶ってた。そこに真相があった。
でもそれを当たり前と捕らえ感謝もせず傲慢だったら、だんだん制限の世界になっていった。

私は世界は敵だらけと思って生きていくようになった。実際、敵が多かった。でも、
真相は味方だった。自由な創造の場だった。

制限を体験したからこそ、そのありがたみが分かる。最初から無制限だったら、意味なし。

これからは、必要なときに制限ゲームを作り出し、それを楽しむって生き方なんだと思う。
それってまさに、マトリックスの戦闘プログラムの世界みたいですね。

・・・ちょっと一気にここまでこれた事に興奮して、唖然としています。いや、まだ
現実創造できてないけどさw マトリックスのネオも徐々に慣れていったでしょう。
あんな感じなんだろう。
49:白井亨 :

2012/10/05 (Fri) 00:32:52

>>39 神LV27氏

>たまに軽いデジャヴで以前どこか別の掲示板で白井さんと話した経験がある気がします。

あると思いますw

>何時か来る今にお礼がてら酒の一杯でも奢らせて下さい。

喜んで奢られたく存じます(笑)
しかし酒は飲めないのでごはんお願いしますw


>>48 よしださん

とにかく「いま、安心せよ」です。
何故ならそれが真実だからです。
で、我々は何かからエスケープするゲームをやっているのではない、ってことです。
単に錯覚を起こしているだけです。
世界が?社会が?NOです。
自分がです。
どこまでも自分の視点で世界が展開している。
これを腑に落とすことが重要です。

ACIMの「イエスは語る」で述べられているRajのコメントは、
こだまなくらしやその他、エンティティのコメントと同根です。
しかし人がそれぞれオリジナルな実相自分を表現しているように、
これらのコメントも百花繚乱なのです。
それぞれの彩りで告げてくれている。

もうひかりを求めるな。
己がひかりになれ!
50:よしだ :

2012/10/05 (Fri) 11:55:39

「ゼロふにゅん」への道・4・PART2
http://kodamanakurasi.at.webry.info/201210/article_5.html

の感想。

やまびこさんはなるほど、決定が有効に働きやすいのがなるほどと思った。私のような
人間は自分に自信がないので、それ重視でやるとどうしてもブレていくと。

波動調整・手放し・瞑想・・・それに感謝・決定。決定をする時に、目に見える現実を証拠とするか、
意識的に自分の中の真実を証拠とするとか。そういうことだと思います。

今までは現実ばかりに焦点を合わせてきましたが、私の中にも意識的な部分が徐々に拡大して
いるせいか、自分の中に真実を見出すようになってきました。現実の幻をアンフィニ倒産
のように証拠としない。それはただの事象なだけ、それに意味づけをするのは自分。

たとえば舌を見ると、黒い点が何故かできていて、ちょっと驚き放射能とか思いました。
そうやって無意識に自動的に現実創造してるんだと。私は健康は得意分野なので、あまり
心配をしないので病気になりにくい。だが金とか女とか人が怖いとかは現実ばかり見てきました。
それらは制限を学ぶ題材として機能しました。

意識体のワーク、正義感のワークを毎日やっています。
http://kodamanakurasi.at.webry.info/201209/article_18.html


>>白井さん
安心という言葉は、心が安らかとありますね。なるほどと思いました。どんな時も現実
関係なくbe happy。私の捉え方の問題。お金を請求されても、同様に心を平穏に
保てるわけですね。
51:よしだ :

2012/10/05 (Fri) 14:48:35

ドキンさんの件はやはり波動の問題に過ぎなかった。

負けるが勝ちだわ。

あと、自分で意識体に戻るのがあためらいないと思ってたが、「寂しい」と抵抗してる
自分を見つけた。寂しい、という感情はずっとずっと感じてきたものだった。
寂しいから、人が気になって仕方なかった。それを手放すことを恐れてしがみついてきた。
これを聞いてたらそれに気づいた。アンフィニが潰れたから、間違いだとか、もはやそういう
捕らえ方はしなくなった。

新しい惑星の学校・6月クラスインテンシブ⑤
http://www.youtube.com/watch?v=92pqLXegn_I


子供の頃に戻りつつあるような感覚がある
52:白井亨 :

2012/10/05 (Fri) 19:45:04

>安心という言葉は、心が安らかとありますね。

簡単に言えば、いつも常にどこででも、肩の荷を下ろすのです。
幻想ですから下ろせます。
現実的にそれは依然としてあるように見えても問題ありません。
下ろしたと言う気分でいいんです。
それがリリースです。

「うへ!そんなことやってたらとんでもないことになりはせぬか?」
「現実に対応できない、最早手遅れになったらどうすんだよ!」

このような分離感は大抵来ます。
そうです、今まで何故心配していたのか。
何故わざわざ不安になっていたのか。
それは

「そうすることでやがて来るだろう恐るべき現実に対応することが出来るから」
「そうすることでやがて来る恐るべき現実が少しでも楽でいられるように、
予行演習をやっていたほうが得策だ」

と言うものです。
そして心配をし続け、それらをわざわざ引き寄せていると言う、
愚の骨頂パタンにハマっていたわけです。
起こりもせぬことを想定し、わざわざ不快になり、その不快をひたすら維持して
現象化までさせていたのです。

方向を転換するのはとても簡単。
心配してもおk。
不安になってもおk。
そのとき、即座に、それを丸ごと感じ、そして手放すのです。
肩の荷を感じたら、即座に下ろすのです。

常時解放しましょう。
自分の気分に鋭敏になり、少しでも負担を感じたら
(つまり不快感、すなわち分離感を覚えたら)
それをリリースするか、それと共に100%居ることです。
100%共にいると、つまり100%向き合うと、消えます。
じーっと感じ、暫くすると自動的な深呼吸が来ます。
そしてまたそれを感じてみると確実に軽くなっている。

それらを正当化したり、或いは逃避するとき、それらは活性化され続けます。
実相を塞ぐ構造物、ですね。
53:白井亨 :

2012/10/05 (Fri) 20:06:39

あとこの真理に気づいてください。

あなたは外に何かを恃んでいる限り、
つまり現実を変えたいがために何かをやっている限り、
錯覚から目覚めません。

こういうことです。
あなたは現実を変えたい、と思っている。
結構です。
しかしそれは何故でしょう?
ステキな彼女、不自由のない経済状態、が欲しいと思う。
それは何故?

ステキな彼女を得て、不自由のない経済状態に身を置くことで、
心地よい、幸せな気分が欲しいのです。

あ な た は 心 地 よ く な り た い の で す 。

ほら、あなたの目的はそんな幸福感を感じたいのです。

つまりあなたの目的は気分なのです!
ただその気分を招来させる為に、現実に恃んでいるだけです。
そのような現実を条件にしているだけなのです。

ステキな彼女を得て、不自由のない経済状態に身を置くことで、
幸せな気分に浸るのは大いに結構!当たり前のことです。
しかしあなたは気分が欲しいのです!

お解りになりますか?

気分が一番大事だって事が。
ですから条件を挟まずに、その気分が湧き出るよう、色んな荷物を下ろすのです。
肩の荷が下りたあなたはそこはかとない幸福感を覚えます。
すると実相の展開を塞き止めていたものが外れ、現実に展開するのです。

欲しかった彼女が現れたら、その彼女を全身で愛すればいいのです。
それは必要だから現れたのではなく、あなたの生得権として現れるのです。
54:よしだ :

2012/10/06 (Sat) 01:59:16

>>「そうすることでやがて来るだろう恐るべき現実に対応することが出来るから」
>>「そうすることでやがて来る恐るべき現実が少しでも楽でいられるように、
>>予行演習をやっていたほうが得策だ」

わかります。つまり、私が子供から成長していくにつれ、この現実において、そういう解決法しかないと
思い込んでしまった、という事が。

偶然、弟が帰ってきてるんですが、私は弟を恐怖しています。弟は私と違ってこの社会で
無難に生きており、私はそれにコンプレックスを感じ、避け続けてきました。私は社会から
孤立し、一方で弟は幸せそうな人々と輪を広げ、私はそれが全て怖いです。だから、
そういうものから全て隔離された、田舎の農業に引きこもりました。隔離された世界では、
退屈でした。ですが、それらの恐怖から逃れて生きる事は、ささやかな幸せでもありました。

それらの恐怖は私にとってあまりにもリアルにパワーを持ち、私はそれに対する対処法が
分かりませんでした。今年になってやっと分かりました。さきほど紹介した動画の
アンフィニで、私同様に縮こまって生きてきた人の話がされてます。私だけでなく、
もうそういう生き方はウンザリで脱しようとしてる人々。
55:よしだ :

2012/10/06 (Sat) 02:14:16

弟が友達の結婚式に帰ってきたという偶然さは、私の恐怖克服に良い体験でした。
そして、そういう点から見てもやはり幻想の世界という感じです。人間ゲームをしてる
に過ぎないのに、そこで本気になって恐怖する自分。しかし、そういう生き方は
もうウンザリなんです。だから、それから脱せないなら死んだ方がマシとエックハルトのように
思いました。その覚悟のおかげで、ここまで来れた。

この世界は本来自由で、自由に創造ができる。久しぶりに子供の頃の景色を見て、
私はこの景色の中で生き、人などを真似て、自分なりに生き方を見つけていったんだと。
だから今は同じものを見ても、今までと違い色んな意味づけをできるようになってきた。
今までは限られた固定的なものの見方しかできなかったが。

その最大のものが、お金と女に関する部分。

イエスの録音の3つ目を聞いていますが、まさに私ドンピシャリの話題。お金と女。

気分・・・つまり私が子供から成長するときに見つけることができなかった生き方とは、
塾に行ったり権力を手に入れてこの世を生きやすくするのではなく、気分をよくすることが
全てであると。私が今まで見てきた閉塞的な世は、自分の気分次第であると。一番最初に
来ているのが、私の気分。この世界は私の中の地球ですから。


56:メッセージ・こだま :

2012/10/06 (Sat) 08:39:54

メッセージ
>一番最初に来ているのが、私の気分。この世界は私の中の地球ですから。

そうですね。
このあいだは「八つ当たり」というワードが全てに入っていました。
(昨日この「ヒビキ」がやって来て、タイムラグの短さにびっくりしました・こだま)

あなたが「八つ当たり」に集中したら同じことが起こってきます。
もういやな気分でいるヒマはないのです。
脅すわけではありません。
焦ることにも使わないで下さい。

また、これは「あのことは誰それの八つ当たりだった」・・・といって、
あなたや誰かに証拠を揃えているわけではありません。
「ほらね」という後ろ盾ではないのです。

イミはない・・・ただイミを付けた・・・それに集中した・・・また現れた
・・・もし止めなければ・・・また現れる・・・それだけのことです。

正しいも間違いも在りません。
どっちが正しかったかも在りません。
あえて言えば・・・どちらも正しいのです・・・誰もが正しいのです。
各々の正義感なのですから・・・
ただそういうゲームを創っただけのことです。

ここから見えるものを使いましょう。
タイムラグが短くなっているということが見えましたか?

こんちくしょう自爆テロ・・・の雪つぶては、
もう・・・ゴロゴロ転がる間もなく、「シュッ」と瞬時にダースベーダーになるのです。

でも恐れないで下さい。
それはイキオイにも成るのです。
愛に変えてゆく方向性で内成る統合を目指す為に
あなたが置いたクリスタルとすることもできます。

そして・・・「あなたという動く表現」に「屈する」・・・ためのアイテムにも使えます。

もちろん・・・あなただけではなく、みんなにも使えます。
でも、どちらに使うか・・・選ぶのは、その人が決めるしかありません。
57:よしだ :

2012/10/06 (Sat) 09:14:18

明らかに目の前に、くつろぐ、安心するという言葉が来てる。

今までは過去の出来事と現実を関連づけ、それができなかったが、今はそれができる。

どんなことがあろうとも、それをやっていればオーケーなのだ。今までの嫌な事や
制限は、全て愛し、愛に帰せばいい。不快・制限の体験という貴重なものをありがとう、と。

モーフィアスのように導いてくれてありがとうございます。しかし、それも真の私が
目の前に持ってきた事でしょうね。今日もまた、病気を自分で治す人を何故か目の前に
引き寄せました。中村天風氏関係らしいです。貴重な実話が載っています。つまり、
虎などの猛獣も、自分の波動次第でおとなしくなる。つまり、対人間も同じなのです。
私にとって凶暴と感じるドキンさんバージョンを目の前に持ってくるかどうかは、私次第なのです。

気と心と宇宙法則
http://blogs.yahoo.co.jp/jngwk691/53327632.html
58:よしだ :

2012/10/06 (Sat) 09:25:30

06年にカダナに行ってキックボクシング道場に少し通いましたが、
まるでアトラクションのように空中を飛び跳ねてサンドバックを殴り蹴りする人が
いました。まるで夢のようで日本では見られない光景でした。

こんな感じでした。ニコニコですが
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18973481


何がいいたいかというと、私は12歳のときに天空戦記シュラトというアニメに惹かれましたが、

本当にこの世界はあのアニメのように天空だったのだと。その自分の力を解き放てるかどうか、
そういう時代に来てるんだなと。やまびこさんが19歳と決定してるように、制限を取っ払って
いけるわけです。もちろん、最初から諦めてたら話にならない。アンフィニの関根あやこさんは
20年前はバシャールみたいなことを言うとバッシングが凄かったけど、今は多くの人が
そういうのを許容する時代になったと実体験を伴って言ってますし、私も20年たってだいぶ
変わったと思ってます。人間が進化した。20年前は猿のようにマスメディアに流されて生きてた。
東京ラブストーリーとか見て、そういうのにただ流されるような単純な世でした。
20年前とか前からそうして啓蒙してきた人がいたから今があり、本当にありがたいことです。
私はというと、政治経済にのめり込んで迷路にハマっていました。それらは人類の気づきに
比例して勝手に良くなっていくだけなのに、あぁ、未熟だった。
59:よしだ :

2012/10/06 (Sat) 09:45:56

Youtubeだとこれですね。私は体を動かすのが好きなので、見惚れます
http://www.youtube.com/watch?v=aAhPaiajwDY

これが元となったゲーム映像
http://www.youtube.com/watch?v=lF0DKrLLS0o#t=0m51s
60:よしだ :

2012/10/06 (Sat) 19:58:48

なかなか新しい段階にいけません。そうしてるうちに、なんで生きているんだろう?という
感じになって死にたくなってくる。平穏に感謝してるんですが・・はぁ難しい。
夢の中に埋没してる

欲しいものがあっても買えない。ただ生きているだけの状態。この状態でも幸せを感じ続けられる
ものだろうか。
61:よしだ :

2012/10/06 (Sat) 20:09:25

突拍子のない充足を許してるんですがね。。現実は、欲しいものがあっても買えない
制限の世界。生きていて惨めになってくる。それを手放していきますが
62:神LV27 :

2012/10/06 (Sat) 20:30:35


ヨガとかやったらどうなんだろうな?
あまり詳しくはないんだが、あれも今を感じきるツールな気がするんだが。
まあ、あんまり浮気は良くないのかもしれないけどさ。

もし興味があるんなら君は第一チャクラがメチャクチャ強そうで固そうだから、仙骨を自由にする猫のポーズをお勧めするよ

いや、君はそもそも常に幸せなんだけどそれを気づきやすくする手段としてね。
あまり○○じゃないから不幸って条件付けはお勧めしないぜ?
環境→不幸→環境→不幸のスパイラル(物語)に自らはまるようなもんだ。
せっかく何にも無いんだからとことん何もなくても幸せ状態を探求するチャンスじゃん。
そう考えると今の状況ってやはり君が導いた理想の解放への道に見える。
一寸の間違いも無く完璧じゃないか!
いやいつも通りわかってはいるんだろうけどさw

今日も応援してるよー(・∀・)ノ
63:よしだ :

2012/10/06 (Sat) 20:42:55

私は弟と不仲で会うのも緊張するほど疎遠なんですが、さっき勇気を出して会ってきました。
向うは避けてるかんじでした。ですが逃げずにやれてよかったです。
64:よしだ :

2012/10/06 (Sat) 20:55:31

弟を含めた他人が怖いですわ。そういう自分を再確認した。弟なのに他人みたいで、
嫌になるというか、それが思いっきりパワーを持っていた。

正直、あんな他人のような態度をされるなら、もう2度と会いたくない感じです。

>>62
応援どうも・・
65:よしだ :

2012/10/06 (Sat) 21:00:25

創造主とは思えないような、この地球での肩身の狭さ
66:たまえ :

2012/10/06 (Sat) 21:32:14

あなたは意識体〜
あなたは意識体〜

ダースベイダーでも軽ろやかに踊ろう!

http://www.youtube.com/watch?v=FKIgnj-fQxM&feature=fvwrel

http://www.youtube.com/watch?v=86IQVjywG2k&feature=relmfu

67:よしだ :

2012/10/07 (Sun) 05:27:34

たまえさんありがとうございます。


弟と久しぶりに会って、苦手な人間と同じ空間を共有するときにどうしたらいいかってのが
テーマだと思った。苦手でしょうがない。こちらから話したいとも思わない。
きまづい。これらを手放していけばいいんですかね。
68:たまえ :

2012/10/07 (Sun) 05:34:26


私が思うに・・・

まずは嫌いな人を無理やり好きになろうとするのを辞める。
これは出来てるのかな?

ああそうか
嫌いじゃなくて苦手なのか。

「苦手」って嫌いとは違うのかしら?


69:よしだ :

2012/10/07 (Sun) 05:54:51

苦手な人の存在も認めてやるって感じですね。今の自分にはそれができます。
前までは、排除してました。それだけのことかも。1年前までそれすらわからなかったので、
成長できたのでしょう
70:たまえ :

2012/10/07 (Sun) 06:25:30


うん。そう、その通り!
排除ではなく認める。

まずは苦手な奴の事を
「鬼の面を被ったイエス様」と思うと良いよ。

自分の為にイエス様がわざわざ嫌なキャラを演じてくれてる
そう考えてみるんだわ。

本当は優しい良い人なんだけど、あえて鬼の面を被ってくれてる。
ああ、なんて有難いのでしょう〜
という風に自分で決める。

そう考えれば、相手がどんなに嫌な反応をしようとも
恐る事はないもの。
嫌だなと思ってしまっても平気。
その気分に気がついたら気分だけリリース出来るから。

「俺は弟とシェアリングするぜ」

という自分の目的をするだけで良い。
相手の反応は関係なく、ただただ自分がやりたいように表現をする。

たぶんね、まだ相手の反応に翻弄されてる状態なんだと思うよ。
相手の反応にいちいち引っかかってしまってると
「自分」を保てないよ。
常に自分はイシキ体だ、と決めてる状態を続ける。
そんな感じかな。

私も苦手な人が居た頃はおどおど隠れるようにしてたよ(笑)
だってさー嫌いなのに話かけてくるんだもん^^;
すげー嫌だった。
だけど、自分が変われたら全然平気になったよ。
何も自分が隠れる事ないんだよね。
話すのも特に嫌じゃなくなった。
で、どうしても忙しくて話す暇がなければ

「今忙しいからすいません、失礼します〜」

って普通に笑顔で言えば済むのさ。
相手に合わせる必要はない。
自分のペースで自分のやりたいようにやる。

とにかくシェアリングはただやる事だから
自分のペースでね。

苦手な弟に会いにわざわざ行けたのは
よしださんの大きな第一歩だよ。
自分を褒めてあげてね。

私は拍手喝采してましたよ。
グッジョブ!!

目の前に居る家族をシェアリングにどんどん使って
少しずつやれば良いと思うよ。
71:こだま :

2012/10/07 (Sun) 08:26:37

「イエスは語る」
とっぴょうしもない得を収める秘訣・・・より
____________________

じゃあ、最も効果の早いやり方を教えよう。
それはとっぴょうしもないほどの得を経験するための許可を自分に与え始める・・・ということだ。
要するに、説明のつかない得の経験を許可するわけなのだ。

いいかい。この許可を自分に与えるのは、充足を遮断している原因を突き止めるためにじゃないぞ。
説明のつかない得を経験するため・・・にだ。

こうやっているうちに、あなたの習い性(身についたクセ・生まれながらの性質のような習慣)
となった反論がすべて浮かび上がりやすくなるのだ。

これはいいことだ。

一つ一つが浮かび上がったら、それぞれに対して抱いていた確信を取り消すのだ。
相手にしないようにして、それぞれの効力を取り除くのだ。
一つ一つに向かって、「そうか、お前は俺の妄想の一つだったのか。
説明のつかない得の経験をせき止めるために俺が使っていたものだったのか。
もう要らない。あばよ。」・・・と言って厄介払いをすればいいんだよ。

あいつと戦うんじゃない。
あいつと議論して勝とうとするんじゃない。

あなたは、説明のつかない得を受けるために、自分に許可を与えなければならない。
ところがあいつの正体は妄想だ。
すなわち許可しないことがもっともだという根拠となっている妄想だ。
でもこの正体が分かればそれだけでいい。

「なんじらに 御国 (みくに)を賜(たま)ふことは、汝らの父の 御意(みこころ) なり《ルカ伝12:32》」という聖句はどういう意味か・・・分かるかい?

それは父は、自分の存在をことごとく、あなたに与えてくれているという意味だ。
「父」という言葉を「母」に置き換えてもいいんだけど、
父の自己表現であるあなたに、何から何まで出し惜しみせずに与えているということだ。

それがゆるぎない事実だ。

父のすべてはあなたたちの居るところに現れている。
なのにあなたたちはそれを経験しないことの方が、もっともだという根拠をつくりあげてきた。
だがあなたたち一人一人は、その根拠が持ちこたえられない域に必ず到達する。

必ず到達するぞ。
______________

イシキ体からやってゆくにしても「俺の妄想」は浮かび上がってくるでしょう。

>こうやっているうちに、あなたの習い性(身についたクセ・生まれながらの性質のような習慣)
>となった反論がすべて浮かび上がりやすくなるのだ。

そんな時には

>「もう要らない。あばよ。」・・・と言って厄介払いをすればいいんだよ。

それだけのことです。

私たちはもう下から築き上げる方法も知っているのですし、
手放しなどのアイテムも使えるのですから、すごいのです。

それに、こんな文章も在ります。
http://www.acim.jp/truth-02.html
イエスキリスト、エゴの化けの皮をはがす・・・より
_________________

先ほど言ったのは、神がまさに存在するということだ。
また神のことは愛だということだ。
また神はあなたを愛しているということだ。

かつまたあなたの平凡な日々の何から何まで、
あなたは怪力を持つ仲間たちに付き添われているということだ。

その上、あなたの日々のどの部分も、実際には平凡ではないということだ。
このちっぽけな囲いの内側から見れば、神が容易に目に見えてこない。
物事の良い点さえも容易に目に見えてこない。
そういうわけで何もかもが味も素っ気もないように見えてしまう。
_________________

私たちにはみんな、「へっ」と山をも動かす怪力を持つ仲間たちが付き添っているのです。
見えなくても、それを受け容れるかどうかだけです。

>このちっぽけな囲いの内側から見れば、神が容易に目に見えてこない。
物事の良い点さえも容易に目に見えてこない。
そういうわけで何もかもが味も素っ気もないように見えてしまう。

・・・どんな時も、本質を見るためには自分で見方を変えてゆくしかないのです。

そして、誰それよりも誰それが進んでる、俺はまたダメ
・・・そんな決めも創らないで下さい。
「どんぐりの背比べ」です。

わたしたちはいま、全体で上昇して行こうとしているのです。
そして全体の波動が上昇すれば、「いやな気分」は持っていられないほど苦しくなるのです。

>だがあなたたち一人一人は、その根拠が持ちこたえられない域に必ず到達する。

もうあなたは、その根拠が持ちこたえられない域に到達している・・・のです。
そのことに気付いてください。

さて・・・はっきり言います。
気分(波動)が落ちた時に、その自分と波動共鳴するものをわざわざ見に探しに行って
雪ダルマにしなくなっただけでも、あなたは変わってきているのです。

その変化を認めて褒めてあげてください。
自分を好きになってください。
(今夜、ご希望があればですが、やまびこくんがスカイプOKとのことです)
72:よしだ :

2012/10/07 (Sun) 09:04:58

今朝、向うから話しかけてきました。その後は自分が無口になりましたが、
それに対して意味づけはせず。

白井さんが言われた、光になれって感じで、あと気分よくアンフィニの動画を聞き流し
http://www.youtube.com/watch?v=sj73dv6MUd0&feature=g-all-u

ここにありますが、あやこ氏とバシャールってコラボしてるんですね。
http://www.infini-global.org/

この通訳してる人のシェアが良かったです。みんな、何らかの分離を抱えて生きてきて、
もうそれを手放して、本来の姿に戻っていこうとしてるんだなって思いました。

だから私は意識体だと思って弟に接しました。今まで自分が身につけてきた地球での
価値観・仕組みはすべて手放していきたい。
73:たまえ :

2012/10/07 (Sun) 09:40:10


自分でちゃんと出来たと実感出来たなら良かったね!
それで良いんじゃないかしら。

これからも意識体と決めて接すれば問題ないでしょう。
おめでとう御座います^^
74:よしだ :

2012/10/07 (Sun) 09:54:57

>>こだまさん
昨日聞いてたんですが、こうして文章にして見るのもいいですね。じっくり見れて。

>>気分(波動)が落ちた時に、その自分と波動共鳴するものをわざわざ見に探しに行って
>>雪ダルマにしなくなっただけでも、あなたは変わってきているのです。

えぇ、この点はほんと、洗脳から脱却したように分かるようになりました。「あべこべ」
という言葉が的を得ているように、今まで信じ込んできた1+1=2 だから2-1=1
みたいな思考から抜け出しました。目の前にあるできごとは粘土みたいなもんで、自由に
こねくりまわして自分の思い通りの創造ができる、ってのが真相だと思ってますんで。

とっぴょうしもない得を経験する許可を与える、に尽きますね。なぜ、逆にそれを
不許可してきたのかと、今は本気で思ってるから。

今はちょっと一人でやりたい事が溜まってるんで、スカイプはまたの機会でお願いします。


>>たまえさん
両親の話は私にとっては弟が相当する感じですわ。もう人様に見せたくないようなグチャグチャ
ってレベルで、それをなんとかしていくって感じで。で、一歩進めたわけです。というか、
結局は全部同じ問題と思いました。家族だろうが他人だろうが苦手な人がおり、それに対する
自分のスタンスの問題。苦手なものを苦手と思わなくしていく。
75:たまえ :

2012/10/07 (Sun) 10:12:09


そうか〜
よしださんの弟との関係が私の母との関係に相当するのか。
ならキツかっただろうに良く立ち向かったね。

>結局は全部同じ問題と思いました。
>家族だろうが他人だろうが苦手な人がおり、それに対する
>自分のスタンスの問題。苦手なものを苦手と思わなくしていく。

そうそう、そう思うのよ私も。
だから家族への苦手意識がなくなったら
一気に世界がクリアになった感じなのよ。

よしださんもクリアするよ、絶対。
マイペースでやって欲しい。
私も仲間だからさ!

読んでくれて有難うね^^
76:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 06:59:06

イエスの音声聞いた。

堪忍袋の緒が切れた!(教育的指導をする猫) / Education of cats
http://www.youtube.com/watch?v=ZgIP_AHSKaM

この動画を見て分かるが、子供とはこうして無邪気で、猫同士すら大人がこうして
その無邪気さを抑えようとする。ちょっと前に自宅に猫が舞い込んで、あまりにも
自由すぎてしつけで怒ったら、その後にその無邪気さが消えて、怒りすぎたかなと
思ったが、猫ですらこうして力で押さえつけてる。そして子供は恐怖に支配されていく。

しかし、その制限モードの方が、幅広く物事を見れるような気がする。無邪気モードだと
学習という概念が薄い。この地球で視野を広げる、という意味で制限というのは有効に
働いてるんじゃないかと。

で、それが終わったら後は元に戻っていく。それだけの事だなという感想。

本当に平行宇宙が存在していて、例えば終末的な事を信じてた人はそういう地球が存在
していて体験してる気がしてる。

またシンクロ的な事が起きた。>>1の田村まゆみという人の動画を生で見てたら、
自分が望んでることを偶然に取り上げてくれた。まるでそれは、私がリアルタイムに
創造・・・そういう地球にシフトしただけのようだった。

本当に戻るというのは、もう何度も言われてる心のリラックス。それに尽きると。
制限モードでそれを勘違いしてしまったが、清水の舞台から飛び降りるように、後は
それをしていくだけだなという今です。

自我による納得が、舞台から飛び降りる心の準備に。そんな感じかも。私なりの
理詰めでこの世の仕組みが分かったんで、その納得がワクワクに繋がる。

金がないので最近、ほんと買い物とかしてないんですが、運動後にコンビに寄って
買ったアイス315円が本当に旨かった。私は自由気ままに無限の富でそういう
体験をしたいんだと改めて再認識した。買い物から一時離れた事でそれが分かった。
金があるときは、金を失うことや欲求不満に焦点がいっていた。
77:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 07:10:47

ザ・マネーゲームから脱出の法で、この本はあなたが創り出したんです、ていう
記述があって意味不明だったが、今は分かるようになった。そういう地球を自分で
選んでシフトした、という事なのだ。

そうしてすべての可能性が同時に存在してる。いまだに制限だらけの中で
努力と根性競争で乗り越えていく地球が好きない人たちもいるだろう。だからといって
それを強者と感じてその価値観に引きずり込まれる必要は全くない。自分の
好きな地球を選んでいけばいい。それだけのことだ。

チョコレートと少女の話を8ヶ月くらい前に知って、ずっと分からなかったが、
今はそうしてわかる。

E4 少女とチョコレート - 霊性の時代の夜明け
http://members.jcom.home.ne.jp/dawn-watcher/99_blank013079.html
78:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 07:53:22

今いる地球で不快さを感じたら、それを手放していき、波動調整していく。そういうことでしょう。
79:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 10:27:48

アンフィニの嫌な出来事をスクリーンに映して遠いところからそれを見るって、まさに
俯瞰して見るって事ですね。そして、夢の中の夢奥深く入っていたのを、一歩引いて抜け出す、
って感じです。そうして一歩一歩夢から脱していって、最後に源に到達すると。

なんていうか、子供が新しい知識を教えてもらって習得したような感じです。自転車運転が
段々うまくなっていく感じ。
80:たまえ :

2012/10/08 (Mon) 10:52:16

>いまだに制限だらけの中で努力と根性競争で乗り越えていく地球が好きない人たちもいるだろう。
>だからといってそれを強者と感じてその価値観に引きずり込まれる必要は全くない。
>自分の好きな地球を選んでいけばいい。それだけのことだ。

>今いる地球で不快さを感じたら、それを手放していき、波動調整していく。


仰る通りだと感じます。
穏やかで心地良い感じが伝わります。

素敵な祈りの言葉を有難う御座います!
81:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 15:38:38

金がなくて自由に色々できないのが苦痛だ。あれもしたい、これもしたい。

じっとしてるだけの人生・・・なにこれ。生きていても仕方ない。

自分なりに感じつくし、それを手放す。その後に思考停止して、あれこれ考えるが起きないように
する。さて、これでどうなるか。私なりの今の解釈だと、これで突拍子もない得が経験できる。
お金があって色々できる。
82:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 15:56:02

最近スクリーンに手放した自分を焼き付けて描写して、それを外から眺めるイメージをしてますが、

それで気づきましたが、無意識に不安を感じてますね。その無意識の不安を常に抱えてたら、
そらそういう現実が創造されるって思いました。

だからその思いを吹き飛ばすことが必要なわけです。吹き飛ばした後は、意識的にして
その無意識が入り込まないようにすると。その1つが思考停止だと。あと、意識的な
ワクワク創造でしょう。ただ思考停止してるだけだと、何も起きない気もします。
そうしてると、しだいに不安になってきたりするような。
83:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 16:01:39

現実に請求書が来て金がなくて今まで困っていようが、

これから自分がお金に困り続ける事とは関係ないわけです。なんの因果関係もない。

アンフィニ解散は俺にそれを教えてくれた出来事として、意味があった。強烈な出来事だった。
84:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 16:54:14

http://www.youtube.com/watch?v=z2qOMT1iNf8#t=1h19m09s

これをご覧ください。これが真理だと思いました。分かりやすい言葉。

真の創造とは、こういう形なのです。今捉えている現実の中でやっていくしかない、なんて
ものではない。

人それぞれワクワクは違います。私は苦しんだ分、その正反対の働かないで得る突拍子もない
得を体験したいのです。それは脳天を突き抜けるほどの快楽です。「あぁ・・・やっと
山頂にたどり着いた!」という経験。今まで思い込んできた捉え方が違っていたと、この目で
見ることができたら、最高の至福でしょう。
85:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 16:59:57

1h23m25sまで。非常によくまとまっていると思います。
86:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 18:29:42

私がたまえさんの立場なら、ここはこれこれのスレだからやめましょうというのは
一言だけ言って、あとは不快さを手放しますが。それが意識体を目指す事だと思っていますので。

目の前に起きることに対して、同じ視点で対応しない。
87:たまえ :

2012/10/08 (Mon) 18:37:09


答えます。

無限自由だからこそ、こだまさんのやってる事も許す

これで解りますか?

あなたが思う方向ではないと感じるのは自由です。
でもがこだまさんのやり方も自由なんです。

違うと思う気持ちを素直に書いてくれた事については有難う。
私も同感ですよ。

でも私はこだまさんのやろうとしてる事も見える。
そして私の感じる事も見える。

みんな自由なんです。

だからこそここはこだまさんのサイトなんですから
サイト主や私が自分の言う事に耳を傾けないからと言って
無限じゃない無限じゃないと言い張るのはどうなんでしょうか。

よしださんがサイト立ち上げて好きに叫べばよろしいのではないでしょうかね。

勿論ここで叫んでてもよろしいんですが
私も好きに叫びますよ。
無限自由ですからね^^

私はダブルスタンダードどころがトリプル、クアドプル・・・無限スタンダードですよ(笑)
88:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 18:39:53

ひいろ君が現われたのは絶対なにか意味がある気がするんですよ。

不快な現実に直面したとき、同時にそうでない現実も平行して存在してる。

つまり幻影であり、それを看破し、常識を提示するのではなく、不快さを手放して
そうでない地球を選択すればいいと。

今回、最終的に怒りなどのネガティブ視点で対応されたか、徹底的に手放されたかどうか
興味があったんでお聞きしました。

わたしもひいろ君に一言、常識的なことをいいそうになったんですよ。でも手放して、何も言わなかったんです。
神君の強化版と遊びではいいましたが。
89:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 18:42:06

うーん。私はあくまで意識体視点の話でいってるんです。

で、たまえさんから明らかに怒りを感じるんです。無限とは言ってますが、
違うと思う。私はシェアリング以外の何者もありませんよ。

なのに、怒り前提で他でやったらどうですかってレスは正直、残念です。
それが手放しの視点だろうか?って思いました。それが私のシェアリングです。

こだまさんもこれに対して率直なシェアしていただければ。出て行けというなら、
でていきますから。
90:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 18:44:15

なぜ、無限の意識体が怒りに焦点を合わしているのですか?

率直なシェアリングをしなければ、ただの馴れ合いになってしまうのではないですか。
91:たまえ :

2012/10/08 (Mon) 18:46:02


解ってるってば(笑)
よしだくんはナイスな事書いてたよ。

んんん
だからさ
こだまさんは今イエス波動調整中なんだよ。
あんまり皆と遊んでる暇がないんだわ。
だけどそれも皆のためなんだよ。
こだまさんの俯瞰が皆の波動を上げる事に繋がるんだよ。

ここは時間という制限があるのは解るかな?
だからこれ以上言うなよ。
解ってくれよ^^;

私はよしださんの言いたい事は良く解るから。
メールすりゃ良かったかな。
ま、良いか。
92:たまえ :

2012/10/08 (Mon) 18:47:10


怒ってねーよwwww

ちょっとスカイプするかい?
93:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 18:52:30

怒ってない、怒ってると思われてるのが不快ならば、スカイプする必要はなく
ただただ手放せばいいだけではないですか?

ここはそういう場だと思うから、正しいと思うことを言っているだけですよ。

私はたまえさんが、手放してないと言われるのが不快に感じてるから、
そうして反応されてるようにしか見えません。

たまえさんは、人から指摘されるのがそんなに嫌ですか?嫌って感情は、無限さではないですよ。
黙って手放せばいいのではないか、と言ってるのです。

相手をねじ伏せないと気がすみませんか?
94:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 18:58:13

皆の為?

たまえさんの姿勢は、条件付のように見えます。意識体がそのようにモロいものですか?

無限自由さはそんなモロいものではないと思いますよ。私は真実を追究するからこそ、

その姿勢は意識体なのか?って疑問が沸いたのでシェアリングしてるんです。

冷静にレスをしていただけませんか。ネガティブな感情を凄く感じるんですが。

こういうときに手放しをしなくて、いつするんですか?限定条件付では、シラけますよ。
95:たまえ :

2012/10/08 (Mon) 19:00:08


いやいやいや
批判は常日頃から受けてますから慣れっこですわwww

でもなんスカイプ嫌なの?
無料だから良いじゃん。
書くより面倒ないから話すのが好きなだけだけど。

ねじ伏せ・・・
あああ、もう面倒くさーい(笑)

どうしたら気が済むんですかね^^;
あのサイトの表紙に書いてあるのやBBSの上に書いてるやつを
取り下げてって私がこだまさんに頼めば気がすむの?

私が頼もうがこだまさんの自由だからこだまさんを説得は出来んよ?

96:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 19:05:09

ここはシェアリングの場ですよね。

私は、たまえさんの姿勢が、不快さを前にしたときに手放さずに、
あーだこーだと相手と同じ視線になって対応しているように見えるんです。

スカイプで話そうが文章だろうが同じですよ。相手を説得することで解消しようとしてる。

手放しってそういうことですか?って疑問を突きつけてるんです。

新しいこれからの解決法は、手放しではないですか?私はドキンさんに何いわれようが、
これからは黙って手放して終わりにしようと思ってるんですよ。同じ視線じゃない。

そういうことを言いたかったんですよ。
97:たまえ :

2012/10/08 (Mon) 19:15:34


解りました。

どうもすみませんでした。
私が根性入れ直してなかっただけでした。
手放しますね。

よしだ師匠、どうも有難う御座います!!
98:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 19:25:13

伝えたいことが伝わったようで、ありがとうございます。

2012年、もう中途半端でなく完全な意識体を目指してます。だから、どんな状況も
意識体でいてほしかった。意識体の話をしているのですから。

私はその視点でしか話してません。私が得た意識体の視点で見たとき、ん?と思ったことを
シェアリングしただけです。

私は色々勉強してわかったんです。全ては幻想といっても、全ての可能性がパラレル平行宇宙として
存在している事だけは真実だと。それが無限だと。だからその視点だけはズレたくない。
そのキーワードは手放しであり、手放しでない対応には疑問を思ったのです。

わかりませんが、たぶん女性はそのあたりが苦手なのではないでしょうか。和を重んじるみたいに。
でも、意識体視点でいきたいので、思い切って言ってみました。男は率直で、意識体に対して
率直なんです。男のシェアリングのメリットなんだと思いますよ。
99:たまえ :

2012/10/08 (Mon) 19:36:48


うん、うん、よしださん良い感じなんだね^^

意識体がちゃんと決まったようだね!本当に凄いわ〜
社会に出てシェアリングしまくれるね!
あと家族にもちゃんとシェアリング出来るよ、良かったね。

私は外に出てのシェアリングは得意だけど
書くのが苦手だからこういったBBSは下手なのかもね。
だから外に出たら皆が私に優しいけど
BBSだと厳しいご指摘を受けるのかもね(笑)
本当まだまだで御座いますわ。

よしださんも家族とのシェアリング頑張ってね〜
良い報告待ってるよ^^
100:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 19:36:54

人は生まれ育ちそこで無力さと社会適応を学んでいった。でもここにきて、人間の実態はそうではなく
意識体と知る。意識体として無力さなどの制限を創りだしていただけだった。

だから何でも創り出せる。目の前に現われる不快な出来事は、その人が持っている無意識な観念の
再生に過ぎない。それは、「手放し」というツールで徹底的に手放すべき。そして意識的に
あれば、もう不快さはなくなる。自動的な観念の再生はなくなる。そういう地球にシフトする。

それが、意識体としての姿勢・21世紀の新しい生き方のはずだ。こだまさんの言われてる事って
そういう事だと思っています。
101:たまえ :

2012/10/08 (Mon) 19:41:07

素敵な家族を是非創り出してね!!

私も出来たからよしださんも出来るよ!!
102:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 19:54:22

ありがとう、たまえさん
103:たまえ :

2012/10/08 (Mon) 19:59:23

>>よしだ師匠

>限定条件付では、シラけますよ

本当そうですよね〜
その通りでした!


>金がなくて自由に色々できないのが苦痛だ。あれもしたい、これもしたい。

>じっとしてるだけの人生・・・なにこれ。生きていても仕方ない。


これ「お金がないと自由に出来ない」という条件付けしてる風に感じます。
そして無限て感じしませんからイシキ体視点じゃないって事でしょうか??
どうなんでしょう??

素直な質問によしだ師匠お答え下さい!
これから気がついたらどんどん質問しますね!!
104:たまえ :

2012/10/08 (Mon) 20:06:59


あと、イシキ体視点なら苦痛なんて有り得ませんよね?

おかしくないですか??
105:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 20:11:24

>>103-104
その後に書いたと思いますが、そういう観念が強く染み付いているので、認識した後に
手放したわけです。苦痛は感じたときに、そのつど手放していっています。
今はそこに焦点を合わせてません。それをしたら、そういう現実になるだけですから。それが自我。

手放した後、色々と決定してます。わたしは自由だとか、お金に困ってないとか。
そういう点ではお金に縛りを設けてません。その時たまたま、何かがほしいと思ったとき、
お金がない現実に直面して、不快さを感じたから、そのままを手放した訳です。

その後の決定は必ずしもお金と限定はしてません。
106:たまえ :

2012/10/08 (Mon) 20:14:10


なるほど、なるほど。

では手放す前に書いたんですね?
イシキ体視点で書かずに。

ではやはり

>金がなくて自由に色々できないのが苦痛だ。あれもしたい、これもしたい。

>じっとしてるだけの人生・・・なにこれ。生きていても仕方ない。

というのはイシキ体視点ではない
という事でOKでしょうか?
107:神LV27 :

2012/10/08 (Mon) 20:14:58

いつも通りの岡目八目&横レスごめんよ
(=・ω・)スマヌー


お二人のやり取り何となく眺めていたら、よしだ君がよしだ君を攻撃してるように見えました。

なんかよしだ君の今まで深い部分で燻っていた内面的葛藤が表に出かかってるというのか。
なんかチャンスなんじゃないかなあ?
今よしだ君は自分の中の分離の中ボスを自ら召喚して個としての自分で明確に表現しはじめてるよ。

愛と自由に籠城戦は必要ないし、自由はそもそも敵がいない、攻撃対象が存在しない状態が自由なんじゃないかな?
まあこれは僕の感触なんだけどさ。

俺の思う自由を阻害する現象=敵、この近辺に何か分離の芯がある気がしました。

ちなみにね、俺あの男性性、女性性の書き込み半分後悔してるんだよ。
だってある意味完璧に2元論に基づいた制限の話だからさ。
まあ制限の元を知るには何かのヒントになるかもしれんけどね。

でも不思議な事に男性性と女性性の混合率が高い人ってとても自由に見える。
どちらもある種の制限のはずなのに。
わかりやすく言うと、人の話に耳を傾け理解共感できる論理的正直者、とでも言うんだろうか。

ああ、話がずれたな(平常運転)

何が言いたかったかって、そうあんまり頑になるなYOって事ね


以上釈迦に説法御免!拙者切腹するで御座る!(´Д`)グフッ

108:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 20:18:42

>>106
観念がそういった不快さをもたらすわけで、当然意識体ではありません。手放した後に
そういうことがあったという日記を書きました。わたしの中で非常に大きな観念なので。
手放した後に、意識体モードになっていくわけです。思考を止め、そしてワクワクに焦点を合わせる。
109:よしだ :

2012/10/08 (Mon) 21:29:56

>>107
わからない。意識体・手放しという視点でお互いシェアリングしてるから、
違和感を感じる事に対して指摘しただけ。で、たまえさんはかなり自分の意見を持っていて
(他者が意見を)言いにくいような感じだったし、だからこそ言うべきと思った。

神君に前に指摘したときは、まだそういう段階じゃなかったので俺も常識論を言った。
でも立て続けにそういう人が現われるって、何か意味があるような気がした。
110:よしだ :

2012/10/09 (Tue) 00:08:10

歯を磨かず転寝したら、歯が全部抜け落ちてガタガタ震える夢を見た。
前から見たことがあるが、今日ほどリアルに感じたことはなかった。
「とうとう、あの夢が本当になっちまった!」と本気になっていた。

目が覚めてからその恐怖を手放した。夢を見てるときはそうして本気になって
埋没してる。

それと同様にこの現実も同じことがいえるだろう。それを本当の自分が見せてくれたような
感じだった。夢に本気になるのは馬鹿げた事だ。

・・・あぁそうだ。夢の中では意識的になることができない。明晰夢みたいにしないと。
でも、このリアルという名の夢の中では意識的になることができる。

安心するというのは、そうして今感じてる世界とは全く別の本当の状態があるから、
安心するっていうことだろう。私は歯が抜け落ちるように、この現実も本気になって
真相だと捕らえてきた。お金がなくて困ってるというのも全て、夢だ。

私は困っていない、無限の存在だというのを決定して、夢から覚める。夢から覚めると決定する。
それを示唆した夢をさっき見たのだろう。

111:よしだ :

2012/10/09 (Tue) 00:11:11

あと、怖い夢を見て、恐怖ばかりに焦点を合わせていると気づいた。

意識的にポジティブなことに焦点を合わせず、そっちばかりしてるんだろうなと。
恐怖ベースの世界が展開されているのだろう。
112:よしだ :

2012/10/09 (Tue) 00:21:29

生きづらい、外の世界は制限だらけで生きにくい。

それら体験した苦しさを手放した。そういう夢に埋没していた、という事だから。

そうして、自分が嫌だと思う物事は、ただただ手放していくだけだろう。実態がない幻影を
自分が創りだして、それを恐怖していただけだから。

そう思うからこそ、ひいろという暴言をいう人間に対しても、誰かの創造に過ぎないのだから、
手放せばいいと思ったわけです。その人間に本気になって同じ目線で向かえば、それは
パワーを持つだけ。ああいう好き放題されるのが嫌だという誰かの思いが、彼を創造した
のではないかと思っています。
113:よしだ :

2012/10/09 (Tue) 00:43:22

たぶん、アンフィニのあやこさんが倒産したバージョンを見てるだけで、

彼女自身は全く別のバージョンでやってるんだと思う。私が見てるのは、理由があって
見たに過ぎない。

私が望むのは、どうあがいても、どうもこの体のままに意識体に戻ることが目的のようで、
つまり自由自在になるということだ。今までは体がある状態で、1つの制限された空間に
閉じ込められてるような感覚だったが、そうではなく体を持ちつつ、意識体として
何にも縛られず自由自在に存在する。そうなりたがってる。

金とか女のイメージをしたが、ワクワクしなかったのだ。それを目標にしたくても、
できない自分がいた。私の望むのは、制限の世界から脱すること以外にない。
政治にも仕事にも、何にも縛られたくない。実装の姿に戻りたい。

出口王任三郎は当時、そんな感じだった。逮捕されても、牢獄に本当に実在していたのか
分からないようなヒョウヒョウとしていた、つまり光のように次元移動していたような。
114:ドキン :

2012/10/09 (Tue) 04:35:45

やっほー♪ よしだウンコ君!Σ(゚□´(┗┐ヽ(・◇・´)ノ ライダーキック!!
君のためにステキなレスを一杯書いたから、ちゃんと読んでね。ウフ。

私はある映画を見に行った。踊る大走査線「室井 慎次」のあれだ。
すでに旬のロードショーが終わり、シネマコンプレックスで早朝の1回だけかかっていた段階でようやく見に行けた。アルバイトだが、私は仕事が合って、時間は自由に無かった。映画館のスケジュールを見ると、その週の金曜には朝の1回だけの上映さえ終了するのがわかった。
チャンスはその日しかない、そのチャンスに掛けるように私は映画館に出かけた。

無事に上映時間に間に合い、またスクリーン中央、客席の最後尾の席が取れ、意気揚々席についた。しかし、上映が始まってしばらくたつと、右隣の隣に、どうやら小学生、それも低学年の子供が居るらしい。踊る大捜査線はそれほど子供には難しいというものでもなかろうが、この「室井」を主人公にした映画は、大人の事情満載の組織の軋轢だの、縦社会の弊害だのがベースとなって、派手なアクション一切無しの、実に地味な映画だった。
子供にとっては、多分退屈な映画だろう。だが平日の、それも9時から上映される映画に、なにゆえこんな子供が紛れ込んでいるのか不思議でならなかった。椅子をガタガタと畳んでみたり、下ろしてみたり、もぞもぞ何度も動いて、そのたびに子供がもっているポシェットにつけた鈴がチリチリ鳴るわ、ガタガタいうわで、うるさいことこの上もない。
一方映画は、台詞回しによって進行するので、実に静かそのもの。ところが、この子供がざわざわと動き続けるので、時々、台詞が聞こえなかったりする。イライラを振り払って、映画に集中しようにも、ますますもって子供は落ち着かない。そのうち、このガキは退屈しのぎに音を切っているとはいえ、DSなんぞを始めた。たまりかねた私は、その子の腕をつかんでこう言った。

「あなたね、映画をみるのが退屈なら、ロビーに行きなさい。」「この映画ね、朝しかやってないの。私は今日しかここにこれないの。そして、とても楽しみにしてきたの。ここは映画を見る場所なの。静かに見ていることができないら、今すぐ出て行きなさい」と
静かにだが、がっつり注意した。
子供は他人に注意されたことなんて無いんだろう。縮み上がって、固まったのがわかった。
ついでに、子供の両隣も固まったの感じられた。

だが、私の周辺の人々は私の発言に心うち拍手喝采を送っているのも感じた。

それからは静かに鑑賞することができ、映画を楽しむことができた。場内が明るくなって、驚いた。
その子供の両隣には、その子の母親と思われる中年女性と、その祖母と思われる壮年の女性が付き添っていたからだ。

親どころか、更にそのまた親が付き添っていながら、注意もしない、しつけもしない。話しに成らない。親ともども、公共のルールを知らないらしいから、教えたまでのこと。

これも正義を振り回すというなら、そうかもしれない。

ただ、快・不快の問題で言うなら、私は不快だったから、それを解消する行動に出た。
後悔はない。自分の【快】に従った行動に自分で賞賛を送るよ。

そして今また、正義感よりもはっきりと「不快」であるから、そう警告する。

あなたの現在の発言は実に不快だ。例によってウンコな発言を繰り返すならば、出て行ったらどうだ?
そうそう、「凶暴」のレッテルありがとう。ありがたく頂戴するわ。また私に何を言われても、マタドールのごとくかわしていかれるとの宣言もあったことだから、心置きなく凶暴かつ峻烈に噛み付かせていただくことにする。手放しの準備でも整えて、心して読むがいい。

 あなたはシェアリングを勘違いしている。そもそもここは「こだま」さんのBBSだ。彼女のチャネリング情報を元に、掲示板も開設された。
こだまさんも、こだまさん自身のために、これらをやっているが、チャネリング情報を無料で開示してくれた。本来ならば、このチャネリング情報は彼女一人のものとして、全く公開無く、人の目に触れることなく、彼女一人のものとして彼女が楽しんでいてもいいものを、それを気前よく開示して、分け与えてくれている。それだけでなく、その情報を使って、その人なりの体験や、聞き込んで、読んで、自分でサークルのいうことを体験させてもまだわからなかったときに、サークルへ質問したり、シェアをする場まで提供してくれているのだ。この愛が見えるか?この気前のよさが、わからないか?これが「自分をシェアすること」を体現して見せてくれている姿だ。

いわば、源へと還る道の一つを提示、開示してくれたのだ。ここは源へ還る道の一つである。私はここのやり方が気に入っている。またこの道から進みたいし、そうすると決めている。だからこだまなくらしに全く反論はないし、ここで開示されているものに徹底してコーチされることにコミットしている。ゆえに、信者のように見えたとしても構わないし、仕方ない。
そして、世間には源へと還るための方法が無数にあるだろう。だから、どの道を選ぶかは、あなたの自由意志であるとサークルも保障しているし、その通りだと思う。
だが、ここで示された道では、自分は気に食わないと文句をつけているのが、あなただ。

ようやく、読んだり、聞いたりして、やっと少しは飲み込めるようになったらしいと思いきや、まだまだ【化けの皮】が無数にあって、ちょっとしたことで相変わらず化けの皮にだまされては、超的外れでアンポンタンなことを持ち出しては、そのアンポンタンなエゴの垂れ流しをそのまま書き出す。それはシェアとはいわない。

たまえさんは何度も何度も、繰り返し、そしてとても親切にあなたに呼びかけた。もうそんなことしてないで、源に屈すればいいじゃないか。天国モードの生き方でいけばいいじゃないかと、親切に、やさしく愛を持って応え続けてくれた。それがあなたには見えないのか?


私は20代後半、自己啓発セミナーに通った。そのときに身に着いた感覚は、「サレンダーされる」ということ。和製英語なので、源語ではどのようなつづりなのかわからないが、意味は「着てみる」に匹敵する。ようは新たな考えを提示されたら、それを取り入れ、徹底してやるってことだ。

あなたはやってみる、着てみるということなしに、相変わらず自己流の解釈を持ち出しては、寝とぼけた質問を繰り返している。

自分のやり方で人生が行き詰っていたから、ここに来たのではなかったか?自分のやり方では人生が回らなくなったからこそ、答えを知りたくて彷徨したのだろう?

答えはある。だが、それを知るには自分がそのコーチを受け入れ、やってみるしかない。
やり続け、体験を重ねてからでないと見えないものがあるということを受け入れねば、次は見えない。

先日のイエスの音声ファイル、「豊かさに屈する」。その代償にどうでも手放すものは、「プライド」だそうだ。

ようやく手の中のウンコを少しは手放したのかと思ったら、よく見たら尻にはみ出しウンコがついてるぞ?wwwww

ウンコの名前は「プライド」という。

いい加減、そのプライドを徹底して手放して、こだまな暮らしで提供されていることに徹底して、「屈して」みたらどうなんだ?
そして、天国モードの心境になりつづけても、まだ疑問に感じることがあったら、そのときこそ質問してみたらどうなんだ?

神君がもてるのは何故だと思う?彼は素直だからだ。
自分の間違いに気付いたら、さっさと手放して、提供されているものたちを試してみた。
その結果、彼はひいろさんという新手の大馬鹿者相手に、こだまなくらしを擁護する書き込みするほどまでになった。
いいと思うなら、やってみよう、試してみようと具体的に行動に移した結果、彼はこだまなくらしを受け入れた今、生き生きと輝いて、自分を取り戻している。

そして、何より明るい。彼の文章を読めばわかるが、非常に明るくて人懐こい性格が見てとれる。その上、彼も自覚しているが、母親からあふれんばかりの愛情を受けて育った。だから女性に対する抵抗がほとんど無い。会ったわけではないが、このように人懐こく、素直で、その上女性に対する拒否反応がほとんどないんだから、そりゃ女の方から寄ってくるよ。そして、明らかに甘え上手ときては、女性の母性本能を、神君はほぼ本能的に刺激するから、彼の目の前に現れる女性はみーんな、彼に対して「女神のように優しい」のも当然だろう。

対するあなたはどうだ?自分でも自覚があるけれど、卑屈で人の忠告を素直に聞かない。ここに集まった人がどれほど優しく、暖かく手を伸べようとも、その手を振り払ってるのはあなた自身だ。それが見えないか?
どんなに辛抱強く、引き上げの手が提示されても、その手を振り払っては、「樹海に行く」と騒いでいるのはあなただ。そして、優しく言っても聴かないから、少々手荒な切り口で迫っているのが私だ。自分で言うのは何だけれど、これも愛である。愛がなければ、あなたに対して、このように言う必要は無い。義理も無い。ただの傍観者で、あなたに逆に噛み付かれる心配の無いところで、ただほっておけばいい。
だが私の感情は現在、大変に不快である。先の映画館の子供のように、ルールがわからないなら、首根っこつかんででも言う時は言って差し上げようという、昭和の昔にはどこにでもいたおせっかいおばさんだ。

これらの話が見えないなら、やっぱり相変わらず、その手にウンコを握り締めている。握り締めたウンコの臭気でなにもかもが麻痺して、【感じる】という感覚が見えていない。四の五の言わずに徹底して手放しをやり続けるということが、見えていない。やり続ける体験をまず経験しなくては、その先にいけないということが見えていない。

>私は2012年、もうまったなしで徹底的に手放す新しい生き方をする以外に興味がないので、

興味が無いなら、まず自分が徹底して手放してみたらどうだ?まず、自分がやりきってから、聞いてみたらどうだ?その体験を、その経験を作らない先に、質問するのはお門違いだ。

イエスは、悟った後、一切怒ることが無かったと思っているのか?イエスも怒ったさ。あまりにも自分を見ようともせず、ただ人から何かをしてもらえると思っている、イエスの話しをききもしないで、身勝手な要求ばかりを突きつけてくる者を怒り、嘆いたよ。イエスに付き従いさえすれば、天国にいけると思っている身勝手ちゃんたちに怒りをあらわにしたよ。

無条件の愛を自分の都合のいいように、捻じ曲げて解釈するのをやめなさい。

あなたには感謝が見えない。感謝しているように見えない。

ひとつ、感謝が「腑に落ちる」体験をするためのいいツールを教えてあげよう。内観というものだ。内観は内観研修所に行ってやるのが一番いい。むろん、無料ではない。なにしろ内観研修所にいくなら、泊り込みで1週間はただひたすら瞑想をするのだからね。

特にお勧めは北陸内観研修所だ。
http://www.e-naikan.jp/

あなたは愛知県にお住まいでしたっけ?ならばここも近いんじゃないのか?
http://www002.tokai.or.jp/fukuda/

屋根もあれば、布団も提供されるし、食事も出るのだから無料は無理だ。

やることは親に対して年齢域を区切り「してもらったこと」「お返ししたこと」「迷惑を掛けたこと」この3つの項目を徹底して、調べる。といっても、自分の記憶を徹底して調べる、思い出すのだ。

ぶらぶらしているのだ、行ってみたらどうだ?どうせ金が無いというのだろう。
内観研修所は大体一日の滞在費が1万だ。7日いれば7万。このくらいの金、今すぐつくったらどうだ?34歳、男子、健康体。力も有り余ってるんだから、日払いの仕事なんざ、えらばなきゃ五万とある。目的のために、てめえのつまらないプライドなんか投げ打ったら、そのくらいの金、自分で用意するのは至極簡単なはずだ。
でければ、親に借りたらいいじゃないか。「オレが人生やり直せるかどうかの瀬戸際なんだ!お願いだ、貸してくれ。これができなきゃ、樹海に行くよ!(脅しはこういうときに効果的に使ったら?)」きっと出してくれるさ。だって、34にもなって、ボヤボヤ無職で引きこもりしてるあなたを受け入れ、食わせ、住まわせてくれる優しい親だもの。本気で息子が立ち直るためにしようとしていることを、真剣にお願いされたら、きっと出してくれると思うわ。


そもそもが、自分から
「私はここで自由にやらせてもらっていると思ってますので、それをやった結果、
不快でしたらいつでも言ってください。自由にやってる自覚はありますので。」

というから、不快だ、と言った。
ところが、人の話しも聴かず、開き直って出て行かないという。最初から出て行く気なんて無いんだと思ってたよ。どうせそんなつもりも無いなら、殊勝げなこといって、ポーズ作ることも無いだろうに。

だが、自分で言ったのだ。不快なら何時でも言ってくれ、と。だから言ってるよ?「不快だ」って。笑

聞いてる?wwww


自分で「手放しの過程」とスレッドにタイトルつけている割に、すぐ肝心の「手放し」がどこかにいっては、とんちんかんなことをいい、ダラダラと愚痴を漏らす。

手放ししなさいよ。こだまなくらしで提供されているものを使って、手放しやり続けなさいよ。
それが嫌だ、できない、こんなのもある、あんなのもあるというなら、その人たちのところへ行って、コーチしてもらったらいいじゃないの?

一度自分で書いていたよね?「ここで提供されている情報は、自分には高度でよくわからない」と。
そうだと思うけど?あなたは、九九も習得しないうちに、因数分解を解こうとしているようなものなんだけど?

わたしはもっと、あなたがあなた自身のやり方で、もっと分離感情を感じきってからのほうが、こだまなくらしのすごさがわかっていいと思いますよ。本当に、ぎりぎりまで分離感情をに翻弄され、死ぬほど辛かったら、目の前に現れた蜘蛛の糸(芥川龍之介 蜘蛛の糸)だろうと、しゃにむにしがみつき、必死で登ろうとするでしょう。そして、上っているうちに身が軽くなり、一方、天国から下ろされた蜘蛛の糸はやがてロープになり、はしごに変わり、階段になり・・・天国の扉が目の前に現れるでしょう。

天国の扉は自動ドアでない。天国の扉に向かう階段はあっても、エスカレーターもエレベーターもない。自分の足で、階段をのぼらなかったら、いつまでも同じところにい続けるだけだ。ひいろさんは、エレベーターに乗せろと騒いだ。自動ドアのはずだ、開けろと言った。

こだまなくらしは、天国の扉にいたるための、階段の一つだ。でもこの階段以外にも、やり方は人の数ほどあるだろう。(それが宇宙の無限の自由意志だ)

あなたは、ようやくたどり着けた天国の扉への階段を目の前にしても、それを上らずに、上りきったわけでもないのに、扉を開けろと騒いでいる。

他所へいったらどうだ?

あなたをみていると思い出すことわざが二つ。「豚に真珠」「猫に小判」だ。いずれも価値がわからない、まったく無駄な様子を表すことわざだ。

サークルはスピの世界に優劣はないという。源への旅をする者に、先に行くも後もないという。だが、理解にいたるのに、段階は存在する。それはこの二元の世界では、間違いなく存在する。美しい言葉を尽くしても、あるものはあるのだ。
その理解の段階を進めるには、みずから感情を智慧に昇華し、忘れた記憶を呼び覚ましていく以外に方法は無い。それには、体験という経験をつむしかない。

ここにいるなら、手放しをすることに集中しなさい。くだらない自分の思考にはまって、ウンコを垂れ流すの止めろ。

それも、こだまなくらしで提供されているものを主軸として、手放しするなら、ここにいるのも結構だ。だが、他のやり方(他の道、)のほうが良いと感じるなら、他所でやってくれ。

繰り返す、他のやり方を提供する人にコーチされたいのなら、他所でやってくれ。
私は大変不快である。

こだまなくらしにコーチを請い、そして真なる開放を願うなら、今すぐ手放しを続けろ。それならい続けるのも黙認しよう。

やらないなら、他所へ行け。繰り返す。やりもしないで、ウンコを垂れ流すなら、他所へ行け。

不愉快だ。
















































115:よしだ :

2012/10/09 (Tue) 05:40:08

なんで、そんなに不快な気分に浸って、手放すことをせずに、相手を変えようとする事で
自分の中の不快さを解消しようとしているのだろう、と真剣に思う。

こだまさんの言ってる事って、その程度の事なんですか?私は私で今回のドキンさんに
言われたことの不快さを手放すとしますが、一方でこだまさんがこのドキンさんの
姿勢に対してどう思っているのかが気になります。いや、それこそ旧来の考え方で、
私は自分の手放しだけに焦点を合わせていればいいだけ、と今は分かるので、
それはやめる事にします。

ひいろ君のように、突然目の前に現われる不快な現実。それに対してどう対処するか?
同じ視点になってもっともらしい言い分をいって対抗するか・・・明らかに違いますよね、
それって。だから私は何も反論はしません。たまえさんに言いたかったのは、それなんです。
116:よしだ :

2012/10/09 (Tue) 05:58:08

レスター博士は言いました。他人がどうこうじゃない、その現象を目の前にしたときに
お前が愛に変えられるかどうかだ、と。

私は本当にそのとおりだと思います。どんなに理不尽に感じたとしても、
ただただその不快な出来事を愛して、愛に返せばいいのです。
なんらかの理由があって、それが目の前に展開しているのですから。

それをせずに、相手と同じ視線になる対応をしたら、それこそ手放しの姿勢ではない。
117:よしだ :

2012/10/09 (Tue) 06:14:19

相手と同じ視線=正義感のぶつかり合い

「正義感」は「意識体」に戻るときに邪魔になる観念。それは「人間」の視点だから、
意識体のワークにあるように、手放す観念になる。

もっともらしい理由をいくら言っても、それは「正義感」でしかありません。
こだまさん、そういう理解の仕方で合っていますよね?
118:よしだ :

2012/10/09 (Tue) 06:33:20

ただ1つ言っておきたいのは、ドキンさんが手をつかんでお願いをしたように、

私もここにきて、私なりの方法で総合的に見ることで、ここまでこれたんです。
その邪魔をできればしないでくれませんか。あなたには理解できないのかもしれませんが、
人それぞれやり方があるんです。あなたにはあなたのやり方があるでしょう。
価値観は多種多様。

もちろん、思ったことをシェアリングするのは大歓迎です。この前も雲黒斎氏の引用は
本当に助かったように。ただ一言、私を思い通りに変えようとするのは無駄です、と
一言ハッキリいっておきます。
119:ドキン :

2012/10/09 (Tue) 08:19:36

>118

おやまあ、ごりっぱになられましたねぇ、ウンコ君。
でも同時にすでに君の足元には、大きな墓穴という弱点もそこに書かれているようだが・・・

ご立派なウンコ君なら、もう自分でわかるそうなので、私は邪魔しないよ。。
がんばりたまえ、ウンコ君。
120:よしだ :

2012/10/09 (Tue) 08:21:58

>>118を書いた後、少し後悔した。それすら書く必要はなかった、と思ったから。
ただただ手放すだけ。自分が見てる夢・幻影・スクリーンに対して、語りかける意味は
ないから。
121:よしだ :

2012/10/09 (Tue) 08:29:35

>>119を見る前に>>120を書いた。すごい偶然。

そして、残りカスのように「うんこ君」と言ってくれた。それを見てドキっとした。
それを手放す。アンフィニとそっくりです。手放しても、残りカスが多少残ってたかのように。

ほんと、ドキンさんは私の中の観念を指摘してくれてる存在です。良いシェアリングをありがとう
122:よしだ :

2012/10/09 (Tue) 08:34:39

ジム・キャリーが興奮して言ってましたが、
http://www.youtube.com/watch?v=U0xR3qLNTbE

マジで自分の中で全てが起こってると、かなり今回確信した。他人は自分の観念を
示してくれる鏡。だから、鏡に向かって言うんじゃなくて、自分観念を手放せばいいだけだと
分かる。

自己卑下してると、外の世界も相応の世界になる。それが本当に真相だと。
123:こだま :

2012/10/09 (Tue) 08:36:48

>117
答はご自分で
124:神LV30 :

2012/10/09 (Tue) 09:00:07


>>よしだ君

ちょっとリラックスする前に一度深呼吸をして聞いておくれ
(´Д`)フハーン


前回のドキンさんとのやり取りもそうなんだけど、ドキンさんの言ってる事の内容は凄まじく優しいよ。
殆ど今の君専用の聖書にしても良いレベルの愛に僕は観える
(イエスが二人常駐するBBSってのも凄いなw)

外面上怒ってるように見えるが、多分半分以上は誰が何を言っても君の思考の壁に遮られて殆ど響かない事を考慮して敢えて火力の高い言葉で君に文字通り特効してるんじゃないかな?


どうだろう?ここでちょっと男同士本音丸出しのトークでもしてみないか?
僕に対し分離を手放す手放さないは君にまかせる。

2ちゃんで出会って約8ヶ月、そろそろ湯船につかり想像の日本酒でも呑みながら話そうぜ。
タオルなぞいらん、君が男なら息子同伴で言葉を交わそう


とりあえず君に質問なんだが、僕の視点からはどうも君は2ちゃん時代から一貫して『論理と思考の籠城戦』をしてるように見えるんだ。
君自身の内と外両面で。
難攻不落の鉄壁、分厚い綿にも似た城壁(観念、思想)から外を伺い如何にして城を落とされないように腐心してる側面が非常に大きく見えるんだよ
しかも毎日ほぼ休みなく激戦


この辺の事は君はどう感じてる?
是非男よしだの内観ってやつを聴いてみたい。
125:よしだ :

2012/10/09 (Tue) 09:35:26

>>123
シェアリング拒否ですか?

ならば私はここにいる意味はないですので、去るしかありません。独自に手放しをやっていくことにします。

いままでありがとうございました。
126:こだま :

2012/10/09 (Tue) 09:38:27

わたしにジャッジを求めてたのでそう書いただけです。
無限とただ在るには自分のつける答しかない
自分の付けるイミしかない
それだけです。

シェアリング拒否ってそういうイミに取るのはあなたしだいですがそんなことは言っていませんよ

静かにして内観したらいかがですか
思考とおしゃべりの先に天国はないとイエスは言っているのでは?
127:神LV27 :

2012/10/09 (Tue) 09:52:23

>>よしだ君

ちょっと待てって!
今君確変目前なんだよ!マジで!
ベリッと皮が剥がれる直前なんだって!

その為に今生きてるんだろ?
言っておくが分離を愛に還すと文字通り愛が溢れてくるんだよ。
愛とは受容と他者へのエネルギー無限供給。
君は昨日辺りから加速度的に分離に向かって暴走してるぞ。

なんかちょっと不感症になってないか?

今がジョギング後や温泉最中より気持ち良くないならちょっと自分の思考に?マークをつけてストップしてみてくれ。

君の中の女神(無限)が今やっとパンツを脱いでベッドに横たわってるんだ。

男なら難癖つけて逃げるなんて真似せずに、自らパンツを脱いで抱いてみろよ。

今が正に待ちに待った千載一遇のチャンスなんだぜ?
128:ドキン :

2012/10/09 (Tue) 11:27:23

ウンコ君、言い忘れたことがある。

>118
ドキンさんが手をつかんでお願いをしたように


これね、勘違いしているようだし、相変わらずウンコ流解釈でしか頭に入っていかないようなので、
最後に私のために訂正しておく。


私は「お願い」したんじゃない。子供の不適当な態度に対して【教育的指導】をしたのである。

ちなみに、いくら「この世」がホログラムだからといって、映画館に行ったら、他の人の迷惑にならないよう
静かに鑑賞すること。というルールは「この世」で暮らすなら、日本のみならず、全世界的に心得ておいた方がいいルールだと思うが?www

お願いは対象者が同等、もしくはそれ以上の理解力を有する相手の場合に、こちらの
希望を婉曲にお伝えする方法だ。

私はこのルール無用のクソガキにおやに変わって「教育的指導」はしたが、お願いはしてないよ?www

それでも言うこと聞かなかったら?
その時は、きっと実力行使で子供を場内からつまみだしたろうね。

親がとなりにいるんだ。それを自分の子供にきちんとしつけない親が、親子ともどもおかしい。

正義感かね?結構だ。
いくらホログラムといったところで、他人という存在がいるんだ。最低限のルールを守った方が
お互い気持ちよく暮らせるんじゃないのか?

そういうことだ。
129:ドキン :

2012/10/09 (Tue) 11:45:56

ああ、もう一言。

この映画がクレヨンしんちゃんだの、アンパンマンだの、子供向けの代物であったなら、私もこの子供に
対してここまで言わないさ。

だって子供向けの映画の会場に行って、よその子供の態度を指導しようとは思わない。
少々うるさくても、お子様ルールを容認するよ。

しかし、この映画は明らかに大人向けだった。
大人向けの映画の会場に子供でありながら入ったなら、
大人の世界のルールを親が子供に守らせなくては連れて来る
資格は無いと思う。

また、子供も大人の世界をのぞき見たいのであれば、子供であっても大人に対し、
謙虚さと敬意を持って接する必要がある。
それらの心を持たないならば、大人の世界を見に来るには10年早いってことだ。

おむつをとってから、世間にデビューしようか?ウンコ君♪
130:神LV27 :

2012/10/09 (Tue) 12:55:45

>>よしだ君

本当にある程度以上分離を手放せば、そのカテゴリーの分離はもうびっくりして白目剥くほど滅多に出会わない。
例え誰と過去どんな関係だとしても同じ争いや不和が起こらない。

何故あの時の2ちゃんとほぼ同じ分離を君が現象化させてるか、よく内観してみてはどうだろう?

まず間違いなく君の内の中ボスクラスの分離の芯が見えるはずだ。

バシャールが確か『大きなトラブルってのは変容が必要な次元(時期、状況)で頑なに変容を拒み続けた結果変わらざるおえないような事が起きる現象』って言ってた。
君は恐らく本能的に極性の極みからゴムひも理論で陽に転ずる事を決定してるが、その極みが今なんじゃないのかな?
限界まで引っ張ったゴムはその手を放さないと切れちゃうんだよ。

勿論スルーもOKだけどその場合はさらに大きなトラブルがその先に待ち構える事になるってさ。

まあ全部君次第の自由なんだが、君の向かいたい方向を僕は知ってるので反対に走り始めた君に方向を示してみた。

洗面所の鏡に写る君は安心して笑っているかい?
もしそうじゃないなら今この時が君の第一超絶ジャンピングチャンスだよ。

君が望むマネーや安寧への超具体的第一歩なんだ。
今君から確変の匂いがプンプンするんだって、せっかくここまで来たんだあまり勿体無い事はしない方が良いぜ?

さあ全身全霊レッツ内観!レッツ手放し!レッツ変容!

131:まきえ :

2012/10/10 (Wed) 12:32:13

静かな気持ちになるまで、みんな待ってるよ。
時間も幻想だから、待つというのも可笑しいけれど。
何も変わらず、はじめからそこにあったし、
静になったら、濁った水も澄んできて、ちゃーんと光ってるの見つかるよ。
大丈夫。大丈夫。
132:よしだ :

2012/10/10 (Wed) 19:59:42

レスを最後に書いたあと、絶望的な気分になって樹海に車で向かいました。いま、その途中です。
自分なりにスピリチュアル的に自分の問題を解決して脱していこうとやってきましたが、
それができずに自分が惨めになって、そしてやれるだけのことはやったと思えて。

いくらやっても、アンフィニでも言われてたように手放しがうまいこといかないと。
一方で明らかにうまくいってる人もみかけ、自分は未熟でそこまでいけなかったと思った。

飯も食べていません。ですが不思議と気分は悪くないです。明日、到着予定です。
こういう状態になって、むしろじっくり一人で自分を見つめられてると思いました。
あと、以外と死が怖くないと。前は怖くて仕方なかったが、私は努力したがダメで
肉体を失って意識体に戻るのも仕方ないか、という諦め。いくら大丈夫といっても、
金が尽きたら大丈夫じゃない現実が目の前にある。理論と現実。目が覚めなかったら仕方ない。

色々と考えて、私がこだまさんに完璧のようなものを求めていたと思いました。つまり
アンフィニと同じようなことを考えてました。私はひいろ君に対して、反応せずに
手放しで対処してほしかった。でも女性の方々は手放しといいつつ感情的になっているように
見えて、私はそれが気になって仕方なくなりました。

でも、そういう捉え方は意味なく、幻影の1つで、自分のことだけに焦点を合わせたら
いいのかと思って、チラッと見にきました。
133:よしだ :

2012/10/10 (Wed) 20:13:06

私の今の内心を正直に言うと

「うるせーなくそドキンが。てめーはこだまさんが言ってる正義感の意味もわからずに、もっともらしいことをいってるだけで、
いったい、こだまさんからなにを学んできたんだ?アホか?」

って感じなんですが、この内面が反射してるってことですかねぇ
134:よしだ :

2012/10/10 (Wed) 20:19:20

>>133を書いて、読んでみて、あぁ、俺も正義感でジャッジしてる、それが鏡に反射してるとしか思えない・・・と気づきました。

私は絶対の真実があって、それに反するものはジャッジしてきたんです。手放し関連だけは絶対であり、その価値観と違うものは絶対におかしい、っていう思い。

絶対にそのへんだと思う。樹海一歩手前まで来て、気づきました。抵抗と執着を手放して真実の意識体に戻るように、上記のものも手放さないといけない
訳ですね。

私の絶対的な思いは、見事に反射して協力な形となって、どこへいっても現れてきた。。。そういうことですね。
135:まきえ :

2012/10/10 (Wed) 20:37:48

静かに、静かに。
大丈夫に屈して。
136:まきえ :

2012/10/10 (Wed) 20:37:51

静かに、静かに。
大丈夫に屈して。
137:白井亨 :

2012/10/10 (Wed) 21:43:47

よしだ君、君は車を持っているのかね?それとも家の?
私は関東住みだ。今度ドライブに誘ってくれないか?
138:白井亨 :

2012/10/10 (Wed) 22:09:59

よしだ君、私たちは時間を容認している。
この時間とはエゴに基づくものだが、時間があるが故にタイムラグを生じる。
つまり自分の振動数を変えて現実に反映するまで時間がかかるのだ。
まあ通信状態が悪い銀行振り込みのようなものだ(爆)
ゆえに是が非でもタイムラグをすり抜けようとするならエゴをサッパリ脱ぐ必要がある。
これはどんな意味なのだろう?
一切の苦しみを錯覚として0化することだ。
故に今苦しんでいる、その苦しみを持続している存在(つまり気分が悪いとき)
は0化できていないことを意味する。
これを一気に0化することが出来ない場合は緊急避難的手法を講ずることだ。

幼い子供が井戸に落ちそうになっているとき、君は助けるだろうか?
勿論助けるだろう。
しかし「これは錯覚だ、分離感だ、だからリリースだ」とか言ってるうちに、
この子は井戸に落ちるだろう。
そのときキッカリと分離感を持っているからだ。
先ずこの子を助ける。
これが緊急避難的手法だ。
これを否定するとかなりおかしなことになるだろう。

よしだ君、いま君は井戸に落ちそうになっている子供だ。
緊急避難しなさい。
つまりバイトでも何でもやることを許すのだ。
君が「俺は働かない!何故ならそれは錯覚だからだ!」
と言うことすら一種の、しかも、強烈な抵抗であることに気づくことだ。
逃避は目覚めを齎さない。
労働からの逃避は労働からの自由すら齎さないのだよ。
139:白井亨 :

2012/10/10 (Wed) 22:19:29

是が非でも意識だけで変えてやる!
これも抵抗なのだよ。明らかに。
スピ系の人が陥りやすいケースだ。
これは「無条件」とは反する。
意識で変える、という強烈な条件でアプローチしているわけだからな。

君が無条件で生きようと思うのなら、自分のニーズを満たすことを
なんでもさせることだよ。
140:神LV改め神くん :

2012/10/10 (Wed) 23:23:04

>>よしだ君

君にメールを送ったがアドレスが万が一PC用だった時の為ここにも一応記しておく。

こだまさんスレ違いすみません。



なんだ、8時前からやけに心臓がドキドキするなと思ったら君か。

まあ、君は気持ち悪!って思うがもしれんが君と僕はなかなか深くリンクしてるようだよw


ところで今暇?

時間あるならちょっと僕と電話でもしないか?
番号は09089088937だ。
141:神LV改め神くん:

2012/10/10 (Wed) 23:38:40


再び私信します。
こだまさんごめんなさい。




ところで君は最後にセックスしたのいつだい?

明日の朝2、3万口座に振り込むからそれで風俗にでもいってきたらどうかな?

どうせ今死ぬのも、明日明後日死ぬのも大した違いは無いだろ?

なら最後に君好みの最高な女を抱いて逝くのも悪くはないだろう。
てゆうかこっちの方が断然良くないか?

今は不景気なせいかビックリするくらい性格の良い美人が沢山風俗で働いてる。
コンビニで雑誌見て指名すればハズレなく楽しめるよ。


ちなみに俺のアドレスはnew-funky@docomo.ne.jpだ。


とりあえず公園で水でも飲めよ、間違いなくメチャクチャ旨いぞその水。


何でも良いからとりあえず返信おくれ(・∀・)ノ
142:神LV改め神くん:

2012/10/11 (Thu) 00:22:21


>>よしだ君


本音の本音を言うとね、俺は君に生きていて欲しいのよ。
君は僕にとって大事な親友だ。
文字しか声しか知らないが、だから何だって言うんだ?
俺は君に明らかな友情を感じてる。

生きろ、とは言わん、だがまだ死ぬな。
先にも言ったが君は今明らかにフィーバー手前で席を立ってしまった状態なんだよ。


あとね、自殺すると純粋な意識体に戻るのにこの先寿命まで生きてるより物凄長い時間かかるよ。
その間君は君が生きてきた間感じた辛さや痛み苦しみをダイレクトに休みなく味わう事になる。

生きてる間どんなに辛くたって、旨い飯食べたり、ジョギングしたり、読書したりすればいくらか気が紛れたろ?
しかも寝れば完全に意識を失う。

でもね、今死ぬとそれすら無くなる、タイムラグや自然や周りの優しさってクッションが無い分今までより凄まじい苦しみにのたうち回る事になるよ、間違いなく。

肉体を離れた時点で君の観念は瞬時に全て具現化される。
地獄ってのはそういう場所だ。

これは昔から全ての賢者が言い続けた事実であり真実なんだよ。

俺は多少霊感があるが体感としてこれは真実だ。


君は今より今までより苦しみたいのか?
違うだろ?

幸せを安寧を豊かさを、そして愛を味わいたいんだろ?

だったら今は避難して生き延びるんだ。
繰り返すが今君が離れた台はフィーバー寸前なんだよ、白井さんのレスをよく読んでもう一度席に着けばそれは始まる。
確実にね。

すぐに台に座る必要はない。
休んでも良い、ただ今は逃げてでも生き延びろ。


手段は何でも良い、返信待つ。
143:よしだ :

2012/10/11 (Thu) 03:19:09

こだまさんのブログを見たら、ちょうど今の自分にぴったりなエントリーだった。今回はなにも
書いていないのに、そういうシンクロが起きたので、前からそう感じることが多かったので不思議だった。

こういう極限の状態になると、むしろ理解力が増す。こういう状態でも最後まで「私は大丈夫」
と決定しています。そういう精神状態で、自暴自棄になっているわけではありません。
この生きづらい世で自殺者も多い中、死に向かいつつも私なりに最後までそういう姿勢でいます。

絶食をすることで見えてくるものがある。ちょっと苦しいときもありましたが、でも気づいたら
大丈夫な自分がいる。これも観念と同じく、食べないとダメという決定が反映されていただけで、
こうしてやめたら以外といける。食べ物より、むしろ寒さのほうが大変で、毛布みたいのを1枚
買う予定です。この寒さも乗り越えていければ、つまり死などないというのが体感できるかもしれないので、
寒さにもチャレンジしていこうと思っていますが。なにより死んでいくのですから。ただ死ぬにせよ
安らかに死にたいとおもって、決定していますので。

お金は言うのも情けないですが2万もらって出てきました。ガソリンと見かねてカードを
渡してきたので、その辺の問題はありません。自分の車です。この軽をマネーゲームから
脱出に従って買って貯金のほとんどはなくなりました。

この情けない、というのを手放しておくのはさておき、今までの常識からしたら死ぬしかない、
という視点で、自然死の過程を楽しんでいます。絶食は今日で4日目になります。

ネットでも人と話さずじっと瞑想的に思考を止めるまたとない機会になっています。
なのでここに書かずに、本当にずっと瞑想状態でいるべきなのかもしれません。

死ぬにせよ、小綺麗にしておきたいと思っているので、長野の温泉に昨日入りましたが、
明らかにいつもと違って満たされなかった。つまり、筋肉疲労などをしてないと、満たされ感が半分でした。
快楽は苦労とセットだなと嫌でも思いました。私は苦労が嫌いではありません。
ただ、いまみたいな格差社会で苦労の比率が幸福と比べるとイーブンとは感じられず、
一方的に不幸の比率が少なくとも自分が高いのが嫌なんです。1990年までの日本と
今は明らかに違いますよね。上の世代の人々とは違い、一般的に幸福になれるのが一部のひとだけ、
という弱肉強食な世で生きてきて、もう参っているんです。そこはご理解ください。
下の世代がどんな世を生きてきたのか、あなたがたとは違い絶望が広がってるんです。
私だってコンビニの夜勤とか余裕でできますよ?経験ありますし、そもそももっと稼いでいた。でも、奴隷が嫌だからやらないんです。
だからそう思わず働く神くんはポジティブだなぁと思うわけです。まぁ彼はモテるから、そのへん
俺と違って心に余裕があるだろう、とか思ったりしてますが。

私という遺伝子は情けなく、同じ34歳でも神くんと違い不幸な現実があります。
自分で雑魚だと思っています。現実の結果がそうですから。そのへんで明らかに自己受容していないのは
さておき、そんな自分が情けなく、惨めだと痛感したので、もう死のうと思いたった訳です。

もちろん、そこで自己受容しないから、そういう現実になっている、というのはわかってます。だから
自分は大丈夫、と決定し続けてます。でも、その辺がうまくいかないんです。スピリチュアル脱却は
言うほど簡単ではなく。だからこうした相反する思いを抱えながら、自分は大丈夫と決定しつつ、
樹海に向かっているのです。私は本来、親がいなければ死んでいる身なんです。どう考えても、おかしい。
だから、分相応の樹海に向かったんです。本来死すべき状態を生きているなんて、おかしいから。
家にいたって惨めなんですよ。

神くんよ、俺は7年くらいセックスしてないよ。風俗なんて行っても満たされないさ。人生で2度
しかいったことないが、1度目はためしに行って経験としてよかったが、久しぶりにためしにいった
去年の2度目は最悪だった。なにより満たされないだけ。あと、タブレット持ってきているので、
君のアドレスや番号は前に聞いた通り知っている。お気遣いありがとう。車に色々と小道具積んでるので
死ぬまではそれなりに快適なので、そう心配はいらない。

死にたい人が集まる樹海に行って、なにか発見があるかもしれない。人間、追い詰められて逆に
そこで悟るものがある可能性が高い気もしてる。

白井さん、ちょっと樹海で考えたいので、人のアドバイスがもらいたいと思ったときは、お願いします。
今は一人で死に向きあいたいのです。


道中で前にとおった道で交通整理その時してて、今回それがまたハッキリ見えたが、近づくとそこには
なにもなかった。明らかに見えたのに。目に見える世界はこうして、なにかが再生されている、と思った。
144:神LV改め神くん:

2012/10/11 (Thu) 03:40:39



>>よしだ君


命をかけなければ脱出出来ないと決めたのは君だ、スピリチュアルのみで奇跡が起きなければ幸せは絶対無いと決めたのも君だ。

苦しみが嫌なら自分でハードル上げるなって今まで皆異口同音にいってきたんだよ。

で、白井さんはハードル下げるの辛いなら今は逃げろ、といったわけだ。


こだまさんの書き込みは多分君に向けたものだろう。
おそらく確実に。


どこの誰が相手だろうと、自分が心を開けば開く程相手は無償で愛してくれるよ。
状況も職業も関係ない、人も自然も元来無限の愛を放っている。
今の君もね。

あとはそれを論理や思考で拒絶しなければ良いだけなんだよ。

だから心は静かにって話なんだ。


あとね、君が自殺したらご両親は確実に君の何十倍も苦しむよ。
死ぬまで、いや死んでも苦しむ、何十倍も。

君がしたい事はそれか?

君はご両親の一生泣き叫ぶ姿を成す術もなく眺めたいのか?

君が望む状況はそれか?

今一度内観してくれ。



PS
断食するなら塩分と糖分は少しでもとっておきなよ、効果が半減する。
145:神LV改め神くん:

2012/10/11 (Thu) 04:59:46

>>これを読むROM専さんも含めた皆さんへ


ご存知の方も多いとは思いますが、ハワイに古代から伝わるホ・オポノポノという分離観念消去法があります。
国連の会議上でセミナーが行われる程世界に広く知られた『自分以外の他者にも有効な』メソッドです。

夜勤中なので細かい説明は省きますが、以下のやり方で自分を含めた存在の分離観念を消去できます


『○○が××になる原因の記憶はなにか?』
○には対象の名前
×には『死にたい、』等の自然じゃない解決したい状態。
狙う効果によって文章改変可。



『その原因となる記憶を消去します』と念じる、もしくは言う。



『ごめんなさい、許してください、ありがとう、愛してます』の言葉を繰り返す。
※愛してますのみでも可


以上の方法で対象の分離を解消できます。
以前僕がこれをドン底の知人に使用した際に、彼は元気と笑顔を取り戻し幸せな人生を歩みはじめたので効果の程は保証します。

今までも皆さん各々彼よしだ君に愛と知恵とエネルギーを与えてた事と存じますが、もう少しご協力して頂けたら幸いです
どうか宜しくお願い致します
m(__)m

ちなみにポノのコツは、効果や結果を気にかけない執着(コントロール)しない事です。


少しでも協力して下さる方は
『ノシ』と挙手して下さると喜びます(主に僕がw)


こだまさん、度重なるスレ汚しすみません。
それでは失礼します。
146:よしだ :

2012/10/11 (Thu) 06:55:12

私は食べなくても元気にいきることができる。私は大丈夫
親から金を貰わなくてもお金に困らずいきることができる。私は大丈夫

と決定しています。そしたら不思議なことが起きました。夜中に寒くて仕方なかったのに、途中から寒くなくなりました。
寒さすら自分の決定に過ぎないと。乾布摩擦とか行水が象徴してるように。

私は自然死するつもりで樹海に来たのですぐに死ぬことはありません。ですがこの過程で、色々と見えてくるものがあります。

神くんとかが死んだら酷いことになる、とか親が悲しむとか言われますが、死んだらひどいというか、私が今見てる夢が酷いわけで、
それに対して覚悟して望んでるのですよ。とりあえず、この車がほんとうにありがたい。死んでいくのも、色々と準備がいって、
車があると便利です。感謝してる。

君がこの世界で自分の足でたち、女にモテて恩恵を受けてるように、自分の足でたたねば意味がない。親に頼らずともいきられると
君が証明してる。

とりあえずこんな感じで俺なりに最後までスピリチュアル的視点でやってるんで、慌てないでください。絶望とか自暴自棄はありません。
147:たまえ :

2012/10/11 (Thu) 06:56:15

『ノシ』
148:まきえ :

2012/10/11 (Thu) 07:00:15

条件付きの「大丈夫」じゃない。
そのままで、大丈夫。
なぜ、今回の生を選んできたか、思い出して。
149:たまえ :

2012/10/11 (Thu) 07:10:44

>金がなくて自由に色々できないのが苦痛だ。あれもしたい、これもしたい。

>じっとしてるだけの人生・・・なにこれ。生きていても仕方ない。


というのはイシキ体視点ではないとキッパリ答えたじゃないか。
今のよしださんはイシキ体じゃないのかい??

また株価下がってる状態みたいだけど
イシキ体で乗り越えてね〜

秋の樹海はどんな景色ですか?
美しい風景を是非ともレポートして下さいね!
150:神くん:

2012/10/11 (Thu) 09:20:20


>>よしだ君


なんか脳内麻薬で良い塩梅みたいだなw
久しぶりの旅も調子良いみたいだしまあその辺は何よりだ。

再三『命をかける、負けたら死ぬ』って言ってきた君の観念通り君の物語(夢)が第一の佳境に入ってるみたいだし、ここは主人公よしだの一問一答なんてどうだ?

だって万が一死んだら答えれないぜ?誰にもさ。
本音は最高のシェアって誰かも言ってたし、今からちょっと夢の佳境に入ったヒーローの本音をインタビューをしたいと思う。



断食4日目だそうだけど、毎日満腹だった時と何か感覚的な違いってある?
感覚が鋭敏になるとか雑念が無くなるとか…
やっぱり水分だけは摂取してるの?
151:よしだ :

2012/10/11 (Thu) 11:26:14

>>神くん
意外と空腹かんで悩んでないんだこれが。プラーナの話があるが、いい機会なんで、食べなくても生きられると
決定してる。そうすると気づくんだ。自分のなかに食べられなくなる恐怖があったと。ここまで追い詰められると
、そのへんも超越できるようになったんで。
水とか紅茶無糖飲んでる。普段、いかに落ち着かなくて飯食ったりしてるかわかる。今はやることが思考停止
瞑想の機会が多くなった。

>>まきえさん
どうなんですかね。限定せず大丈夫ってのも最初やってたんですが、具体的にしたほうがいいかと思ってそうしました。

>>たまえさん
意識体というか、現実問題としてお金の問題を解消したいです。
152:よしだ :

2012/10/11 (Thu) 12:03:32

私の場合、自分に限った場合はいいんですが、他人が介在するとシンプルにみれなくなります。
ですが、昨日を経てただただ嫌な出来事があったら、愛に帰すって感じがいいと思えるようになりました。
私の前に狂暴な人間が現れたとき、それは明らかに自分の内の部分が関係してると実感があったので。
必ず起きることには意味がある、知らせてくれる現実は鏡だと。それに惑わされない決定をしていけと。

ショーシャンクの話はリアルです。私も見たことあるので知っていますが、
あの老人のように現実を真実にした結果、絶望しかなく死んでいったわけで、
人間の普遍性なわけです。少なくともあの老人と違って私は、そこから抜け出す方法が
あるというのを知ってる。でも体感がついてこない。だから樹海に向かっているのです。
最後まで希望を捨てずにね。エントリーにあるように、幻影に惑わされない決定をしていきます。
153:神くん:

2012/10/11 (Thu) 12:58:28

なるほどね、不食ってタイトルで1日缶コーヒー一本で何年も生きてる元気なお爺ちゃんの本読んだ事あったけど、本当にプラーナって食えるのか。
食ってる感触ある?
てゆうか君の身体マジで凄いな。


うん、じゃあ次のQ2は実際僕が体験した会話を元にしたちょっと思考ゲームを絡めた質問です。

まあ思考より無思考の方が静かで良い、いや最良だろうが、そのうち集中が切れて思考が蘇った時にでも答えてください。


Q2
ところでさ、最近ある人と酒を飲みながら農業の話をしてる最中その人が
『結局全てのお金儲けって暇潰しなんだよね』
『だって本来なら自給自足で1人1人が食べる分だけ作って暮らせば良いのに、技術が発達して時間と人が余った』
『だから余った人達は余った時間を潰す為にお金を発明しぐるぐる回して暇を潰した』
『でも長い月日が立ってそれが暇潰しだって事を忘れて、人は金儲け、暇潰しに激しく一喜一憂、そして己の命まで預けるようになった』
って思い付いた話をしてくれてさ、まあその人も多分僕とだいたい同じ程度のスピ人間なんだけどね。
俺これ聞いて、へーって感心したんだよ。
いや、あまり焦点合わせたら現実に見える夢に力を与えるからへーっで終わらせたんだけど。
世間的な古い現実って側面から見てもお金儲けってせいぜい暇潰し程度の意味しか持たない見方があり、それで充分辻褄もあうんだなって。

まだこの世が夢って体感がないって君はいうけど、現実で見たって暇潰しだぜ?
鼻をほじると同列に出来る行為だぜ?

要は見方によれば、
『勇者よしだは自分で自分の鼻をほじりたくないから無限の鼻ほじり機を探し求め、最後までそれを諦めず[駄目ならそれまでよ!]と命をかけて樹海に旅立った』ってストーリーを今君は作成してるんだぜ?

これって命を落とすにはちょっと軽すぎる、いやアホすぎるストーリーとは思わないかい?
すまんが俺はこれ思いついた時少し笑ったw(誠にすまん)

その辺どう思う?
君の出す答えにちょっと興味がある、感想聞いてみたい。


まあ無思考の限り無い喜びにひたってるならそれが何よりだけど、それが一端途切れたら箸休めにでも内観してみやがれ下さい。
154:まきえ :

2012/10/11 (Thu) 13:15:01

理屈じゃなくて、条件じゃなくて、制限じゃなくて、大丈夫。
エゴという幻想に惑わされないで。
今日は、いい天気。
そこが樹海なら、大きな木がありますか。
花を頼りに、ただ在る、を感じるワークがありましたが、
それを、そこで出来ませんか。
目の前にある、ただ在る自然に波動を合わすことで、
静に、呼吸を整える。
在るを感じる。
使えるものは、何でも使って。
それは、いつも目の前にあるよ。

155:よしだ :

2012/10/11 (Thu) 14:32:04

神くん、たかが4日目の絶食で早とちりしすぎ。こんなの誰でもできる。プラーナ食ってるともいってないし、
チャレンジしてみるが、まだどうなるかわからないし。

君は簡単にいうけど、ショーシャンクの話などにあるように、悟れず死ぬ人もいる。簡単ではない、というのは
人類の現状を見ればわかるはずだ。

とりあえず腹へって変な思考が沸きにくくはなってる。俺が死にたいと思って来たことに変わりはないよ。
金の問題が解決できねば、どうにもならん。その覚悟がなければ一般道でここまで来ない。

>>まきえさん
なにかに集中するってのは、他でも見ました。ですがその意味もわからず。
でも、呼吸に焦点をあわせると、明らかに自分ではないなにかが呼吸してるのは感じました。
苦しくなると、自分の意思に反して呼吸をしようとするなにかがいた。その辺なんだと思ってます。
アドバイスありがとうございます。
156:まきえ :

2012/10/11 (Thu) 15:27:26

掴もうとするんじゃなくって、手放すの。
集中するんじゃなくって、拡大するの。
探さないで、静に感じて。
在ることに、屈して、委ねて。
外で聞こえる騒音に、フォーカスしないで。
内にあるものを、俯瞰して。
157:神くん:

2012/10/11 (Thu) 16:48:28

これからする質問逃げるなよ



Q3


今までの人生で君の論理的思考と判断に従って極楽な気分を味わった経験はありますか?

無いなら何故また性懲りもなく論理的思考に頼り判断し死ぬんですか?

実は君の思考のみが、君の人生の幸せを阻害してるとは思いませんか?

君自身何ヵ月もそれに気づけた!と繰り返し興奮してたのに、何故必ず論理的思考と判断に従いつづけるのですか?

何故大手メディアの洗脳を憎んでるのに今さら信じて尚且つ生きる指針、いや死ぬ指針にしてるんですか?何故それほど迄にネガティブな情報のみを信望し崇め奉りそれに奴隷のように従い続けるんですか?


何故死ぬ手段に、自室で死ぬより家族に数100倍の苦労と悲しみを与える樹海→行方不明→捜索→見つからない→一生居ない息子を探す地獄ゲームという人生に親御さんを巻き込むのですか?

自分さえ楽になれば愛する人が苦しむ事実は何となくぼかしてスルーできますか?


働くのは地獄と決定したのは誰ですか?


この世は弱肉強食と判断し、それに従って生きているのは誰ですか?

愛がわからないのは誰ですか?


スピリチュアルのみで奇跡が起きないと幸せになれないと決定したのは誰ですか?


自分が雑魚と判断したのは誰ですか?


自分が情けないと判断したのは誰ですか?


自分が弱いと判断したのは誰ですか?


簡単にこれ等の事を受容し愛して悟れないと判断したのは誰ですか?



↑これ等の結論を全て考え判断し決定したのは誰ですか?




最後の質問!!





あなたは誰ですか?








答え


貴方は貴方です。


↑の全ての結論を導き出した貴方の『思考』ではありません。
『思考』と貴方は別の存在です。『俺の考え』『私の考え』というように『俺』と『思考』の間には必ず接続詞が必要なんです。
何故なら同一ではない別の存在だから。


君はこの手の質問や意見には見事にモゾモゾ逃げ続けて今だからな。

そろそろいい加減君の『思考』を疑えよ。

君ずーっと騙されて生きてきたんだよ

男よしだの『思考と自我』にね。

神君が言うように簡単じゃないんだって君は反射的に思うだろうが、それこそが自我のお喋りなんだよ。

本当は弱く薄く脆く簡単に消えるのが思考であり自我なんだよ。
例外はない。

悟りは難しい!って叫ぶのは事実ではなく自我だ。
はっきり言って世の中今の君より悟っている人間が大半だ。
だから1億2千万人中一年でたった3万人『しか』自殺しないんだよ。
死にたい今より悟るのは難しい!って君の論理は論理としても初めから破綻してるんだ。

なんせ思考は詐欺師だからな、種さえ正体さえ判れば大した事全然無いんだよ。
だって必死になって導き出した結論が簡単に論破されるんだぜ?
論理と思考の実力なんて振り絞ってもせいぜいそんな程度なんだよ。
実際事実として無力なんだ。


君は君を騙した禿げ上がり痩せこけたヘッポコ詐欺師の言い分に今従うのか?

それが本当に望みか?

君より遥かに弱い蟻一匹にそそのかされて生きるのかい?

それが本当に望みか?

違うだろ?幸せになりたいんだろう?

手放せないなら後でも良い、今は自分の思考と判断に従わず反抗して避難しろ。


君が昨夜へなちょこのエゴに従いうやむやにスルーした白井さんの書き込みに従って逃げろ。

自分の思考があてにならなくしかも手放せないし変われないなら、一時的にでも人の助言に従うべきだ。
その方が100倍賢く格好良い。

まさか男よしだは誰の意見にも耳を貸せないほど器が狭くはないよね?


先にも言ったが今君の思考は、自分の鼻をほじるかほじらないか云々で死のうとしてるアホストーリーテラーなんだよ、
そんなアホストーリーを死で完成させる価値ってあるの?


君は逃げてスルーしたが、今のまま自殺したらこの先休みなく長い長い時間君は耐えきれない苦痛の中さ迷うよ。

なんせタイムラグ0の世界にいくんだからね、君の今の分離だらけの観念が本領発揮するんだぜ?

これは君の好きな魂の真実だよ。

ならば今避けるべきは人生じゃなく、思考が判断した樹海なんじゃないの?


せめて一生に一回くらい自分を助けてみろよ。
ただ分離思考の矢印に従わないだけでもそれは可能なんだ。
158:神くん:

2012/10/11 (Thu) 17:13:23



ちなみに君の『思考』はアホで弱く薄くて間違いだらけだが。


君の『存在』『貴方自身』は文句なく無限で無敵なんだ。


悟りなんて別にたいそうなもんじゃない。
ただ『俺の思考』って『俺じゃなかったんだ!』と気付くだけ。

次から思考は無視して放して『私』に従うだけなんだからさ。


高みに見上げるな、高くなる。


君は寸分狂いなく、生まれてから休みなく『今』に存在し、その何とも簡単な事実が問答無用の無限無敵奇跡なんだぜ?

君が渇望した無限はたったそれだけで簡単に手に入る。



繰り返す、今君の思考はアホだ。

もう全面的に弁護のしようがないくらいアホだ。


だからまずその思考を疑え。



そして君の存在は宇宙一無敵だ。



以上!全部出しきった!

寝るわ!ww


このままいけば俺が先に死ぬわ!ww


おやすみ!

生きろバカ!!


自分(思考)に酔っぱらって自殺とか言うな!

酔った奴は決まって『いいえ私は酔ってませんwデュクシッw』とか言うんだ!

君は今ベロンベロンのヘベレケだ!


詐欺師を無視して家に帰れ!
159:こだま :

2012/10/11 (Thu) 18:19:41

う~ん、みんなみんな、大なり小なり
すでに無限の存在が、エゴという防衛システムに騙されて死にたくなってきた

でもそこから自分を引き戻して、考えというエゴから離れてきた

さて、みんな騙されてきたのだが、
エゴはそれさえも無理だの恥だのと、
いま・すでに完全で在る・・・あなたに思わせるかもしれない

しかし、それはフツウのことで在り、
それが用意されたエゴという防衛システムなんだよ

さあ、もう錯覚(エゴ)に騙されないで帰って来てよ
それは恥ではないし無理でもない
また、帰ってくるのは自分にしか出来ない

そして、みんな・・・わたしだって・・・
そこから帰ってきたんだ

さあ、還って来て・・・そして、みんなで一緒にさ
いま・すでに完全で在るホントのあなたに還ってゆこうよ

もうすぐ上がりなのに「い~ち抜けた~」なんて言ってないでさ~・・・



160:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 00:50:06

こうして樹海から書き込みができます。

昨日、ジョギングと筋トレしました。そのあとに接種したのはポカリ500mlと
ビール500mlです。最後のつもりで飲みました。それでもカロリー的にはかなり低いですが、
ピンピンしています。今までになかったことだ。

つまり意識体なんだな、っていう体験をしています。みな、食べ物をやめる機会がなくて
気づきませんが、そこにある恐怖や痛みを乗り越えると、そういう世界が待っていた。

いや、まだどうなるかわからないが、そんな気がしてる。

飯食べてないのに、運動なんてできっこない、やったら極度に疲れる、とかは、
すべて、どこからか仕入れた価値観で、そう決定して、そういう状態になっていただけなんだと。

神くんはボロクソいいましたが、私は天気とか不食とかは、そうして理解しています。

しかし、対人関係がうまくいかないんです。過去のトラウマにより。今日もいい年して、
SSの若いかわいい店員にキョドってきちんと対応できなかった。そのあと後悔して念じてたら
男の店員がきたので、ちゃんとありがとうと言えた。これも、俺が作り出した感じだった。

リアルに見えるが、全部自分で作り出してる。それは確信してる。だが、わかってはいても
人に対する恐怖が消えなくて苦労してるんです。これがあるから、生きにくい。だから樹海に来た。

私は孤独な世界をずっと作ってきました。それが限界に来たんです。惨めに一人で生きていたく、なくなったんです。

ショーシャンクのじいさんは、外に出たら拒否される現実を見て傷つき、変えられず、絶望して死んでいったんです。
それだけ現実というのはリアル。不快感を感じる。

そこから脱却できなければ、不快感に押し潰されて死んでしまうんです。この世で一番の悩みは対人関係と
言われるように。神くんは俺と違うのに、俺の大きな痛みがわかるというのか?持病のように悩みを抱えて
ずっと俺は生きてきたんだ。・・・つづく
161:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 01:09:34

バイト?いい年でバイトして惨めだったよ。自分は能力はあるのに対人関係のせいで
すべて台無しにしてきたから、余計辛く生きてきた。気楽にいうけど、「んなこと
いったって、閉塞的な現実がいつまでかわらねーんだよ」ていう思い。
バイトをすると惨めな気分になる。

年を取るごとに、段々と外の世界に自分の居場所がなくなっていく。その辛さ。
他人は幸福そうに人々と接してるのに、自分にはそれができない。その辛さがわかるか。
だから樹海に来てるんだ。普通ならこねーよ。

死んだら地獄だって?俺の話聞いてるか?俺はいま、地獄にいるんだよ。
20年以上。そんなのは脅しにもならないほど辛さを味わってきた。現実で
苦しんできた人間が、そんなものを恐れると思うか?幸福だから、不幸な人の気持ちがわからないんだろう。
そーいうもんだと、こうして教えてあげる。暗い闇を生きてきた人間の心を。

好きでこうしてるんじゃない。脱出したくてもできないから、どうにもならないと行き詰まってる。
162:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 01:33:41

>> 君が渇望した無限はたったそれだけで簡単に手に入る
いや、手に入らないから絶望してるんだが。君がいくらそう言おうが、現実が変わって
なければなんの説得力もない。そういう言葉に酔えるのは、余裕があるときだけだ。

思考を止めても、そこにあるのは、なにもない静けさだけだ。無限でもなんでもない。

死ぬ直前に遺書送るんで問題ない。ていうかさ、親のためとか言われるのが一番はらたつ。
親のために生きてるんじゃないだろ。自分のために生きてる。親だって自分の人生を生きてるように。
その自分が限界を感じたら、どーにもならないのに論理のすり替え。人生はそれほど楽か?
親は関係ない、自分自身の問題でしかない。

たった3万人しか死なないと。悟ってる人が多いと。だから、辛いといってるんだが。
その論法は説得力ない。

思考が自分じゃないなんてのは、知識としてわかってんだよ。体感がないから苦労しているわけで。
そのための、ザ・マネーゲームから脱出の法だったり、スピリチュアルの本な訳だろ?
で、俺はやってきたけど、うまくいかなかった。

自殺前なんで言葉が荒くなったが、これからは改める。

163:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 01:43:12

死ぬといっても衰弱、自然死なんで、当分はいきることになるでしょう。
禁止ワード規制で書けないことが多くて苦労してるのですが、なんとかなりませんかね。
164:神くん:

2012/10/12 (Fri) 02:08:31



おお、なかなかエンジンかかってきたじゃないか。
もっと荒くて良いから好きなだけ続けてくれ。
俺には君に対する罪悪感もダメージも皆無だから心配すんな。
だって君の魂は100%君の責任、僕が幾らかでもその責任を負うのは友人である君を無力と断ずるって事だからね。
そんな事する気はさらさらない。

あと別に君を嫌ってるわけじゃない、むしろ愛してる。
他の人もそうだが、僕の書き込みは全て君へのありったけの愛だ。
自己防衛の反論を考えずそのまんま読めば皆全て聖書になる。
たちどころに君を救う聖書になる。

ところで君はここに書き込むって事は何らかのリアクションが欲しいんだろう?
別に責めてない、僕だって人のリアクションが欲しいし、個人的な欲を言えば全ての人と愛し合いたい。
善人を気取ってるんじゃない、ただそれが最高に気持ち良いからだ。
世界中の人間から賛辞と感謝をもらいたいし、気ままにセックスしながら旅をして帰宅までに男僕一人の集落を作りたい。

もっと言えば山奥の女子高の寮の管理人になり仕方なくハーレムを形成したいとも思ってる、あきれてくれるな、割と本気だ。

世界中を幸せにする面白い漫画がスラスラ毎日描けて家族は皆幸せに安心してくれて、お気に入りの車でドライブに出かける。

最愛の妻と子供とは神より深く愛し合い、地球は緑と平和に溢れ、娯楽を楽しみ旨い飯を食べたまに酒を飲み200年程10代の肉体をキープし笑いながら死にたい。

まだまだあるがこれが僕の理想だ。本音丸出しの本気本気だ。


ところで君の理想は何だ?
周りの人間にどう何をして欲しい?
せっかくドラマチックにも今樹海にいるんだ。
ついでに裸になって欲も希望もさらけ出してしまえよ。


ちなみに僕は愚痴吐くのが苦手なだけで自殺をマジで考えたのも1度や2度じゃないよ。
それはここにいる、皆一様にそうなんだ。

まあ君がスッキリするなら好きなだけ攻撃して良いよ。
喜んで受け止めよう。


何でも良いさ、誤魔化さずさらけ出せ。

ただ君がいつ何を言おうと俺の君への愛はちっとも変わらん。


理想は何だ?何が嫌だ?誰が嫌だ?それは何故だ?どうして欲しい?何を望む?


さあ好きなだけぶちまけちゃえよ!
165:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 02:17:15

タブレットにこだまなくらしmp3ファイルあるので、何度も聞く予定です。

何が望み?お金に支配されずに生きることだ。現実にお金がなくて請求もほったらかしにしてる。恐怖。生きた心地がしない。手放しても、どうにもならん。
エンジンオイルも変えられない。これらが解消されたら、落ち着く。

mp3聞くんでそれでは
166:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 02:32:55

ランダム再生で聞いてるが、しょっぱなにきたのが、愛24瞬間ごとに!
だった。聞いてみると、いまの自分にぴったりだった。つまり、あとは決定し続けることかなと。
いままで逆の生き方・・・外に世界があり、自分は無力だと信じて生きてきた。でも真相は、すべて自分の中の出来事で、
決定権は自分にあるのだと。改めて聞いてそう強く確信できてる。

信じがたがったが、ほんとうに自分で決定した結果、食べなくても生きられそう。そらそうだ、無限なんだから。

しかし、酷い冗談というか、何故今ごろになって真相を教えてくれたのか。もっと早く教えてもらいたかった。。。いや、
またぬか喜びで終わるかもしれないが、ちょっと自信が出てきた。まきえさんは条件限定ではなく大丈夫といったけど、

このワークにあるように1つ1つを黒から白にひっくり返すようにしていくわけで、その1つが不食だったんだとおもう。
167:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 02:50:09

私は自分の顔が嫌いというか、いいと思うときと嫌だと思うときがあって気にするほうなんですが、
さっき樹海にあるトイレで鏡を見ながら、自分の顔がかっこいい、と何度も念じてたら、なんか
見え方が変わりました。微妙に視界というか焦点が変わる感じで。こんな感じな気がしました。
私は自分の顔が嫌いだという決定をし続けていたんだと思います。自分の顔が好きだ、と決定することにしました。

あと、人に対して常に堂々としてる
お金に困らない

と決定しました。これらが解決すれば、落ち着くんで。女とかはその次です。

追い詰められると、素直に瞬間ごとに決定する気になりました。決定をしないと始まらないのに、何故かそれをしてこなかった。
神くんがいってる無限ってのは、このことだろう。

私は理詰めと体感でここまできたので、疑念なくいまはそう決定できますし、疑念がわいたらそれを手放せばいいわけですね。

私が一番厄介なのはドキンさんのように天敵みたいのがたまに人生で現れる点です。全然かわいいほうですが、もっとえげつないのが
いて、かなり困ることがある。人生の悩みはまさにそれであり。
でもいまは、どんなやつであろうが、愛をその対象に送るような感じで対応するものだと思ってます。

168:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 02:59:18

決定を箇条書き的にこうしてしてみると、それが満たされてると思うと幸福を感じました。私のいまの状況で女とかセックスは二の次で、
大事なものが満たされると安心すると。この感覚だと思いました。あと、手放すってのもわかってきました。
決定を念じたときに、それを決定することを信じている状態にあるか、疑う感情がわくか、その違いが体感としてわかったと思います。
信じてる時って、それしか浮かばない・・・あぁ、信じる(感じる)と、考えるが同時にできないってこのことか!

突然わかりましたよ。瞬間ごとに信じてりゃいいわけだ。樹海に来て突然わかった。
169:神くん:

2012/10/12 (Fri) 03:25:17



なんだ、急に晴れてきたじゃないか、おめでとう!本当におめでとう!

いや、こだまさんも皆も一様に同じ事いってきたんだよ。
じゃあ何故今になって急に理解できたか?
君の観念の雲が晴れはじめて、外と内の光を遮らなくなったからだ。
さすが富士の竜脈直下、パワーが自室とは段違いみたいだな。


いや、いつか白井さんもいってたんだ、君みたいに絶望を強く体験したタイプは目覚めるとはやいっってさ。
実際僕の周りの覚醒者もそんな感じだ、さ迷うのは長いけど一旦目覚めれば後はどこに居ようが自然と飛躍的に全て変わり続けて楽になる。

実にめでたい!本当におめでとう!


ちなみに今樹海のどの辺だい?
俺絶対2年以内にそこをよしだ君覚醒の聖地として参拝に行く!w(大マジ!!)

いやあ、本当に嬉しいもんだな。
ちょっと泣けたわww(T_T)

おめでとう!おめでとう!!
170:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 07:02:22

報告。

色々と手放しとか試してきましたが、いまの自分は 決定 主体になりました。それがこの世の真実だと確信してしまったので、手放しも糞もなくなりました。

例えば自分の顔が嫌いだっていうのも、いつのまにか生きてきて身に付いていましたが、自分の顔が好きだ、かっこいいって決定すればいいだけな
訳です。瞬間、なにを決定するか。それだけ。それがよくわかった。

お金に困らないというのもそう。瞬間、なにを決定するかで、この創造の世界は決定していくというのが真実。
人に対して常に堂々とできる
食べなくても凍えず、元気に生きることができる

ってのもすべてそう。それがわかった。決定をするしかないのだ。ここまで追い詰められると、
最後の抵抗が消えました。だって抵抗してたら、死んでしまうので。我ながら樹海に来たのは正解でした。

やまびこさんが、一度樹海にいくのもいい、という台詞がきっかけだったかもしれません。
171:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 07:10:54

>>神くん
色々とありがとう。樹海に来てよかった。 本栖湖という湖の北側の駐車場で一夜を過ごした。
172:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 07:22:12

わかったことは、他人が自分に対してあーだこーだいってくるとき、それに一喜一憂するのがいわゆる無意識な状態だと。

他人がなにをいおうが、自分で決定するのが意識的なんだと。いたってシンプルですね。どうせ生きるなら、意識的のほうがいいわけです。
無意識で苦しんできたのだから。

悩んできた人間ほど悟ると一気にくるというのは、こういうことなのかも。
173:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 08:00:53

自分にとって嫌なことがおきても、関係なく「自分は大丈夫」ってやってりゃいいだけな訳です。まきえさんの言ってることがわかりました。

そして、自分は大丈夫ってやっていくと、だんだんその自分の新たな世界が拡大していく感じです。大丈夫という新たな世界が広がっていく。

たまえさんの言っていた優しい天国と決定する、というのと同じでしょうね。私は自分は大丈夫って言葉がしっくりきます。

be Happyの歌もほんとわかった。悟りの歌ですねあれは。大丈夫と決定したもの勝ちと。それがずっと体感としてわからなかったなぁ。


景色です
http://kie.nu/tcr



自分の嫌な点を見つけたら、それを決定によって修正すればいい。現実がどうとか関係なく、ただ決定に焦点を会わせる。
174:神くん:

2012/10/12 (Fri) 09:05:02

やあ、おはよう無限の覚醒者よしだよw

気分はどうだい?なんか今までより景色が輝いて見えないかい?
輝いてる?

いや、しかし君は今見えるその景色より確実に輝いているはずだぜ。
間違いなくね。
試しに鏡見ると良いよ、ここ数年とは何かが確実に違うニューよしだEXターボがそこに居るからさ。


僕に礼はいらんよ、ただ、こだまさんはじめここでお世話になった方々には丁寧にお礼しとくと良いよ。(多分そこでまた君の何かが変容する)

覚醒者らしく感謝は体現しないとね。


せっかく覚醒したんだ、今回のお祝い&これからの人生の前祝いとして何か旨い物でも食べたらどうだい?
せっかく遠出したんだし、ここは一発観光という夢を堪能して来いよ!


あと飯とか景色の写メ載せてくれたら皆(主に僕w)が喜ぶと思う。
君の作り出した新しい世界がどんなに輝いて素晴らしいか教えてくれ!!
今君は世界一ガッツポーズの似合う男だ!!w


やったなおい!くそおめでとう!wwww
175:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 12:37:39

>>神くん
樹海でよい場所を見つけたので、もう1日、絶食で滞在することにした。

エックハルトのように輝いて見えるって感じはないよ。ただ、全ては決定だと確信したんだ。
極限状態によって自我が無限さに抵抗するのをやめられた。どんだけ頑固というか、
こういう状況を作り出すのが良かったようだ。
まだ君がいうほど変わったようには見えないよ。ただもう、無意識に流されないように
かなり気をつけられる。

私は大丈夫 がキーワードだ。

木を見てするワークをせっかくなんでやります。

暖かく見守ってくださって、皆様ありがとうございます。
176:白井亨 :

2012/10/12 (Fri) 12:44:47

よしだくん

復食するときはいっぺんに食わないようにね。
絶食期間と同じ日数で戻すこと。
初日はほんの少しだけ、二日目は日頃の半分、みたいに。
177:白井亨 :

2012/10/12 (Fri) 12:47:10

>樹海でよい場所を見つけたので、

あと神くんにその場所を教えておいてくれ。
行き倒れにでもなったら洒落にならんからな。
君はひとりじゃねえんだから。
178:たまえ :

2012/10/12 (Fri) 16:46:01


よしださん

素敵な景色写真を見せてくれて有難う御座います。
179:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 16:54:35

自分の決定だとわかったはずでしたが、それを試すかのような出来事が起きて、それができきれませんでした。
自信をなくし、また元の目的の状態に戻りました。木を抜いたせいか一気に腹が減ってきて、
良い機会なので自分を試そうと思ってます。樹海はよい場所が見つからず、結局別の場所に移動中できたみちを
帰っています。

はなのワークもやってみましたが、特になにも起きませんでした。
180:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 16:57:13

>>白井さん
私は昨日、対人恐怖に向き合いました。で解消したと思ったんですが、今日そうでない自分に直面して振り出しに戻りました。それでも前よりは
わかった部分はありますが。

>>たまえさん
一度もいったことなかったので、よい経験でした。日本で一番壮大な感じです
181:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 22:16:26

あまりにも空腹が辛くなって、用意していたポカリを500だけ飲んだら、かなり気分が良くなって
その後に吐いたらスッキリした。胃液が排出されて気分がよくなった感じ。

私は健康だが、久しぶりに風で高熱でうなされるような体験だった。ほんと辛い。
しかし、その辛さを味わうことで見えてくるものがあった。

ポカリを飲んだあと、その痛みを俯瞰したり、手放ししたりした。その結果よくなったかどうかはわからないが、
ポカリがなかったらきつかったように思う。そのまま生き絶えられる辛さだった。
そうして、この世界は幻想といっても、リアルに感じる痛みを再認識した。スピリチュアルはそれから
脱却できるという。しかし痛みを通じて、それはできなかった。修行が足りないせいかもしれないが。

大丈夫だ、と決定したのはこうして見事に破れ去った。また振り出しに戻った。。
ショーシャンクのじいさんのように、目の前にある現実を幻想と思えず、苦しむ自分からまだ脱却できない。
182:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 22:20:46

断食について調べたら、なるほど、前の習慣で胃液が出ていて辛かったと。ではこれ以降は辛さは減るだろう。
白井さんのいっていた逆のバージョンか。しかし、体内の不純物を排出するかのようにきれいにポカリ以外の
胃液だけが出た感じで、うまいことできてると思った。ポカリ粉末もってきておいてよかった。
183:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 22:46:58

ゲロと寒さを味わってひとつ気づいた。これが、タイムラグだと。タオルを洗いに寒い外に出て、寒さを感じていたときに、ふと気づいた。
自分は凍えないと決定してるのに、こうして寒い、だが耐えようと思った後に答えはきた。

いままで慣れ親しんだ習慣が続いており、その状況下ではいきなりは変わらないと。それでも大丈夫と決定していくのがポイントだと。
そう思います。

だから私は大丈夫であり、お金にも困らず、他人にも堂々とでき、食わなくても凍えず元気に生きられるのは、もはや決定事項であり、
その幸福を いま 味わえるわけですね。なんせ既に叶っているのだから。そこで、そう思えないことが、人の迷走に繋がっていると。

いやはや、断食でまさかこんな悟りを得るとはおもわなんだ。吐いたからわかった。白井さんのレスもヒントのひとつだったわけですね。
ありがとうございます。
184:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 22:56:45

Mp3で人間関係の話がランダム再生できましたが、他人が自分に演じてくれてるってのは、ほんとそう思うんです。
古い習慣が再生されてるだけで、そこで惑わされず大丈夫と決定していくことで、しがみついていた過去の再生のような
現実から脱却できると。

とりあえず最近は、嫌な出来事一つ一つを自分なりに、レスター博士のように愛していますよってやってます。
それでも、自分は一番苦手な分野で、幻影によく惑わされます。あと最初から他人を避けるような対人関係をやってしまい、
進展がないので、嫌でも飛び込むべきなのでしょうね。巣の自分でいて、そこで嫌な体験をしたら、それを手放していけばいいと。
私はそうではなく、他人に合わせていくようになって最後にはウザくなって田舎に引きこもりましたから。
185:よしだ :

2012/10/12 (Fri) 23:01:01

ドキンさんは、典型的な正義感を使って人を責めてくるタイプで、まさに分かりやすい再生だと思ってます。
私がそれに対するいままでの人間的な対応ではなく、意識体としての対応をすればいいだけだと。
そういう練習相手になってくれてると思うと、不思議なことです。こういう本音は言わずに、ただそういう対応をしていけば
いいんでしょうがね。つい理解したことを書きたくなります。まぁ四の五のいわず、そうしていくとしますか。
186:神くん:

2012/10/13 (Sat) 00:17:27

>>よしだ君


いやあ、今まで14時間ぶっ続けで寝てたよw
なんせこの2日3日ほとんど徹夜続きだったからなw


なんか君は振り出しとか言ってるがそんな事はない、絶対ない。
人間一度浮き上がれば次に落ちても少なくとも紙一枚分上に着地するってスピ超人美輪さんが言っていた。
今回の君は角材10個分上に着地したが、浮き上がった高度との落差で振り出しと錯覚してるだけだ、何も心配はいらないよ。

何より君は今、死ぬだの自殺だの言わなくなったじゃないか。
これは素晴らしい進歩なんだぜ!

角材じゃ足りん、スカイツリーの鉄骨持って来い!って話だなw
だから今の君とて立派におめでとうの対象なんだよ。

それくらいは自分を誉めてやりなよ。
頑強な肉体と合わせて体をなでて労ってあげな。

良くやった!ってね。


実のところ感謝ってのは視点を変える知的作業の部分もあるんだよ。
視点を変えればどんな事でも感謝できる部分は必ず沢山ある。
なんせ意味付けは無限だからね。

勿論エックハルトの境地に行けば体感として常時感謝があるのだろうが、初めは視点変更だけでも心が軽くなるし、それは確かな揺るぎない成果なんだ。


何はともあれおめでとう継続だ。
187:神くん:

2012/10/13 (Sat) 00:32:36


>>よしだ君


成果をあげるこつは成果を気にしない事だ。
結果を気にすると執着が生まれる、先の君はうまくその辺がはまって無限を体感できたんだよ。

持ちきれないなら手放して、ただそれだけ〜ってのはその点から見ても非常に的を得た言葉なんだ。

あと絶食も良いが仏陀が何年も苦行に苦行を重ねて『苦行に意味はないよ』って人類にシェアしてくれたんだし、リセット含めたスタートのきっかけとしては良いがあまり無理した絶食はしない方が良い気がする。

1日一食と筋トレだけで覚醒した覚醒者もいるから少食じたいは煩悩(無駄な思考)払いに非常に有効みたいだけどね。


とりあえずただ今の場所や景色を楽しんでみるのも素敵じゃないかな?
今君人生のかなり面白い位置にいるんだぜ?
誰でも行ける場所じゃない。


てなわけで僕は24時間振りの飯を食べに行くw


焦るな、心配するな、君は大丈夫だ。
188:まきえ :

2012/10/13 (Sat) 00:36:21

ドキンさんへの拘り手放しますか?
・・・ハイ
いつ?
・・・今
フー、フー、フー
189:よしだ :

2012/10/13 (Sat) 00:56:27

こだまなくらしのタイムラグについて改めて聞き、全ては既にかなっている感謝状態がわかった。
私は最近、前にネット接続実験の事を話してきたように、すぐに願いが叶わなくても、
既に叶っていると安心して感謝できるようになった。前はチラチラ現実反映チェックしていたように。
でもタイムラグがあるから、願いに集中できるのだとも、よくわかった。ある程度タイムラグがなければ怖い。
かといって今のようにタイムラグがありすぎるのも嫌なので、つまり感謝に焦点を合わせていく。

どんな状況でも、タイムラグがあるだけで既に全ての願いは叶う状態にある。それを信じ続けるかどうか。それだけのこと。
そのトリックを見破れば、おのずと自我による思考ではなく、そういった感謝視点にいられる。私は大丈夫っていうやつだ。

神くんがハーレム云々いってたが、俺は金に困らなくなるのが夢だ。金・ものが思うように手に入らない分離を
すごく感じてる。本来はなんでも叶うはずなのに、叶わない息苦しさ。でも、そこで本質がわかってたら
苦しさではなく、大丈夫、感謝に焦点を合わせられる。

現にこうして、不食になりつつある。タイムラグですぐに目標にはならなかったが、こうしてすぐ本質を理解し、
また大丈夫と決定し出した。この状態は、いまの人類の中で異端な状態だ。私はそれに憧れる。何故なら、
真実がスキだからだ。食わなくていいのなら、なんで現実に食ってるの?本来あるべき姿に戻りたい。そう思う癖。
もちろん、多少は食べて楽しみたいと思っていますが、カロリー接種しないと死ぬ、みたいなのは脱却したい。

同様に金についてもそう思う。たまえさんは、奇跡的な方法といわれたが、宇宙銀行口座みたいのがあって、
私は金が自動入金されて金に困らない、という事が叶っていると思って、それを実現してる人もいるのです。
全ては無限なので、無限口座もハーレムもなんでも可能。私もね、神くんみたいに気楽にナンパできるようになりたいです。
今日も女4人組がいて、緊張して目も合わせられませんでした。まぁ向こうが多いのもありますが、
無限自由に好きなときにセックスしたいなと思いますが、この対人恐怖について、アドバイスをいただければ嬉しいんですが。

自分ではわかっているんですけどね。人に対して緊張せずスムーズに接することができると決める。嫌なことに遭遇しても、
それを愛に返し、真実だけに焦点を合わせる。いい加減、この部分を直したいです。はっきりいうと、自分はコミュ障みたいな
もんなんです。このせいで孤独に生きてきて、もう嫌になった。いちいち他人に緊張しせず、スムーズにしていたいです。
ま、これからはうまくいかなくても、願いは叶ってると、一般的にマゾのように喜んでいくつもりですが。
190:よしだ :

2012/10/13 (Sat) 01:27:56

>>まきえさん
ドキンさんの事は私なりに楽しんでやっています。アドバイスありがとうございます。
私は全ては叶っているとわかったんですが、現に叶っていない現実ばかり見ると、たまに自分はどういう精神状態でいればいいか
わからなくなることがありますが、たぶん、花のワークとかのいまここに在るってのが答えなんでしょうが、
まきえさんは多くの時間をそういう状態に在るようにこころがけているのですか?前に見ましたが、好きな人の事ばかり
考えて、妄想して既に叶っていると思って感謝状態の事が多いとか?

>>神くん
ここで食べたら、せっかくここまで絶食してきたのがゼロカウントして、また1からやり直しなのよ。自殺して
また1からやり直し、みたいに。だから好きでやってるだけだよ。それに今回吐いて、どうすればいいかわかったし、
なんかあったときは粉末ポカリ10リットル用持ってるから大丈夫。心配ありがとう。でも、仮に死に直面したって、
俺はそれを楽しめると思ってるし。死なないと思ってるから、死なないだろうし。
191:よしだ :

2012/10/13 (Sat) 07:17:48

起床。元気です。願いが叶ってる。長野に戻ったが寒い。それも凍えないと決定したら、
そうなっていった。夏服とホームセンターで買った安い薄い毛布だけ。

朝起きて、決定をした

お金に困らず好きなものを手に入れられる
食べなくても健康で凍えず元気
他人は自分に優しく、他人の顔色をうかがって一喜一憂しなく堂々とできる。なぜなら他人は優しいから
(昨日夢で見たような)楽しいセックスを好きなときにできる。
鏡で自分を見たとき、常にかっこよく見える(いままで無駄に自己卑下ばかりしてきたので。最近鏡を見ると好きになってきた)

これらがいま叶っていなくても、既に叶っている、現実化するのを知っているので、ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・

という感じに。

そのあと思ったことは、惨めでも最後まで諦めちゃダメだと。惨めでもなんとか生きようと。
なぜそういう風に思えたかというと、上記のようにこの世の真実に確信が持てたから。こうして実体験として
願いもかなってるし。タイムラグをリアルに体験したのが大きかったかもしれない。

私はなぜ金にこだわるかというと、ご覧のようにいろんな事に興味があるからです。あれもほしい、これもほしい。
幅広く体験するのが好き。それだけ物を愛しているのです。この軽自動車も本当に愛しています。軽なのにすごく
バランスよく運転でき、最高です。そうして、今持っているものにもちゃんと感謝するようにした方がいいと再認識。

物のおかげで、こうして移動生活ができています。私はトレーラーハウスみたいので束縛されずに自由に生きたいですわ。

感謝し、その後にまだ現実化していない空虚さに、虚しく・・・それで気づいたが、いくら物・女で満たされても、
この空虚さは消えることはないだろうと。上記の願い全て叶っていても、そうだと想像できました。
空虚は常に存在しているのだから。だから、まきえさんの言われた花を使ったワークのような、今ここ 状態になっているのが
ポイントだと思ってます。昨日やったができなかった。源で同化した植物を感じる、というのがよくわからなかったのです。
192:神くん:

2012/10/13 (Sat) 07:19:19

>>よしだ君

『愛は実るが、恋は実らない』


これは最近注目を浴びる日本のスピリチュアル芸術家『神くん(34)』が言っていた言葉なんだが、僕も全くそう思う。(本人だもんそりゃそうだw)


愛は何もなくても、対象が見返りという結果をくれなくてもただ幸せに喜ばしく対象を愛する。

対して恋は『好きだ』『お前が欲しい』等の欲求を一方的に対象に押し付け、見返りを求め対象がそれを拒否すると一人勝手に落胆する。要は気持ちの押し売り。

恋は不足の分離からくる欲求、コントロールしたい気持ちなんだよ。

勿論恋が愛に変わる事もたくさんあるんだけどね。


世にたくさんあるメソッドの数々は全て恋だけの人生を無償の愛に変える実践式方法論だと思う。

だから君はまず対人恐怖な自分を認め愛し、対人恐怖な自分にグッドな対応を見せない女性の全てを愛せば良いと思う。
で、抵抗を感じたらこだまなくらしの教えに従いさっさと手放す。


方法は簡単、道行く人全員に『愛してるぜ!ありがとう!幸せにな!』って心で叫べばタイムラグでその愛は返ってくるさ。
与えた分だけ帰ってくる。
まあ、ちょっとした思いやりとか優しさとか行動で証明できればベターだが、まずはこの辺からスタートして町行く人を恐がらないってゴールでも目指してみたら?

ゲームのチュートリアルが終了してすぐにラスボスを倒せないのは当たり前、落胆する原因には全然ならない。

まずはコツコツレベルを上げてそれ自体を楽しもうぜ。
そのうち戦わずしてラスボス(女性、人間)は君の側に集まり笑い抱き合ったりなんなりするだろうからさ。

君は思考の癖で対象と自分の間に『VS』を置きがちなんだよ。
金銭状況と世の中や他人や女性に対して特に。
いや、これは人が焦った時僕でも誰でもそうなるんだ。
[敢えての質問]の時の僕なんかを思い出すと解りやすいだろ?w
まず正義感からの分離を感じ→焦ってVSを設置→当たり前に敵(にみえる人達)が現れVS増える→自分[だけ]の分離を手放すまでエンドレス。


君は今まで『自らのみの決定』だけ使用して迷走したんだから、覚醒ついでに今度からは『ただ愛する』ってアプローチも採用してみたらどうかな?

これ特に対人に関しては凄い効果あると思うよ。
まあ本当は効果をいちいち求めないのが最良なんだろうけどさ。

スタート→ラスボス→ゲームオーバー→スタート→ラスボス→ゲームオーバー→スタート…

このプレイ方法はこの上なくハードだからまずは最寄りの別の町行ったり違う装備(今回の覚醒感覚とか知らない景色とか)を楽しもうよ。
それがイージーモードな気がするんだよ、僕はね。

心配せずとも世界中の女性も金も本当は君の事メチャクチャ愛してるんだよ、だから抵抗したりコントロールしようとせず、さっさとその愛に負けて屈するべし。


ところでそっちの空はどう?
今日の北海道は良い天気、なので僕は今日太陽と楽しくセックスします。
まあ曇りの日は雲とセックスするんだけどさw

全てを愛するってのは、気が非常に多いと割と近いのかな?って最近思うようになってきた。
ただたくさんを愛する、シェアする。ってね(´ω`)

193:神くん:

2012/10/13 (Sat) 07:26:12

>>よしだ君

ああ、なんだ君は君で今までと違う道をちゃんと歩いてるんだなあ。

先の僕の言葉はあくまで僕の経路、道の経験であり視点だ。
当たり前だが参考にするも、ディスプレイに大きめのハナクソをつけるのも君の自由だ。

要はあれだ、今を楽しんでるみたいで何よりだ。
194:こだま :

2012/10/13 (Sat) 08:40:05

こだま・録音準備の編集段階ですが
自分をまるごと認めること・許すこと・愛することをして・・・

初めて・・・全てを認め・許し・愛せる・・・のでは?
・・・と感じますので貼ってみました。
_____________

録音用に変えてありますが本文はこちら
http://www.acim.jp/truth-01.html

イエスは語る
「ヒトの驚くべき実相」
天国の門を開けるカギ・・・より

・・・・・・・・中略

さあ、許しの出番だ。

では、許しとは何だろう。
許しとは、自分の欠点を大目に見て、
それを一切、気にしないでいられるようになる・・・ということではない。

許しとは・・・、まさに自分自身に対する判決を快く取り除いてしまうことだ。
そして自分の神性な実相に対する意識を快く受け入れることだ。

あなたたち一人一人の実相は罪がなく、潔白な、完璧な存在なのだ。

あなたたちが「罪深い」と見なされる行為をやっている唯一の理由は、分かるかな?
それは、あなたたちは「自分はすねに傷を持っている」と思い込んでいるために、
全てに対して防衛的になっているからなんだ。

「すねの傷」という「罪悪感」を手放してしまってもいいんだよ。
あなたが「罪悪感」を手放したからって、
邪悪な戦争狂や鬼ばばなんかに化けやしないよ。

自分自身を、大いに尊重することだ。

どんなささいなことについても、自分自身をとがめるのを一切やめるべきだ。
そうすれば身が軽くなるので、自分の本質の在り方に逆らいたくなくなる。
しかも、もう、苦しい内的な不一致を呼び戻すような行動もしたくなくなる。

自分自身を「すべて良し」と認めて感謝すれば、
自分の存在という「動く表現」の根本的な喜びが湧き出てくるものなのだ。

この喜びは飽きることのない極楽気分だ。

そして、この喜びを浴びるといろいろと見抜けるようにもなる。
あなたの意識の中にしつこく染み付いた「思いこみグセ」も馬脚を現してくる。

そして、あなたは次のように言う。

「もうあんなものと関わらないでおこう。苦しみから解放されたことは極楽気分だ。
だからあれをもう活性化しないぞ。あれの化けの皮はもうはがれてしまったんだ」・・・ってね。
195:たまえ :

2012/10/13 (Sat) 08:41:55


>>よしだくん

>いくら物・女で満たされても、
>この空虚さは消えることはないだろうと。

そうですよ。
だから追い求めずとも幸せと知る事が救いとなるのです。

あのね
怖いと思う人こそ一番よしだくんにとって大事なメッセンジャーだったりするよ。
自分の殻に閉じこもらずに外に出ればいつか解る。
必ず解るから。
だから恐れず自分を全て受け入れてね。
どんな自分でも全身全霊で抱きしめて。


花を使ったワーク、解らなかったらやらなきゃ良い。
無理矢理解ろうとしなくて良いから。
どんなワークも方便だからね。
色々やって自分でつかめば良い。

私は柔らかい羽布団でぬくぬく悟った人なので
苦行はしてません(笑)
いわゆる父に屈服した、というやつですよ。

個人的には湿った冷たい布団が大好きですけどね(笑)


>>神くん

全文同意ですwww
有難う御座います!!
太陽とセックス楽しんで(笑)
196:よしだ :

2012/10/13 (Sat) 10:50:53

色々読んで思ったのは、どんな状態でも自分は価値がある、同様に他者も価値がある、と決定することだなと。幻想で価値がないと決め続けてきたので、
さっき価値がないというのを手放して、そう決定しました。論理思考で考えず、もはや決定すればいいだけだと感じてます。

無価値だと思ってると、優しくない人間が現れてバカにしてきて不快を感じる。このループは、もういいです
197:よしだ :

2012/10/13 (Sat) 11:09:20

レスター博士のwikiを読み返して、やっとわかりました。私もまた、他人から愛されるしか幸せがないと信じてきました。
だから一喜一憂してきた。自分の気に入らない事に遭遇したとき、怒りや憎しみ悲しみなどにとらわれ、愛から遠ざかってきました。
でも、そこでも愛を選択することができるのだと。出来事について、どういう意味付けをするか。嫌だと思ってきたことですら、
愛を選択できるわけです。嫌なことに嫌という意味付けをすることで、それがマトリョーシカのようにどんどん酷くなっていったと。

幸せとは、自分が愛を選択するときに感じられるものだと。やっとわかりました。レスター氏のように、嫌な出来事を思い出して、
愛に変えていこうと思います。
198:よしだ :

2012/10/13 (Sat) 11:28:15

どんなときも愛を選択すればよかっただけなのです。こだまさんにwikiを紹介してもらったときにはわかりませんでしたが、
今はわかるようになりました。

高遠城にて車の中で考えていたら、気づきました
http://kie.nu/tmy

今ここに在るとは、愛に在る状態だろうと思いました。なにかを見て愛を感じれる。自然だともっとよくそれを感じられる。

これがないと、いつもどこかソワソワして落ち着かなく、欠乏感を感じて、あれがほしい、これがほしい状態になっていたのだと。
つまり、自分で欠乏を選択していたわけです。愛を選択すれば良かっただけ。
199:よしだ :

2012/10/13 (Sat) 12:01:59

自己卑下もなぜいけないかわかった。どんな自分だとしても、自己卑下をしたら、愛を選択してないからだ。
どんなときも、どんな状況でも、愛を選択すればいい。それがニュートラル。

愛の状態で在るのが、全ての答えだった。。。究極の、難しい問いかけだった。たまえさんもまた鬼のようだったとき、
愛の意味がわからなかったことでしょう。愛に目覚めていったわけですね。
200:こだま :

2012/10/13 (Sat) 12:58:24

愛の状態で在るのが、全ての答えだった。。。
どんなときも、どんな状況でも、愛を選択すればいい

そして・・・それがイエスが人類に示した道

実体感を伴った・・・きらめく答を提示して下さってありがとう
201:まきえ :

2012/10/13 (Sat) 19:40:18

そ、自然はやりやすい。
無防備でいられるしね。

みんな、あなたと一緒。
悩んで、ダースベーダーになって、路頭に迷って。
それで、ここにたどり着いて、
ワークやら、BBSやら、スカイプやらで
一つ一つ手放して、片付けて。
日常の中で、様々な思いや感情は押し寄せてくるけど、
手放し上手、屈し上手になっていく。
どんどん、かんたんになっていく。


だいぶ、気温は下がってきたけど、
真夜中の星空は綺麗。
オリオン座やスバルが、そこからはよく見えますか
202:よしだ :

2012/10/13 (Sat) 19:59:09

皆様色々とありがとうございました。この空間にいたからこそ悟れました。
まだ完全ではありませんが、不思議なもので数ヵ月前に読んだレスター博士の言ってることが
理解できるようになりました。その前に死にかけた訳ですけれど。

>>神くん
俺なりに愛について悟ったので、もう自殺前提で自然の中に行く意義を失って帰路にある。
捨て身で来た結果、悟ることができた。ちなみに昨日は手首切りたいほど、空腹で苦しかった。
今回の断食は良い経験になった。いつでもやれる。というか、あまり食べなくても生きられる
能力を習得した。今日も運動したが、なんとかやれた。
君がいう、自分を愛し、攻撃的な他者すら愛すってのは、ほんと的を得てる。俺もようやく理解できた。

>>こだまさん
私の言ってる真意が文章で伝わるものですね、ほんと。
温泉にいったら、休憩所に 愛に関するq&aじゃないですが、1998年くらいに発売された本があって
読んだら、私が到達したスピリチュアル的な事がかかれていました。苦境でも愛を選ぶみたいな感じで、
すごいシンクロですわw ほんと、2000年前後に既に人間の新しい形は提示されていたわけで、
それから12年も経ったので、グズグズせずにさっさとレスター博士のように変容していきたいです。

>>まきえさん
みんな同じですか。私は自分だけが不幸だと思って生きてきました。でも、今はそういうのを
愛に変えればいいんだと、よくわかります。ここは本当に素晴らしい空間ですね。
みな、死にかけて真実に到達していったと。花に集中するワークではなく、私は愛に焦点を合わせることで
常に充足を感じていけそうです。
いま、岐阜に入りましたが、星は見えません。
203:よしだ :

2012/10/13 (Sat) 20:43:51

私は他の場所でこことは違い、生きてる価値がないクズくらいの勢いで言われて、そういうのを気にしてきました。
今回、悟ったのでさっそくそれを愛を使って、自分を愛し、その他者も愛しました。
そしたら、聞いてはいましたが「あれ?」ってくらいに、その出来事を思い出せなくなりました。

つまり、観念がこびりついていたのが、消えました。。。これによって、この世のリアルに見える幻影の仕組みが体感としてわかりました。
本当に観念にすぎなかったんです。それを愛に変えてしまうのが解決法だった。そうすると、酷いことをいう幻影は消えていくのでしょう。
本当に自分の思考がリアルに再現されていただけだった。消えるからこそ、リアルな夢なのだ。

イエスキリストが2000年前に愛を語ってはりつけにされた、という設定のゲームをしているようです。
私なりにいえば、愛を悟った方がもっと楽に生きられますよ、という感じです。

ていうかね、肩の荷がやっと降りた。あー疲れた。愛に目覚めた。ちょっとベリーハード過ぎなシナリオですよ!・・・泣きたくなる辛さだったわ。
204:神くん:

2012/10/13 (Sat) 21:34:42


>>よしだ君

正直に告白すると、この半日の君は僕の予想を越えた。
凄いな、人間の可能性って凄いんだな。

自宅に着いたらゆっくり愛を味わいながら休むと良いよ。

あとご両親に下手くそで構わないから『色々ありがとう』と、できれば『生んで育ててくれてありがとう』と言えば、ご両親物凄く喜ぶし君もさらに強く愛を体感できると思う。(ご両親も[人]これに対する体感はでかい)

ある一言の発言をきっかけに観念の蓋が大きく開くって事は以外にたくさんあるからさ。

いや君の自由なんだが、感謝を伝えるタイミング的には全て最高のお膳立てが出来て君を待っているんじゃないかと、ふと強く感じた。

何はともあれ、おめでとうございます。
205:よしだ :

2012/10/14 (Sun) 08:28:24

>>神君
言いたいことはわかるが、まだそれはできないな。親を恨んでるわけでもなく、関係は問題ない。
言うに越したことはないのは分かるが。

でも対人恐怖はかなり薄れてきた。自分の好きなように行動し、そこで恐怖に出会ったときに
愛に変容すればいいだけだから。



ところで

【国際】日本政府、600億ドル拠出、正式合意=欧州危機でIMF支援★3
http://2ch-ranking.net/cache.php?thread=uni.2ch.net/newsplus/1350145795/

これを見て、私が常日頃から言ってる、増税が適正に使われていない、ありえない状態というのが
最近は誰もがわかってきたと思いますが、

私はこれを見て感じた富を奪われる欠乏感を愛し、こういうことをするふざけた側を愛しました。

これに対するシェアをお願いします。
206:たまえ :

2012/10/14 (Sun) 09:02:03


よしださんが

「富を奪われる欠乏感」

また、政府に対して
「こういうことをするふざけた側」

と感じてしまうならそれはそれでよろしいのではないでしょうか。
愛に還してるようですし、何も問題ないかと思います。

嫌なものを見ても「愛に還す」というのを実践されているようなので
素晴らしいと思います!!

前なら証拠を揃えてウダウダとネガティブぶちまけてたでしょうね。
本当に樹海に行って良かったですね〜

よしださんナイスです^^
207:よしだ :

2012/10/14 (Sun) 11:39:17

今回のたびのことを親に話していたら、ちょうど1日前にこんなものをもらったと
母親が言ってきて、それを見たら病は気から的な話で、自分の心の問題という
テーマでかなり語られてました。母はキリスト教なんですが、その記事で。

私はこれを見て、時間が存在していて1日前に母親がその記事をもらった、
という事実ではなく、私がそこに焦点を合わせた結果、目の前にそういう現実が
創造されたんだろうと思いました。それがこの世の真相なのです。

時間はない、ただ今しかない。そして自分が創造してる。どうせ創造するなら、
ヤクザに絡まれる創造よりも、自分にとって楽しい創造が良いですね。レスター博士が
そうしたように。なので、たまえさんとか他の人々もそうなんだと思ってます。
私がこうして焦点を合わせた結果、彼ら彼女らが存在してる。それは私の中で起きている。
そこにワンネスが少し見えた気がしました。

>>206
シェアリングありがとうございます。今家にいますが、確実に家にいたら悟れませんでした。
208:よしだ :

2012/10/14 (Sun) 12:03:33

私は食物摂取について、真実に到達しました。人は食べないと生きられないと決定するか、
その逆を決定するかで、だいぶ違う。真実を知れて満足。まだまだ探求はできますが、
体験として食事も楽しいので、1日1食、夜に食べて楽しもうと思っています。

腹が減るからこそ、食べる楽しみがある。

今は、お金の真実に焦点を合わせています。ずっとこの世界に埋没し、そこで働かないと
生きられないと思ってきました。しかし夢ならば自由。ならば働かずに生きられる状態に
なって、自由に生きたいです。天気や、駐車場、健康などはタイムラグがあまりないようですが、
お金はなかなかそうではないようです。ですが真相を見抜いた今、ただただ毎日、決定する
のみです。私はお金に困らず、自由に欲しいものが手に入る、と。お金にこだわるのは、
そのお金で苦しんできたからこそ、そのシステム上で脱却したいからです。そういう楽しみ。

レスター博士も悟ったあとは、やることがないかのように思えたとあったが、そんな感じです。
この世界で絶対にしないといけない、ということがないと分かった。自由なわけです。
そこでレスター博士は、自分のやりたい事をやっていった。そこに特別な意味はない。
自由な世界で、ただやりたい事をやっていっただけ。
209:よしだ :

2012/10/14 (Sun) 12:30:05

私は食べなくても生きることができ、凍えず、健康に生きられる

と決定した時、死と直面していたので、そこに執着はなかったと思います。
なんせ死にに来たわけですから。

お金についても同様だと思います。どっちでもいい・・・恐怖を乗り越えた境地ならば、
そうなっていくのでしょう。

死というのは、本質に悟るのに必須ですね。死んでも構わない、と思ったとき、それが
叶う。健康も、お金の請求も同じこと。。。だと思います。
210:よしだ :

2012/10/14 (Sun) 12:38:33

お金を大量にもって、今までと違ってすき放題使うのをイメージしたとき、
そこに抵抗があるのが分かります。いいんだろうか、悪いんじゃないか・・・と。

夢の中でためらうことはないと思う。
211:白井亨 :

2012/10/14 (Sun) 16:48:48

私も基本的に一日一食なんですが(自然にそうなりました)、
食べたい時はいくらでも食べますし、食べたくない時は全く食べません。
つまり頭で食いません。

>そこに抵抗があるのが分かります。いいんだろうか、悪いんじゃないか・・・と。

抵抗を感じたら、その抵抗を支える根拠を見るといいです。
実はその抵抗を支える根拠など何もないことが解ります。
その上で抵抗を感じてもいいし、笑ってもいい。
すると快く軽やかに手放せます。

抵抗を手放すことで遊ぶのも面白いです。
私は何故か、よく信号に引っかかるのです。
で、ああ!また引っかかったわ。どーなってんだ?
みたいな気分が来ます。
また単に信号に引っかかっただけでイラ付いたりもしました。
ここでストップ!
道路に「止まれ」と書いてあるのに従います(笑)
で、その一連の気分を信号待ちを利用してリリース。

これを繰り返していると信号に引っかからなくなりました。

道路の「止まれ」は神の言葉だったのでした(爆)
たまにこんなのもありますがw
http://d.hatena.ne.jp/images/diary/y/yozef/2004-10-23.jpg
212:神くん:

2012/10/14 (Sun) 17:13:55


>>よしだ君

文面に君の変容後の気持ちの軽さが出ていて、安心するよ。
死にたい云々の数日前以前とは雲泥の差だな。


ところで僕の立ち位置、視点から見て金銭に関する君の一番の抵抗は[労働]なように見えるんだが、その辺はどんな感触?


あとあれだね、観念が薄れたと同時に[余計な意味合い]も薄れた世界って美しいよね。
先程、実家で畑仕事をする祖母と叔父を眺めてふとそんな事感じたよ。

久しぶりのご飯どうだった?
213:よしだ :

2012/10/14 (Sun) 19:14:11

絶食5-6日くらいして、2日目だがたくさん食べる。大食いしても大丈夫、と決定する。

いつもと違い味わう事ができた。単純に食べ物が旨くて幸せだ。その当たり前のありがたさも
ある程度しか感じられなくなっていた。やはり1日1食くらいがいい。深く感謝できる。
感謝に浸れる気分が長い。これだ!!


>>白井さん
まさに現実は夢という話ですねぇ。信号スムーズもそうでないも、自分次第が答えだなんて。
全ての可能性が同時に存在してる。好きな選択をしていきます。抵抗についてヒントありがとうございます

>>神君
食べなくても生きられるようになってしまったっぽくて、生きるしかなくなってしまったし、
最後まであきらめずにいこうと思った。

なにより、愛による手放しを覚えたのが大きい。嫌な他人は自分の鏡。逆にそれを手放していく、
愛に変容させていくのが楽しい。

強い観念は手放した後、こだまするように響いていたものが自分の中で消えた感じ。
それが振動し続けていて、それが自分の中から消える。つまりいくら外の世界で
リアルに感じられていても、自分の中で強く存在していたのが一番の問題だと分かった。

労働ね。正直、なにをしたらいいかが分からんw
214:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 01:44:03

私はね、社会的身分で人を判断する観念が自分の中にある。だからこそ、今の自分が
価値がないと感じられ、外の世界が生きづらいんです。そういう世界が外に展開されて、
それを見て今も苦しんでいる。そこから少し脱却はしてきたが、まだ完全ではない。

自殺を止めて帰ってきたけど、まだ解決できてない。昨日、そうして人をジャッジしてくる、
馬鹿にしてくる鏡を逢えて見て、苦しんで、それを愛に変容させるワークをして疲れました。
自分にとって嫌なことに向かい合うのは、ほんとうに苦痛なことでした。「お前は価値がない、
34歳でそんな状態で終わってる」みたいなことを言われるのが、一番堪えました。
つまり、自分の中にある観念が見事に再現されている鏡。

それに向き合ったとき、ラスボスのように愛するのは大変でしたし、完全にやれた気がしません。

もう無駄に悩んで縮こまってても仕方ないと思うんです。自由に生きたいんです。
しかし非正規雇用でろくにスキルも身につかず、空白期間も長く、この状態から
どうやって脱出していけばいいか、見当も尽きません。そもそも何をしていけばいいかも
分からない。だからお金があって自由にできりゃそれでいいや、そうでなければ死ぬしかない
くらいまで追い詰められたのだから、と思っています。死ぬくらいなら、素直に自由気ままでいい。
働かないといけない、なんて決まりはないのだから、自由ならば自由を体験したい。
しかしまだ不食のように体験ができていない。どうしたらいいでしょうか
215:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 02:02:22

非正規雇用とは、一部の勝ち組が自分たちの利益を確保するために作られた歪んだシステムだと
思っています。物のように人を使い捨てるシステム。私はそれをやらざるを得なくて、
2005年にそんな社会を恨みました。生きているのに、やりたい事がやれない苦しさ。
非正規雇用だと女性とも付き合えない、現に当時、一人の女性とセックスは何とかできたのに、付き合えなくて
絶望した経験をした。頑張りの絶頂にいた自分は社会に対する怒りの塊になりました。その時に
スピリチュアルに視点を向けて置けばよかったのはさておき、20代で非正規雇用や
らされた人間は、人間として普通に結婚して生きていくことができず、絶望した人が
多いと思います。そういう人々が時代に翻弄され、今も放置されてる。働こうとしても
職歴が~ 空白期間が~ だから低賃金バイトみたいな事しないといけない、みたいになってる。
バイトやらされて技能もろくにつかず、一部の人間の歯車として、マトリックスのように
支配されてる現実があり、それが苦痛でたまらないからこそ、もうそこから抜本的に
脱却してやりたいという思い。

そういう観念の世界から抜け出せずにいる。明るい未来を思い浮かべて生きることができない。
どうすればいいかが分からない。上記の思いがただの私の思い込みで、
自由にできるのが真相だろうと分かっても、まだ抜け出せない辛さ。

極性というか、この世で地獄を見てきたからこそ、それが反動のようになって・・・
働かなくても金に困らず自由に生きる、という発想・価値観が生まれた。もう、私は
それでいい。死ぬくらいならば、それでいい。でも、現実化できない。
久しぶりに満腹に食べて楽しかったが、実家でそうするのではなく、自分の金で
自由にそうしたい。私は命を掛けて、不食な体を手に入れた。同様に無限のような金もほしい。
216:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 02:12:02

60年前も軍財閥が力を持ち、戦争をしてほしいような世界をつくり、それで儲けた
現実がありました。人々は貧困化し、戦争をしていった。今もお金は余ってるのに
一部にとどまり、人々は貧困化し、一方的な力で不当に労働力を利用されてる。

そういったお金の力で支配された現実・観念で創られた世界が確実にあります。
それはおぞましいレベルのものです。人類の習慣のようにずっと続いてる。
だから、私の希望はそこから抜け出してしまうことなんです。そんな思いが、
ザ・マネーゲームから脱出の法という本を目の前に持ってきた2011-12年。

愛を分かったいま、それが無限エネルギーであり、そういったオゾマシイと思った
ものを愛していけば、いいんでしょうが。。。やはりお金に関する部分の観念は
相当大きいもので、不食のように簡単ではないのでしょうね。
217:白井亨 :

2012/10/15 (Mon) 02:41:11

>「お前は価値がない、34歳でそんな状態で終わってる」みたいなことを言われるのが、
>一番堪えました。

その不快感からまた思考を働かせ、それが当然であると辻褄を合わせ、不快を生む観念を固定化する。

>そういう観念の世界から抜け出せずにいる。

固定化した観念を更に強化する。

>不食のように簡単ではないのでしょうね。

更に強化。

これは無限ループです。
つまりあなたは全く同じことを繰り返しているだけです。
不快なら何故そこで止めないのか。
言い訳と正当化によってそれらに対抗しようとしても無駄です。
これが「ヤツを相手にするな」です。

その不快と暫くの間、ただじっと一緒にいれるだろうか?
やってみないか。
気をそらさず、つまり思考で逃げず、正当化せず、ただじっと一緒にいるなら、
そいつは5分とも持たない。
下手すりゃ瞬間的に消える。
しかし思考で逃げ、正当化し、なるほど俺はそんな不快を持つのだと言う辻褄を合わせるなら、
ほぼ永遠にそれを持続できる。

どんな感情でもウエルカム!
一緒に居ることでこの不快感を無に還すことが出来たらそう思えるようになる。
最早正当化する動機さえなくなる。
虚構が暴露されるから。
どんな感情でもウエルカムになったとき、そこに感情からの自由が生まれる。
感情からの自由とは、制限からの自由であり、最早あなたを苛む一切のものが消える。
218:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 02:47:03

ジョジョの奇妙な冒険ってのがあって、ディオが時を止めるという能力を相手に使った後、
それを見たジョジョはそれを身に着けてしまいました。

http://www.youtube.com/watch?v=TTmw6g6icsE
ディオは「自転車を乗れなかった子供がコツを覚えた途端、あっという間に乗り回すように
なったようなものか。花京院がザ・ワールドの謎を解いたおかげで、お前は時間が止まる事を認識し、
さらにお前は止まった時の中で動く事を意識できた訳だ。」

>>お前は時間が止まる事を認識し、さらにお前は止まった時の中で動く事を意識できた訳だ。
>>お前は時間が止まる事を認識し、さらにお前は止まった時の中で動く事を意識できた訳だ。


つまり、今までは時間が止まる、その中で動ける、なんていう発想がなかったが、
そういう観念を知ることで、それを身に着けてしまったのです。これも千と千尋などのように
ゼロを描写した作品だと思っていますが。(そういやここに来た頃は、ゼロポイントフィールド
がどうたらこうたら言って、まだまだ無知の状態だったなぁ。随分自分も成長したわ。)

私の場合は同様に、「働かなくてもお金に困らず好きな物を自由に手に入れられる」という
観念を創りだす事ができました。辛い人生でなければ、そのように思う事はなかったでしょう。
だから辛い事が実は宝の入った卵な訳です。

そこまで分かってるからこそ、願いが叶ってきたからこそ、もどかしくてたまらない。
219:神くん:

2012/10/15 (Mon) 03:59:31

>>よしだ君

僕も君を見ていてもどかしいw


まず先の白井さんのレスを実践するだけで君は変容後の高揚をキープし上昇しながら、今回の不食以上の何かを幾つも手に入れられるよ。
それこそ数えるのも面倒になるくらいにさ。

かく言う僕も君の気持ちはわかる。

変容を体験し幾つかの段階も踏んだのに今一つ壁を破れない僕はそのもどかしさを此処に来て、ろくな挨拶もせずぶつけた。
どうしたら良いですか?って。
それこそ10個以上聞いたよどうしたら良いですか?って。(今思うと困った男の見本だなw)


その10以上の質問に、こだまさんは丁寧に一つ一つ答えた
『どうして変容を続けないのですか?』
の一言で。

今の君ならわかるでしょ?
もう一歩目を踏み出したらそれしかないんだよ。
別に辛い道のりじゃない。
君が辛いと決めなければ。
難しい道のりじゃない。
君が難しいと決めなければ。

心配しないでハードル上げずコツコツ愛に変えていきなよ。

どうせ大丈夫に決まってるんだからさ。
220:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 06:03:56

私は完璧主義で上ばかり見る癖で、この3ヶ月近く走り続けてきて、
そのがむしゃらさが早い変容に貢献したんだろうと思います。しかし変容したい自分の
胸中は常に満たされない思いで一杯でしたが、皮肉な事にそのおかげで一気に来れた。

冷静になって過去から今までを振り返り、自分の人生で悪い点ばかり見ていた自分に気づきました。
良い事もあった。ただ比較ばかりして悪い点ばかり見てた。そして益々、脅迫的になっていった。

イエスの最新のやつも聞いたり、色々考え、また1つ進めました。私は比較する世界・・・
偏差値教育の中でそれを自分の価値として生きてきて、もうそれを手放そうと思えた。
その根拠について考えていき、自我と対話しました。そしたら自我が納得しました。
不食の経験が大きかったかもしれません。「自分の価値や現実はお前が思っていたような仕組みじゃなく、
自分の決定なんだよ」と。家に帰ったら、親が最低でも2食を勧めてきました。
私がほぼ不食を体験したにもかかわらずw いい加減なもの、つまり根拠のない事だと思いました。
そうして私や人々は、社会・他人からの価値観を子供の頃に自動的に採用してきただけなんだと。

社会規範とは曖昧なもので、ただ守られてきたものもある。そんなもので決定による創造をこれ以上
し続けたくないと心底思った。

ペインボディを小さくする方法  エックハルト・トールより
http://www.youtube.com/watch?v=F4nwLEbwArk

これが何故かまた目の前にきて、改めてみたら、前に分からなかったことが分かりました。
つまり、観察ができました。そしたら、本当に狼が自分の中で小さくなりました。

自分の中の無限・愛がどんどん拡大成長していっている。この加速はもう止まらないでしょう。
そう思えるということは、前にはないことで、ありがたいことです。

また1つ進めました。シェアありがとうございます
221:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 09:50:16

ふと思いましたが、

この空間をネットの1つの場所で皆様と共有できることが、単純に嬉しく思いました。
前は一呼吸おいて、そんな風に浸る余裕もなく必死でしたが。

2012.10.14Ust.ライブ 「不快感を遊びながら溶かしていく」
http://www.youtube.com/watch?v=EIz5mVXN1fw
こうして、真理に目覚める人がどんどん増えていっているようです。この20年くらい
世界は混沌として人々はいがみ合ってきたが、それを乗り越えて同じ結論に達していこう
としていっている。なお更、どんな他者もまた愛すべき存在でしかない。今までの自分が
他者を疑ってかかる姿勢からの変容。

当たり前のようなことに、素直に感謝ができました。

食事も夜まで我慢する時も、その我慢があるから楽しいから、適度な我慢自体が楽しいと
思えたり。そうして、今まで見えなかった楽しみが見えてきました。

当たり前のことに感謝できればできるほど、天国にいるような実感が沸いて来ます。
その上で、全ては叶っていると決定していく方が、より良いというか、それで完成型
なのだろう。今ある幸福感+確定している未来の幸福感

リリースシェアの呼吸の停止の時に感情に焦点を合わせるのも、また1つ良いと感じて
採用しました。
222:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 11:07:37

>>1から今に至る流れを読み返した。激動の2週間だった。

落ち着いて現実を証左としなくなってきた自分は、今はただ、今まで信じてきた
常識を信じるのではなく不快=制限を手放していけばいいと分かる。そして愛する。
自分を、他者を。そして他人は自分のネガティブさを教えてくれる、ありがたい鏡。
鏡に向かってネガティブで対応するのではなく、愛に変容させる。

証拠はあとから揃う。瞬間ごとに決定する。それだけだというまとめ。
223:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 11:21:09

無職で金がなくて惨め
女と縁がなくて惨め

これを呼吸吸ってはいて止めて、それらを念じて観察してみました。

・・・そしたら、それを決定してる自分を見つけました。それにしがみつく自分。
そして、そうでない選択肢を選ぶ、決定する事ができるのを見つけました。

まるでゲームのセッティングのように、私は無職で金がなくて惨めモードをオンに
してあるのをオフにして、その他のモードをオンにする感じです。

現実を絶対の証拠・真実として、それにしがみついてきました。でもこうして
内側を観察したら、手放すことができました。外の世界は自分のそういった決定を
教えてくれる鏡だと、よく分かりました。ありがとうございます。2週間の苦闘の
末、まとめる事ができました。これはいけそうだ!!
224:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 12:10:12

去年の12月書類2通送って書類で落とされ自己卑下したときのことを思い出して、

自己否定してる自分を手放した。そして、どんだけ他者が悪人ばかりと決定してる
のか、今の自分は呆れた。愛で人を見ようとしていなかったのに気づいた。

そして、自分は大丈夫と決定しよう、と決意した。不食の時のような強い意志が沸いて、
このラスボスに対して常に大丈夫と決定する気になった。

大丈夫と思わず、大丈夫じゃないという前提で、ずっと世界に対して接してきたから。
それに気づくと、強い意志が持てるようになった。

私は常に大丈夫であり、自分は愛であり、他者も愛。おまけに願いは決定によって叶う。
いったい、何が不満なのか?不安なのか?何も問題はない。そういう納得の結論だ
225:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 12:32:54

職歴が駄目だからまともな求人で働けない

これを観察する。その過程で、

職歴が駄目でもまともな求人で働ける

と全ての可能性の中から決定できることに気づく。私は大丈夫、と同じように、それを自分の中の
真実として決定する。今の現実を真実とするのではなく。



これがこの世界の真相ですよね。淡々としていますが、真相に到達してしまった感がありますので
シェアをしておきます。
レスター博士のような魂の研究所における探求は、ほぼ終わってきました。面白いことに、
この数日目にするのは、「行動」という言葉なんです。準備は整ったので、
あとは行動しろという気がします。まぁもうあと少しだけ待ってくれw
226:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 15:03:50

外の世界は映す鏡。昨日見た聖書便りみたいのに、目の視力も心の曇りと書いてあり、
前から自分が思っていたことであり、そして昨日から今日にかけて、
明らかに視力がよくなった。前は視力はゲームのやりすぎで悪くなったと
思っていたが、他人同様に、視力も私の心の具合を示してくれる指標として、
こうして役に立っている。

意識体が人間になって、意識体であることを思い出した。明晰夢のように夢の中で
目が覚めて意識的になった。まだ完全じゃないだろうが、その自信はかなりある。

そうなると、この世界に特にやらないといけない、っていう決まりがないから、
何をしたらいいんだろうと、戸惑う。こだまさんは、クソミソみたいになったと
言ってたが、そんな感じだ。こだまさんは、たまえさんのように多くの人に目覚めて
もらいたいから、活動しているのですか?
227:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 15:46:39

>>226の疑問を感じたあと、youtubeを見たくなったら突然こんなものが目の前にきた

ひふみ神示 ひとりの気付きが、人を変え、神に近付く者となる。
http://www.youtube.com/watch?v=UwffbDGRP6g

(ひふみ神示を基にした創作ビデオ)
長い長いというてもの、人の歴史の短さよ。
残りた時間はの、もう人のまばたきの、時間ほどしかありはせぬ。
迫りた大事を知らぬまま、人が笑いて暮らすのは、あまりに哀れとおぼしめし

眠りて起きれば朝が来て、笑いておれば夜が来る。
それは大きな間違いぞ。まもなくひるもよるもものうなるぞ。
口に入れるものもなく、逃げるところものうなるぞ。
心にきざみてくだされよ。神に祈ってくだされよ。人に伝えてくだされよ。
まことの人とは何ぞやと、人に問いてくだされよ。

人はただ、ただ競い合う。己のために競い合う。
己のよくをなすための、きそい、争い、要らぬのぞ。

人をつくりたは、神と同じ、愛を知るためぞ。争うためにつくりたのでないぞ。
苦しめるためにつくりたのでないぞ。愛せるものとして、人をつくりたぞ。
人に自由を与えたは、神のまことのじひの心ぞ。悟りてくれよ。自由の心、ただしく使えよ。
神がなぜに愛と自由を与えたか、悟りてくれよ。

愛することの気付きはの、小さなことから始まるぞ。
人それぞれの人生で感じた愛は数々の、形をとりておるものぞ。
愛を感じた瞬間を、いつのまにやら忘れ去り、愛というもの知らぬぞと、言うては笑う者ばかり。
生き物飼いて気付く者。男女の縁で気付く者。肉親失い気付く者。
気付きの形は違えども、一度は心にその愛を、感じてわかりておるはずぞ。
そのこと静かに思い出せ。思い出せればその時の、愛に溢れた瞬間は、心豊かに満ち足りて、神の心となりておる。
神の心になるのはの、何も難しいことはない。まことは人は一瞬は、神の心になりておる。
ただ一瞬のまばたきの、ほどにてそれを忘れおる。
人は生きて人のまま、天と地獄を行き帰り。天にも昇る気持ちとは、人が作りた言の葉ぞ。
天にも昇る心持ち、心で覚えてくだされよ。

このとし大きなまがりかど。あちらへ行くも、こちらへ来るも、それはそなたの選択ぞ。
そなたら人の選択ぞ。選ぶは人ぞ。人なるぞ。
「自らを誤魔化すことなかれ!」

神が救うのでないぞ。

己がすくうのぞ。

人が救うのぞ。

花を救うのは人ぞ。

鳥を救うのも人ぞ。

人しか救えぬぞ。

何も言わぬ花の心となれよ。何も言わぬ鳥の心となれよ。
その悲しき目を見取るのぞ。獣の悲しき声を聞けよ。
人も獣も草も木も、すべては巡り、この星をつくりておるのぞ。
奢る人の心が、この星をくるわせたのぞ。めぐりをめぐりでなくしてしもうたのぞ。
めぐりめぐって、人は人ぞ。めぐりめぐって花は花となるのぞ。
そのめぐる力をとりてしまえば、この星は生きる力を失うのぞよ。
めぐる力を呼び起こせ。めぐる力をとりもどせ。

自分の心に忠実に生きよ。

ひとりの気付きが、人を変え、神に近付く者となる。




・・・シンクロニシティが半端ないんですが。ゆっくりボイスという動画で俺の目の前にもってくる
のが、本当の自分の面白さだなぁと思うのはさておき、これが言ってる事が分かるような気がします。
目の前に来る仕組みって、ほんとこんな感じなんですね。私が望んだことが現実化してる。
もしくは、望んだことを試すような出来事が起きる(観念感情の手放し機会)
228:たまえ&メッセージ :

2012/10/15 (Mon) 16:31:57


>こだまさんは、たまえさんのように多くの人に目覚めてもらいたいから、
>活動しているのですか?


答えは慎重を要するので、二つに分けて答えよう。

一つ目の部分では、答えは「いいえ」とだ。

なぜなら他の存在の決定を出来る存在など居ないからだ。
彼女はただただ己の心の内に沈み父に屈して己の感じるまま運動してきた。
完全に己の為だけに活動してきたと言える。

しかしまた一方では「はい」とだ。

己が父そのもの(全体)であると深く理解した時
己の為にのみ活動した事=全体の為の活動、であると解る。

彼女は完全に己の中心に沈み込み父のメッセージに従った。
それが全体の為の運動になっている事は解るね?

そういうこと。
229:たまえ&メッセージ :

2012/10/15 (Mon) 16:59:01


ああ、ごめん

>>227読んでなかったわ。

よしださん解ってたのね〜
良かったわ^^
230:神くん:

2012/10/15 (Mon) 18:00:03

>>よしだ君

一つ常識は本当に全く宛にならないよって身近な実話を少し話そう。

僕の友人に一人己の才能を信じ僕と同じようにある夢を追う男がいた。
本当に神に愛されてるかの様に輝く才能の持ち主だった。
夢を追いバイトをし、そんなこんなで30手前、才能あるも彼の分離は認めてくれない世を造り彼は夢を一旦諦めサラリーマンの道を歩み始めた。
ちなみに資格は0の高卒だ。

彼はすぐに夢を諦めた直後に働きはじめた割と名の知れた会社でバイトを始め、登用の形で正社員になり、会社はじまって以来のスピードで出世をはじめた、当たり前の顔で。
で数年たち結婚し、家族の為に収入を増やそうと転職を試みた。

転職先は常識はずれの厚遇で、倍率がいつも100倍近くある会社だ。
勉強はじめて3ヵ月後、試験当日彼の周りは所謂超高学歴、高キャリア組ばかりだ。

彼は受かった、採用枠一人の倍率を当たり前の顔で、しかもその会社の職種に対する経験0でw

まあ彼はもともと頭が良く、所謂働き上手な男だがそれでもこれはメディアに流れる常識から大きく離れた話だろう。

常識なんて存在しない。

前列なんて存在しない。


あるのはただ、今、だけだ。


焦るなよ、一度目覚めた君はもう大丈夫に決まってるんだからさ。


ああ、焦ってないかw

ただまあ何となく語りたくなったんだ、聞いてくれて有難うw
231:よしだ :

2012/10/15 (Mon) 21:17:21

こだまさんに聞いたら、たまえ&メッセージという形でレスが来たのが、
凄く考えさせられます。今までの自分なら、ただの見間違いかと捕らえるだけでしたが、

もう現実をあれこれ自我を使って解釈するのはやめられましたんで。

>>229
わかってるというか、愛について同じ事をひふみ神示も語っていたんだなぁと思って。
レスター博士と同じこと言ってる。人の幸福とは、愛するときに感じれるものだと。
そして自分が悟ることに集中していればいいという事ですね。

>>神君
すべては自分の決定だと言いたいのは良く分かるよ。まるでジョジョの話だな。
そういう可能性があると知り、それを信じれば、それができる。

今日、先週50回に減らしていた腕立てを100回やって、いつもより大変だったが決定とかタイムラグとか思ったわ。
意思の力だなぁって。

焦るというか、結局良く分かったのは、キャッチ&リリースをマスターすれば、何も怖いものは
ないなって。ジョジョみたいに時を止められるようになって、まだ100%慣れてない、みたいな。
ものすごーく、うまくキャッチできたって今日初めてそういうのがあった。キャッチした後に
観察してたら消えてった。外の世界でもがいてきたことが、全部自分の中の出来事だったなんてなぁ・・
232:たまえ :

2012/10/15 (Mon) 21:38:28


>人の幸福とは、愛するときに感じれるものだと。
>そして自分が悟ることに集中していればいいという事ですね。

その通り!!
それが全体(私達)のためになるんだよ。
皆一緒だから。

こだまさんとね、ちょうど質問の件は話してたんだよ。
だから私が書いた。
誰が書いてもメッセージは同じだからね^^
233:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 08:28:56

雲黒斎氏の最新エントリーが凄いです
http://blog.goo.ne.jp/namagusabose/e/4f951dbfb3c84ea7332906284cd7fce9

たまえさんがテレパシー言ってましたが、そういう時代になってきたようです。
私も似たような経験が最近結構あります。

で、自分の心がすぐに相手に伝わるようになったって、まさになんかで聞いていた
天地がひっくり返る 事が起きるようです。

つまり、邪悪に表面上詭弁を装い、人々を支配してきたような人種の居場所がなくなるのです。
いくら詭弁を弄しても、それが隠せないから。

直感の鋭い人はそういうのをもっと早くから感じてきた。私はこの世の生き難さ、という形で
それをずっと感じて生きてきた。私の中では当たり前でも、他の人にとってはそうではなく、
そのギャップに苦しんできた。感じてきたからこそ、その歪みを政治経済という視点で
捉えてきた。

己の事だけを考える偽善者が権力を握ってやりたい放題やってきた世だったけど、
最後に壮大なハシゴ降ろしがこういう形であったのですね。悪いことをし続ければ
必ず最後にしっぺ返しを食らうってのは、ずっと思ってきたことでしたが、
最近そういう事象を良く見ると思ってましたが(検察の信用崩壊など)、
もう先が見える感じがします。なんていうか、私が絶望した2005年くらいの
詭弁者が権力を握ってやりたい放題やることは、もうできないのです。

とまぁ、自分で意思決定していくのとは別に、そんなことをおもいました。
234:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 08:39:57

スピリチュアルでも原発については意見が2つあります。
反原発と、放射能すら乗り越えられると。

私はどっちかわかりませんが、新しいエネルギーのことを考えるってのが正解のような
気がしてます。スピリチュアル的に自分の身の回りのことだけを考えるのではなく、
生活スタイルもそういうったことを考えるべきというか。新しいエネルギーが
広まって原発が消えていく、と一人ひとりが決定するだけでもだいぶ違うと思う。

なんていうか、スピリチュアルに生きるにせよ、社会的な他人との事も考えるものだと
思います。それが働くことだったり、社会問題の改善だったり。そう気づきました。

私は08年頃にネット投稿してて、既に常識的に普通だったら電力開発は分散すべきとか
ちゃんと指摘してました。他人には分からないことが、そうしてわかるのです。
自分の中では当たり前すぎて。で、3年後にあの様です。それ以外にもおかしいと
思うことがやまほどあり、やまほどネットに投稿してきました。それがシェアリングだったのかなと。
235:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 08:42:46

まぁ放射能すら意識の力で乗り越えられるような気もしてます、不食ができると思ってる身としては。

すいません、結局どっちかわかりません。どっちもアリなだけですねw
236:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 08:55:31

でもね、なんか本当に世の中が変わった。2005年くらいは、ホームレス暴行したら
暴行するのを擁護する人間が明らかに多かったのに、今はそういう心の醜さのほうを
問題と思う人が明らかに多数派になった。

【社会】若い男ら「謝れ」と何度も顔を踏みつけ…大阪駅ホームレス暴行死、直前にも複数襲撃
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1350279627/


この7年くらいで優しい地球に移行したようで、良かったです。それ以前は逆だったので。

一方で、悪人に優しい地球も存在しているのでしょうね。あーそこにいなくて良かったありがたい。
237:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 09:01:02

富と権力を1度握ったら、もう改善はできないくらいな閉塞感がすごく漂ってたけど、
意外とそうじゃなかったという。ほんと、感動するような地球の変化です。
一人一人が心を変えるだけで、物凄く世の中は変わりますね。

これから世界は良くなる。。。そう思えるのは、単に観念をかなり取り払ってきた
自分に光が差しているだけなのかもしれません。この意識体の構造・仕組みが本当に不思議。

あぁ、やはり自分の心が外の世界を映しているだけなんだなぁ。。。凄すぎる。

観念を取り払い、意識的に生き出すと、拍子抜けするように願いがどんどん叶っていきそうです。
いままで、あれほど執着して、欲しくてたまらないのに手に入らなかったものが。

これが愛ですね。外ではなく内をなんとかする。
238:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 10:08:34

正直ね、私は戸惑ってるんです。キャッチ&リリースを覚えてしまって、

怖いと決定していた人間、自分の無価値感も観念だと分かって解放した。
その後にあるのは、人は優しいという決定だったり、自分は大丈夫という決定。

そうすると、そういう現実になっていく。。。ま、まるで今までと生き方が違う。

なにしたらいいのか、分からんw

とりあえず金に困らないようにして、すき放題してから考えようかなとか思ってるんですが。
もちろん、どうなるかわかりませんが、前と違って迷いなく決定できるようになりました。
239:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 10:21:08

この世にこうしないといけないという決まりはなかった。人々は優しい、愛と見れば、
そうなった。ならばこの世は天国。天国にするも地獄にするも自分次第。

地獄を味わったからこそ、その天国を楽しめるというゲームをやってきた。
天国にいたままでは、それを客観的に見れず、そして飽きた部分もあった。

地獄と天国両方を味わって、とりあえずの目的終了。

最近ニュースを見ても、それに意味づけせず、取り込まれないようにしながら見るように
気をつけてます。ニュースは、自分が好きな創造をする、意味づけをするための粘土原料
みたいなもんだと捕らえるようになりました。

国際紛争を見て、それを見て何かひらめく人もいるでしょう。いやぁ。。この世界は奥深い
240:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 10:48:36

レスターwiki

>>私は考えるという事、そして何が起こったかという事との関係性について観察し始めました。
>>何が起きたとしても、その背後には前もって1つの考え(想い)がある事が分かりました。
>>想いと出来事との間には時間の要素があるために、私がこの2つを今まで関係づける事を
>>しなかったのです。

>>しかし、私に起こった出来事全ては、それが起こる前に私が想ったという事に気づきました。
>>そして、もし私がこの概念を持ち、それを用いる方法を見つけることが出来たなら、
>>これから私の身に起こる事をすべて前もって確定させる事が出来る事に気づいたのです。

>>何といっても、私は、私の身に生じたあらゆる事に責任があり、かつてこの世が私を酷使していると考えていた事が分かりました。
>>そして、お金を儲けるために猛烈に努力し、それを失った事は、私の思考が原因だった事を理解しました
241:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 10:50:39

>>私はこの世界の犠牲者ではないと思う事、私が望むようなやり方でこの世を取り計らう事は
>>私の力にかかっている事、その力の影響よりむしろ、私は今や力をコントロールし、私が望むように
>>取り計らう事が出来るというのは途方もない自由でした。絶大な認識であり、絶大なる自由の感覚でした。

>>私が愛する事と幸せとは同一であるという発見、そして私の想う事が人生で私に生じた出来事の原因であったという事、
>>これらは私にどんどん次のような自由を与えてくれました。働かなければならない、お金を稼がなければならない、
>>ガールフレンドがいなければいけないなどの潜在意識の衝動からの自由です。私は今、自分の運命を決める事が出来る、
>>私はいま自分の世界をコントロール出来ると感じる中にある自由は、私の内なる重荷を本当に軽くしてくれたので、
>>もう何もする必要がないのだと感じるほどでした。
242:神くん:

2012/10/16 (Tue) 11:15:35


>>な、なにをしたらよいかわからないw


楽しめよw

全部何でも好きな事好きなだけ楽しむが良いよww
てゆうか君が仮にグズグズしても、イシキ体で日々幸せに屈していれば[そうせざるおえない]ように環境も感じかたも変わってくるだろうさ。


ニュースはあくまでも僕の場合なんだが、何を観ても[ふーん]てしか思わなくなったなあ。
いや、自然保護とか新エネルギーとかニュースを観てやりたい事はイメージとして浮かぶけど、怒りや憤りは殆ど感じないなあ。

なんかネトゲの他のプレイヤーのプレイ状況報告観てるみたいな感触でさ。

いや、平和も緑も笑いも好きだけど全ては[今]の幸せの向こうにあると思うんだ。

何はともあれ君の今が楽しそうで何よりだ。


ああ、そうそうマザーテレサは『私は反戦活動はしませんが、平和活動はします』って言ってたよ。
やっぱりあのレベルの人達は殆ど全部わかっていたんだろうね。

まあ、とりあえず今を楽しもうぜ。
243:神くん:

2012/10/16 (Tue) 11:29:45



ああ、そうそう、実は君は『今この瞬間』でさえ好きな事好きなだけできるんだぜ?

これは僕最近わかりかけてきた事だからこれ以上はまだわからない。
でもそれは全くその通りだと納得してきてるんだ。


あと何は無くとも先ずはお金ってのは、条件化(制限)していてハードルが高くなるから一旦置いておいたら?

だって人間にはプレゼントって習慣があるんだぜ?
物質的豊かさの話をすれば先ずはお金って条件は、君がお金より先にプレゼントを色々な人から貰うって確率を制限する事になる気がするんだ。

今豊かさに無防備に屈してさえいれば物質なんて何とでもなる気がするんだが、君はどう思う?
244:白井亨 :

2012/10/16 (Tue) 11:48:21

よしだくん:

あなたが自分の気分に向き合った瞬間に神くんの言う確変を起こしました。
やれば簡単でしょ?w

ぶっちゃけて言えば、今までの人間の99%の仕事は
「如何に嫌な気分から遠ざかり、それを誤魔化すか」
だったのです(爆)
ありもしない影から起こる気分を埋め合わせようと、
過剰なまでの箔をつけたり地位を求めたり安全を確保したりしました。
時には人を出し抜いたり、だましたり詐欺ったり。
争ったりわめいたりしました。

それを「ネガティブ」と言うんです。
つまり不足に支えられた思考と行為です。

解放されるとそれらの仕事がなくなります。
エゴ稼業失業です(爆)
いきなり99%の仕事がなくなると戸惑いますが(笑)、
その戸惑いさえリリースしてください。
99%の仕事がなくなるとは、その99%に費やしたエネルギーを回収(再取り込み)出来るということです。
再取り込みと言うか、燃費がよくなったと言うか、超省エネになったと言うか。
それらに使っていたエネルギーはズバリ源のエネルギーであり、
更に抵抗が解除されることにより膨大な力を受けることになる。
これによりあなたは確実にパワフルになる。
つまりやりたいことが溢れてくる。

一度解放が始まるともう止まりません。

あなたが目覚めを望むとき、あなたをいつまでも錯覚に留めておくほど実相は甘くない。
あなたが錯覚から目覚めようとし、その抵抗/分離感を手放そうとし続けるなら、
実相は容赦なくあなたの錯覚を取り消す!
錯覚は最初からなかったのだと言うことを、
実相すなわち神のみあることを、容赦なく明示する!

即ち神に還るとは、その着ぐるみを脱ぐだけでいいのだ!

おめでとう☆
http://www.youtube.com/watch?v=NEy0UtlJfOo
245:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 13:47:42

>>神君
ちょうど、いままでこだわってきた、私はお金に困らず好きなものが手に入るっていう
決定ではなく、好きなものが手に入る に変えたところだったよw

>>白井さん
土曜日に長野の高遠城跡で自然を見てた後にレスター博士の文章を読みたくなって読んだら
分かるようになっていました。そこから一気にきましたね。まだ全ての観念を捨て去ってないので、
おめでとうって言われると、「ちょ、ちょっとまって、まだちょっと半信半疑だから」
って感じですが、多分、峠は越えたというのが伝わったのでしょうね。

簡単・・・っていうのは、コツを掴んだら簡単ですが、それに至るまでが本当に大変だったです。
ご存知かとは思いますがw いや、真実の勉強を信じてやってきたのが投資のように報われて
嬉しい限りです。この空間にたどり着き、1億2千万いる中で数少ないそういった事を理解する
人々のおかげです。ありがとうございます。

まだ不安やら制限、それによる思い通りの創造ができていませんので、それができるようになった
時、本当におめでとうという感じの今です。
246:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 13:52:43

しかし今の時代、いまここの阿部敏郎さんの時代と違って、明らかに成熟した答えがいろんな形で
提示されていて、不安や焦り疑いを持ちつつ勉強してきましたが、今になってみれば
楽に悟れる時代で、ありがたいことです。ずっと焦ってましたが、二乗のようにそういった
不安みたいなものが必然的に消えていきますわ。これはもう確実だろうと。

もっとこの生き方がマスターできたら、今度は人に教えてあげたいですね。そこに楽しみを
見出せる。
247:白井亨 :

2012/10/16 (Tue) 13:56:07

いや、思い通りの創造は常にやって来たはずです。
思ったとおりになって来たはず。
心配したことも、望んだことも。

いま、バッチグーな現実、つまり一番相応しい現実が展開している。
それがジャストです。それ以外じゃ困るのです。
今、今、今、起こっていることは、あなたにとって最善で最良な、一番ピッタリとした出来事です。
248:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 14:10:08

えぇ、心配などを原因とした現実を創造してきました。無意識による創造。

力を取り戻し、今は意識的な創造をしていきたいわけです。

タイムラグのありがたさもわかってるし、現実がすぐに変わらなくても疑いなく決定していける。
そういう生き方に満足できたとき、初めて天国を体験できたと胸を張って言いたいです。

まだ色々とネガティブ感情や観念が残っていますので・・。
249:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 14:33:26

【ネット】 PC遠隔操作事件で逮捕された2人、容疑否認していた…捜査幹部「最終的に、動機もきちんと供述したから逮捕した」と困惑
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350356276/

これ見ると、かなり不快感が沸きました。なので同じくキャッチして観察して手放しました。

多分、こういう問題がこの世から消えていくんだと思います。
250:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 15:10:56

願望を手放す意味が今は分かる。決定と願望が違うのが分かる。願望は執着であり、

決定はただの決定。淡々と決定している感じ。願望は淡々としてない。だから願いがかなわない。

私もレスター博士のように頭がクリアになってきましたw 直感がくるくる。たまえさんは
これに病みつきになっていたのですね。
251:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 15:16:34

欲しいものがあるなら、まず執着を手放せ。それが一番の近道、という感じですね。

私がつい最近まで生きてきた世界では、執着して手に入れるものだ、という人たちで
溢れていましたが、その世界に流されたら、本質にたどり着けなかった訳で。
252:よしだ :

2012/10/16 (Tue) 15:32:42

>>『私が探求を始めた時、私は非常に確信を抱いた唯物論者でした。私にとってリアルなものは
>>見る事、感じる事、触れる事が出来るものが全てでした。私の世界はコンクリートのように
>>頑丈なものでした。それから、この世界は自分の心の結果なのであるという事、ものには知性が
>>なく、私たちの知性と想いは全ての物質とそれに関わる全てを決定づける事、これらの啓示を
>>受けた時、私が以前抱いていた堅実性はただの考えだと分かり、頑丈なコンクリートの基礎は
>>ひび割れ始めたのです。今まで築き上げてきたものはひっくり返り、私の体はショックに次ぐ
>>ショックを受けました。それは何日も続きました。私は神経質な老人のようにショックを受けて
>>いたのです』

はい、ショックの連続で、戸惑っております。戸惑うというより、あえてこの中途半端な
状態に留まっているというか。徐々にリリースしていっている。。今しか味わえない感動。

はははははははははあっはあっははあははははははははははははは!

マジでこの道を模索してきて良かったわ。しかし長い意味で捕らえると2010年から
始めたので、長かった。こういうサイトから興味をもっていきました。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/update2011-2.html

いまやこのサイトは自分にとって古い。でも、そうして「段階」があるのだと分かる。
いきなりこだまさんのサイトに当時来ても、絶対に分からなかった自信がある。
253:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 09:34:03

外の世界があってきちんとした法則があって、そこに属して生きるという生き方から、


自分の中にすべてがあって、こうせねばならない、とかはなく、すべては自分次第 という生き方に変更中だが、

まだなかなか思い通りにいかない。
254:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 09:41:12

レスターwikiを見て思ったのは、すべてを愛するということかなと。

そうしてるうちに気づくと回りの全ては、自分の愛するものだけになっていた。

私は自分の観念で、ずっとあれはいい、これは駄目、そして自分も裁いてきた。
255:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 09:53:10

ジョギングして疲れてるときに珍しく暴走バイクが近く通ったときに、色々意味づけして
不快を感じてた。あれも必要だから目の前に起きたというのが真相な気がした。ただ
手放せばいいだけだったと。前の自分は、外の世界が絶対で、他人が絶対に存在していて、
自分とは別の他人の生活の1部でしかない、と捉えていた。
256:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 09:58:56

>>これこそが解決への手がかりだった。彼はずっと「(愛を)望んでいる状態」又は、
>>愛の欠如を経験していたのだった。誰か他の人が愛を運んでくれる事を期待しながら、
>>彼を幸せにしてくれる人を待ち続けながら…。これが、あまりにも馬鹿馬鹿しい事に思えて、
>>彼は笑わずにはいられなかった。
257:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 10:02:29

やはり、おめでとうにはまだ早い感じです。今日もまた1つ大きな理解をしました。

私は幸せ・愛を感じるのに、相手の愛が必要だと思ってましたんで。その観念に私も気づいた。
258:たまえ :

2012/10/17 (Wed) 12:49:31


>>よしださん

>私は自分の観念で、ずっとあれはいい、これは駄目、そして自分も裁いてきた。

気づけて良かったですね!
その自分の批判を止めれば良いんですよ。
気づいたら止める、それだけです。


>私は幸せ・愛を感じるのに、相手の愛が必要だと思ってましたんで。
>その観念に私も気づいた。

気づけたのなら良かったじゃないですか!
259:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 15:16:01

http://www1.ttcn.ne.jp/turu/19sentaku.htm
>> 「働かなければ生きていけない」という恐怖の価値観を選んだことによって、神の子である
>>我々人間はこんな葛藤を体験することが出来ました。地球そのものである我々人類の集合意識は、
>>もう別の選択をしています。もう葛藤は終わりにしようと決めています。あなたが神から与えられ
>>た「選択の自由」の権利を行使して下さい。ただそれだけであなたはこれまでと違った生き方が
>>可能となります。あなたは選択することによってのみ自由となります。あなたを変えられるのは
>>神であるあなただけです。あなたは万能です。あなたは全てです。この考え方をあなたが選択した
>>ときあなたはそうなります。

昼寝をしたら、「現実は粘土みたいなもので、もっとやわらかいのに、俺がガチガチに固めて
しまってる」
みたいな夢を見た。


>>たまえさん
はい。。
260:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 15:55:28

先週は、新しい生き方をできない自分にウンザリして終焉にしようと思ったが、

その現実は変わっていない。ただ死ぬのは止めた。新しい生き方しか興味ない。
バイトとかで何とか生きながらえるとかは、去年やってもう飽きた。

働かざるもの、食っちゃってください を思い出した。そういう決定。

そういう決定をし続けてるんだがなぁ。「私は何でも自由にできる価値がある」
261:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 15:57:31

金が無限にあったら、エンジンオイル変えにいくし、色々買って、色々やる。

もうあまり立ち止まらずに。
262:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 16:00:21

世の中見渡すと、古い生き方が大勢を占めてる。一方でよく見ると、新しい生き方に
移行してる。つまり、過渡期。


だからこそ、面白い。もう古い生き方なんて、してられっか。
263:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 17:06:15

ジョギングをして疲れてるところにバイクの騒音が来て、いかんと思いつつも余裕なくて内心で
うるせーとか思ってしまった。

自分が望むのは公園での静けさ。なのにそれがきて、ウザかった。でも新しい生き方は
そこにきた不快な現実に対して、現実の中で対処するのではなく、手放す事で対処する。
多分、手放す為にそういうのが目の前に来ただけだろうから。

今までとは生き方がまるで違い、模索中
264:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 17:18:04

久しぶりに昔の知識で政治経済論争をしてみたんですが、これがまた面白いのなんの。
世の雰囲気も7年前と違って随分変わったから、なおさら。

しかし、もう幻影と思って一歩引いてます。そんな捕らえ方もできるわけですね。
しかし幻想だと思うと、前のようにはもう当然できません。
265:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 18:31:07

2012年10月半ばになって、いまだにこの制限ばかりの状態な自分に、正直ウンザリしています。

まだそんな段階なのかと。21世紀が始まって、まだこの段階。いったい、いつになったら
古い生き方から脱却できるのかと。そら焦る
266:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 18:36:45

他人に愛されるというのが幸せを感じるのに必要でないように、
お金や物も同じ、ということか。
267:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 18:39:51

よく、すでに持っているという感覚が大事とかいっていたが、やっと判った気がする。

すでに持っているというか、欠乏感というフィーリングを手放すと。同じような言葉でもまるで違う。

新しい生き方って、ほんと難しいかった(過去形)。受験勉強とかのただの暗記じゃない、この世の謎解き。
268:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 19:15:14

こんなのを見つけました。
ttp://jlab.dip.jp/pa/o/s/pa1350467143206.jpg
ttp://jlab.dip.jp/pa/o/s/pa1350467150157.jpg
ttp://jlab.dip.jp/pa/o/s/pa1350467155501.jpg
ttp://jlab.dip.jp/pa/o/s/pa1350467160525.jpg
EM菌


放射能はEM菌の波動で消えたと。私から言わせると、つまり「大丈夫」という暖かい波動
の結果であり、EM菌というのはきっかけに使っているだけだと思ってます。
269:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 19:35:23

私の真の喜びは、今まで信じてきた唯物的な、制限だらけの世界が崩壊して、自由に生きられる
ようになった時。常識だらけ、常識を押し付けてくる人間だらけの中で、そこから脱却して、
「え?働かなくても生きられるよ♪」と普通に言ってのけるような。それを証明できない
今の状態がもどかしい。

働かなくても生きられるのに、働かないといけない、絶対真理教みたいな空気がウザ過ぎる。
昔、地球は回ってるといいたくても言えない事に従うウザさのように。

この世界での居心地、居場所のなさ。ま、突破してみせますよ
270:よしだ :

2012/10/17 (Wed) 19:54:47

 こだまなくらしの最新エントリーの感想

これを見て、やまびこさんと話した「理詰め」を思い出した。つまりこの世界の人々の多くは、
その理詰めも、スピリチュアル的な視点、どちらの姿勢でもない、中途半端な状態だと。
だから、理詰めとハッキリ言われても、そう言われてもなぁと思ったのは、別に一般的な
事なのだ。そして、その流れに乗っかってるのが無意識な決定であり、2012年になって
そんな生き方をしてる人を見ると、なんだかなぁと思ってしまう。だからこそ、そういう
世に、ふと流されそうな時がある。先週がそうであったように。そのあたりの孤独感や
不快さなどを手放していくだけだ
271:よしだ :

2012/10/18 (Thu) 00:27:05

さきほど、自分がいなくなって全てと一体化する体感を初めてした。

こうやって書くのもどうでもよくなる位、気分が良かった。思考が完全に
停止して、言葉では言い表せないような状態だった。

不思議なことに、さらに視力が良くなった。心の霧が晴れるかのように。

津留晃一講演会「空間認識」 その01
http://www.youtube.com/watch?v=C-WKjQpWgD8

これをパート7まで見て、目をつぶって考え、目を開けたときにそれは起きた。
自分の肉体が実在する事すら解放したような気がする。

とある実験で黒板かなにかに文字を書き、その前に人(B)が立って、Aという人を
催眠術にかけてBがいないと思い込ませ、そして黒板の文字を読ませたらBという
人が前に立っていて見えないはずなのに、Bが存在しないかのようにAは黒板の
文字を読んだ、という実験の話を聴いたのが大きかった。

あると思えばある、ないと思えばない。本当にそうだった。人間として肉体を持って
存在してることすら、そうなのだ。その辺を考えていたら、さっき自分が消えたのだ。
元に戻ったけれど、肉体ではなく「意識体」というのを生まれて初めて体感できた。
272:たまえ :

2012/10/18 (Thu) 01:24:43


>>よしださん

凄く良い体感があったみたいですね〜
良かったね^^

そう、本当に前に人が居ても黒板の文字が読めるの解るよ。
私も透視能力使える時ある。
273:よしだ :

2012/10/18 (Thu) 08:49:30

>>たまえさん
五感で感じるものが全てという捕らえ方から解放されてるとき、それが可能なんでしょうね。
274:よしだ :

2012/10/18 (Thu) 09:37:31

ACIMの死のやつを聞いて、やはり俺が思っていたとおり自殺だから特別悪いことになる、という
感じではなかった。そう思ったら、そうなるだけではないか。

人が死について他者からの価値観でそれを絶対の真実と採用してるだけで、実際は違う。現実の
捉え方。自分の意識があって、ホログラムを見ているだけと捕らえているかどうかで、
まったく違う。5感があるからそこに埋没してしまっているが、全部五感のある幻影。

死と同様に全てのことがそうして誤解されて解釈されてる。だからこそ、もう常識とされた
集合意識的な誤解から抜本的に脱却してしまいたいのだ。その代表格が、働かないと生きられない
という思い込み。

人がいるのに、いるという観念を消去していなくなった。つまり同様に、
お金がないのに、ないという観念を消去して、ある、というようにできないものか。
275:よしだ :

2012/10/18 (Thu) 11:22:29

稼がないとお金を得られない

という観念が根強く自分の中にあり、それにフォーカスされてるのをすごく感じることができた。
その結果が、そういう世界を映し出す。だからキャッチ&リリースするだけだと、よくわかる。
276:よしだ :

2012/10/18 (Thu) 15:41:15

観念 感情 手放 ハート

というキーワードでグーグル検索したら1ページ目の上のほうに自分のスレがヒットした
不思議な時代。情報発信と共有が好きな自分としては本望な事で・・・あ、願いが叶っている。

ネットを見てると、新しい生き方にチャレンジしてる人たちがたくさんいる
277:よしだ :

2012/10/18 (Thu) 15:46:33

レスターwikiを思い返すと、やはりどんな状況でも愛を感じてるってのが答えなんだろうと
思う。欠乏に焦点を合わせるのではなく。どんな状態でもそれが可能。それを選ぶか、
選ばないかだけだと思う。なので、さっそく先に進む。
278:よしだ :

2012/10/20 (Sat) 18:36:46

一人一人がそれぞれの地球を投影、創り出していて、他人と関わるとそういう風には
感じられないが、実はそうである、というのが体感として分かってきた。

たとえば地球上に資源が一定で、そこを他者とわけないといけない、というものではなく、
一人一人に地球が与えられていて自由、というような感じ。それが腑に落ちた。

なので、難しい顔をして苦しんで生きる必要は全くなく。。ただ、現状としてお金の欠乏
を創り出してしまって苦しんでおり、それを手放すのに苦労している。練炭コンロなる
ものをつい買ってしまったように。

抜け出せるか、抜け出せないか、1か0かの世界なんで、抜け出せなかった場合に辛さがある。

お金に対する執着、お金がないことに対する抵抗、どっちも自分の中にある観念・感情で、
それを手放すかどうかだけだと、ほぼ分かってる。分かっちゃいるが、なんともならず
しんどい。また宝くじ外れた
279:神くん :

2012/10/20 (Sat) 20:53:27

>>よしだ君


練炭コンロ何に使うんだ?

また自殺をほのめかしてるなら、いい加減迷惑かけるからよそでやったらどうだい?
さんざんお世話になった恩を仇で返してどうする?

まったく、かまって愛情欲しいなら素直にそう言えよ。

自分の辛いドラマにわざわざ人を無理矢理巻き込むのは、みっともないぜ。

まあ、次また何か以前と同じ事やるなら俺は知らん。

聖なる予言読んだんだろ?自殺をほのめかして周りに罪悪感を植え付けるのってはっきり言って自分の命を人質にした脅迫みたいなもんなんだよ。
『はやく可哀想な俺にエネルギーをよこせ!』ってね。

恩人達の憩いの場で強盗するような真似すんな。
君は神なんだろ?だったらこんなさもしい真似しないで愛に変容すれば良いじゃないか。

いったい何に為の樹海行ってはしゃいできたんだ君は(=・ω・)


欲しければまず与えろ、奪えば減るし与えれば増える、ぐだぐだ偉そうに理屈こねて強がる前にさっさと愛と豊かさに屈しちまえ。
280:よしだ :

2012/10/20 (Sat) 21:35:06

観念・感情の中には当然、死にたいとかそういった率直な思いもある。だからそれを
正直にここに書いているだけで、君がそれを勝手にストーリ作って言っているだけ。

俺は自分の中の辛さと向き合っているんだよ。その辛さを手放すには浸る必要があり。
日々の過程を書いているんだ。

そういう観念・感情を自分の中に持っていない人間には分からない事なんだろう。
構ってとかそういう次元じゃないんだわ。レスター博士も死の淵にいたように、
自分だって同じだから正直に書いている。彼だって睡眠薬死か、それを乗り越えるかの
二択の覚悟で向き合った。なのに、なんだよその表層的な人の捕らえ方は。

そうやって勝手に人物像を決め付けられて一方的に言われるのがかなり不快なんだわ。
だからこそ、それに浸り、手放す。
281:イエス :

2012/10/20 (Sat) 23:57:50


あなたが安らぎを経験しているとき、

そんなエゴの探り出す手口としては、

何かが起こるべきだ・・・ということをあなたに暗示する。



そこであなたは、ぐるりとまわりを見渡して、

すばらしい出来事なんか何にも起こっていないことを確認するだろう。

そしてあなたは、自分が静かになったことによる有意義な得なんか

何も無いじゃないか・・・と思うかもしれない。



しかしそれはエゴの暗示だ。



エゴの術中にハマルんじゃないぞ。

その安らぎの経験は、自分の実相存在の安らぎを

直接に経験したことなのだ・・・と、ちゃんと知っておくんだぞ。



この経験は、あなたの内に在る神との最初の直接的接触だと言える。

もしもそれがあなたにぴんときたら、こうした安らぎの経験は、

あなたにとって、ぐんと際立ったものに成ってゆくんだよ。.....

282:神くん :

2012/10/21 (Sun) 00:52:06

>>よしだ君

そうやって他者の立場や意図や思いを無視して、エゴの分離欲求をいつもだいたい最優先させるから今もって君は常時エネルギー不足の愛情不足なんだろ?

ちょっとここは創造者らしく俯瞰で考えようぜ。

人生は言わば超高性能オンラインゲームだ、神である皆はそれぞれ思い思いのアバターを使用してゲームを楽しむ。

で、ここBBSは言わばリーダーこだまを中心にしたギルドのラウンジだ。

コテハンを使い定期的に書き込む君はギルドのメンバー。

ここまでは異論ないよね?


で君はラウンジ内でギルドのメンバーに自殺をほのめかして回る。

そこでメンバーの一人である僕が君に言った台詞はこうだ
『皆それぞれの都合とスケジュールでプレイしてるんだから、同情して構わないだけで罪悪感芽生えるような発言は控えたら?』
『自室に日記機能あるだろ?他人の目に触れて迷惑かかるような事言いたい時はそれ利用したらどうだい?』
『このゲームのルールはもう知ってるんだろ?何らかの形で愛を奪ったりコントロールすれば君の愛はそれに応じて減るんだぜ?』
『君が君のステータスを減らしたいならそれは構わないが、他のプレイヤーのステータスを減らす恐れのある行為は控えなよ』

だ。

さあ僕の言ってる意見はおかしいかな?

>死にたい観念は正直あり俺は俺と向き合ってるだけだ。

これって君のアバターの思考であり意見だろう?

君が樹海で変容を遂げた自負が少しでもあるならアバターじゃなしに『神よしだ』の意見を言ってみてくれ。

死にたいだの自殺するだのそれぜーんぶアバターの独り言だ。
説明書読んでもう知ってるんだろ?
確信を得た確信を得たって繰り返してたよね?

だったら今ここでアバターじゃない神よしだ本人の意見で話してくれよ。
悪いが僕はアバターの戯れ言はさっぱり聞く気がないし、命を人質にした脅しもなんとも思わない。

奴隷が死ぬほど嫌と言いながらアバターの奴隷を演じる神よしだ君、『せめてラウンジでは奪うスキルは使うなよ』って僕の意見はおかしいかな?

またもそもそと利己的なアバターの感情論でスルーできないようにもう一度聞くよ?

上の全ての『』内で述べた僕のゲームプレイヤーとしての意見は間違えているかな?

どう思うか全ての答えを一つ一つ答えておくれ。

本当に樹海でイシキ体(プレイヤー)の視点を得てきたなら簡単な事だろう?

また『神くんに酷い事言われた』だの『観念の鏡を手放した』とかのうやむやな一言で興醒めさせないでくれよ?w

僕が耳に入れるのはアバターじゃない、プレイヤーの意見のみだ。

さあ、せっかく此処は[人の目に触れ、触れ合う事を絶対に避けられない]ラウンジ(BBS)だ、君のレベルアップの成果を皆に僕に見せてあげておくれ。
283:よしだ :

2012/10/21 (Sun) 01:42:41

>>281で全て解決した。前に響かなかった言葉が、今は響く。こうやって俺なりに
1歩1歩前進してるんだ。苦しい正直な言葉を言った結果。

神君、君は自分の中で作り上げたよしだに対して、一方的に言ってるようにしか見えない。
俺はその、相手のことを何もかも分かったかのような口調が嫌いだ。君がいくら言おうが、
>>281が一発で俺の悩みのツボを見抜いて助言してくれた。

俺がエネルギーを奪う云々いうまえに、君自身が被害者がいる前提の関係をすぐに結ぼうと
してるように見えるし、俺はそんなのはいらない。死に向かい合ってその化けの皮を剥ごうと
してるのに、全く見当違いのレスだ。話が噛み合ってない。君の死に対する恐怖のストーリーを
俺に絡めないでくれ。

俺はそうして一方的に言ってくる人間の不快さを人生で今まで経験してきた。だからこそ、やるべきことは
ただそこで感じる不快さを手放すだけだ。

同じ「死」でも、捕らえ方が違うんだよ。死に直面するからこそ、そこにある誤解を解くことが
できる。それが分かってない前提での助言は結構だ。興ざめ?見世物じゃねーんだわ。
俺をコントロールしようとするな。俺は君の自分の方が悟っててなんでもわかってる
自分は正しいから言うこと聞け、的な態度が大嫌いだ。ドキンさんにボロクソ言われたように、
見当違いも甚だしい。そういう押し付け的な意見はこれから一切いらない。そんな
一方的な人間関係なら、一切いらない。人をなんだと思ってるんだ?俺は死と金の
テーマを命がけで抜けようとしているだけだ。

その不快さを手放す。心配してくれてるのは感謝するが、押し付けや一方的な押し売りは一切いらない
284:よしだ :

2012/10/21 (Sun) 01:47:20

あぁ、今回良く分かった。こうして他人って勝手なストーリーで人にあれこれ言ってくる
訳だ。俺はそれに振り回されてきた。。。なんて馬鹿だったんだろう。それに気づけた。

それに気づかせてくれる出来事だったんだろう。ありがたいことだ。
285:よしだ :

2012/10/21 (Sun) 02:00:37

他人の主観による押し付け的意見、そしてお金など、全て外の要因。それに振り回されるのは
エゴ。それらを超越したところに平安がある。平安は外ではなく内にある。なぜだか
今の自分にはそれが良く分かる。不快さを手放し、愛に焦点を合わせること。それが全て。

あれだけ一人で考えて分からなかったことが>>281の絶妙なレスで一気に分かった。
王手のように、その一手が素晴らし過ぎて、ほんと驚く。


それがこのスレの意義だよ。死の恐怖で苦しまない人間などいない。大体の人は避けて通る。
俺は自分を追い込んで全ての化けの皮を剥がそうとしてるだけだ。今回それがハッキリした。
286:神くん :

2012/10/21 (Sun) 05:16:01

すまん、僕の耳にはイエスさんの意見がわかった下りと他ちょっとしか聞こえなかった。
だって見事にアバター(エゴ)の意見なんだもん。



まあ嫌われちゃったみたいだし、僕から君に声をかける機会はこれが最後だから最後のお節介聴いてきなよ。
今は嫌いだそうだが、知らない仲でもないだろう?



てゆうか君の思考って気持ちが良いほど徹底的に『自分以外の他者の気持ちと立場』が無いんだな。
質問も他者の気持ち云々については案の定スルーしたしさあ。
例の樹海事件でも他者にかけた心配や気苦労、労力や手放しに対する謝罪が綺麗に一切無い!

君が死に対してどう思おうがアプローチしようが自由なように、君以外の人間が自分や他者の死に対してどう思おうがそれは自由で君がどうこう出来るもんじゃないんだぜ?

自分の自殺予告を目の当たりにした他者の気持ちって君にとってはどうでも良いのかい?

息子に先に死なれた両親の気持ちはどうでも良いのかい?

その辺を気遣う事、気付く事受容する事も愛じゃないのかい?

君は君がウンコがしたくなった瞬間スターバックスの真ん中でウンコするのかい?

そんな『何処でもトイレ』が君の目指す無限自由なのかい?

まあ、するのは自由だがそのウンコを観た平和な食事中のお客様や店員に

『誰も意見を押し付けるな!』

『まあ手放しました』

ってしたってさすがに店内のウンコ(自殺予告)はキツイものがあるぜ?
この場合スターバックスと言う公共の場で異臭を撒き散らした君がまず分離を放ってるだろう?
それに対して
『おやおやトイレはあちらですよ』
って言ってきた人間に

『一方的な鬼が来たー!』

『見世物じゃねーんだよ!』

『不快感を手放しました、ありがとう』

じゃただのギャグ漫画だろw

君はもうちょいその辺の自分が見方によっちゃコミカルな役を演じてる事、役に入りすぎて真実のプライベートである『イシキ体』を忘れがちな事を自覚しないと生きるの辛いまんまだぜ?

君に親しい人間ができにくい原因は、君が君の欲求に100%そった赤ちゃんをあやすような優しい優しい意見以外にいちいち唾を吐いてナイフを刺すからだ。

愛に還るなら、愛とはいったい何なのか是非思考に頼らず一考して下さい。

ちなみに君のスレッドに書いてある君以外の書き込みは全員全部びっくりする位同じような内容だ。
君はそれを口調が優しいか否か、『エゴの図星』があるか否かで思考→判断し『鬼だ!』『一方的だ!』『見世物じゃねーんだ!』と相手を極悪人扱いする思考の癖がある。
だから君の人生は極悪人だらけなんだよ。

だいたい君は普段から君が脱ぎたい部分の心のパンツ脱いで、つらつらと一物さらしながら誰の気持ちも考えず死にたいだの自殺だの日記書いてるんだし、今さら見世物もクソもないだろうにw


まあ愛については体感すればその内解るんだろうけど概要くらいは知っていて損はないだろうさ。
少なくとも長い距離逆方向に走らなくて済むようにはなる。
全員俺の思うように俺を見ろ!ってやってる内は思ったような評価ってなかなか得られないもんよ。

お金についても君が条件だらけの籠城戦やってる内はキツいと思うよ。
お金も人も本来は君に近付いて抱き付きたいんだよ、でも君がいちいち判断して『俺を傷つけるなー!』ってナイフを振り回すからなかなか近付けないだけなんだぜ?

君がナイフを振り回さなければ誰も君に攻撃したりしないさ。
ちなみに君が未だに糞味噌に嫌うドキンさんと、鬼と断じたたまえさんは信じられない位優しい事いっていた。

そして僕も、とってもとっても優しかったww

三者とも君のエゴの図星を敢えてついたから極悪人にされちまったけどねw

ちなみに先の僕の書き込みは、君の感情レベルを最低の絶望から怒りに引き上げるためわざと僅かに煽りを入れた。

はっきり言って根幹の内容は、ただの他者と自分を愛する簡単問題集だよ。

まあ、君はその表面の煽りのみにまんまと反応して怒ったみたいなので何よりだw(´Д`)ププッ

それじゃ後は好きなだけ好きなように自殺なり予告なりしなよ。

ご両親含めた君以外の人間の心に生ゴミくらいの価値しか感じないならね。

さっさと幸せに気づけ。
世界と身近な人の愛に気づけ。

てゆうか裕福なご両親の実家でニートやれてる時点で今既に金銭的に結構恵まれてる事に気づけよ。

まあ、その辺で君が『でも苦しい』『でも惨めだ』とかアバターの意見採用するか否かが直近の別れ道なんだろうね。

それじゃ今まで本当に有り難う。
色々語れて本当に楽しかったし、君に会えて良かったよ。

まあ、君が悟りを開いて解放されたらこの傲慢で一方的な鼻持ちならないリア充に声でもかけてやってくれw

ああ、そうそう、ちなみに君に本当に死ぬだけの根性は無いと思うよ。
あらゆる分離感情含めて無いもんは無いんだから変な方向にあんまムキになるなよ。
ああ、極性の極性からの大逆転しか採用しないんだっけか。

まあ良いや、君はどうせ死なないし、どうせ解放されるんだから心配はしてない。

それでは長くなったが、君がナイフで遠ざける人間が僕で最後な事を祈りつつ

さらばだ。


今まで有り難う。

たまに観てるから楽しく暮らせよ。

あ、さらばだ。とは言ってもこのBBS自体を去る訳じゃないから、その位は多目に見ろよw
(≧ω≦)テヘペロッ
287:神くん :

2012/10/21 (Sun) 05:43:48

ああ、そうそう、
『自分の欲求を邪魔する意見をする奴は全員敵だ!』
ってのは見事にエゴの声だからね。
もう教科書の表紙になるレベルの基本音声。

人間解放されればされる程反対意見に出会わなくなるもんよ。
その人自身が他者との間にエゴから発生する『VS』を置かなくなるし、それと同時に世界と調和しはじめるからね。

もういい加減思考(エゴ)の声に騙されんなよ。
そいつ(エゴ)は敵じゃあないけれど、耳を貸すに値する意見なんてまず言わないぜw
ダメダメでうるさい飼い猫みたいなもんだ。
そういうペットは手元に長くは置かず、少しお外で遊ばせておいたり旅に出したりするのが上手なお付き合いなんじゃないの?


それに実は君の本心、神の心は生まれてこの方一度も傷ついてないんだぜ?


それじゃあこれにて僕は本当におさらばだ。
288:よしだ :

2012/10/21 (Sun) 06:29:42

>>三者とも君のエゴの図星を敢えてついたから極悪人にされちまったけどねw

あーもうこれとか、見事に全く見当はずれなことを言っている。君の中で俺は
彼女らのことをそう思っていると捕らえているらしいが、もう口があんぐりして止まらない。

君の存在は俺に、いかに他人に振り回される事が馬鹿げているかを教えてくれた。

他人に嫌われるのを恐れ、他人の意見に振り回される、という象徴でしかない。

そういう人間関係は一切いらないと言っている。人の事をどう思おうが構わないが、
それを俺に押し付けんな。押し付けてきても、それは手放していくだけだ。

たまえさんは樹海を楽しんで来てと言ってたろ。「死」について捕らえ方はそれぞれだ。
俺は自殺するほど辛いとは言ったが、止めてくれとは頼んでない。それは今も昔も変わらない。
悟りがあったから止められた訳で。ハッキリ言っておくが、死なんてのは自身の問題で
他人が止められるものじゃない。そこまで気苦労かける関係は重荷で、いらない。
俺はただ、辛さに対する真理が欲しいだけだ。だから辛さを吐露したら、>>871のような
アドバイスをもらってピンときた。そういうのが俺にとってのありがたさだ。
それ以上の介入は、俺にとって重荷な人間関係でしかない。それが俺だから、
それが嫌なら関わらないでくれ。ここは真理を探究する場だろ。そういうスタンスならば
誰も拒まない。
289:よしだ :

2012/10/21 (Sun) 10:27:16

答えは自分の中にある、ってのが答え。ずっと他人に聞いて回っていたが、
そんな感じの結論。

欠乏ではなく、幸福を選び取ることができる。どんな状況でも。私はお金に執着し続けて
きたが、それを止められた、と思う。

人それぞれ、自分の価値観と主観=幻影でしか、他人のことは分析できない。自分のことは
自分にしか分からない。それを痛感した。俺は現実で嫌な人に遭遇したときに、相手が
正しいという前提でいつも一喜一憂してきた。それを俯瞰できた。これからはもう、
一歩引いて接していけそうだ。それが分かったのは偶然じゃないと思う。なので
感謝しております。
290:よしだ :

2012/10/21 (Sun) 14:19:29

死ぬくらいなら、なんでもいいから働くことにした。それで死ぬなら、それでいい訳だし。

あと、1つ1つの些細なことに幸福を感じるようになってきた。今までは当たり前に
捉えて味わってなかった。なんで今まで分からなかったかな。。
291:よしだ :

2012/10/23 (Tue) 11:15:10

人を許さない、という愛ではないものにしがみついていたくないので、
神くん、いつでも書き込んでください。

ただ、私が練炭コンロを買いたくなるほど苦しかったのは事実だ。でもその後に、
買ったことを後悔する位、死ぬ気が失せた。死ぬくらいなら働こうと思えた。

俺としてはマネーゲームから脱出に惚れて、それを目指したが見事にできずに、
絶望の縁にいた。今までにない金欠状態で、なにもかも嫌になった。いくらスピリチュアル
視点を勉強しても、そういった現実から解放されずに、なにもかも嫌になった。

そのあと、100円ショップで買ったクッキーとポップコーンが死ぬほど旨かった。
なぜ自分は不幸感に浸っていたのかと思った。些細なことに幸福を感じられない自分を見た。

今は比較的、落ち着いた心境でいる。今まで気づかなかった一つ一つの事象に幸福を感じるようにしてる。
仕事も探しだした。しかしマネーゲームから脱出の法は嘘だったのか、結局働かざるを得ない現実に直面するのが残念でならない。
292:白井亨 :

2012/10/23 (Tue) 19:13:46

>しかしマネーゲームから脱出の法は嘘だったのか

キッチリ苦しんでいるご自分の状況を見れば解ります。
それに合わせて現実は忠実に展開していますよ。

苦しいとき、それを感じて「これは果たして苦しみだろうか?」と
問いかけてみてください。
すっと抜けられます。
そして何を考えて苦しんでいたのかを見てください。
293:白井亨 :

2012/10/23 (Tue) 22:33:49

しかもあれだけ苦しんでいる(錯覚にハマっている)にも関わらず、
あなたは何とかなってきた。
ここに着目すべきです。

実相の趨勢(潜勢力)を甘く見てはなりません。
常に良い方法へ良い方向へと押し流そうとします。
あなたがどんなに苦しむスタンスを堅持しようとしても、
それでもなお源はあなたを支え続けます。

あなたの今の気分とあなたの現実を見てください。
ピッタリと一致しているはず。
過去を振り返り、そのときの気分と起こった出来事を見てください。
ピッタリです。
このピッタリさに感謝できるはずです。
あなたが感じる常なる気分とあなたが体験する現実は一致していたのです。
294:よしだ :

2012/10/25 (Thu) 09:20:42

ちょっと前にキャッチ&リリースができたのに、神くんの件で全くできていない自分を客観視すらできていなかった。
あれは偶然だったのか、前のようにうまくできなかったり、できたり。なんにせよ、自分にとって嫌なことが目の前に来たら
抵抗せずに、それをやっていくしかない。

白井さんの言われるのは、しかし親がいたから助かったのであって、それがなかったら金がなくて死んでると思うからこそ、
良くなっていると思えないのです。

独り暮らしのところに久しぶりに帰って農業をしてみたが、前より楽しくない。というよりも、自分はこの無限自由の中で
暇をもて余しているだけだと思った。やることないから農業をしていただけだったと。でも、それだとつまらない。
本当にやりたいことじゃなかったから。不食ができそうになって、尚更思いが強くなってしまった。

暇で退屈だからこそ、他の普通の人々のように人間関係を楽しめなくて孤独な自分が嫌なんです。俺は孤独と退屈を味わうために
この世にいるのかと。

請求書という名の強制力が目の前に来たとき、幼少の頃からの洗脳が強く、それに力がないと思えずに屈する不快さ。本来は
その請求書すら意味付けを変えられるはずだと思ってるから。そのへんがザ・マネーゲームからの脱出。それがかなわず、
目の前にある求人から仕事を選ぶのが苦痛。もしくは、死ぬくらいなら仕方なしという心境。

練炭コンロを実際に使ってみたが、楽にいけそうだ。でも、到底できそうにもない、まだやり残したことがあるので。
しかし心理的に楽になった、いつでも逝ける準備は。樹海にいって実際に逝こうと思っても、この世界は何故か楽に逝ける環境がない現実に直面したから。

だから、練炭コンロを買うことについて、ああして一方的に言われるのは物凄く不快だった。なんにせよ、その不快さを手放せばいいだけだった。

ちなみに、はたらいくってリクルートのところに前から登録してて久しぶりに再開したら、以外とオファーがどんどん来るんです。俺も捨てたものではないと
思った。
295:よしだ :

2012/10/25 (Thu) 09:48:07

確かにね、最近目の前に起きることが前のように強固な感じはしないんです。リアルだけど、そこに属しているのではなく
本当に自分の心の再生のような感覚。目の前に起きる出来事に一喜一憂してきたけれど、今はそういうのから一歩引いて見てる。

つまり、そういった心と創造のコントロールがうまくいったり、いかなかったりする現状にイライラしています。
296:よしだ :

2012/10/25 (Thu) 09:52:30

私が働きたいと思ったら、どんどんオファーが来た。俺の自己PRやら特技を見て興味を持ったと。パッとつくったもので、特にすごいとかではないのに。
その時、そういった現実を自分で創造したような感じがしたのです。年齢、職歴、ブランクとか関係なく。私が働きたいと思ったから、相応のものが
作り出されたのであって、それ以上でも以下でもない。そこに余計な意味付けをせず、ただ受け入れていけばいいと。
297:よしだ :

2012/10/27 (Sat) 06:25:41

静寂さ、というのが自分の中にあり、そこにアクセスすればクリアーみたいな
感じなのは、各種情報からわかった。外堀を全て埋めて、後はそれができればオッケー。
ちょっと前の自分、そして世間はそれすら分かっていなかったのだから、
そうしてどこに答えがあるか分かっているだけでも、ありがたい。

パパジ~『あなたは静寂そのもの』
http://www.youtube.com/watch?v=dSS7SwHIzW8&list=PL09A54E3B8380BA67&index=29&feature=plpp_video

ACIMで言われてる事も同じことだろう。

とにかく大丈夫、って決めて生きる事だと思う。何に遭遇しても、その不快さをみつめ、
手放し、大丈夫、とやるだけ。今まではあーだこだーと意味づけばかりしてきたので、
本当にもうやめていく。
298:よしだ :

2012/10/27 (Sat) 06:42:26

>>271の動画で、空間について話がされてるが、その空間は顕微鏡で見ていくと
スカッスカであり、それに実態があるわけではないという量子的視点。それを現実に
どう当てはめていくかという事だったが、

つまり人はそうして目に見えたり触れたりする事を証拠として現実に埋没してきた。
外から始まり、それを内に取り込み解釈していくという流れ。でも本当は内から始まり
外に反映されていく、という事だから、だからこそ外の出来事に一喜一憂する生き方は
真実ではないのだ。

石原都知事があーだから、こーだ、みたいな捕らえ方。そこにパワーはない。一歩引いて
楽しむことはできる。

ふと思ったが、そうしてスピリチュアルとか量子的視点を幅広く勉強することで見えてくる
ものがある。なぜ、そうした姿勢に対してドキンさんはケチをつけてきたのだろう?
幅広く情報収集って大切なことだと思うが。西洋人は東洋の神秘を量子的視点を取り入れる
事で納得していったように。

こだまなくらしだけ見ればいい、なんてのは完全に彼女オリジナルのストーリーの押し付けだ。
私はそれに何故振り回されていたのだろう。私の中の何かが、そういう幻影を作り出したのだと
思う。心当たりがない。しかし、あれこれ考えずにキャッチ&リリースしていけばいいのだと思う。
それこそ、上記の外の世界に埋没しない生き方の実践。外の世界は内なる鏡で、教えてくれる。
299:よしだ :

2012/10/27 (Sat) 06:51:41

俺も他者に価値観を押し付ける癖があるのをキャッチ&リリースの過程で思い出した。
ドキンさんは、その不快さを教えてくれたんだと思う。自分が人に価値観を押し付けるとき、

相手の感じる不快さなんて全然気にせずやるものだという自覚があるから。まさにそれなのだ。

分かってる癖に、その直したほうがいい癖をやめない自分のアホさ。でもいい加減、もう
人生でそういうのウンザリしてきたから、意味づけをして、人に押し付けるのはやめていこう。

しかし、この地球に生まれて周りを見渡すとそういう価値観で溢れてるから、
そういう罠に陥いってしまうのも無理もない。私が認識を変えても押しつけという名の
戦争はすぐになくならないだろう。そうして集合意識の現状がそうであろうから。
まぁ私はもうそういうのに流されずに、自己決定していく。
300:よしだ :

2012/10/27 (Sat) 07:00:32

いまここ の阿部敏郎さんも、もう人間として生まれたくないそうだ。それだけ苦しんできて
60近くでやっと悟れたようなので。神との対話のニール氏も似たような感じ。

私も34で似たような心境だ。でも、苦しんできたからこそ、真実を告げられた時のありがたみを
感じてる。世界は思っていたような苦しい場でなかったであろう、というのが分かったときの
安堵さは、苦しみがあったからこそ感じることができる。だから苦しみにはちゃんと意味が
あったのだと思う。
60前後で悟る人と比べたら、私なんて楽なモードだ。多分、それほど壮絶に真実を知ったときの
幸福を味わいたかったのかもしれない。まぁ、まだ実感が100%伴っていないので、とにかく自分の中の
静寂さにアクセスする事に専念する。

随分気楽になって、農業に対する執着(猪にやられまくった農作物という物欲)もかなり手放した。
少なくとも、自分が無限さだと思えてるからこそ前と違ってそうして失う物に後悔とか念が
かなり減った。だって無限でいつでも手に入るなら、執着する必要がないでしょう。
301:よしだ :

2012/10/27 (Sat) 11:42:45

静寂の状態が段々、普通にできるようになってきた。前はその状態が落ち着かなかったのに。

静寂の状態になると、自分が消えてワンネスのような感覚がたまに感じられる。
そして静寂の状態だと、キャッチ&リリースがしやすい。ただただ感じた恐怖などを
観察でき、そうしてると消えていく。

白井さんが気分に比例すると言っていたが、この静寂さがなければ気分が良くなっていくことは
ありえないと感じる。そして私はつい最近まで、思考のおしゃべり状態が凄まじかった。
当然、良い気分とはほど遠い状態だった。
302:よしだ :

2012/10/28 (Sun) 02:30:07

夢を見た。大地震に遭遇して、逃げ惑うリアルな夢。
それも、そういう設定のゲーム、と見れば、楽しむこともできるが、
阿鼻叫喚・地獄絵図過ぎて、体験したくないと思った。

大地震とか、インフルエンザとか、2012年終末的な事がいわれてきたけど、2000年問題
同様に、そういう情報を目の前にした時に、そこにフォーカスした人たちにとっては、
そういう地球を体験しているのかもしれない。ワクワクするものを選ぶとき、ひょっとして
そういう大災害を無意識に望んでる人たちもいるのかもしれない。本当の自分の願望に気づかず。
しかし、明らかに自分はそういうのを求めていないと感じた。そして、そういった世間に
流される必要が全くないとも。そこをシッカリ把握してないと、世間とか無意識に流されやすいから。

私にとってのテーマは、「人から馬鹿にされる、あーだこーだと価値観を押し付けられる」
不快さからの脱却がテーマだと再認識した。生きていると、ふと目の前の鏡の世界にそれが
映し出される。それが幻影だと分かっていても、不快を感じる、そこにしがみついている
自分がいて、キャッチ&リリースをする時にダースベーダ化のようにしつこくて、
手放すのが楽ではない。大手術のように、観察しまくる必要があった。

大災害の夢で懲りたように、どうせ生きるなら安心安全に生きたいのが俺の真の願望だと
よく分かった。それに7年前を思い出したが、今だからホッとしているが当時の体験していた
世界は本当に閉塞感漂っていた。私が人間不信病のようになったのも、その時の体験が
大きかった。しかし、それがなかった事のように、随分と世の中が変わって前より
優しい地球になっているが、まだ理想形態ではない。どうせ生きるならば、自分の中の
不要と感じる観念・感情を手放していき、理想の地球で生きて生きたい。

静寂・・・本当は安心安全な状態なのに、そこで思考をしまくる社会によって、
安心安全でない状態に自らしてきた人類。だからこそ、既にある静寂さを探求していけば、
天国の実相が見えてくるだろう。今、この状態で安心安全を感じれない欠乏のような感覚は
手放すべきものだが、ほとんどの人々はそれを埋めようと金や異性、物などに執着してる
現状があるが、それに流されず真実に着目するのがテーマ。
303:よしだ :

2012/10/28 (Sun) 04:36:14

イエスは語るの最新のやつ、実にいいです。静寂状態におけるキャッチ&リリースがさらに
うまくできるようになった。

昔の消防士などが地面に落ちる訓練の話が実にいい。分かりやすくてシンプルだ。
リラックスがいかに重要か、よく分かった。ふにゅーんという言葉の意味がやっと腑に落ちた。
それまでは、ふにゅーんとか言われても男の俺には理解できなかった、という事かもしれない。

自分の中に重い周波数・・・ネガティブさが明らかにあって、そこをリラックスして観察
していくと、自然に手放していける。

この世界はいわば、リラックスした者勝ちなのに、そんな簡単な事を分からなくしてしまった世。

誰もが高いところから落ちたら死ぬという恐怖を信奉してる。そして、それが真実となる。
それがこの世界の縮図となってる。だからこそ、私は人間関係とお金にまつわるテーマで
死に直面して苦しんできた。高いところから落ちる話とケースは違えど根底は同じことだ。

だからこそ、その思いを正直に吐露した。その結果、こうしてリラックスと気分に関する
答えを引き出せた。高いところから落ちたら死ぬ。金が尽きれば死ぬ。そうして
現実直視をして真実を悟る旅の邪魔をされるのが、一番腹のたつことだ。だから怒った。
現実を生きていると、そうしてパワーを伴って私の行動を阻害してくるホログラムに遭遇する。
いかなるものにも邪魔はされたくない。少なくともここで私の邪魔をできるのは
こだまさんだけだ。他人がどうこう言うことはない、率直にこだまさんが決めればいい。
それが俺の曲げたくない素直な意見。

同様に現実世界でも、自分が本当にどう選択したいか分からないことがあるが、
自分を見つめて、貫きたい信念を認識して貫き、そこで感じる不快感を観察して手放す。
304:よしだ :

2012/10/28 (Sun) 12:56:51

どんな状況でも、全ては大丈夫と感じること・決定。これに尽きる。

それとは逆の価値観を信じて来たからこそ、それに気づいた時の至福がある。

私はこの空間にほんと感謝しています。1億2千万人いても、まだ気づきの広がりは限定的だからです。

無意識に生きてる人が多い、多すぎる。それに対してジャッジすることも最近やっと辞められるように
なってきたのはさておき、単純にそういったスピリチュアル視点に目覚めた人が他にもいる
事自体が嬉しいのです。プールに行って会話しなくとも他の人がいる事がやる気に繋がる
ように(自分しかいなかったらツマラナイと想像できる)、他の人というのは存在してる
だけで自分にとってありがたいというのが分かる。
305:よしだ :

2012/10/28 (Sun) 13:17:55

もう2度と、ジャッジはしていかないと思います。化けの皮を剥がしました。

ジャッジされる不快さをとことん味わった。だから二度とジャッジしない。失敗しても
それを観察して修正できる。その自信を体感を伴って得ることができた。
私もここで自我が暴走して他の人々を振り回してきたと思いますが、
それを経てこうして静寂を知る事ができましたので、長い目で暖かく見守っていただけると
ありがたいです。

さっき親と話していつもの癖で相手の意見に対して、自分の意見を押し付けそうになる癖を
人生で初めて辞められました。つまり観察者モードとして、出来事をみつめられるようになりました。

あと先ほどカナダで大地震がありましたが、それもただ観察してたら震度は2程度という
結果に繋がりましたが、もしそこで思考を働かせまくっていたら震度7で云々・・・って
いう地球にシフトしていたかもしれません。そんな事を感じました。
306:よしだ :

2012/10/28 (Sun) 13:22:11

無意識に生きてる多くの人々を見てジャッジしてしまうのも、

昔の自分と同じように人それぞれの過程を経ているんだ、とみれるようになりました。
もしくは目覚めの過程にそもそもないかもしれない。それでもいい、とにかく、
そこで感じる不快感を観察するだけになった。セドナメソッドでいう、人を
支配したい、同じでありたいという観念・感情がそこにあった。それは見つめて観察
してると、消えていく。

基本的に自分の事だけに焦点を合わせておく。他の出来事も客観的に観察して、
ワクワクするものは取り入れていく。
307:よしだ :

2012/10/29 (Mon) 11:52:04

世界は必ず応える Eye of the God ~神の眼~
http://ameblo.jp/eyeofgod/entry-11388962258.html 


これを読んで、滞納していた税金を払うことに決めた。まさに自分と同じ話が載っていた。
腐りきった官僚制度に支払うのが嫌で仕方なかった。

でも、外がどうであろうが自分の決定が現実となっていく、というのが分かったから、

「納税し、公務員は善良でよい仕事をしてくれるありがたい存在」と決める事ができた。

俺の中でこの一歩は非常に大きい。今までは絶対に外の世界を見て、それに怒ってきたから。

でも、それが結局は自分の首を絞める決定に繋がるだけだと分かったから、外の世界に
抵抗するのをやめて、自分でポジティブな決定をした。
308:よしだ :

2012/10/30 (Tue) 09:05:55

最近、ここに書いても独り言のようになってしまって、つまらないですので、
ドキンさんの言われたようにblogでも作ってそこで書いたほうがいいでしょうか。

私としては、自我が暴走したりもしましたが、結果的に良いものを得ることができ、
幅広くスピリチュアル探求をしてきて良かったと思っているので、
ここでの収穫はありがたかったのですが。

失望や不快を感じたときに、そこれ観察した後に、そこに留まり続けるのではなく、
「・・・それでも愛していますよ」と嫌なものに対して変容させることができるようになった。

閉塞的な現実は、自分自身が創り続けてきたと分かった。そこに留まるも、こうして愛に
変容させていくも自由と。そういう悟りをシェアリングしたかったのですが、
どうも独り言状態になってしまっているので。
309:メッセージ :

2012/10/30 (Tue) 12:09:46

すると下記の文章は、なかったことになるのでしょうか?

298
こだまなくらしだけ見ればいい、なんてのは完全に彼女オリジナルのストーリーの押し付けだ。
私はそれに何故振り回されていたのだろう。私の中の何かが、そういう幻影を作り出したのだと
思う。心当たりがない。しかし、あれこれ考えずにキャッチ&リリースしていけばいいのだと思う。
それこそ、上記の外の世界に埋没しない生き方の実践。外の世界は内なる鏡で、教えてくれる。

303
だからこそ、その思いを正直に吐露した。その結果、こうしてリラックスと気分に関する
答えを引き出せた。高いところから落ちたら死ぬ。金が尽きれば死ぬ。そうして
現実直視をして真実を悟る旅の邪魔をされるのが、一番腹のたつことだ。だから怒った。
現実を生きていると、そうしてパワーを伴って私の行動を阻害してくるホログラムに遭遇する。
いかなるものにも邪魔はされたくない。少なくともここで私の邪魔をできるのは
こだまさんだけだ。他人がどうこう言うことはない、率直にこだまさんが決めればいい。
それが俺の曲げたくない素直な意見。


これが訂正されない限りは、誰もが書きにくいでしょう
誰も、あなたの邪魔をしようとなどしてません。

それがもう見えますか?
逆にあなたに気付いてもらう為に言ったのですよ。

苦言を呈することにはエネルギーがいるのです。
まあ、私たちはちょっと違いますが、この世界ではみんな
ほっとくほうがどんなにラクか、そのことがもう理解できますか?

それにこだまなくらしだけ見ればいいなどとは誰も書いていません。
もしも、そう見えたとしたら、あなたには何も入っていってないだけです。

実際にみんな、他に色んなことをやり続けてきています。
それをやめようとはしていますが・・・
もちろんこだまなくらしに頼るのもやめることのひとつです。

あなたは一人で答を引き出したと言っています。
もちろん、あなたしかいないという視点で見ればそうでしょう。

しかし、他への感謝が無い限り、その先へ進むのは頭打ちになるでしょう。

一人だけで目覚めるのは大変です。
エゴが最後まで抵抗するからです。

俺が・・・思いを正直に吐露した
俺が・・・答えを引き出した
俺は・・・現実直視をして真実を悟る旅の邪魔をされるのが、一番腹のたつことだ。
俺は・・・だから怒った。
俺が・・・いかなるものにも邪魔はされたくない。
俺に・・・他人がどうこう言うことはない。
それが・・・俺の・・・曲げたくない素直な意見。

これは始めから最後までエゴの声だと見えますか?

みなと分かち合いたいのであれば、誰かが邪魔するという抵抗をしないことです。
誰も、あなたの目覚めを邪魔している存在などいなかった

あなただけが、あるいはあなたのエゴが、
他に見える全てに抵抗することによって、実相を受け容れることを邪魔しているのです。

一人だけで目覚めるのは大変です。
だから、みんなと共に歩むことをお勧めします。

それには、あなたの抵抗をはずし、苦言に感謝し、
「俺が・・・」というエゴを静かにさせることです。
310:よしだ :

2012/10/30 (Tue) 15:48:19

私は他者にこうだ、ああだ、と強い口調で言われるのが、物凄く苦手です。
それをされると、つい抵抗してしまいます。ですが一連を通じて、
今はそういう場面に直面しても、その不快さを味わって、手放して、そして愛する事が
できる自信があります。

苦手だからこそ、そういうものが目の前に来たのだと思います。手放すきっかけとして。
それができずに緊急回避的な対応をしてしまいましたが、嫌でなければまたお書きください。

ちなみに、それとは別にサイトを作りたい願望があったので作りました。
http://sedona0.blogspot.jp/

名前はセドナと名乗っていますので、あちらではセドナでお願いします。
情報発信やまとめをあっちでしていこうと思います。
311:たまえ :

2012/10/30 (Tue) 20:51:26


仕事のオファーがあったんだよね。
その後どうなったの?
来月から働くの?
312:よしだ :

2012/10/30 (Tue) 23:36:44

私は色々と同時進行でして、最後の難関である対人恐怖を手放しつつ、準備をしています。
求人も色々見ることで、やりたい事の幅が広がっていっている感じです。

私は7年前に挫折して自信を喪失して、この2年で徐々に復帰してきました。
優しくない地球を自分で決定して生きてきました。最近は優しい地球に移行してきている
感じです。それならばやっていける。もちろん、嫌なことに遭遇しても今は対処法を
覚えたから、対応していける。

さきほども、完璧主義過ぎて手放しがうまくいかない時に落ち込む自分を受け入れました。
100%天国を今はできないけど冷静に保留しておける。

イエスの話で鼻腔がどうたらって話がありましたが、人生で気分が爽快なときに鼻腔が
スッとしてずっと詰まり気味がデフォの状態が解けて自然な呼吸ができることが人生で
何度かあるんですが、久しぶりにそうなりました。多分、この状態が天国状態なんだと
思います。とにかく、どんな自分も愛してるよ、と何度もやっていたら、そうなりました。

つまり、ずっと自己受容せずに生きてきました。限定的に受容して生きてきた。それは
同時に他者に対しても、そうしてきた。子供の頃に否定されて以来ずっと。でも、それは
もう辞めた。根拠がなく馬鹿げていると思ったから。しかし、子供の頃のトラウマとは
そうして根強くこびりついていて、手放すのがレスター博士の様に大変なわけです。
313:よしだ :

2012/10/30 (Tue) 23:46:37

私がマネーゲーム脱出できずに働くはめになったのは、運命だったと思います。

金を得られてしまったら、対人恐怖を完全に克服する機会を失っていたから。
やまびこさんのように自分も田舎に行って農業してたら、孤独で虚しくなった。
農業嫌いじゃないけど、それだけだとつまらなかった。金も尽きたし、働き、
そして対人恐怖も真に克服して、古い生き方から脱却して、優しい地球と決定して
生きられるようになれば、ミッションコンプリート。

私はほんと、社会に出ることを恐れています。前までは「仕事ができるようになれば、対人
苦手でもいける」という姿勢でやっていた。確かにそれでいけたが、最後にぶち当たって
破綻した。だから、前のような勢いでできず、最終関門で立ち往生していますが、
絶対にチャレンジしていきますから。
314:よしだ :

2012/10/30 (Tue) 23:53:26

私は学校へ行って、「1つの人間関係のあり方があって、それに適応するしかない」
というプレッシャーを植えつけられて、トラウマになった。現実が強固にあり、
どうしようもないと思ってずっと生きてきた。

でも、そうでないと分かってきたから、そして自分が他の人とこうでありたい、という
イメージも少しできてきた。植えつけられたような人間関係だけではなく、
恐らく自分が望む状態もありえるのだと。それが私にとっての天国・自己決定。
偽らずマイペースの自分で他者と共にいたい。

うまくいかなくても、すぐに諦めない。全ては自分の中の障壁である観念・感情次第で
駄目なら、その辺に手放すべき何かがある、ってだけだとハッキリ分かったから。
315:たまえ :

2012/10/31 (Wed) 00:40:42


そうですか~
準備中なんですね。
応援してます☆


>完璧主義過ぎて手放しがうまくいかない時に落ち込む自分を受け入れました。


これイイですね~


>多分、この状態が天国状態なんだと思います。
>とにかく、どんな自分も愛してるよ、と何度もやっていたら、そうなりました。


良い気分なんだよね?
喜びの状態、それが天国です。
それが屈してるという事だと私は感じてますよ。



あとね、
手放しがなかなか出来なくて頭がこんがらがった時の私の対処法を伝授するよ。
昔実際にやって成功した方法です。

手放し出来ないな、と思ったら即手放すのを止める。

まずは手放すのをあきらめるのがコツ。

そして何でも良いから楽しいなと思う事をするの。
好きな事なら何だって良いんだよ。
エロ動画みたって良いよ(笑)
そんでしばらく楽しんだら、それからもう一度チャレンジする。
やってみてちょ。
もしかしたら手放せるかもしんないよ^^
期待し過ぎは禁物だがね(笑)
316:よしだ :

2012/10/31 (Wed) 05:34:05

レスありがとうございます。

手放しがうまくいかなかったらとりあえず辞めるってのは、今の自分は良く分かります。
決定しても、願いが叶うことと叶わないことがあり、今叶わないのものがあるのは仕方ないと分かったから。
これでも無限エネルギーを塞ぐ障壁が減ってきて、願いが少しずつ叶うようになってきたので、
それが分かるのです。無限の富は難易度が高すぎた。

とにかく、どんな自分も受け入れるようにしてます。今の自分は、その重要性がわかる。
むしろ、自分をずっと他人の価値観で否定し続けて生きてきた。何の根拠もなく、ごく一部の
意見を採用して。それを客観視できたから、自然に自己受容できてる。自分を受容しなければ、
他人も同じ程度に受容できないと、今は良く分かる。だからこそ、それが何よりの幸福だと
思うのです。自分を自然に受け入れられないなんて、なんて可哀想だと今は分かる。

そして私は自分が個だと思ってきましたが、実は全てを受け入れるスペース・
意識体なんだと、他人を受け入れられる毎に分かってきた。尚更、人を否定する理由がない、
全ては自分なのだから。

そうして徐々に進歩していっています。それは多分、他の人にも伝わっているでしょう。
317:セドナ :

2012/10/31 (Wed) 05:50:37

久しぶりにレスをもらって、やはりスピリチュアルな人々は私にとって
ありがたい存在だと思いました。その中でも自分が気に入らない事や納得できない事もあるでしょうが、
抵抗せずこれからは手放していきます。

まぁ私はブログで情報発信とか日記的まとめをしていますので、またよければお越しください。
シェアリングとか悩みはこっちのBBSで解決していく感じがよいのでしょう。

ややこしいんで名前はセドナに改名しますんで、よろしく。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.